婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

告白は何回目のデートが良いの? 女性がデート中に意識するべき5つの行動

告白は何回目のデートが良いの? 女性がデート中に意識するべき5つの行動

公開: / 更新:

#デート #両想い #好きな人 #恋愛の悩み

告白するなら何回目のデートがいいのか紹介しています。告白にベストなタイミングや場所、女性がデート中に意識すべき行動も紹介しています。

また、告白してこない男性への対処方法、男性の脈ありサイン、告白後OKしたらどうすればいいのかについても詳しく解説しています。

目次

1. 告白するなら何回目のデートがいいの?

「意中の男性と関係を進めたいけど相手が告白してくれない」という気持ちを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな時は自分から告白してみましょう。「何回目のデートで絶対男性から告白しなくてはいけない」というルールはありません。

ここでは、告白するなら何回目のデートがいいのか紹介しています。

一般的には3回目くらいがベスト

告白は何回目のデートが良いの? 女性がデート中に意識するべき5つの行動

3回目というのはあくまで目安です。しかし、3回目のデートともなれば、お互い緊張せず自然に接することができているでしょう。脈のあり・なしも分かるようになる頃合いです。

そのため、一般的には3回目のデートでの告白がベストとされています。

明確に何回目というのはない

明確に何回目のデートで告白という決まりはありません。相手の男性に対して「相手をもっと知りたい」「もっとこの関係を楽しみたい」と思えば、何度もデートを重ねる可能性があります。

相手の男性も同じように思っている可能性もありますが、相手の男性があなたをすぐ恋人にしたいと思えば、初めてのデートや2回目のデートで告白される可能性もあります。

恋愛ではタイミングも大切です。ここだ、というタイミングを見極め、告白しましょう。

だらだらと告白を先延ばしにするのはNG

恋愛において駆け引きは大切なスパイスです。相手の男性が自分に好意があると確信しているからと余裕を感じていることもあります。そうなると、付き合う前の駆け引きの楽しさで、だらだらと告白をしないで、友達以上恋人未満の関係性を続けがちです。

その関係を続けるのは時間の無駄になります。だらだらと告白を先延ばしにせず、あなたから告白するか、相手から告白してくるようにしかけましょう。

1回目は告白しない方が良い

初デートでお互いに心が盛り上がる場合があります。マッチングアプリや婚活サイト、出会い系アプリで出会った場合、初対面が初デートになることもあります。その際、思わず告白したくなる可能性があります。

しかし、一度冷静になりましょう。高校生や大学生などの学生、同じ会社、職場など、ある程度の身元の保証された相手だと安心ですが、初対面の人を信用してはいけません。仮に一目で好きになったとしても、人として信用できるのか見極めることが大切です。

人間性を見極めるためにも、1回目は告白しない方が良いでしょう。

2. 告白にベストなタイミングはいつ?

何回目のデートでの告白でも、成功の可能性を高くするために、ここではベストなタイミングを紹介します。基本的には何回目のデートでも二人きりの空間で、タイミングを計り告白することをおすすめします。

告白にベストなタイミングは「別れ際」と「夕方から夜のロマンチックな雰囲気の時」です。

別れ際

告白は何回目のデートが良いの? 女性がデート中に意識するべき5つの行動

「別れ際」の告白は印象に残りやすいです。あなたが恥ずかしくなり、言い逃げをしたとしても、別れ際の印象は強く記憶に残ります。

デートが盛り上がり、別れ際は寂しくなっている場合もあります。もう少し一緒にいたい、そう相手が思っている場合、別れ際は寂しいものです。

「別れ際」は印象に残りやすく、告白にベストです。

夕方から夜のロマンチックな雰囲気の時

ロマンチックな雰囲気に流されやすい女性も多いでしょうが、それは男性も同じです。夕方から夜は、特有のロマンチックな雰囲気があります。

夕方から夜のロマンチックな雰囲気の時は、通常時よりも成功の可能性が高くなりやすいため、おすすめです。

3. 告白に適している場所は?

告白に適している場所は「ドライブデートの車の中」「夜景スポット」「落ち着いた雰囲気の公園」の3つがおすすめです。

ムードのない、告白に適していない場所での告白は相手の男性に、空気の読めない女性だと思われてしまう可能性があります。何回目のデートだとしても、場所をわきまえましょう。

ドライブデートの車の中

ドライブデート

ドライブデートでは、車の中に二人だけという密室です。会話や告白が他人に聞かれにくく、告白に適しています。音楽や風景などもあり、ロマンチックな雰囲気になりやすい場所です。

車内は少し距離も近いため、必然的に相手のパーソナルスペースに入ることとなり、相手をドキドキさせることもできます。車の中では相手に少し近づいて告白できます。

ドライブデートで心掛けたい点としては、助手席以外に座らないこと、運転中に告白しないことです。

相手の男性が運転するのであれば、助手席に座りましょう。後部座席に座ってのドライブデートではムードが出にくいため、告白すら困難であると言えます。

また、運転中に告白するのはおすすめできません。そのようなことをすると、相手が動揺し、事故の危険性があります。また、目を見て告白しにくいため、あなたの真剣さが伝わりにくくなります。安全を第一に、停車中に告白しましょう。

夜景スポット

夜景スポットは何回目のデートでもロマンチックなムードが高まります。好きな人がもし、あなたに好意を寄せていなくても夜景スポットは女性をキレイに演出してくれます。

また、夜景スポットのムードに飲まれ、好きな男性の恋愛スイッチが入りやすい場所です。夜景スポットはあなたを引き立たせ、男性の恋愛スイッチを刺激しやすい場所だと言えるでしょう。

落ち着いた雰囲気の公園

落ち着いた雰囲気の公園は静かであなたを清廉に見せてくれます。何度目のデートでも、落ち着いた癒し系の儚い雰囲気を演出できます。

朝や日中の公園はさわやかで清純な女性に、夕方から夜のロマンチックな雰囲気の時間帯にはロマンチックな女性という印象になるでしょう。

また、落ち着いた雰囲気の公園ではベンチや緑が多くリラックスできます。周りの人に会話が聞こえる可能性も低く、お互い落ち着いてナチュラルに告白できるでしょう。落ち着いた雰囲気の公園は開放感があり、何度目かのデートでも使える場所です。

公園はゆったり散歩したり話が弾んだりしやすい環境のため、二人の世界に入りやすく、告白しやすいスポットと言えます。

4. 女性がデート中に意識すべき5つの行動

女性がデート中に意識すべき5つの行動をご紹介します。何回目のデートでも意識してください。まずはあなたが好きな男性に好意があると潜在意識に刷り込ませましょう。女性に好意を持たれて嫌悪感を持つ男性はあまりいません。

同性同士でも人間として好意を持たれることを拒否することは少ないです。まして、デートに行くような関係の女性に嫌悪感を持つ可能性はとても低いです。好意を表しても嫌がられることはないでしょう。

好きな男性を不快にさせない程度には、好意を表していきましょう。

1:脈ありサインを出す

男性は少し相手の感情に鈍いなどと言われています。脈ありサインを上手に出し、好意があることを伝えましょう。具体的な脈ありサインとは相手に対し、ポジティブな発言をすること、恋愛事情を探ってみる、目を見つめる、ボディータッチしてみるなどです。

少し思わせぶりな脈ありサインを出してみましょう。

2:感謝をしっかりと伝える

告白は何回目のデートが良いの? 女性がデート中に意識するべき5つの行動

感謝をしっかりと伝える女性は人間として魅力的です。また、感謝された男性も気持ちが良いものです。この気持ちの良さは異性としての好感度、人間としての好感度に繋がります。

ポイントとしては「ありがとう」を、その場ですぐに伝えること、心から伝えること、笑顔で目を見て伝えることです。そうすることで、感謝がしっかりと伝わります。少し鈍い男性には、ややテンション高く、少しオーバーリアクション気味に伝えると伝わりやすいです。

もう1つのポイントはアフターフォローです。デート帰りに早めに感謝のメッセージを送りましょう。少し古典的ではありますが、楽しかったことと、感謝を伝えられることは嬉しいです。

しかし、長いメッセージは重たいと感じられることもあります。簡潔に、ややかわいらしく伝えましょう。次のデートのお誘いに繋がる可能性が高まります。

3:さりげないボディータッチをする

「さりげない」ボディータッチをすることです。「さりげない」がポイントです。

ボディータッチが嬉しい男性も多いでしょうが、あからさまなボディータッチは軽い女性イメージがついてしまったり、ぞんざいに扱ってもいい女性や清楚ではない女性などと勘違いされたりしてしまいます。

「さりげない」のラインを守り、「さりげない」ボディータッチを狙いましょう。例えば、肩に触れる、裾をつまむなどです。わざとらしくならないように気を付けましょう。

4:告白を遠回しにおねだりする

好きな男性に告白をおねだりする手もあります。「遠回し」が大切です。あからさまなアピールはたとえ両想いだとしても、男性の負担になります。特に疲れている男性には、マイナスイメージになります。

遠回しなおねだりとは、どんな恋愛をしてきたのか、告白するか待つタイプか、元カレや元カノはどんな人なのかなど、恋愛についての内容を話していき、何度目かのデートであなたが告白は待つ派だと伝えることです。

相手への好意を表しつつ、告白を待っていることを伝えましょう。

5:なるべく目を合わせる

なるべく目を合わせましょう。よく目が合うことで、こちらが好意を抱いていることを相手の深層心理に訴えます。

さらに、目は口ほどに物を言います。見つめられると、好意があるのではないかと気づいてくれる可能性が高いです。優しく、微笑むように見つめましょう。

5. 3回以上デートでも男性が告白してこない理由は?

3回以上デートしていても告白してこない男性はいます。その理由は様々ですが、次の3つの理由が考えられます。「関係が変わることを恐れている」「何か不安を感じている」「勇気が出ない」です。

理由を知ることで解決策を模索できます。ネガティブにならず、冷静に理由を考えましょう。

1:関係が変わることを恐れている

告白は何回目のデートが良いの? 女性がデート中に意識するべき5つの行動

学生であっても、社会人であっても、告白によって関係が変わってしまうことはあります。そのため、相手は関係が変わることを恐れている場合があります。

両思いであること、あなたが彼女になったとしても、今の楽しい関係が変わらないことをにおわせましょう。

2:何か不安を感じている

あなたに対し、何か不安を感じている可能性があります。例えば、あなたに他の気になる人がいるのではないか、あなたが何か隠しているのではないのか、あなたに好かれていないのではないかと不安に感じているなどです。

逆に、彼自身が不安を感じている場合もあります。転勤で遠距離になる可能性がある、あなたと元カレの復縁の可能性を感じている、仕事や資格取得、学業で大きな試験やイベントがあり不安に感じている可能性もあります。

彼自身の持つ不安は彼が解決するしかありません。しかし、あなたが関係している不安は解決できます。あなたが好意を抱いていることを態度で表しましょう。そして相手と話し合い、不安を取り除きましょう。

3:勇気が出ない

あなたの好きな人が草食系男子で、告白する勇気の出ない場合があります。奥手男子と奥手女子の場合、何度デートを重ねても、なかなか進展しない可能性が高いです。

奥手な草食系男子に必要なのは安心感です。あなたが彼のことを好きだという確信が持てないと告白できません。勇気が出なくて告白できない彼の場合は、好意を確信させ、勇気をもたせましょう。

6. あまりにも告白してこない男性はどうするべき?

何回目のデートでも告白されない場合、不安になり、その男性を諦めてしまいたくなることもあります。諦める前に、次に紹介する6つの方法を試してみてください。

「思い切って女性から告白してみる」「未来の話をしてみる」「悩み相談をしてみる」「ちょっと引いてみる」「ストレートに関係を確かめてみる」「告白しやすい雰囲気を作る」この6つの方法です。

何回目のデートで告白されるはず、というのは目安にすぎません。適切な状況で試してみてください。

1:思い切って女性から告白してみる

告白は男性から、そんな考えは捨てましょう。女性からの告白を待っている可能性があります。あなたが思い切って告白してみましょう。女性から告白されて嫌な思いをする男性は少ないです。

少し勇気を出して、思い切ってあなたから告白してみましょう。

2:未来の話をしてみる

未来の話をすることであなたとの楽しい未来を想像させることができます。あなたとの未来に対しポジティブなイメージを植え付けましょう。そして、あなたが彼女や妻としていない未来は寂しいと考えさせましょう。

何回目のデートでも良いわけではありません。極力関係性の深まってきた、2回目もしくは3回目以降のデートで未来の話をしてみましょう。初回のデートでの未来の話は少し重たい女性だと思われる可能性があります。初回のデートでは避けるべきです。

3:悩み相談をしてみる

告白は何回目のデートが良いの? 女性がデート中に意識するべき5つの行動

悩み相談をしてみましょう。悩みを相談することは彼に甘えていることと同じです。素直に甘えられない女性におすすめです。悩み相談をすることで、男性に、か弱く守ってあげたい女性だと演出できます。

普段、強く見られやすい女性はギャップが出せるのでさらに効果的です。

4:ちょっと引いてみる

押してダメなら引いてみる作戦です。「引く」の度合いは「ちょっと」が良いです。バッサリと連絡を絶ってみたり、そっけない態度をとるのは「ちょっと」とは言えません。あくまで「ちょっと」引いてみることをおすすめします。

「ちょっと引く」とは毎日とっていた連絡を数日とらない、挨拶はするけど、いつもより少しだけ冷たく接するくらいです。ちょっと引いてみて、彼の気を引いてみましょう。

5:ストレートに関係を確かめてみる

ストレートに関係を確かめるのはアリです。実は、彼の中ではもう付き合っていると思っている可能性があります。

大人になると学生や20代の頃と比べ、告白をして交際を開始するという手順を踏まないことも多くなります。そのため、関係があいまいになりがちです。彼が帰国子女や外国人で告白という文化すらない可能性もあります。

あいまいな関係で不安に感じる場合は、ストレートに関係を確かめてみましょう。

6:告白しやすい雰囲気を作る

グループでの交流ばかり、デートはあまり二人きりにならない、デート中は楽しいけど真面目な雰囲気にならない、そんな関係性の場合、告白したくても告白し難い雰囲気だということがあります。

告白しやすい雰囲気を自ら作ることで、相手から告白させましょう。ロマンチックな場所に行く、周りに人が少なく二人きりなる場所、適度に近くにいるような距離になれる場所がおすすめです。

7. 男性からの5つの脈ありサインを見逃さないようにしよう

脈のない男性に告白しても成功する可能性は低いです。脈ありサインを見逃さないようにしましょう。ここでは5つの脈ありサインを紹介します。

脈ありサインを見逃さず、ベストなタイミングで告白しましょう。

次の5つの男性からの脈ありサインをチェックしてください。「デート代を出してくれる」「目を見て話してくれる」「きちんと家まで送ってくれる」「褒めてくれる」「手をつなごうとしてくる」の5つです。男性により個人差はありますが、参考にしてみてください。

1:デート代を出してくれる

告白は何回目のデートが良いの? 女性がデート中に意識するべき5つの行動

割り勘派も増えてきていますが、デート代を出してくれる男性はあなたに少しでも良く見られたいと思っています。

社会人と学生などの関係性や年の差がある場合は、高い確率でデート代を出してくれます。同じ社会人同士、学生同士、年が近い同士だと、少しでも良く見られたい男性は女性より多くデート代を出し、見栄を張る傾向があります。

デート代を積極的に出してくれる男性は脈ありです。

2:目を見て話してくれる

目を見て話してくれる男性は、誠実にあなたに聞いてもらいたい、あなたの反応を知りたいと考えています。あなたの反応を気にかけてくれる男性です。見つめ返すことでより良い雰囲気になる可能性もあります。

目を見て話してくれる男性には、見つめ返しましょう。

3:きちんと家まで送ってくれる

きちんと家まで送ってくれる男性はあなたのことを大切に感じています。何回目のデートでも現地集合・現地解散の場合、脈はないとも言えます。

何度目のデートでも、きちんと家まで送ってくれるということは、あなたが安全に家に帰れることを考えてくれています。安全に家に帰したいからこそ、家まで送ってくれるのです。きちんと家まで送ってくれるのは、脈ありサインです。

4:褒めてくれる

女性同士は褒めあったりしますが、男性同士で褒めあうことは少ないため、男性は相手を褒めることに慣れていない人が多い傾向にあります。

だからこそ、あなたを褒めてくれる男性は、慣れないことをしてでもあなたを喜ばせたいという気持ちから褒めてくれていると考えて良いでしょう。

5:手をつなごうとしてくる

付き合う前のボディータッチとして、手をつなぐのはかなりハードルが高い行為です。誠実な男性ほど手をつなぐハードルは高いでしょう。

付き合う前としては、かなり勇気のいる行為です。そのため、手をつなごうとしてくる男性は脈ありです。

8. 告白後OKされたらどうすればいい?

告白した後、OKの返事をされた時、どうしたらいいのか気まずくなる人も多いです。せっかくOKされたのですから、楽しみましょう。

そこで告白後OKされたらどうすればいいのか、次の3つを紹介します。「次の約束をする」「すぐには帰らず余韻を楽しむ」「別れた後はメッセージを送る」この3つをおすすめします。

1:次の約束をする

次のデートの約束をしましょう。交際を開始したことが実感でき、安心感があります。

次の約束がないと、後日、本当に交際を開始したのか不安になってしまう可能性があります。次の約束はあなたにも、相手の男性にも安心感を与えるでしょう。

2:すぐには帰らず余韻を楽しむ

告白後にすぐ帰るというのは、流石に男性も寂しいでしょう。すぐには帰らず、もう少し一緒にいましょう。そして交際開始の余韻を楽しみましょう。

恥ずかしい、気まずい人もいますが、告白してから交際開始直後の、この余韻はこの時だけです。気まずいのはお互い様だと割り切り、甘い余韻を楽しみましょう。

3:別れた後はメッセージを送る

告白は何回目のデートが良いの? 女性がデート中に意識するべき5つの行動

別れた後はメッセージを送りましょう。交際開始しているのですから、どちらから送るなどの駆け引きはいりません。メッセージを送り、交際を開始できて嬉しい気持ちを再度伝えましょう。

気持ちのこもりすぎた長文の重たい内容のメッセージではなく、分かりやすく、相手の返信がしやすいメッセージを送ることをおすすめします。

交際は開始されたのですから、これからいくらでも気持ちは伝えられます。気持ちは直接会って伝える方がかわいいです。

9. 告白はデート何回目がいいのかを目安として知っておこう

一般的に告白は3回目のデートが良いとされていますが、3回目というのは目安です。あなたと相手の関係性を考え、ちょうどよいタイミングで告白しましょう。告白されない場合は相手から告白してくるように、ちょっとだけ打算的に告白してくるように仕向けましょう。

脈ありサインを見逃さず、付き合えるように頑張りましょう。

  • 初デートで失敗しないために! 気をつけるべきこととは?
    恋活・恋愛

    初デートで失敗しないために! 気をつけるべきこととは?

  • 恋活・恋愛

    もう会えない人への片思いは諦めるべき? 後悔ない決断とは?

  • うさぎ系男子が見せる脈ありサインとは?
    恋活・恋愛

    好きバレに対する男性の本音と脈ありサイン3つ

  • 2回目の告白を成功させる! おすすめのタイミング4つとポイントも紹介
    恋活・恋愛

    いい感じなのになぜ? デートに誘ってくれない男性心理5つ

  • 2回目のデートが重要な理由! おすすめスポットや成功させるコツを解説
    恋活・恋愛

    デートの定義とは? 男女別のデートの定義総合15選やお出かけスポットを解説