Powered by mavhicon japan
menu
seach

男性が好きな人に取りがちな態度と特徴25選|気になる人との違いとは

男性が好きな人に取りがちな態度と特徴25選|気になる人との違いとは

公開: / 更新:

「あれ、これって両想いなのかな」と、男性の態度によって考えてしまうことがあります。ですがその考え、正しいのでしょうか。

もしかしたらただの勘違いの可能性もあります。好きな人の気持ちを知るために、相手の態度から好意を読み取ってみましょう。

目次

1. 男性が好きな人に取りがちな態度とは

男性が好きな人に取りがちな態度と特徴25選|気になる人との違いとは

気になる人や好きな人ができたとき、「好きな人が自分をどう思っているのか知りたい」と考えたことのある人は少なくないはずです。

相手に好かれているのか、とくに何も思われていないのかはなかなか分かりません。しかし、もし好きな相手が自分に「脈あり」だと分かれば、チャンスは逃したくないものです。

そこで本記事では、好きな人の心理を探る方法について紹介します。

2. 男性が好きな人に取りがちな態度11選

気になる人や好きな人ができたとき、一番気になるのが「彼は私のことをどう思っている?」ということでしょう。直接聞くのはハードルが高いですが、相手の態度からなんとなく好意を察せられることがあります。

そこでここからは、男性が好きな人に取りがちな態度を紹介します。男性の態度やその心理を知って、好きな人や気になる人からのサインに気づけるようになりましょう。

1:休日のランチデートに誘ってくれる

「休日のランチデートのお誘い」はまだ本格的に好きという訳ではありませんが、気になっている女性ともっと近づきたい、もっと知りたいという場合に男性が取りがちな態度です。

ナイトデートではないことで女性にあまり警戒感を抱かせないようにしつつ、休日にわざわざランチの予定を入れるという男性側の積極的な姿勢が特徴です。お互いにまだあまり付き合いがない状態、よく知らない状態でのお誘いなら期待できるでしょう。

2: 急に素っ気ない態度をとる

かなり親しくしていた相手が「急に素っ気ない態度をとってきたり」、「誘いを断ってきたり」したら落ち込んでしまうでしょう。しかし急な男性の態度の豹変は、自分の気持ちに気づいてそれを隠そうとしている、の脈ありサインの場合があります。

この場合は相手の男性が照れているので、しばらく目が合ってもそらされたり、話をしようとしても短く切り上げられたりすることがあるでしょう。

3:考え方に同意してくれる

あなたが気になる男性に話をしていて「相手が真剣に話を聞いてくれた」、「積極的にあなたの考え方に同意してくれる」ようだと好意を期待できます。

男性があなたの話を真剣に聞いてくれるのは、あなたのことを知りたいからです。それはもちろん、あなたに対する好意から来ているでしょう。あなたに好意を持っていると、「そうだね」といった同意を示してくれることが多くなる傾向にあります。

4:さりげないボディタッチが増える

「ポンと肩を叩かれたり」、「つんつん突いたり」するようなさりげないボディタッチは、あなたにもっと近づきたい気持ちや恋愛的な目線で見ていることのアピールかもしれません。

昨今ではセクハラへの扱いが厳しくなり、男性が女性に触れることはなかなかハードルが高いでしょう。それでもさりげないボディタッチがあり、距離が近い場合は、相手があなたに好意を抱いていたり恋愛的な意味で見ていたりする可能性が高くなります。

5:スケジュールを合わせてくれる

職場やアルバイト先で「休日のスケジュールやシフトのスケジュールを合わせてくる」ような態度は、その男性があなたとの予定を入れたいと考えているか、誘って欲しいと考えている好意のアピールの可能性があります。

スケジュールを合わせることで一緒に働こうとしたり、休日を合わせて一緒に出掛けたいと考えていたりする可能性があります。そうではなくても自分のスケジュールを積極的に教えてくれるようなら、脈ありでしょう。

6:世話をやいてくれる

男性が好きな人に取りがちな態度と特徴25選|気になる人との違いとは

要望を出した際に「積極的に受け入れてくれる」、「困った時に積極的にフォローしてくれる」といった世話をやいてくれる態度は、男性が好きな相手に取りがちです。

相手はあなたに対して好意を持ち、できるだけ助けてあげたいと考えています。ただ、中には性格的に面倒見が非常によい男性もいるので、積極的に世話をやいてくれるだけでは判断が難しい場合があることに注意してください。

7:誕生日でもないのにプレゼントしてくれる

とくに付き合っている訳でもないし、「誕生日でもないのにプレゼントをくれる」男性はあなたに対して好意を持っていて、喜んでもらいたいと考えているかあなたの気を惹きたいと考えているでしょう。

とくにあなたが過去に欲しがっていた物や、好きな物として話していた物をプレゼントしてくれた場合、好意をもたれている可能性が高くなります。あなたのことが好きであるため、あなたの話をしっかり覚えているのでしょう。

8:男性と話していると不機嫌になる

「他の男性と話している」と相手が不機嫌になったり怒ったりしている場合は、あなたに好意を持っていて嫉妬からそういう態度をとっている可能性があるでしょう。

好きな人が自分以外の異性と話していると気になってしまうのは、女性だけではありません。男性もまた、好きな人が自分以外の男性と話していると嫉妬してしまい不機嫌になったり怒ったりしてしまいます。そんな態度が見えたら、脈ありサインでしょう。

9:デートの後は必ず送ってくれる

付き合っていなくても「デートの後必ず送ってくれる」のは、男性があなたに好意を抱いていてもっと一緒にいたいと考えているか、一人で帰らせることを心配しているか、体の関係を結びたいと考えている可能性があります。

家まで必ず送ってくれるからと言って、純粋な好意ばかりではない可能性もあることに注意は必要です。しかし少なからず、相手があなたに対して好意を抱いている可能性は高いでしょう。

10:とにかく優しい

もし気になる人が「周りの女性に比べて、あなたにだけ優しい」態度をとってくれたときには、期待してよいでしょう。

男性は興味のない人に対してはっきり態度に見せてしまう傾向にあります。あなたのことを気にかけてくれた時点で、あなたのことを「嫌い」というわけではないでしょう。

もちろん男性の中には、「誰にでも分け隔てなく」優しくしてくれる男性もいることでしょう。そのような場合には残念ながら、あなたに脈あり、というわけではない可能性もあります。

11:外見の小さな変化にも気づいて褒めてくれる

男性は好きな相手のことならよく見ています。あなたの「ちょっとした外見の変化」に敏感に気づいて、褒めてくれるような時はあなたに好意を持っている可能性が高いでしょう。

女性同士はお互いの外見を気にしますが、男性はとくに気にしていない女性の外見をあまり見ていないことが多いのです。それなのにあなたの変化に敏感に気づいているのは、あなたのことをよく見ているからでしょう。

3. 男性が好きな人に取りがちな職場での態度7選

男性が好きな人に取りがちな態度と特徴25選|気になる人との違いとは

ここでは、職場で好きな人に対して男性が取りがちな態度を紹介します。

職場で男性があからさまに好意を明らかにすることは少ないでしょう。しかし、隠しきれない気持ちが態度に現れてしまうことはあります。「ああ」と納得できるものから、「そんなことまで?」と思ってしまうものまで、男性の職場での好意のサインを知りましょう。

1:何かと助けてくれる

あなたが仕事で困った時にすかさず助けてくれたり、会話の最中も助け船を出してくれたりする人がいた場合、あなたに対して好意を持っている可能性が高いでしょう。

何かと助けてくれるということは、彼はあなたのことをよく見ています。男性は好きな人のことをよく見ていて力になりたいと考えているので、好意からの行動の可能性が高いのです。

2:視線を感じることが多い

職場で気になる人とよく目が合うなら、あなたのことを好意的に捉えている可能性があると言えるでしょう。

恋をしている女性は好きな人に対して「恥ずかしくて距離を縮められない」「恥ずかしくて彼のほうを向けない」という場合が多いですが、男性はこちらに興味があるとしっかりと目を向ける傾向にあるようです。

もちろんたった一度だけ目が合っただけでは偶然の可能性もありますが、度々目が合っているのであれば期待できます。

3:下の名前で呼ばれる

男性から下の名前で呼ばれるとドキッとしてしまうことがありますが、呼んでいる男性の方もあなたへの好意を示したくてドキドキしているかもしれません。

職場では基本的に苗字呼び、という場合がほとんどでしょう。そんな中で下の名前で呼ばれると、特別な感じがしてしまうものです。男性は、あなたに好意を持って名前の呼び方で区別をつけている可能性があります。

ただ他の女性に対しても下の名前で呼んでいたり、あなたのことを他の男性も下の名前で呼んでいたりするなら、好意ではなく周りに合わせているだけの可能性もあります。

4:ちょっと感じが悪い

「ちょっと感じが悪くない?」というような態度を取られると落ち込んでしまいますが、それは嫌われているのではなく相手があなたに好意を持っていることを自覚していて、照れや隠そうという気持ちのパターンがあります。

男性の中にはシャイで、なかなか好きな人に好意を告げられない人もいます。そういう人は好きな人に対して素直に好意を出せず、逆にそっけなく接してしまいがちです。

5:何となく目が合う

仕事をしていてふと顔を上げた瞬間に何となく目が合うのは、相手があなたを見ているから、という場合があります。男性は好きな人をついつい見つめてしまいがちなので、目が合うと思わず見てしまっているというパターンです。

ただ、目が合うだけで相手の好意を判断するのは危険です。ぼんやりしていただけかもしれないですし、あなたが気になる人を見過ぎていて、相手が視線に気づいて目が合っているという場合もあるからです。

6:飲み会ではいつの間にか隣に座っている

気になる人が飲み会では大抵いつの間にか隣に座っている、近くに来ているという場合、男性が好きな人に近づきたい心理で傍に来ている可能性があります。

女性の場合、好きな人との距離を縮めるのはよっぽど行動力がある積極的なタイプではない限り、恥ずかしさや緊張が勝ってしまって難しいのではないでしょうか。

ただ男性のとる行動は直球な傾向にあります。興味がない人との距離は離し、興味がある人には距離を縮めてきます。

7:連絡先を聞かれた

気になる人があなたの連絡先を聞いてきた場合、ほとんどのケースであなたに対してなんらかの好意を持っていて、もっと仲良くなりたいと考えているでしょう。

プライベートで興味のない人に連絡先を聞くことは、男女問わずどちらもあまりありません。連絡先を聞くのはこれから仲良くなりたい、という相手のサインである可能性が高いため、好きな人なら断らないようにしたいものです。

4. 男性が好きな人との会話で見せる特徴7選

男性が好きな人に取りがちな態度と特徴25選|気になる人との違いとは

男性は好きな人に対して近づきたいと考えているため、好意のサインが会話の中から見つかることもあります。

好きな人の気持ちがよく分からないのなら、普段交わす会話にも注意してみるとよいでしょう。ここではどんなことに気をつければよいのか紹介します。

1: 過去に話した些細な内容を覚えている

過去に自分が話した内容を相手が詳細に覚えていた場合、話した内容そのものに興味があったのか、あなたに対して興味があるから覚えているか2つの可能性があります。

興味のない相手の話は聞き流してしまいがちですが、好きな人の会話ならそんなことはありません。特定の分野に限らず、あなたの話全般で相手が些細なことも覚えているようなら、好意を持たれている可能性は高いと言えます。

2: さりげなく自慢話を挟んでくる

会話の最中にさりげなく「俺はこんなことがあったよ」という形で自分の話を挟んでくる、ちょっとした自慢話を挟んでくるのは、自分をよく見せたい、アピールしたい、という気持ちからでしょう。

男性の自慢話は、自分はこんなにできるんだとよく見せたい気持ち、好きな人にアピールしたい気持ちの表れです。気になる男性にそんな話をされたら、素直に聞いてあげるとよいでしょう。

3: 家族や親友のことを話してくれる

男性が自分の家族や親友のことなど自分について積極的に話してくるのは、好きな人に「自分のことを知ってもらいたい」と考えているためでしょう。

とくにプライベートなことを自分から口にしてくる場合、あなたに自分や周囲のことを知って受け入れて欲しいと考えている可能性があります。ただあなたが聞き上手だった場合は、あなたの聞く姿勢につられて話してしまっている可能性もあります。

4:会話中のリアクションが大きい

会話をしていて相手の男性のリアクションが大きい場合や、真剣に話を聞いていてよく相槌をうってくれるような場合は、あなたに好意を抱いていてあなたに興味を持っている可能性があります。

興味のない人の話は、聞き流してしまいがちです。リアクションをとるのは、話をしっかり聞いている証拠でしょう。ただ中には普通にしていてもリアクションが大きい人もいるので、注意が必要です。

5:プライベートについて聞いてくる

気になっている人があなたのプライベートについて聞いてくるなら、相手はあなたに好意を向けている可能性が高いでしょう。

相手が積極的に自分のプライベートについて話してきて、さらにあなたについても聞いてくるのであれば、自分のことを知ってもらいたい、また、あなたのことも知りたい、という気持ちの表れである可能性が高くなります。

6:興味のなさそうな話も最後まで聞いてくれる

あなたの話ならどんな話でも最後まで、興味を持って聞いてくれるなら、あなたに対して好意を向けている可能性が高いでしょう。

興味のない話はつまらない、というのは男女共通です。それでも相手の話を聞いてしまうのは、相手が好きな人でどんな話も聞きたいか、相手をおろそかにできない場合でしょう。どんな話をしてもにこにこ話を聞いてくれる男性は、あなたに好意を持っている可能性が高くなります。

7:将来の夢について話してくれる

男性が「将来はこうしたい」、「こうなりたい」という将来の夢を語ってくるのは、将来の自分はこうなる予定だというアピールでしょう。

女性からすると将来のことを語られても困るかもしれませんが、男性にとっては、好きな女性に対するアピールの1つです。

5. 好きな人と気になる人の違いとは

「好きな人」と「気になる人」は完全に同じものではありません。気になる人はまだ「好き」という気持ちにはいたっていない段階で、恋愛とはっきり言える状態ではないでしょう。

気になる人というのは、「いいな」と思える人のことです。まだまだふわっとしていて、恋愛というには足りないでしょう。好きな人は、もう「その人のことが大好きで他の人では代わりにならない」状態です。

6. 男性が好きな人に取りがちな態度を理解して恋愛に発展させよう

「好きな人が自分をどう思っているのか知りたい」と考えたことのある人のために、男性は好きな人に対してどんな態度を取りがちなのかを紹介してきました。ただ、どんな態度も1つだけで判断するのは勘違いの元になります。

相手の気持ちを知るために、気になる人・好きな人の自分に対する言動を観察して好意を読み取り、恋愛に発展させられるように頑張りましょう。

  • 診断! 彼氏欲しいと思っている人へ、直近で恋人ができるのか!? 彼氏ができやすくなるための心得
    恋活・恋愛

    診断! 彼氏欲しいと思っている人へ、直近で恋人ができるのか!? 彼氏ができやすくなるための心得

  • 恋活・恋愛

    オンライン合コンでモテるテクニック6つ

  • <男性向け>イケメンなのにモテないのはなぜ? 美形なのに不人気な男性の特徴と理由とは
    恋活・恋愛

    つまらない男の共通点。イケメン、ハイスペックでもモテないのはなぜ?

  • リモートデートは必須!コロナ禍で会えないからこそ準備期間を充実させよう
    恋活・恋愛

    アプリで出会った相手との「リモートデート」チェックポイント4つ

  • クリスマスにはひとりでイベントに参加して出会いをGetすべし♡
    恋活・恋愛

    クリスマスにはひとりでイベントに参加して出会いをGetすべし♡