「顔のほくろ」でモテる方法

「顔のほくろ」に対して、あなたはどのようなイメージを持つでしょうか? ほとんどの女性は、「ないほうが良い」と捉えているでしょう。筆者も、過去に2回ほど、ほくろの除去手術を受けています。
ですが、顔のほくろが恋愛にひと役買ってくれることもあるとしたら……?

モテたい女性は「涙ぼくろ」

これは、筆者の知人女性の実体験です。当時28歳だった彼女には、「何が何でも20代のうちに結婚したい」という焦りがありました。ところが、現状では同棲していた彼氏と別れたばかり。結婚を目指すには、すぐにでも次の彼氏を作る必要があります。
彼氏を作るには、ある程度の「モテ」が必要と、彼女は考えました。
モテることで、自分に言い寄ってくる複数名の男性の中から、じっくり品定めができます。妥協する必要がなくなるわけです。

そんな彼女が起こしたアクションは、なんと「ほくろメイク」でした。目の下に、涙ぼくろメイクを施したのです。
「涙ボクロってセクシーでモテそうなイメージだから」という理由で。
そういえば女優の蒼井優さんも涙ボクロがありますが、可愛らしいお顔立ちであるのと同時に、女性独特のセクシーさも感じさせますよね。

ほくろメイクで、涙ぼくろを描くようになった知人女性は、確かにモテるようになりました。
言い寄ってくる複数名の男性の中から、見事結婚相手をゲット! 20代のうちに結婚という当初の目標を、ギリギリセーフで達成しました。モテを引き寄せたい女性は、涙ぼくろを描いてみるのもアリですよ。

チャーミングさを演出するなら「ナンノぼくろ」

昭和52年生まれの筆者にとっては、アイドルといえば南野陽子さんでした。
彼女の口の下にあるほくろは、「ナンノぼくろ」と呼ばれ、トレードマークになっていたと記憶しています。
タレントのローラさんにも、口の下にほくろがありますよね。

南野陽子さんもローラさんも、チャーミングさが魅力的です。口の下にほくろメイクを施し、あなたが本来持つチャーミングさを、より際立てるのも良いでしょう。

複数名が集う出会いの場では「鼻」の横に

目、口に続いて、鼻まわりのほくろメイクはいかがでしょうか。芸能界では、なんといっても宮沢りえさんでしょうか。
鼻は、顔の中心部分に位置していますから、この部分にほくろメイクを施すことで、相手の印象に残りやすいというメリットがあります。

合コンや婚活イベントなど、複数名が集う場で新規の出会いを模索する際は、鼻の横に描くことで、ほかの女性たちから一歩リードできるでしょう。

おわりに

コンシーラーでほくろを隠す女性が多いなか、アイライナーでほくろを描き足すって、遊び心があって、メイクが楽しくなること間違いなし! 芸能人の写真を参考にすると、やりやすいでしょう。
まずは、休日に自宅で何度か試し、自分に合ったほくろメイクを見つけてから、いざお外デビューを。
「普段とは違う顔」という意識によって、表情も自然に変わるはずですよ。

written by 菊池美佳子