婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

彼女と話せるおすすめの話題21個! 盛り上がるヒントもあわせて紹介

彼女と話せるおすすめの話題21個! 盛り上がるヒントもあわせて紹介

公開:

# いい男 # デート # モテ # 男性向け

大好きな彼女との時間を素敵な時間にしたい方は多いのではないでしょうか。楽しい会話がしたいのに彼女とのデートがいまいち盛り上がらない方に向けて、盛り上がらない会話の要因と、彼女との会話が楽しくなるヒントに加えお勧めの話題をご紹介します。

目次

1. 彼女と会話が盛り上がらない要因は8つ

いじるとすねる

どんなに仲の良い彼女がいても、常に会話が盛り上がっているというカップルは珍しいでしょう。しかしながら、盛り上がらないことには、なんらかの要因があります。

たまになら良いですが、頻繁に彼女と会話が盛り上がらないことがある場合、お互い心が疲れてしまいます。そのような状況を避けるためには、盛り上がらない要因を理解することが重要です。

1:自分語りが多い

自分語りが多いということは、何も彼女との会話だけではありません。周囲の友人や知人を見渡すと、自分語りばかりする人はいないでしょうか。そのような状況で、あなたがひたすら聞き役になったときの感情を思い出してください。

言葉のキャッチボールではなく、一方通行ではいうまでもなく退屈です。あなたが彼女を「聞き役」のみにさせてしまえば、同じ感情を持ちます。彼女は、頷くだけで話の半ばには聞くことも嫌になり、盛り上がらなくなるでしょう。

2:否定癖がある

何事もそうですが会話していて否定から入ってしまうと、折角頑張ろうとしていたのに、その意思をそがれてしまうため会話は盛り上がりません。一度ならまだしも、年がら年中否定されてしまうと彼女は、あなたと会話することすら億劫になるでしょう。

あなたに相談したいことがあったとしても、「話しても分かってくれないから他の人に聞いてみよう」など、会話が盛り上がらないだけでなく会話の機会も減り、2人の距離はひらくばかりです。

3:リアクションが悪い

女性は話すことが好きで、聞いてほしいという方が大半です。彼女があなたに話すときも例外ではなく、そう考えている確率が高いでしょう。

「これは盛り上がる」と思って話を切り出したのに、あなたのリアクションが悪ければ、「つまらなかったのかな?」などと、疑問を持つことは至極普通です。

具体的には、買ったばかりの洋服をあなたにお披露目して、彼女がテンションの高い声で「どう? きれいでしょ?」と聞いてきたのに、あなたの回答が「そうだね。」の一言であれば、リアクションの薄さに彼女はがっかりするでしょう。

味気なさすぎるリアクションは、会話の志気を下げかねません。

4:一緒にいるにもかかわらずスマホを見ている

彼女とあなた、2人で一緒にいるにもかかわらず、あなたがスマホばかり見ていると「他に好きな人がいるのかな?」「自分に興味がない?」などネガティブな疑念に苛まれ、会話は盛り上がらないでしょう。

もし、あなたがスマホに依存していて、無意識に夢中になっている姿を彼女が見れば、今後付き合っていく上で彼女にとって不安要素となります。

このような理由から、スマホ依存のイメージがついてしまうと、会話しても盛り上がりにくくなります。

5:話を振ろうとしていない

話を振ろうとしないということは、裏を返せば一方的に自分ばかり話すということになります。これでは、盛り上がる盛り上がらないの前に、会話と呼べるのかどうかもあやしいところです。

片一方ばかり話していると、聞いているだけの方はしらけてしまうため盛り上がりようもありません。お互いが、バランスよく話せるようにしなければ、このような状況に陥ってしまうでしょう。

6:会話を盛り上げることに固執している

あなたにしても、彼女にしても「会話を盛り上げなければならない」と固執して力み過ぎると空回りする結果となり、思いとは裏腹に言葉に詰まったり、話題が浮かばなかったりすることになるでしょう。

あなたがお笑い芸人なら、落ちがない話をすることは批判されることもありますが、彼女との会話は必ずしも盛り上がらなければいけないということはありません。

そもそも論になりますが、面白い話などそうそうあるものではないのです。それなのに、無理矢理盛り上がる話をしようとすれば、不自然な空気になったり会話が終わってしまったりという結果を招きます。

7:交際を始めて間もなくお互いに手探り状態である

前述した会話を盛り上げることに固執していると似ていますが、交際を始めて間もなくお互いが様子見をしている状態であるために、楽しい時間を作らなければと思うあまり「沈黙」を恐れ常に何かを話そうとしている状態です。

また、会話の話題がなくなると、過去の恋愛について触れることもあるでしょう。これにより、彼女は「元カノにまだ未練がある」などの嫌悪感を抱き、空気が重くなるのです。

1日中、一緒にいれば話題がなくなる時間帯もあるのに、冷静さを欠き手探りで過去の恋愛の話などのタブーに触れてしまうため、しらけムードを生み出すことになります。

8:どちらかが無理やり話題に合わせようとしている

「好きな人に嫌われたくない」という気持ちは、誰もが持ち合わせています。そのため、そこまで興味のない話題でも、必要以上に愛想よく付き合うこともあるでしょう。交際を始めて間もないカップルであれば余計に、このような傾向になりやすいと言えます。

しかし、このように無理に話題を合わせているようでは、会話の盛り上がりはかりそめのもので、次第に反応が薄くなり、笑顔も消えるでしょう。

興味のない話題では、継続的に盛り上がるわけがありません。

2. 彼女と話せるおすすめの話題21個

あなたは当てはまる? 年上男性と相性がいい女性の特徴5つ

彼氏彼女となると共有する時間も長くなることが多いでしょう。そうなると、話のネタも尽きて、会話をしない時間が徐々に長くなってもおかしくはありません。

ここでは、彼女との会話がなくなったときに使える、おすすめの話題を21個を紹介しますのでピンチの際は活用してください。21個の話題になりますが、ここからいくらでも話を広げることはできる応用の効くネタです。

それでは見ていきましょう。

1:好きな動物について

街を歩いていても、動物を見かける機会は多いでしょう。ですから、自然な流れで話題を振ることができます。この話題による彼女が出す結論によっては、次に遊びに行くスポットまで決めやすくなる可能性があります。

例えば彼女に、「犬が好き? 猫が好き? ウサギが好き?」などの質問を投げます。彼女の答えが猫だったとしましょう。そうすれば、猫カフェなどを選び、ハズレのないスポット選びができます。

行った先でも、会話だけではなく好きな動物と触れ合い、喜ぶ彼女も見られるため一石二鳥です。

2:好みの食べ物について

好みの食べ物についての話は、テッパンと言って良い話題でしょう。お腹が空かない人、好きな食べ物がない人など、この世の中にほとんど存在しません。

「好きな動物について」と同様に、話題の結果によって彼女を喜ばせる未来を自発的に作れるでしょう。この話題に触れることは、彼女についてのリサーチも兼ねているのです。

パンケーキが好きと言えば、有名店やおいしい店を探して連れて行ってあげましょう。好きな食べ物を聞いたからには、その回答を活かさない手はありません。彼女が喜ぶ明確な答えが分かっているので、しっかり活用してください。

3:好みのタレントについて

好みのタレントを知っておくことにより、家にいるときは彼が出演しているチャンネルに気づくことができ、出演している映画があれば見に行くことができます。中には、彼女に好みのタレントを聞くことにジェラシーを感じる方も少なからずいるでしょう。

しかし、嫉妬はご無用です。あまりに現実離れしているので、ほとんどの方は恋愛対象として想像さえしないのではないでしょうか。

彼女も同じように考えているはずです。いくら好みと言ってもせいぜいファンまでとなり、その領域を超えることはあまりありません。「俺と彼のどちらを選ぶの?」などと、冗談を言えるくらいの余裕を持ちましょう。

4:ハマっているテレビ番組について

彼女がハマっているテレビ番組を一緒に楽しむことができて、その番組の話題で盛り上がることができます。彼女と付き合っているということは、どこか感覚が近いなどの理由もあるでしょう。

すなわち、彼女が楽しめる番組はあなたも楽しめる可能性が高いと言えます。また、毎週放送していれば、放送時間は番組を一緒に見るために一緒に過ごすことが多くなり一層、仲を深められる可能性もあります。

番組を見ている時間だけではなく、楽しかったポイントなど、二次的な話題をもたらしてくれる点も、「ハマっているテレビ番組について」聞いてみることをおすすめする理由です。

5:気に入っている映像作品について

気に入っている映像作品について触れることで、お互いの趣向や価値観を再確認できます。これにより、お互いの感性をより深く分かり合えるのです。

例えば、好きな映像作品を見るために劇場へ足を運びます。放映中はもちろん無言ですが、好きな映像をともに見る時間は至福でしょう。

苦難をともに乗り越えると距離が縮まるように、幸せな時間を共有することにより、「一緒にいると楽しい」「この人とは気が合う」という感情が芽生えます。

映像作品を見終えた後も、深掘りしてお互いの意見を話し合うなど、話題のネタが増えるでしょう。

6:夢中になっているアプリについて

夢中になっているアプリについて聞くことで、あなたも彼女の好きなアプリをダウンロードできて、逆もまたしかりです。同じアプリをダウンロードすることにより、共通の話題や楽しい時間を一緒に過ごすことができます。

具体的には、名所や絶景スポットの写真を閲覧できるアプリであれば、お気に入りの写真をみせあったり、休みの日に遊び行く約束ができたりするでしょう。

対戦ゲームのアプリであれば、一緒にいる時間や行列の待ち時間でも退屈しないで、楽しみながら時間を潰すことができます。

共通のアプリをダウンロードすることは、スマートフォンの中だけに留まらず実生活の中でも、役に立ってくれるでしょう。この話題のネタは現代において欠かせないものと言えます。

7:一緒にしたいことについて

次のデートの計画がより具体的になるため、一緒にしたいことについても話しましょう。「~に行きたい!」という話題から、もう一歩踏み込めるため目的地に行った後のプランが充実します。また、デートの話題について、話している時間も2人にとって楽しい時間でしょう。

もし、沖縄旅行に行くプランがあるとします。現地に到着後、「13:00からスキューバダイビングをしよう」というメインの目的があれば、このプランを中心として、他の行先を考えられます。

なにより、ここでいう目的は2人にとって「一緒にしたいこと」であるため、終わった後は充実感で満ち足りていることでしょう。

8:乗ってみたい車について

乗ってみたい車については結婚、子供の話よりはライトですが、彼女とあなたの感覚を確かめる上では良いものさしになります。なぜなら、乗りたい車により、彼女の金銭感覚や車に対する思い入れなどが分かるからです。

一般的な乗用車やファミリーカーが好きと言えば家庭的、高級車や2シーターと言えば華やかな車に憧れがあるなどの想像がつきます。とはいってもあくまで乗りたい車であり、本当にただ憧れているだけの可能性もあるため、そこは見極めましょう。

いずれにしても、乗ってみたい車についての話は、近い未来を見せてくれる面白い話題です。

9:行きたい旅行先について

行きたい旅行先について話していると、想像を広げながら立体感のある会話ができます。写真や地図を見ながら、行きたい旅行先を話し合っていれば、脳内でさまざまな想像を膨らませるからです。

「モルディブに行きたい!」となれば、写真でビーチを見て、南国のイメージである水上に浮かぶコテージなどのリゾートホテルを思い浮かべる人もいるでしょう。「北海道が良い!」となれば、厚着をして、大きなカニを食べる光景などが挙げられます。

このように、行く前から楽しい想像を膨らませることも醍醐味の1つでしょう。2人で旅行のための資金をコツコツ貯金していけば、格別な達成感を得られます。

10:将来の夢や今後の人生について

将来の夢や今後の人生について話すことは、末永く付き合うことを示唆することです。3年後、5年後の2人の目標、あるいはもっと先の10年後、20年後の将来について話すことは、「あなたとずっと一緒にいる」という覚悟と言えます。

「~年後に結婚」「子供は~人」など、家族になってからの暮らしの様子や、少し先の「子供が成人した後の生活」「老後の話」など、話は尽きなくなることでしょう。

早々に、将来の夢や今後の人生に触れることは、2人の本気度を推し量れます。長く付き合っていくことを考えれば、話すべき話題でしょう。

11:次のデートについて

非常にライトで、切り出しやすくタイミングも気にせずにできる話題と言えます。付き合っていて、デートのプランを計画することはルーティーンであるからです。

毎回、大それたことをする必要もない小さなデートでも良いため、彼女が喜ぶデートを提案できるようにヒアリングしましょう。誕生日や交際記念日、長期休暇などの数か月に1回程度のビッグイベントでは、いつもより気合を入れたプランを用意したいところです。

あなたから次のデートについて聞かれれば、「私のことを考えてくれてる」と思い彼女も嬉しいことでしょう。

12:仕事周りについて

仕事周りの話は、彼女にとってのストレスや負担を和らげることに繋がります。仕事での苦労や、人間関係などについて聞いてみましょう。

苦労を聞くことにより、彼女のストレス発散や悩み解決になれば、なお、良いでしょう。人間関係についても同じで、ストレスをためやすいポイントです。

おそらく、彼女は会社の人間模様をあなたに教えてくれるため、少しでも負担を軽くできるようアドバイスしてあげましょう。

仕事周りについては、あなたから切り出さなければ話しにくい話題であるため、積極的にケアすることがベターです。

13:家族について

家族についての話も広げやすい話題の1つです。お互いの家族の様子を知ることができ、そこから地元の友人の話などに派生もできます。

正月や節分、クリスマスのような毎年のイベントでの過ごし方を聞き、それぞれの家族の違いを比較することも面白いでしょう。お互いの家族の思わぬ習慣を知ることができる機会です。

いずれ、両親に紹介することも踏まえれば、早かれ遅かれ聞いてみた方が良い話題と言えます。

14:友達について

付き合っていれば、お互いの交友関係の話はした方が良いでしょう。お互いにどんな友達がいて、どのような交友関係かを知ることにより安心できるからです。

また、不毛な誤解を招くこともなくなるでしょう。その他にもどこかのタイミングで親しい友達には、自分の彼女を紹介、あるいは一緒に出掛ける機会があるからです。お互いの友達と出掛けられれば、デートのバリエーションも増えマンネリを防ぐこともできます。

友達といるときの様子を知ることで、彼女の別の一面を発見できる可能性もあるでしょう。別の一面を見つけることは、新しい魅力を見つけることです。

15:地域ならではの思い出について

地域ならではの思い出については、話すことで驚き、ほっこりした空気が生まれることもあります。それは、住んでいた地域の習慣や文化のギャップによるものです。

例えば、関東では「あめ」と呼ぶのに対し関西では「あめちゃん」と呼ばれて、携帯している人が多いという話はよく耳にします。

彼女が小さいころに、お母さんと電車を待っているとき、隣にいたおばさんから「あめちゃんいる?」と聞かれて、貰った思い出話などを聞けば地域特有の優しいエピソードにほっこりとした空気が流れるでしょう。

地域ならではの思い出は、このようなメジャーな言葉や習慣の違いによるもの以外にも、多数存在するでしょう。

16:年代ならではの思い出について

同年代のカップルも年の差カップルも、どちらでも年代ならではの思い出については楽しめるでしょう。同年代であれば共感、年の差があれば、違いを知れるからです。

同年代のカップルの場合、例えば高校生時代に好きだったバンドグループなどの思い出話に花が咲くことでしょう。

一方、年の差カップルの場合は、例えば当時の連絡手段はメールで、今のようにチャット系のアプリも多くなかったため長文のメッセージを送っていたなどの思い出について話せます。いずれにしても、楽しめるので是非、話題に挙げてみてください。

17:最近変わったことについて

小さいことでも良いため、最近変わったことについて話しましょう。周囲に目を向ければ、いくらでもあるため話題に困ったときはツナギでも使えるでしょう。

その日のニュースや、仕入れたばかりの話などなんでもかまいません。面白いとか面白くないとかは気にせず、平凡な話でも話しましょう。気張らず話せるところが、この話題の強みです。

18:最近撮った写真について

24時間常に彼女と一緒にいるわけではないため、別々のときにはマメに写真を撮っておきましょう。撮った写真の数が話題の数になるからです。

デパートの中にある変わったオブジェ、刺身の盛り合わせ、歩道橋からの夕焼けなど、些細な日常にある風景でも良いでしょう。彼女のツボに刺さる写真が見つかることもあります。

19:クイズや診断をする

会話がだらけてきたときに、おすすめなのがクイズや診断をすることです。交互に会話が進むためリズムよく進展します。急に振ることでメリハリもつくでしょう。

今や、インターネットで検索をかければ、いくらでも面白そうなクイズや心理テスト、診断などが出てきます。彼女が好きそうな内容のものを探してみてください。

20:SNSでスタンプを送る

SNSでスタンプを送ることにより、一緒にいないときでも彼女の退屈予防になります。単調なメッセージは実に事務的で温度感を伝えにくいですが、スタンプをつけるだけで視覚的に楽しませることができるからです。

かわいいスタンプで癒されたり、ユニークなスタンプで笑わせたりしてみましょう。離れているときこそ、できる工夫です。

21:動画やサイトを共有する

動画やサイトを共有することにより、お互いの趣味、趣向をより深く知ることができます。共通の好きなものに関する動画やサイトは一緒に楽しむことができ、彼女が好きなカテゴリーで面白そうなものを見つけたら知らせることもできるでしょう。

2人ともスポーツが好きであればハイライトで一緒に盛り上がれます。もし、彼女がチワワを飼っていて、動画やサイトをよくみるのであれば、関連している動画や小型犬の洋服を販売しているサイトを教えてあげることで喜んでもらえるでしょう。

彼女もそれに呼応するように、あなたと情報共有するようになるでしょう。

3. 彼女と話題が盛り上がるヒント11個

彼女と話題で盛り上がるヒントを11個紹介します。もちろん、状況によっても違いますが、どのタイミングでも使いやすく、かつ効果的な方法をピックアップしているため、試してみてください。

1:相手が話しやすい話題を振る

相手が話しやすい話題とは、つまり好きなものについての話題です。好きなことであれば、返事もしやすくなるでしょう。

芸能ネタ、食べ物など、あなたが知りうる彼女が好きなものについての話題を振ってみましょう。

2:きっちり話の受け答えする

きっちり受け答えをしなければ、盛り上がることはありません。話を聞いているのか、聞いていないのか分からなければ、彼女も話す気がなくなるからです。

テレビを見ながら、スマートフォンをいじりながらではなく、目を見て話しましょう。真剣に聞いていることは、彼女に伝わります。

3:話に対して問いかけをする

話に対して問いかけをすることは、盛り上げることにおいてのスキルと言えます。会話は一方が話しているだけでは、成り立ちません。

「うん」「そうだね」などの相槌以外にも、「それからどうなったの?」など、疑問に思ったことを彼女に問いかけましょう。

4:聞き手に回ったときはリアクションをとる

リアクションをとることによって「聞いているよ!」ということを彼女に伝えることができます。

言葉だけではなく、少し大きめに頷くなどの動作を入れることで、より分かりやすくなると言えます。

5:話を遮らないようにする

どんな話であっても彼女の話は最後まで聞きましょう。彼女の最後まで話しきりたいという、気持ちを汲んであげてください。

長い話であればあるほど、途中で切りたくなるでしょう。しかし、彼女の機嫌を損ねないためには最後まで聞くことが大切です。

6:相手と違っていても受け止める

彼女は話したいし、あなたに聞いてほしいのです。もし彼女の言動が、あなたの考え方と違っていても否定せず受け止めてください。

彼女を主役にして、気持ちよく話させることは大事です。

7:笑顔で話す

笑顔で話すことは、彼女を安心させることに繋がります。楽しい時間を一緒に過ごしていることを実感できれば、自ずと会話は盛り上がりを見せるでしょう。くれぐれも、表情の抑揚がないまま話すことは避けましょう。

8:言いたいことはハッキリと伝える

言いたいことはハッキリと伝えることにより、本音で話し合える仲になります。遠慮して本音を言えない仲であれば、何か困り事や悩み事があっても相談できず長く付き合う上でマイナスにしかなりません。

言い方は考える必要がありますが、言いたいことはハッキリと伝えるようにしましょう。

9:感謝を言葉にする

親しき中にも礼儀ありというように、感謝を言葉にすることは大切です。「長い付き合いだから言葉にしなくても分かる」と思っていても、実際には伝わっていないこともあるため、確実に言葉にすることをおすすめします。

長く続いているカップルは、無意識にこれができていることが多いと言えるでしょう。

10:コミュニケーションに積極的になる

お互いの仕事の関係もあり、中々一緒の時間がとれない場合はあなたから彼女へのコミュニケーションに積極的になりましょう。久しぶりに会ったときでもぎこちなさが出ないよう、こまめにチャットなどコミュニケーションツールを活用することがおすすめです。

チャットなどで「お疲れ様。○○に行ってきたよ!」など、何気ない会話でもいいので普段から連絡していれば久しぶりに会ったとしても距離は感じません。

11:日常的に近況を報告する

日常的に近況を報告することで、彼女はあなたを身近に感じより心を開いてくれるでしょう。共通の話題などがあれば、なお良いでしょう。例えば、職場が同じであれば上司や同僚の話などもできます。

4. 彼女と話せるおすすめの話題を参考にしよう!

【婚活座談会vol.2】コロナ禍の婚活事情とは?

「何を話して良いか分からない」「どうやって会話を盛り上げるか分からない」という方は、紹介したおすすめの話題21個を試してみてください。

付き合いの長いカップルにも、付き合いたてのカップルにも使っていただけます。

  • モテる髪型のポイント7選とは? ヘアアレンジのコツやおすすめのカラーも紹介
    恋活・恋愛

    あてはまったら要注意…嫌われる人の特徴12個

  • 合コンで出会った男性とのデートや他の出会いに繋げる方法は? 元コンパの女王がお答え!
    恋活・恋愛

    合コンで出会った男性とのデートや他の出会いに繋げる方法は? 元コンパの女王がお答え!

  • かまってちゃん男の心理や特徴とは? 接し方のポイントや注意点4つ
    恋活・恋愛

    付き合うと苦労する…子供っぽい男性の特徴4つ

  • 自分勝手な彼女と付き合う方法8つ|ワガママ彼女の特徴も合わせて解説
    恋活・恋愛

    モテない男性とは? モテない男性の特徴と意識すべきことについて解説

  • デートでの割り勘は当たり前? 奢らない男性の6つ心理やスマートな奢られ方
    恋活・恋愛

    デートで男性がドン引きしてしまう女性の言動9つ