婚活&恋愛コラムiVERY

遠距離恋愛は珍しくない! 遠距離恋愛カップルが結婚するきっかけ7つ

婚活・結婚

婚活・結婚

遠距離恋愛をしながら「私たちいつ結婚できるんだろう?」と不安に思っている人は多いと思います。

遠距離恋愛から結婚に踏み切るきっかけとは、どんなものなのでしょうか。

この記事では、遠距離恋愛をしているカップルが結婚するきっかけについて特集しています。

1. 遠距離恋愛は珍しくない

同じ職場で出会ったのに相手が転勤してしまったとか、学生時代から付き合っている彼が就職で地方へ行ってしまったなど、遠距離恋愛をしているカップルはたくさんいます。

昨今では、SNSやアプリでの出会いも多くなり、更に増えている模様。

遠距離恋愛は、寂しさから心が折れそうになってしまったり、いつでも会えないもどかしさがあったりと、愛し合う二人にとって辛い試練が多くあるでしょう。

しかし、そのような中でも、遠距離恋愛から結婚に至るカップルはたくさんいるのです。

遠距離恋愛から結婚が難しい理由

遠距離恋愛中の彼氏と結婚したいと考えていても、その願いが成就する可能性は低いといわれています。

遠距離恋愛をしているカップルの大半は、物理的な距離が離れるとともに、心の距離まで離れてしまい、結果的に別れを選択している傾向があります。

また、遠距離恋愛をしていると好きな人に会えない寂しさに耐え切れず、どうしても他の異性に心変わりしやすいのも、遠距離恋愛から結婚が難しい理由として挙げられるでしょう。

遠距離恋愛から結婚できる女性の特徴は?

遠距離恋愛からゴールインに至るまでの道のりは平たんではありませんが、物理的な距離や会えないことの寂しさに負けずに、愛する彼氏と無事に結婚できる女性もいます。

では、遠距離恋愛から結婚できる女性にはいったいどのような特徴があるのでしょうか?

まず挙げられるのが、寂しさに負けない精神力や忍耐強さを持っているということです。

また、彼氏のことを信じる心の強さや、離れていてもお互いに愛情を確認できるように努力しているというのも、遠距離恋愛から結婚できる女性の特徴ですよね。

2. 遠距離恋愛カップルが結婚するきっかけとは?

【結婚相手の条件】妥協しては「ダメなところ」と「OKなところ」とは?

今遠距離恋愛をしていて、彼氏と結婚できるかどうか不安に感じているという女性も多いのではないでしょうか?

彼氏と会いたい時に会える状態ならば、お互いに結婚を意識しやすくなるものですが、物理的な距離が離れていると結婚について意識しにくくなりがちですよね。

しかし、距離が離れていても結婚に至るカップルもいます。

ここからは、遠距離恋愛カップルが結婚するきっかけについて見ていきましょう!

きっかけ1:転勤や異動

転勤や異動など、職場環境が変わったことがきっかけとなり、結婚を決めるカップルはたくさんいます。

男性の転勤についていくというケースが大半ですが、中には、女性の転勤をきっかけにゴールインを決めたという人も。

特に海外赴任が決まると、「これ以上の遠距離恋愛は無理だ」と感じて、結婚を決意するパターンが多いようですね。

きっかけ2:周りの結婚ラッシュを見た時

結婚式によく足を運ぶようになって、結婚を意識し始めたという人も多いようです。

「友達の結婚式で『結婚っていいな』って思ったんです。」という新郎新婦は、本当にたくさんいるんですよ。

男性も女性も、結婚式で目の当たりにする幸せそうな新郎新婦に、無意識に自分の姿を重ねてしまうのですね。

周りの結婚ラッシュの影響を受けて結婚願望が強くなり、遠距離恋愛から結婚に至るケースも多いようです。

きっかけ3:親に言われて

親に「そろそろ結婚しなさい」と言われることは、遠距離恋愛カップルによくあるケースです。

週末や仕事の休日のたびに彼の元に出かけていく娘の様子に、「いつまでこんな生活続けるの?」と苦言を呈する親も。

「そんなに苦労して会いに行くなら、いっそ結婚しちゃいなさい!」と親からの一言が結婚を決意するきっかけになったという人もいます。

きっかけ4:赤ちゃんを授かって

赤ちゃんを授かったことが判明し、そこからとんとん拍子に結婚話が進み、遠距離恋愛が強制的に終わったというカップルも少なくありません。

最近では授かり婚をするカップルも増えてきていますし、結婚を前提にお付き合いをしていたのなら、こんな嬉しい結婚のきっかけはありませんよね。

きっかけ5:期間限定のものだと決めていた

遠距離恋愛をし始めた時から、「遠距離は長くて2年。それを越えたら結婚しよう」と二人の間で期間を決めておき、ゴールを目指して頑張ったというカップルもいるようです。

初めからゴールが見えているので、お互いにとって精神的に楽なのが特徴です。

新婦はその間に転職準備を進め、遠距離恋愛が始まって2年経つ頃には彼の住んでいる地域で無事に就職を決め、スムーズに同棲、結婚となるケースもあります。

きっかけ6:どちらかが転職することになった

彼氏と彼女のどちらかの転職がきっかけで、遠距離恋愛を卒業して夫婦になったというカップルもいます。

これ以上遠距離恋愛をするのに耐えられず、恋人の住んでいる場所で転職先を探し、2人で一緒に暮らせるような環境を整えたという人もいるようです。

また、男性側が転職をして彼女を養えるお金を稼げるようになったので、プロポーズをしたというケースもあります。

きっかけ7:遠距離恋愛から別居婚へ

遠距離恋愛をしていてもお互いに心が離れることはなく、「ずっとこの人と一緒にいたい」という気持ちが強まった結果、別居婚を選択したカップルも一定数存在します。

結婚と言うと、同じ家に住んで多くの時間を共有するというイメージがありますよね。

ですが、最近ではさまざまな事情で別居婚を選ぶ夫婦も増えてきています。

遠距離であることには変わりないものの、恋人から夫婦になったことで二人の関係がより確固たるものとなるので、お互いに安心しあえるでしょう。

3. 遠距離恋愛から結婚へのタイミングが欲しい人の為の秘訣

理想の結婚年齢は何歳? 平均年齢と年齢別メリット・デメリット

遠距離恋愛をしていると、たまにしか恋人に会えず、なかなか結婚についての具体的な話をするのが難しくなってしまうものですよね。

また、相手が結婚についてどのように考えているのかそれとなく探りをいれる機会が少なくなるため、結婚をするきっかけがつかめなくなりがちです。

そこでここからは、遠距離恋愛から結婚へのタイミングが欲しい人のために、とっておきの秘訣をご紹介していきます!

秘訣1:記念日を作る

男性は記念日に無頓着な人が多く、付き合い始めた日を忘れたなんて人も多くいます。

そこで、「交際記念日」「遠距離恋愛スタート記念日」など、何かにつけて「記念日」を作ることで、二人の歴史を振り返るきっかけを作りましょう。

節目があると将来のことについて話し合う機会ができるので、お互いに結婚を意識しやすくなりますよ。

秘訣2:年齢を意識させる

お付き合いをはじめた最初の段階から、「20代のうちに結婚したい」などと女性からアピールし続ければ、男性はそれを意識しながら過ごすことになります。

遠距離恋愛は、何か大きなきっかけがないと、ダラダラと続いてしまいがちです。

ですから、年齢を意識してもらうことで、結婚への意識も高めてもらいましょう。

秘訣3:離れていることのデメリットをさり気なくアピールする

遠距離恋愛からゴールインに至りたいのならば、離れて過ごすことのデメリットをさりげなく恋人に伝えてみるとよいでしょう。

「離れていると寂しいな」「もっと一緒にいられたらいいのにね」とあなたが遠距離恋愛にデメリットを感じていることを、やんわりと告げましょう。

そうすることで、「デメリットがあるのだったら、いっそのこと結婚したほうがいいのでは?」と恋人に思わせることができますよ。

秘訣4:手料理などの家事スキルを上げる

手料理や掃除などの家事スキルを上げるというのも、遠距離恋愛から結婚に至るために実践したいポイントとして挙げられるでしょう。

彼女のことを心から愛していたとしても、彼女が全く料理も掃除もできないとなると、なかなか結婚生活をイメージしにくくなりますよね。

遠距離恋愛中の彼氏に自分との結婚を具体的に想像してもらうためにも、家事スキルを上げてアピールしましょう。

秘訣5:将来について話す

遠距離恋愛を卒業して夫婦という関係になりたいならば、将来について話し合う機会をもつようにしてみてはいかがでしょうか?

将来についてどう考えているのか、結婚願望はあるのか、仕事と結婚の兼ね合いについてどう考えているのかなど、二人できちんと話し合い、お互いの考えを理解しあうことが大切です。

また、「おじいちゃんおばあちゃんになっても一緒にいたいな」と、それとなく将来についてほのめかすのもよいでしょう。

秘訣6:相手の家に住みたいアピールをする

相手の家に住みたいことをアピールするというのも、遠距離恋愛から結婚に至るために実践したいポイントのひとつでしょう。

久しぶりに遠距離恋愛中の恋人に会いに行ったならば、「帰りたくないな」「このままあなたの家に住めたらいいのに」と、同棲したいことをそれとなく伝えてみましょう。

冗談だと思われて流されてしまうといけないので、繰り返しアピールを続けましょう。

4. 遠距離恋愛から結婚をするときの不安解決方法

遠距離恋愛を卒業して結婚することが決まったならば、多くの人は「嬉しい」と感じることでしょう。

ですが、「マリッジブルー」という言葉があるように、結婚することに対する不安を感じる人も少なくありません。

では、どうすればこのような不安感を解消できるのでしょうか?

ここからは、遠距離恋愛から結婚する時に生じる不安の解消方法についてご紹介していきます。

1:仕事

遠距離を解消するために、どちらかが転職をしたり、仕事をやめて相手の住む場所に引っ越しをするというケースが多いですよね。

そうなると、カップルの片方は仕事に関して大きな変化を迎えることになります。

仕事に対する不安は、多くの場合時間が経つことで解消されるものですが、だからと言って一人で抱え込んでしまうのはNGです。

結婚する相手だからこそ、パートナーに包み隠さず不安な気持ちを聞いてもらい、アドバイスをもらうとよいでしょう。

2:引っ越し

結婚をきっかけに、パートナーの住む場所に引っ越しをすることになったという人も多いはず。

新しい場所で生活をスタートさせるのはとてもワクワクすることですが、「この場所に馴染めるだろうか?」と不安になってしまうこともありますよね。

引っ越し先に親や友達、知り合いがいないとなると、余計に不安感が増してしまいます。

そのような時には、引っ越し先で趣味の教室やサークルに参加するなどして、積極的に交友関係を広げていきましょう。

知り合いが増えれば、引っ越し先での新生活への不安も和らぐはずです。

3:結婚式の場所や準備

プロポーズをされた直後は「愛する彼と結婚できるんだ」と浮かれ気分になるものの、結婚式のための準備を行っていくうちに不安や疲れを感じるという女性も多いでしょう。

特に、男性側が結婚式の準備に協力的でないと、女性側が全てを背負いこむことになるため、余計に不安になりますよね。

ですが、結婚式は一人で挙げるものではなく、二人で挙げるものです。

不安を感じた時にはきちんとパートナーに伝えて、一緒に解決していくことが大切でしょう。

5. 遠距離恋愛からの結婚は気持ち以外にもタイミングが必要

結婚相手に選ばれる条件は何? 早めの婚活が吉!

今回は遠距離恋愛中のカップルが結婚するきっかけについて特集してきましたが、いかがでしたでしょうか?

遠距離恋愛では、自分たちが「結婚したい」という意思がもちろん大切ですが、タイミングも大切です。

異動や転勤など自分の人生の転機となるようなことが起こった時や、自分の意識が「結婚」に前向きになった時は、いいチャンスが到来したサインかもしれませんよ。

  • 婚活・結婚

    アプリで年収のフィルターを外してみたら婚活に成功した!

    schedule2020.01.15

  • 婚活パーティー、何着る?本当にモテるコーデはこれ♡
    婚活・結婚

    婚活パーティー、どんな服装?本当にモテるコーデはこれ♡

    schedule2017.03.16

  • 【婚活マンガ】その女、意識低い系につき婚活迷走中・持ち帰られてしまう!!!
    婚活・結婚

    【婚活マンガ】その女、意識低い系につき婚活迷走中・「持ち帰られてしまう!!!」

    schedule2017.08.11

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    出会いの場

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー