Powered by mavhicon japan
menu
seach

【男の本音】美人じゃなくてもモテる色気を出す方法

【男の本音】美人じゃなくてもモテる色気を出す方法

公開: / 更新:

「●●ちゃんって、色気がないよね!」男友達との会話の中で、こんな言葉をかけられたことってありませんか?

「私って色気ないよね!(笑)」なんて笑ってごまかすものの、内心で大きなショックを受けちゃいますよね……。

しかし、「ま、外見も美人ってタイプじゃないし」なんて諦めちゃうのは勿体無い!色気は内面から溢れ出るものなのです♡

1. 外見だけじゃない!モテる色気を出す方法

男性はどんなときに色気を感じるの?

【男の本音】美人じゃなくてもモテる色気を出す方法

「だけど男性ってぶっちゃけ、どんな部分に色気を感じているの?」

色気がないと言われてしまいがちな女子からすると、イメージが湧きにくいですよね。男の本音は男に聞け!と、いうことで、まずは男性が女子の色気を感じる瞬間を徹底リサーチ♡
男性に色気に関する本音インタビューを行いました。


「話し方が落ち着いてる人は大人っぽいし色気を感じる。逆にトーンが高かったり早口だと子供っぽいイメージを受ける。鈴木奈々さんとかは可愛らしいけど喋り方に色気がないし……。(笑)」(21歳/飲食店)


「色気っていっても、いかにも!って感じのセクシーな格好だと、近寄りがたいしわざとらしさを感じる。でもオフショルダーとか上品な露出だと色っぽいなと思う。化粧やネイルも派手派手っていうより清潔感がある方が色っぽいかな。」(28歳/営業)

「仕草が丁寧な人。扉を閉める時とか、机に何か置く時とか……。そういうちょっとした動作が丁寧な人。意外と職場とかでもチェックしちゃいますね。」(27歳/通信関係)

「ツヤがある人。髪の毛とか、肌とか、唇とか……。バッチリメイクよりもそういう部分が綺麗な人って魅力的だし色っぽい。」(28歳/会社員)


このように男性が色気を感じる瞬間は人それぞれポイントが異なりますが、ちょっと気配りや努力でモテる色気を醸し出すことができるようです!!

また、色気を感じる瞬間は外見などの視覚的要素よりも、内面的な部分に精通しているイメージを受けました。と、いうことは……外見に自信がない女子でも、自分の努力次第で色気を出せちゃうってこと!

では、簡単に色気を出す方法を解説していきたいと思います♡

 

2. ファッションやメイクは清潔感で勝負

【男の本音】美人じゃなくてもモテる色気を出す方法

女子からすると「色気がある」と聞いて連想するのは、峰不二子や叶姉妹のようなバッチリメイク&ボディコンっぽいファッションかもしれません……が、男性が色っぽいと感じるポイントは、派手派手なファッションやメイクより、細部までに行き渡った清潔感のよう。
例えば、

・爪先が綺麗に整っている
・髪の毛にツヤがある
・唇が潤っている
・肌が綺麗
・露出しすぎないけどどこかセクシーなファッション

こういった部分に色気を感じるんだとか……。

 

■ポイント別に見る色気を出すお洒落♡

1.爪先までしっかりお手入れ!
ネイルを派手なデザインにするよりも、爪の間にゴミが入っていなかったり、甘皮を処理するなど、清潔感を出せるようにお手入れしましょう。
ネイルをする場合はヌーディーなカラーを選ぶとGOOD!

また、仕事の関係などでネイルができない!という人は、クリアのトップコートで補強しておくと艶感も出せますし、綺麗に爪を伸ばせますよ。
爪先だけでなく逆剥けや乾燥に注意しながら潤いのある手元をキープして色気を出しちゃいましょう。

 

2.ファッションはさり気ない色気で……。
露出の激しいファッションは逆効果!下品な印象を与えかねません。
オフショルダーやバックシャンスタイルなど、トレンドのファッションからさり気なく色っぽさが出せるような洋服や、露出は少ないけど、女性らしいボディラインが出せるものを選びましょう。

カジュアルなファッションであっても、お尻がプリッと見えるデニムなどがおすすめ♡

 

3.基本的なお手入れを怠らない!
「色気を出して男性からモテた~い♡」そういう気持ちになったとき、ファッションやメイクにやたら力を入れたくなりますが、男性ウケの良い色っぽさを出したいのであれば、ヘアケアやスキンケアの基本中の基本なお手入れを怠らないこと!

忙しい毎日……。ついついサボってしまう化粧水や保湿。髪の毛も乾かさずにそのまま寝ちゃうだなんて論外!
毎日行う、ちょっとしたお手入れを怠らないだけで、肌艶や髪艶はアップします。ナチュラルな色っぽさを出したいのであれば、美しい肌や髪は欠かせないポイントとなってくるのです。

 

3. ひとつひとつ丁寧な行動を心がけて

職場でも、プライベートでも、どんなシーンにおいても丁寧な行動を心がければ自然と「色っぽい仕草」を引き出せます。

扉を閉めるときや、コップや資料を机に置くとき……。本当に「ちょっとしたこと」ではありますが、日常に潜む些細な行動を丁寧に行うことで、落ち着きのある色気を醸し出すことができますよ♡

 

4. ゆっくりと落ち着いて会話しよう!

【男の本音】美人じゃなくてもモテる色気を出す方法

楽しくなったり、嬉しくなったり、盛り上がる場面では声が大きくなったり早口になりがちですが、色気を出したいのであれば、ゆっくりと落ち着いて会話をすること!

「ゆっくりと会話しよう……。」と心がけておくだけで、自然と丁寧な言葉使いになれますし、相手に「落ち着きのある大人な女性なんだな」という印象を与えることができます。

色気=大人っぽさ!

無邪気な姿も素敵ですが、ときには大人っぽさも必要ですよ♪

 

5. ちょっとした習慣を身に付けて色気を出しちゃおう

「色気だなんて、持って生まれた才能だから……。」

色気がないと言われがちな女子はこう思いがちですが、ハッキリ言って色気に才能やルックスはあまり関係ありません。

だって、必ずしも色気のある人が「美人」という訳ではないですし、生まれながらに色気のある人ってほとんどいないと思うんですよね。(笑)

今回、色気を出すための「ちょっとした習慣」をご紹介しましたが、このちょっとした習慣は日々の中で意識すれば、誰だって身に付けれるのですから♪

すこ~しだけ意識して、モテる色気を習得してみてくださいね。

  • 恋愛も充実? 仕事ができる人たちが身につけているテクニックとは
    ライフスタイル

    恋愛も充実? 仕事ができる人たちが身につけているテクニックとは

    schedule2020.01.13

  • インドアでもできる大人の趣味5選。自分を高めたい人におすすめ!
    ライフスタイル

    インドア派におすすめの大人趣味3選! 大人の趣味を見つける方法とは?

    schedule2020.05.10

  • ライフスタイル

    外出自粛で暇な時は?一人でできる家での暇つぶし特集!

    schedule2020.04.16