婚活&恋愛コラムiVERY

結婚の流れって? 付き合ってからの結婚への期間はどれくらいがベスト?

婚活・結婚

婚活・結婚

これから婚活を始めたいと考えている女性で、できるだけ早く結婚をしたいと思っている方も多いでしょう。

でも「早く結婚したい!」という気持ちは、男性にプレッシャーを与えてしまい「重いなあ」と思われ避けられてしまう可能性もあります。

また、結婚を急ぎ過ぎると交際期間が短く、お相手の本性を見極めることができないかもしれません。結婚してから「もっと慎重になればよかった」と後悔はしたくないですよね。

付き合ってから結婚するまで、どれくらいの期間をかけて、どのような流れでするのが一般的なのでしょうか。また、お相手のどんなところをチェックすれば結婚後も幸せに過ごせるのでしょうか。

本記事では、結婚までの平均的な期間や、流れ、結婚前にチェックすべき点などについてまとめています。

1. 交際から結婚までの期間

国立社会保障・人口問題研究所の「現代日本の結婚と出産」によると、2015年度の調査では交際から結婚までの平均期間は4.55年。約4~5年交際してから結婚に踏み切る方が多いようです。

しかしこの5年という数字は、高校生から交際して結婚した方なども含まれているので、比較的長い交際期間が算出されています。

楽天オーネット「独身男女の結婚希望年齢と交際期間に関する意識調査」によると、30-34歳の男性が希望する交際期間は2年未満が半数以上となっているので、2年~5年の交際期間が一般的と言えるでしょう。

<参照元>
・国立社会保障・人口問題研究所「現代日本の結婚と出産」
・楽天オーネット「独身男女の結婚希望年齢と交際期間に関する意識調査」

2. 交際から結婚までの流れ

結婚の流れって? 付き合ってからの結婚への期間はどれくらいがベスト?

交際から結婚までどのような流れで進むのでしょうか? もちろん、どのような流れで結婚するかは人それぞれ。

親世代の価値観や世間体を考慮した、無難な結婚までの流れをご紹介します。

  1. 恋人探し
  2. 交際開始
  3. デートを重ねる
  4. 同棲
  5. プロポーズ
  6. 両家へ挨拶
  7. 両家顔合わせ
  8. 入籍日決定
  9. 結婚式・ハネムーンの日程決定
  10. 入籍
  11. 結婚式・ハネムーン

同棲に関しては、してもしなくても構いません。一緒に暮らして上手くやっていけるか試したいなら、思い切って同棲して確かめてしまうのが一番です。

しかし、同棲すると結婚後とほぼ同じ生活をすることになります。

その為、あえて入籍して法で縛られる意味が分からなくなり、結婚を先延ばしにしてしまう傾向があります。

同棲する場合は「○カ月一緒に暮らしたら結婚する」と決めた上で行うのがいいでしょう。

3. 結婚するまでにチェックしておくべき価値観

結婚を考えているのであれば、結婚後のことを考えて交際相手の価値観や性格、自分との相性を見極めることも大切です。

「価値観が合わないな」と感じつつ、結婚したさに違和感に目をつぶって結婚してしまうと、後々後悔してしまうかもしれません。

恋愛と結婚は違うということを念頭におくことが大切です。

「でも、相手の何をみればいいのかよく分からない」という方向けに、チェックしておくといいポイントをいくつかご紹介します。

お金に対する価値観

結婚の流れって? 付き合ってからの結婚への期間はどれくらいがベスト?

浪費する人もいれば、倹約好きな人もいます。

例えば、お金があるだけ使ってしまう浪費タイプと、お金を貯めたい倹約タイプは価値観が全く合わず、一緒に暮らすとお互いストレスを感じるでしょう。

自分と似た金銭感覚の人と結婚すると、ストレスが少なくオススメです。

交際中に相手が何にどれだけお金を使っているか、積立をしているかなど貯金に対する意識をチェックしてみましょう。

家事労働に対する価値観

家事は女性がするもの、という考えを持っている男性は多くいます。

これは育った家庭環境などが影響している為、出会って数年の恋人が価値観を変えるのはそう安易ではありません。

共働きなどを理由にパートナーに家事分担を希望するのであれば、予め家事分担することを宣言してしまうのがオススメです。

家事をする気がない人は、家事は自分の仕事ではないと思っているのでなかなか素直に「はい、家事をします」とは言えないものです。

お泊りや同棲の際に積極的に家事に取り組むかなど、家事への姿勢をチェックしてみるのもいいでしょう。

意思決定に対する価値観

結婚の流れって? 付き合ってからの結婚への期間はどれくらいがベスト?

結婚後は、結婚式の準備やハネムーン、家の購入など重大な意思決定の連続です。

何か意思決定をする際に、パートナーが関心を持って一緒に考えてくれるかどうかも、結婚生活が上手くいくかどうかの重要な要素の1つ。

面倒なことはパートナーに丸投げしたいという人もいれば、何が何でも自分が全部決めたいという人もおり、自分と決定に関する価値観が合わないとケンカの要因になります。

そこでオススメなのが、交際中に旅行へ行くことです。行先や宿泊先、当日の行動プランなどを決める際に、パートナーがどれほど関わってくれるかチェックすると、お相手の価値観が分かりやすいでしょう。

4. まとめ

結婚までの平均的な期間や、流れ、チェックすべきポイントなどをご紹介しました。

結婚生活は、離婚をしなければ何十年も続くもの。

結婚を急ぎたい気持ちも分かりますが、幸せな結婚生活を送る為にお相手選びはある程度慎重に行った方がいいでしょう。

  • 結婚したいなら○○に行けば出会いがある! 結婚に結び付く出会いの場所5選
    婚活・結婚

    結婚したいなら○○に行けば出会いがある! 結婚に結び付く出会いの場所5選

    schedule2019.08.13

  • 「友達はいらない」というライトノベルの主人公ばりの男性との面談模様など【婚活はつらいよシリーズ3】
    婚活・結婚

    【婚活はつらいよシリーズ3】「友達はいらない」というライトノベルの主人公男性との面談模様など

    schedule2017.04.25

  • 婚活再スタート! バツイチが婚活パーティーで成功するコツ
    婚活・結婚

    婚活再スタート! バツイチが婚活パーティーで成功するコツ

    schedule2018.11.26

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    趣味コン・趣味活

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー