婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

友達から街コンに誘われた!本当に出会いはあるの?

友達から街コンに誘われた!本当に出会いはあるの?

公開: / 更新:

街コンが開催されるようになったのって、確か10年前位だったかと思います。
あの頃は、私から友だちに「街コンって面白いイベントがあるみたいなんだけど、一緒に行かない?」と誘いまくっていました。

当初は、街コンも浸透していなかった事もあり「本当に出会いなんてあるの?」と、何度も断られていたものです。
しかし、あれから何十回も街コンに参加した私ですが、カップルは実際に沢山出来ていたし、街コンで知り合って結婚していった人もいます。

出会いがあるか、ないかと言われたら「街コンに行かないよりは、行った方が出会いはある」と言えますね。

ただ、勿論良い出会いばかりではなく悪い出会いも沢山ありました。
今回は、悪い出会いに遭遇しないように本当の出会いを街コンでゲットできるコツや、街コンで出会いをゲットした人の話をお伝えします。

 

街コンで男友だちって、本当に出来るの?

街コンは、彼氏だけではなく男友だちが作りやすいイベントです。

「男友だちなんて、学生時代にサークル活動でもしてないと出来ないんじゃないのかな?」
「ある程度カワイイ女の子じゃないと、男友だちも出来ないよね?」

と思っている方でも、街コンに参加すれば簡単に男友だちが出来るようになります。

その秘密は、ずばり街コンが趣味に特化したイベントを沢山開催しているからという利点があります。
これが婚活パーティーになってくると、「結婚を前提とした出会い限定」といった敷居の高さがありますが、街コンの良さは適度な緩さです。

アニメ好きな男女が集まる「アニメコン」、写真好きな男女が集まる「フォトコン」、阪神や中日などの野球チームを応援するのが死ぬほど好きな男女が集まる「野球コン」など、同じ趣味の男女が集まりやすいので、男友だちも自然に出来やすいのです。

また、街コンはノリのよいイベントが多い事から、そのまま盛り上がってみんなで二次会に行く事も多いですね。
街コンで知り合った仲間同士でLINEグループを作って、トークが盛り上がるようになり、その後定期的に集団で飲みに行くようになり、気が付けばサークル化……といった事も結構あります。

 

私が実際に街コンで友だちになった、イケメン男性H君の話

私自身、街コンにいくと男友だちが出来やすかったように思います。
男友だちというポジションなので、いまだに

「周囲に良い子いませんか?もしよかったら、紹介してほしいのですが」

と言われる事も多いです。
多分、なんとなく面倒見てくれそうな雰囲気があるのか、それとも頼めば嫌がらずに何とかしようと動いてくれそうだからなのかはよくわかりませんが、本当にこの手のメールは凄く来るんです。

今は人の紹介をするような時間もないので、あまり面倒を見る事はないのですが「こうした方がいいよ」とアドバイスメールを送って終わる位かなーと思います。

しかし、このような男性は良い方で、中には「結婚前提の女の子がいるのに、結婚前に火遊びをするために街コンに参加した男性」といった不届き者もいました。

しかし、めっちゃイケメンで高身長。スーツを着れば、凄く似合っていました。
似てないかもしれないけど、最近テレビで菅田将暉を見てると彼を思い出します。菅田将暉を、丁度ゴツくしたような雰囲気だったかも。
男友だちにするなら、これはいいなと思って仲良くなってしまったのです。彼の名はH君といいました。 

 

街コンで男友だちになってイケメンH君の真実とは……。

友だちに街コンへ誘われた!「行く」と返事したけど、本当に出会いってあるの?

街コンイベントが終わってから、H君からのメールがひっきりなしに毎日来るようになりました。

「あれ?彼女いるっていってたのに……」と内心思っていたのですが、メールの雰囲気からは

「今度、絶対飲みに行こうよ!」

と積極的。
私が丁度参加していたお祭りイベントにも、

「今、丁度近くまで来たので、行っても良いですか?」

といってやって来る位でした。
そこには、私の知り合いも沢山いたから「こんな所に顔を出していたら、彼女にバレるんじゃないの?大丈夫なの?」と、内心思っていたのですが、お祭りイベント中も彼女にずーっとメールをし続けるH君。

H君は、一緒に街コンイベントに参加していた男友だちのT君も連れてきていました。

「T君に、いい女の子がこのイベントで見つかればいいなと思って連れて来たんだ!」

と、笑顔で語っていました。
しかし、T君は不満を言いたそうな顔。その後も、この3人組は何度もレジャーに行ったり買い物したりと奇妙な関係を続けていました。
「これは、男友だちってやつなんだろうか?」と不思議に思っていたのですが、ある日T君から告げられた事は、

「H君はなぁ、俺をダシにして浮気を楽しむ常習犯なんだよ。俺の為に動いたといえば、浮気にならないし、友だちの為に動く親切な人って事になるでしょ?でも、本当は街コンに行きたいといったのは俺じゃないんだ。H君なんだよ。もうすぐ結婚するけど、最後に遊びたい。街コンいきたいから予約しといてって言われて予約して……。」

と、ブツブツ文句をいうT君。
実際に、H君は華のあるイケメン。遊びたいと思えば、いくらでも女の子が寄ってきそうな雰囲気はあったかも。
この三人のレジャーは楽しかったけど、こんな人もいるんだなーと思いました。

 

街コンで友だち同士にならずに、交際して結婚する男女はここが違う!

友だちに街コンへ誘われた!「行く」と返事したけど、本当に出会いってあるの?

勿論、街コンで知り合って交際して、そのまま結婚する男女も沢山いました。
遊ばれてしまう女の子と違うのは、男性が遊びかどうかを出会った時点で確認する勇気を持っている事。

「怪しいな」と思った事があるのなら、そのまま遠慮なく男性に聞く事が出来るかどうかだと思います。
遊ばれない女の子は、出会った時点で核心をついてきます。

また、男性の会話を通じてその人が嘘をいう人かどうかを見極めている傾向が強いです。
以前、街コン

「俺は、付き合うならしっかりした人がいいな。しっかりしてない女の子は、どんなに可愛くても付き合おうとは思わない。だって、もし結婚して子供が産まれた時に育てられるか心配になるのが嫌だから。」

と、将来的な事を見据えた上で話をする男性がいました。その彼は、そのままその日であった私の友だちと交際して付き合うようになりました。

「女の子は、石原さとみみたいな可愛い子がいいな」といった抽象的な事をいう人がいたら、もっと深く掘り下げて話を聞いた方が良いかもしれません。

遊ばれたくないなら、将来的な話を出会った時からスタートしておくと良いでしょう。将来の事を考えて真面目に生きている男性なら、ちゃんと答えられるものです。

 

街コンに友だちと一緒にいっても、声をかけられるものなの?

街コン最中に、ずっと女友だちとつるんでご飯ばかり食べている人もいます。
男性がいても、ヒソヒソと話をするばかり。自分たちから話しかけようとはせずに、話しかけられて当たり前だと思って参加しています。

こういったスタンスは、男性陣からもかえって煙たがられます。
むしろ、一生懸命周囲の参加者を気遣って話しかけようとしている女の子達は男性陣を救いの手を差し伸べようとするものです。

「何処からきたの?」と男性に話しかけられるのは、街コンイベントを精一杯楽しもうとする女の子達です。

街コンに来る男性なんて、女の子をみたらすぐに声をかけるものじゃないの?」と鷹をくくっていて参加するのは大間違いですよ。

街コンにお金を投資する男性は、結構シビアな目で見ています。
そりゃー、街コンイベントの参加費だって6千円~8千円位する事が多いし、お金を出すくらいなら成果のある出会いをしたいと考えている訳ですよ。

それを、「声をかけられて当たり前スタンス」の女の子が目の前にいたら、食指が動くと思えますか?
成果が実感できそうだなと思えるのは、遠くの美女より近くの愛嬌の良い女の子ですよ。

今は、特に草食男子が増えている事もあり「美女の一本釣り」傾向は見られなくなってきています。
街コンで人気があるのは、ニコニコしたゆるふわタイプの女の子ですね。

芸能人で言ったら、石原さとみや有村架純タイプの女の子といった所でしょうか?どちらかというと、美人系より可愛い系の女の子が人気がありますね。

 

街コンで友だちに相手が出来そうになったら、どうすれば良いの?

友だちに街コンへ誘われた!「行く」と返事したけど、本当に出会いってあるの?

もし、街コンで一緒に行った友だちに良い感じの男の子ができたら、あなたはそれとなく他の男性と話すように気を使ってあげましょう。

折角カップルができそうなのに、邪魔してはいけません。反対に、もし友だちが悪い男につきまとわれていたら、あなたは隣でずっと傍にいてずーーっと男性の目を離さないようにしましょう。

そんなあなたに、男性はビビって去っていくかもしれません。1人になったら、1人になったでその場を楽しみましょう。

実は、街コンは1人でいるほうが声をかけられやすいものです。

「ああ、1人になっちゃった……。どうしよう。」と思わずに、まずは1人を楽しんでみて下さい。
案外、1人で参加しているのを楽しんでいる女の子を参加者の男性は放っておけないものですよ。
 

友だちに街コンへ誘われた!「行く」と返事したけど、本当に出会いってあるの?まとめ

街コンって、本当に出会いってあるの?」という言葉をよく言われます。
答えは「本人次第で、出会いもあるし、出会いもない事がある。だけど、行かないよりは、絶対に行く人の方が出会いのチャンスは増える」かと思います。

私自身、街コンで彼氏が出来た事はないのですが、男友だち、女友だちが増え、またイベントスタッフの方と仲良くなって恋愛コラムを連載できるチャンスをゲットしました。

街コンは、私に色々な出会いとチャンスをくれました。あの日あの時、もし街コンに参加していなかったら私は今こうして記事を書く仕事をする事もなかったと思います。

人の出会いは一期一会。どんな出会いも、本人次第でよい出会いにもなれば、悪い出会いにもなるのです。
悪い出会いがあったからといって、どうかその出会いを責めないでください。
出会いを繰り返すうちに、やがて本当の運命の出会いをゲットできるようになると思います! 

  • 恋活・恋愛

    話題の「マッチングアプリ戦闘力診断」をやってみた!

  • 出会いがない人の出会い方! 嘆いている人必見のオススメの出会い方特選
    街コン・出会い

    出会いがない人の出会い方! 嘆いている人必見のオススメの出会い方特選