婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

長続きするカップルの特徴13個! ラブラブになる秘訣は意思疎通だった

長続きするカップルの特徴13個! ラブラブになる秘訣は意思疎通だった

公開: / 更新:

好きな人とお付き合いするなら、長く一緒にいたいですよね。でも、交際がなかなか長続きしないなんて人も少なくありません。

そこで本記事では長続きするカップルの特徴に加えて、すぐに別れてしまうカップルの共通点についてご紹介していきます。

※この記事はPRを含みます

1. 長続きするカップルの秘訣とは?

「いつまでも愛する人と一緒にいたい」と思うのは、男性も女性も同じことですよね。

ですが、その願いむなしく、多くのカップルは数か月から数年ほどの交際期間で別れてしまいます。

一方で、何年経ってもお互いに対する愛情を失うことなく、強い絆で結ばれているカップルもいますよね。

この記事では長続きするカップルの特徴や秘訣について徹底解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

2. 長続きするカップルの特徴13個

男性が結婚したいと思う瞬間

長続きするカップルは、すぐに破局するカップルといったい何が違うのでしょうか?

今の恋人と来年も再来年も、ずっと同じ時間を共有していきたいと考えているならば、長続きするカップルの特徴を知り、それを参考にしてパートナーとの関係を維持したいものですよね。

そこでここからは、長続きするカップルによく見られる特徴についてチェックしていきましょう!

特徴1:相手や自分を信じている

長続きするカップルの特徴としてまず挙げられるのが、お互いのことを信頼しあっているということ。

パートナーを信頼しているのはもちろんのこと、自分のこともきちんと信じています。

健全な自己肯定感があり、パートナーに愛されているという自信があるからこそ、不安になったり焦燥感に駆られることはありません。

このようなカップルは、たとえ遠距離恋愛中でなかなか会えなかったとしても、深い絆で結ばれているので関係が揺らぐことはないでしょう。

特徴2:言いたいことも言うしケンカもする

長続きするカップルだからと言って、全く喧嘩をしないわけではありません。むしろその逆です。

相手に何か不満がある時には、きちんと言いたいことを言える関係性を築いているのです。

時にはそれが原因で喧嘩することもありますが、しっかりと仲直りをして、以前よりもよりよい関係になれるでしょう。

人間誰しも、他人に対して不満や悩みを抱えることはあります。

不満や悩みを我慢しない・溜め込まないことが長続きするカップルの特徴といえるでしょう。

特徴3:許すではなく受け入れる

長続きするカップルは、相手の欠点や過ちを「許す」のではなく「受け入れる」姿勢を大切にしています。

パートナーが、自分にとって許せない行為をした時に、無理して許そうとするとストレスが溜まってしまいますよね。

また、「許してあげる」という形になると、パートナーと対等な関係が築けなくなってしまうでしょう。

その点、「あなたのダメなところも全部受け入れる」という形を取れば、パートナーとの関係性が非対称にならずに、お互いに絆を深め合うことができるでしょう。

特徴4:干渉はしすぎないけど無関心ではない

付き合っているからと言って、恋人の交友関係や仕事などについて口うるさく干渉すると、息が詰まるような関係になってしまいがち。

その点、長続きするカップルは恋人に干渉しすぎることはありません。かと言って、恋人に無関心で放置しているわけではありません。

干渉すべきところは干渉し、それ以外の部分はお互いに信頼して自由にするというのが、長続きするカップルの特徴と言えるでしょう。

特徴5:ここぞという時の愛情表現を忘れない

長続きするカップルの場合、四六時中べったりとくっついていることは少ないでしょう。お互いに自立した生活を送っています。

ですが、記念日やイベントの際にはきちんと二人でお祝いをしたり、言葉で愛情をしっかりと伝えているでしょう。

交際期間が長いからといって、愛情表現を怠ったり疎かにすることはありません。

特徴6:理解しているから支え合うことができる

長続きするカップルでも、考え方や価値観が全く一緒ということはありえません。

「長く交際しているけれど、価値観は逆」というカップルも中にはいます。

それでも長続きするのは、互いを理解し、尊重しあっているからです。どんなに仲のいい二人でも、意見が合わないことはあるでしょう。

でも相手の意見や考えを尊重し、理解するよう努めることで、自分と異なる意見であっても受け入れることはできます。

長続きするカップルは、考え方や価値観が違っていてもお互いを受け入れ、支え合っているといえます。

特徴7:依存しているわけではない

長続きするカップルは、相手を干渉しすぎないという特徴があります。

大好きな相手だからこそ「ずっと一緒にいたい」という感情は自然なことだと思いますが、互いに依存しすぎると、恋人以外の人間関係や日常生活に悪影響を及ぼすことがあるでしょう。

長続きするカップルほどお互いの時間を大切にし、べったりしすぎない、つかず離れずな距離感を保っているのです。

特徴8:お互いにとって必要な存在

お互いに相手のことを「なくてはならない存在」と感じているというのも、長続きするカップルの特徴のひとつに数えられるでしょう。

「この人と別れてもすぐに次の恋人が見つかる」と軽く考えていると、恋人とちょっとしたことが原因で別れてしまいがち。

ですが、「自分の人生には絶対にこの人が必要だ」と相手のことを唯一無二の存在であると実感しているカップルは、2人の間に危機が訪れたとしても、別れを選ぶことはせず、困難をともに乗り越えようとするでしょう。

特徴9:暗黙の了解みたいなものがある

阿吽の呼吸でコミュニケーションができるというのも、長続きするカップルならではの特徴ですよね。

会話をせずともお互いの気持ちや考えがなんとなく通じ合っているからこそ、些細なことで言い合いをしたり仲たがいをすることはありません。

2人間に、暗黙の了解のようなものが存在するのです。

しっかりとした絆で結ばれているからこそ、言葉にせずとも伝わるのでしょう。

特徴10:本物の愛がある

ルックスやスタイル、相手の地位や学歴といった表面的なものではなく、尊敬できるところや内面的なものに惹かれ合っていると、ささいなことで2人の関係が崩れるようなことはないでしょう。

2人でじっくりと本物の愛を育んでいるというのも、長続きするカップルの特徴と言えるでしょう。

特徴11:誘惑に強い

恋人と長く付き合っていると、「これくらいなら許してくれるだろう」という甘えや傲慢が生じてしまうものですよね。

そんな時、誘惑に弱い人は一時的に他の異性を好きになり、恋人との関係を疎かにしてしまうことがあります。

ですが、誘惑に強い人ならば他の異性からの誘いをきっぱりと断り、常に恋人に対して誠実でいられるでしょう。

お互いに他の異性からの誘惑を断ることができるからこそ、長続きするのです。

特徴12:マンネリにならないように努力できる

長い間付き合っていると、倦怠期に突入してマンネリに陥ってしまいがちですよね。

ひとたびマンネリ化すると、2人の間には気まずい空気感が漂い、以前のような甘い雰囲気はなくなってしまいがちです。

長続きするカップルは、こうしたマンネリ化の危険性をよく理解しているからこそ、そうならないようにお互いに努力しているのです。

一緒に旅行に出かけて非日常的な体験をしたり、毎回同じようなデート内容にならないように気をつけたりして、常に2人の関係性を新鮮に保とうとしています。

特徴13:スキンシップをきちんと行う

相手に依存しないという特徴を挙げましたが、だからといって関係がドライなわけではありません。

キスやハグなどの愛情表現はできるだけ欠かさないカップルは、長続きしている人が多いようです。

長続きするカップルは、お互いの時間を大切にしているからこそ、2人の時にはスキンシップを行いながら、一緒の時間を大切に過ごすことができるのでしょう。

3. 長続きしないカップルの特徴

以上では、長続きするカップルならではの特徴を13個ピックアップしてご紹介してきました。

みなさんはこうした特徴に、いくつ当てはまったでしょうか?

多く当てはまったからといって、「自分はこのままで大丈夫」と安心するのは早計です。

ここからは、長続きしにくいカップルにありがちな特徴について解説していきますので、ぜひ反面教師としてチェックしてみてくださいね!

成り行きで付き合ってしまう

告白されて「なんとなく」付き合ってしまい、結局相手のことを好きになれず別れるというケースがあります。

相手のことを好きかどうかも分からぬまま付き合うと、「この人とずっと一緒にいたい」という気持ちになれないので、ちょっとした喧嘩やすれ違いで簡単に別れてしまうでしょう。

もし長続きするカップルを目指すのであれば、告白されてもすぐには返事せず、よく考えてからお付き合いするかどうか決めるようにしましょう。

相性が合わない

すぐに別れてしまうカップルには、体の相性や価値観が合わなかったといった特徴があります。

付き合いたての頃は「あばたもえくぼ」で、何でも許せてしまうものですよね。

ですが、相手への恋愛感情が落ち着くと「なんだかこの人とは合わない」と、相手との相性の悪さを強く意識するようになります。

その結果、もやもやとした不満が募っていき、「もっと他に相性のいい人がいるかも」と他の異性に心変わりしやすくなるでしょう。

4. 長続きするカップルの男女の共通点3つ

好きになった人に自分のことを好きになってもらい、両想いになるのはとても嬉しいことであり、同時に大変なことでもあります。

だからこそ、失恋をした時にはひどく傷つき、「もう立ち直れないかもしれない」と悲観にくれることでしょう。

せっかくならば、好きな人といつまでも恋人同士でいたいものですよね。

ここからは長続きする男女の共通点についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

共通点1:付き合ったきっかけや理由が明確

恋人と長続きするカップルの共通点としてまずご紹介したいのが、付き合ったきっかけや理由が明確であるということです。

「告白されてなんとなく付き合った」「なんとなく恋愛をしてみたかった」という曖昧な理由で付き合うと、すぐに破局しやすいものですよね。

反対に、「この人のこういうところに惹かれたから」と恋人の好きなところを明確に言えるカップルは、本物の愛を育みやすく別れにくいと言えるでしょう。

共通点2:外見だけが決め手じゃない

ルックスに惹かれて異性のことを好きになるというケースも多いですよね。

ですが、ルックスだけを好きになって付き合った場合、相手のちょっとした言動に幻滅して別れを選んでしまいがち。

その点、長続きするカップルは外見だけではなく、内面にも魅力を感じて交際をスタートさせています。

表面的なものではなく、相手の人間性に惚れ込んでいるからこそ、ちょっとしたことで別れることはないでしょう。

共通点3:お互いのことをよく知っている

長続きするカップルは、お互いのことをよく理解しあっています。言葉に出さずとも、通じ合える関係性を築いているのです。

相手の表情や仕草、態度などから相手が何を考えていて、どのような気持ちでいるのかを察することができるでしょう。

また、きちんと向き合って話し合いができる関係性であるからこそ、すれ違いや誤解が生じることも少ないでしょう。

5. 長続きするカップルが結婚する確率は?

長続きするカップルは、そのままゴールインするものなのでしょうか?

確かに、長続きするカップルの半数以上は恋人から夫婦へとステップアップすると言われています。

ですが、半数は長い付き合いを経て、最終的には別れを選ぶのです。

お互いに深く愛し合っていたとしても、「恋愛と結婚は別」と考える人もいますよね。

また、お互いにタイミングが合わなければ結婚の時期を逃してしまうため、別々の道を歩むことになるカップルも一定数存在するようです。

「今の人と結婚してもいいのかな?」「他に運命の相手がいるのかな?」と悩んでしまう時は、話題の占い師に未来を相談してみるのも良いかもしれません。


電話占いピュアリなら、今なら初回会員限定でお得に体験できちゃいます!自分でも知らない本当のあなたを教えてくれますよ。

▶今すぐ恋人との未来について占う

6. 長続きするカップルの秘訣はお互いを認めあい理解すること

<男性向け>焦って結婚して後悔しない為に知っておきたいこと。結婚して女性のATMにはなりたくない!

今回は長続きするカップルの特徴についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

もし「恋人との関係を長続きさせたい」と考えているのであれば、長続きするカップルの特徴を参考にしてみてみましょう。

近くに交際歴の長いカップルがいるのであれば、彼らにアドバイスを求めるのもおすすめです。

お互いに思いやりの心を忘れずに、常に誠実でいることも大切ですよ!

  • 本当に出会いたいなら婚活・恋活イベントへ!
    恋人

    出会ってから付き合うまでの期間はどれくらい? 付き合う前に見極めるポイントを解説!

  • 街コン後にはどんなLINEを送ればいい? モテるLINEテクと内容のポイント
    恋人

    LINEで別れ話ってアリ?送る際の注意点4つ

  • 告白にベストなタイミングを知って恋愛成就!ベストなタイミング5つ
    恋人

    タイミングが重要! 告白にベストなタイミング5つ

  • 関東のおすすめデートスポット36選! 選び方とおすすめドライブコースも紹介
    恋人

    男性がずっと一緒にいたいと思う女性の特徴5つ

  • 彼女に突然無視される9つの理由とは? その心理やベストな対処法をご紹介
    恋人

    情緒不安定な彼女の特徴とは? 理由や対応の仕方もあわせて紹介!