Powered by mavhicon japan
menu
seach

『バチェラー・ジャパン』シーズン3に参加した女性たちから学ぶ「心遣い」

『バチェラー・ジャパン』シーズン3に参加した女性たちから学ぶ「心遣い」

公開: / 更新:

Amazon Primevideoで独占配信されていた恋愛リアリティ・ショー『バチェラー・ジャパン』シーズン3

2019年10月26日に全ての配信が終了しましたが、その衝撃的なラストはいまだに話題を呼んでいます。

視聴者にとってショッキングな終幕を迎えたシーズン3ですが、番組に登場した女性たちは魅力溢れる人達ばかりでした。

気になる男性にアプローチしたい女性にとって、参考になるシーンは多々あったのではないでしょうか。

そこで本記事では、参加女性たちの振る舞いに着目。

日刊大衆が10月8日に公開した『『バチェラー3』マニアが選ぶ男女別「本当にイイ女」ランキング』にて“イイ女”として紹介されていた五人の女性から、好きな人への「心遣い」を学んでいきましょう!

1. 濱崎麻莉亜さんから学びたい「まっすぐさ」

https://twitter.com/BachelorJapan/status/1139340930048233472?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1139340930048233472&ref_url=https%3A%2F%2Fkoibanight.com%2Fthe-bachelor%2Fthird-female-member

男性が選ぶ“イイ女”ランキングで3位となった濱崎麻莉亜さん。参加当時22歳だった彼女。

バチェラーと一回り近く歳の差がありましたが、年下女子らしい可愛らしい雰囲気とは裏腹に、まっすぐな想いに伝え続ける姿が印象的でした。

恋の駆け引きらしいことはせず、女性たちの前でも堂々と「バチェラーのことが好き」という気持ちを出していた麻莉亜さん。

ファイナルローズまで残ることはできませんでしたが、「好き」という想いを伝える「まっすぐさ」は、好きな人に本音を隠しがちな人に響いたのではないでしょうか。

男性の苦手なことに「察すること」が挙げられます。どんなに女性が好きな男性にアプローチしていても、それが間接的なアプローチだとなかなか気づかないことも。

麻莉亜さんのように「好き」という想いをまっすぐ伝えたほうが、あなたの気持ちに気づき、あなたのことを意識してくれるのではないでしょうか

2. 中川友里さんから学びたい「真面目さ」

https://twitter.com/BachelorJapan/status/1139340175115464706?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1139340175115464706&ref_url=https%3A%2F%2Fkoibanight.com%2Fthe-bachelor%2Fthird-female-member

髪型は金髪ショート、職業はDJとかなり個性的な女性でしたが、彼女の「何事にも真面目に取り組む姿勢」がバチェラーの心を掴みました。

友里さんは時折「ローズを受け取れないかもしれない」と不安そうな表情を浮かべることもありましたが、その不安を隠さずぶつけた姿に感銘を受けた視聴者もいたのではないでしょうか

明るく一生懸命な姿を見せるだけでなく、不安な気持ちも隠さず伝える真面目さ。

視聴者の中には不安に襲われてしまった彼女に精神的な弱さを感じた人もいるようですが、自分の気持ちに嘘をつかなかった彼女の真面目さは見習うべきです

3. 野原遥さんから学びたい「素直さ」

https://twitter.com/BachelorJapan/status/1139340678377480193?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1139340678377480193&ref_url=https%3A%2F%2Fkoibanight.com%2Fthe-bachelor%2Fthird-female-member

女性が選ぶ“イイ女”ランキングで堂々1位を獲得した野原遥さん。容姿端麗で堂々とした振る舞いに憧れた人も多いのではないでしょうか。

彼女の自信たっぷりな姿も魅力的でしたが、なんと言っても「素直」な一面が印象に残ります

バチェラーとのデートが決まるたび無邪気にはしゃいだり、明るい笑顔を見せ、喜びを体全体で表していました。

番組内のインタビューでは時折腹黒い発言も飛び出しましたが、それもある意味、彼女の素直な一面のひとつと言えます。

バチェラーの理想的な「強い女性」像そのままだと言われていた遥さん。

ですが「他の女性に負けたくない」気持ちも「バチェラーからローズを受け取りたい」という気持ちも「バチェラーを好き」という気持ちも、素直に表す姿は決してただの強い女性ではありませんでした。

先述した麻莉亜さん、友里さん同様、自分の想いは包み隠さず伝える、その大切さが伝わってきますね

後述する水田あゆみさん、岩間恵さんは、「恋愛テクニック」として応用できそうな部分が多々ありますが、まずは麻莉亜さん、友里さん、遥さんのように、想いを素直に伝えるのが相手の心を掴む最短ルートなのではないでしょうか

4. 水田あゆみさんから学びたい「優しさ」

https://twitter.com/BachelorJapan/status/1139341684716625921?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1139341684716625921&ref_url=https%3A%2F%2Fkoibanight.com%2Fthe-bachelor%2Fthird-female-member

男性が選ぶ“イイ女”ランキングでは2位、女性が選ぶ“イイ女”ランキングでは3位にランクインしたあゆみさん。

エピソード3で、恵さんがバチェラーにお酒の代わりにジンジャーエールを手渡すシーンがありましたが、あのジンジャーエールを用意したのがあゆみさんだったと判明してから注目度が急上昇。

バチェラーのみならず、参加している女性たちとも顔を合わせて会話している様子が度々目に入り、誰に対しても心遣いを見せる姿勢に脱帽した視聴者も多いのでは?

男性が起こすであろう行動を先回りする心遣い、そして衝撃的な結末を迎えたエピローグで見せた「どんなことが起きても受け入れる」という器の広さ。

あゆみさんの「優しさ」はなかなか真似できないかもしれませんが、彼女の姿勢を学ぶことで、好きな人が自分の運命の相手ではなかったとしても、大切な人と出会うために必要な出会いだったと思い出を愛せるのではないでしょうか

5. 岩間恵さんから学びたい「正直さ」

https://twitter.com/BachelorJapan/status/1139337407294312448?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1139337407294312448&ref_url=https%3A%2F%2Fkoibanight.com%2Fthe-bachelor%2Fthird-female-member

男性が選ぶ“イイ女”ランキングで1位となった恵さん。

エピローグで明かされた展開には驚かされましたが、他の女性と違うアプローチだったとはいえ、その「正直さ」には学べるものがあります。

番組当初からバチェラーがこだわっていた「神戸に住む」という考えを変えさせた恵さん。でも、それは彼女が「神戸に住むのは不安がある」と正直な思いを面と向かって伝えたからこそ。

彼女もまた、自分の気持ちに嘘をつくことなく、バチェラーに向き合い続けた女性の一人です。

彼女の姿勢に「頑固」「ワガママ」という意見も目に入りましたが、バチェラーにとって彼女の「意志を曲げない姿勢」は魅力的に映ったのです。

他の参加女性へのコメントで度々トゲのある発言をしていた彼女。性格が悪く見えてしまうので、その正直さは学ばないほうがいいかもしれません。

ですが、彼女の「正直さ」もまた、巷の恋愛テクニックを模倣するよりも、自分の想いを正直に伝えたほうがいい大切さを物語っています

  • ライフスタイル

    オススメ自分磨きの方法で、もっと魅力的な自分になる方法!!!

  • 【トイアンナ】人間関係がめんどくさいからと、アラサー女は孤独を楽しむことにした
    ライフスタイル

    【トイアンナ】人間関係がめんどくさいからと、アラサー女は孤独を楽しむことにした

  • ライフスタイル

    クラフトビールの知識・サワー【モテ知識・お酒編】第8回目

  • 嫌われない断り方。婚活などでの断り方も紹介
    ライフスタイル

    職場にいる怖〜いお局様の特徴とは? 上手な扱い方を教えよう!

  • 「人は見た目が100パーセント」リケジョの愛され女子への道
    ライフスタイル

    「人は見た目が100パーセント」リケジョの愛され女子への道