大人になると友達ができにくい? 新しい友達を作る方法とは

「大人になると友人が減っていく」「社会人になってからの友達作りは難しい……」そう感じる人も多いのではないでしょうか?

今回は、大人になっても友達ができる人の特徴、そして新しい友達を作る方法をご紹介します。交友関係を広げたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

大人になると友達が減っていく?

大人になると友達が減っていく?

「大人になると友達が減っていく」と感じる人が多いでしょう。なぜなら大人になると就職、仕事、結婚……など、環境の変化が大きいので、友人と疎遠になりやすいのです。

人間関係は流動的なものなので、「昔の友人と疎遠になって悲しいな……」と落ち込む必要はありません。

しかし、大人になっても友人関係が広い人もいますよね。そういった人たちの特徴は何があるのでしょうか。

大人になっても友達ができる人の特徴

好き嫌いが激しくない

人や物に対して好き嫌いがはげしくない人は誰とでも仲良くなれます。「あの人嫌い」「あの人は私と合わないと思う」と勝手に決めつけて交流を狭めてしまうと なかなか友達が出来づらいのです。

ちょっとしたことで決めつけてしまう人は、まずは一度会ってみてから判断をするようにしましょう。

フットワークが軽い

フットワークが軽い

あなたの周りにも「いつも集まりに参加している」「呼んだらいつも来てくれる」などフットワークが軽い人はいませんか?

フットワークが軽いと 常に いろんな人と交流をする機会が増え、必然と人脈も広がります。友人が多いだけでなく、仕事や恋愛など様々なチャンスにも繋がるでしょう。

他人との時間の共有を楽しめる

大人になって一人の時間が多くなり、自分時間を楽しむ人が増えているかもしれません。もちろん一人の時間も必要ですが、他人と時間を共有することは大切です。

積極的に共有時間を増やしている人は、大人になっても交友関係が広い人が多いでしょう。

新しい友達を作る方法

新しく習い事を始める

新しく習い事を始める

語学、料理、スポーツなど新しい習い事は 交友関係を広げるきっかけになります 。新しい知識や経験が増え 、さらに友達もできるのでおすすめです。

「旦那に美味しいご飯を作りたくて、料理教室に通いました。グループごとに分けられるので、必然と会話もしたり仲良くなりやすいんですよね。今でもちょくちょく会ったりして話をするぐらい仲良しです」(29歳/女性/主婦)

お気に入りの店を見つける

居酒屋カフェなどお気に入りのお店を見つけ通うこともおすすめです。 お店の店長と仲良くなったり、そのお店の常連さんとも仲良くなることができます。

お気に入りのお店が同じ人とは 似てる部分が多く仲良くなりやすい でしょう。

「知り合いに外国人がいるのですが、行きつけのスナックやバーがあると話してくれました。常連さんと仲良くなってお酒を飲んだりカラオケをしたりして交友の幅が広がったそうです。外国から来て慣れない日本語を頑張りながら、積極的に交友関係を広げているのが素敵なだなと感じます。」(28歳/女性/会社員)

積極的に行動してみよう!

新しい友人をつくりたいのならば、行動しなければ何も始まりません。様々なイベントや誘いに積極的に参加して、交友関係を広げましょう。

「なんだかめんどくさいな……」と思ってしまいがちな人は、「今月は誘いを受けたら断らない」など目標を決めることもいいかもしれません。

Written by KOIGAKU

人間嫌い?それとも人見知りなだけ?人間嫌い度チェック&克服方法 ▶

KOIGAKUの他の記事を読む