婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

彼女の名前の呼び方はどうしてる? 変えるタイミングとおすすめもあわせて紹介

彼女の名前の呼び方はどうしてる? 変えるタイミングとおすすめもあわせて紹介

公開: / 更新:

#カップル #彼氏 #胸キュン

この記事では、彼女の呼び方についてまとめています。彼女の呼び方のおすすめや、呼び方を変えるタイミング、嫌がられる呼び方なども紹介しています。

彼女の呼び方に不安を覚えている人や、どういった呼び方があるのか知りたいという方は、ぜひ読んでみてください。

1. 彼女の名前の呼び方はどうしてる?

彼女が望んでいる呼び方はなんだろうと、一度は考えた人もいることでしょう。また、付き合いはじめや、新たな展開の予感があるとき、彼女がドキッとするような呼び方をしてみたいと思う人もいるのではないでしょうか。

この記事では、彼女の呼び方で好感度を上げられるように、おすすめの呼び方や避けた方がいい呼び方などをご紹介します。

2. 彼女の呼び方のおすすめ8選

彼女の呼び方は、「さん付け」や「呼び捨て」、「あだ名」など、さまざまな種類があります。彼女が喜ぶ呼び方を知って、さらに親密度を上げてみましょう。

理想的な呼び方を知ることにより、「実は嫌だった」という呼び方を避けられる可能性があります。ここでは、彼女が喜ぶ可能性のあるおすすめの呼び方を紹介します。

1:名前にさん付け

年上のような余裕のある男性としてアピールしたいときや、彼女に上品なイメージを抱いている場合は、「さん付け」で呼んでみましょう。

丁寧な呼び方として一般的な「さん付け」は、好印象を与えられると言われています。また、TPOをわきまえた呼び方ともされていて、彼女の両親との挨拶や、丁寧な言葉遣いが必要とされるときなどにも使えるでしょう。

2:二人だけの特別なあだ名

恋人同士だからこそ、二人だけの「あだ名」は、お互いの親密度を高めて、彼女に特別感を与えるとされています。

また、二人にしか分からない呼び方である特別な「あだ名」は、友達や家族と接する時間との区切りにもなるでしょう。恋人との距離を縮めたいときなどに、二人だけの「あだ名」で呼ぶことで、彼女が喜んでくれる可能性があります。

3:苗字の呼び捨て

彼女の名前の呼び方はどうしてる? 変えるタイミングとおすすめもあわせて紹介

付き合いはじめや仲のいい友達から恋人になったときなどは、「苗字の呼び捨て」で彼女を呼んであげてもいいでしょう。しかし、「苗字の呼び捨て」は、恋愛としての特別感がないと彼女に言われてしまう可能性があります。

彼女が対等な関係を望んだり、指定してきた場合には、「苗字の呼び捨て」で彼女を呼んでみると良いでしょう。

4:可愛く『~たん』呼び

周囲に対してや、お互いの意識として恋人感を強めたいときには、『~たん』呼びが良いでしょう。

普段とのギャップをつけて「たん呼び」をすることで、彼女の機嫌が良くなって、甘えさせてもらえる可能性があります。また、可愛らしい印象を持ってもらいたいときに、「たん呼び」することもおすすめします。

5:名前にちゃん付け

親近感や可愛らしさを伝えたいときは、「名前にちゃん付け」して彼女を呼んでみましょう。

「名前にちゃん付け」するのは、柔らかな印象や敬意を感じてもらえると言われています。また、彼女の普段の雰囲気とギャップがある場合、「名前にちゃん付け」することで特別感を感じてもらえる可能性もあります。

「名前にちゃん付け」した呼び方は、普段の呼び方に抵抗を感じていたり、親しみを感じてもらいたいときにおすすめの呼び方です。

6:海外風の呼び方

可愛らしさや純粋さのある彼女の場合、「Angel」という呼び方がいいでしょう。愛称として使いたい場合は、「Baby」などの呼び方があります。

「海外風の呼び方」は、日本に馴染みのない呼び方であるだけに、彼女に恋人として特別感を抱いてもらえる可能性があります。

ただし、馴染みがないために戸惑われることもあるので、海外風の呼び方をする際は、気を付けてくださいね。

7:名前の呼び捨て

恋人としての親密度を高めたいときは、「名前を呼び捨て」にしてみましょう。

家族から呼ばれることの多い「名前を呼び捨て」にする呼び方は、親しいからこそ許されて、恋人間の信頼性の確認にもなると言われています。恋人との距離を縮めたいときには、「名前を呼び捨て」にする呼び方がおすすめです。

8:苗字にさん付け

彼女の名前の呼び方はどうしてる? 変えるタイミングとおすすめもあわせて紹介

「苗字にさん付け」する呼び方は、恋人として距離のある呼び方だと言われています。

また、相手に敬意を払っている呼び方でもあるので、年上の人や尊敬する彼女を呼ぶときに、「苗字にさん付け」で呼んでみましょう。

しかし、「苗字にさん付け」をした呼び方は、彼女によっては他人行儀だと感じさせてしまうこともあるので、注意してください。

3. 海外の彼女の呼び方3つ

海外での恋人の呼び方は、日本の彼女の呼び方とは少し違うと言われています。名前や苗字で呼ぶこともありますが、愛称で呼ぶことが多いです。

彼女に海外風に呼んで欲しいと望まれたときなどのために、「海外風の呼び方」を知っておきましょう。ここでは、海外で人気の彼女の呼び方を3つ紹介します。

1:韓国語の場合

韓国語での恋人の呼び方は、さまざまです。その中でも親密度を高める呼び方が、「ウリ(わたしたち、僕・私の)」です。

または、韓国で人気の「チャギ」という呼び方です。「チャギ」は、お互いの距離が近いことを意味しています。

恋人との距離をアピールしたり、親密度を高める効果があるとされている韓国語の呼び方で、彼女を呼んでみるのも良いでしょう。

2:英語の場合

彼女の名前の呼び方はどうしてる? 変えるタイミングとおすすめもあわせて紹介

英語での彼女の呼び方で定番とされているのは、「Angel」です。また、魅力的で綺麗な女性の場合は、彼女のことを「Gorgeous」と呼びます。

ただし、結婚を前提にしてお付き合いしている彼女の場合は、「Wifey」という呼び方です。

「Angel」や「Gorgeous」などは、主に彼女を呼ぶときだけに使われますが、「Wifey」は、友人との会話などでも使われることがあります。

3:フランス語の場合

フランス語での主な彼女の呼び方は、「ma che`rie (マ シェリー)」です。

また、フランスでは結婚をせずに同棲している彼女を「パートナー」や、「フィアンセ」と呼ぶことがあります。

特に「フィアンセ」は、恋人間以外の第3者の人に恋人との関係を強調する際にも、使用されると言われています。

ただし、フランス語での彼女の呼び方で注意しないといけないのは、「アマン」という呼び方です。これは、彼女以外にも好きな人がいて、その人の代わりという意味なので、恋人に使うべき言葉ではないことを覚えておきましょう。

4. 彼女の呼び名を変えるタイミング6つ

恋人であれば、呼び方一つでも彼女を喜ばせたり、理想の呼び方で呼んであげたいと思うことでしょう。しかし、タイミングを間違うことで、違和感を持たれて距離ができることもあるので、気をつけましょう。

ここでは、彼女の呼び方を変えるおすすめのタイミングを紹介します。ぜひ、彼女の呼び方を変えるタイミングの参考にしてみてください。

1:彼女と仲良くなってきたとき

友人から恋人になったときなど、関係性が変わってすぐには呼び方を変えにくいという人がいます。

お互いの距離感が恋人であると言い難いときは、恋人になれたという実感が湧いてから呼び方を変えると良いでしょう。

ぎこちない状況で呼び方を変えてしまうと、彼女の中で違和感を覚えられてしまう可能性があるので、関係性が落ち着いてから呼び方を変えてみてください。

2:彼女を初のデートに誘うとき

恋人になり、初デートに誘うときに呼び方を変えるのは自然で良いでしょう。

それまでとの関係性が変わった区切りともなる初デートに誘うときに、サプライズのように呼び方を変えるのは、彼女を喜ばせる方法の一つだと言われています。

また、自然に彼女が喜ぶ呼び方に変えることで、お互いの親密度が上がる可能性があります。

しかし、いきなり呼び方が変わったことで戸惑う彼女もいるので、時々、以前の呼び方を交えながら初デートに誘ってみましょう。

3:正式に付き合ったとき

正式に付き合ったタイミングで呼び方を変えるのは、理想のタイミングだと言われています。

彼女だけでなく、自分も恋人になったと意識するタイミングでもある正式に付き合った状況は、呼び方を変える良い機会です。恋人としての親密度を上げられるような呼び方に変えて、彼女との仲を深めていきましょう。

4:初めてのスキンシップのとき

タイミングを逃した、デート中に変えることができないという場合は、彼女とスキンシップをとりたいときに呼び方を変えてみましょう。

スキンシップは距離が近く、親しみ深いときに取れる行動です。また、スキンシップをする状況にもよりますが、二人の世界に入っているときに、呼び方を変えると彼女が喜んでくれる可能性があります。

より自然に違和感なく呼び方を変えるためにも、普段と違った雰囲気のときに、呼び方を変えてみることもおすすめです。

5:彼女に頼まれたとき

時々、彼女の方から呼び方を変えて欲しいと言われることがあります。

これは、それまでの呼び方を変えて何かの変化を求めているときや、実は嫌な呼び方だったというときです。

彼女にお願いされたタイミングで変えて彼女を尊重することで、彼女との関係がより良くなる可能性があるので、彼女に頼まれたときには、そこで呼び方を変えましょう。

6:自然と変わっていくとき

恋人との距離が徐々に縮まることで、自然と呼び方が変わるようになると言われています。

例えば、初めは「さん付け」や「苗字呼び」であっても、時間の流れで、「呼び捨て」に変わっていきます。焦らずに、恋人という関係に慣れるのを待ってみても良いでしょう。

そうすることで、お互いの親密度や心の距離に適した呼び方に、自然と変わっている可能性があります。

5. 嫌がられる彼女の呼び方4つ

彼女だからと言って、どんな呼び方をしても大丈夫だということではありません。傷つける可能性のある呼び方を知ることで、彼女に嫌な思いをさせてしまうことを避けましょう。

また、今後変えようと思っていた呼び方が、彼女が嫌がる呼び方に当てはまらないか確認しておきましょう。

1:いきなり海外風に呼ぶ

海外風で呼ぶことは、あまりない呼び方である分、特別感はあります。

しかし、英語などの海外の言語を熟知している彼女の場合は、海外風の呼び方を嫌がることがあります。

例えば、「Baby」が赤ちゃんという意味でもあることから、自分がお子様であると言っているのではと思われることがあります。そのため、実は愛称で親しみを込めたつもりでも、逆効果になることがあるので注意しましょう。

また、日本文化に馴染みのない呼び方はなるべく避けるようにして、彼女に望まれたときだけ、呼ぶようにしましょう。

2:仕事仲間を感じる「相方」呼び

「相方」をパートナーという意味で使っている人がいます。しかし、恋人というのは、特別な関係であり、仕事仲間とはまったく違った関係です。また、「相方」という呼び方は、お笑い芸人の相方を連想すると言われています。

このようなことから、仕事相手やビジネスパートナーのように感じてしまう「相方」という呼び方を嫌がる彼女がいます。

愛称のつもりで呼んでいても、彼女が嫌がる可能性のある「相方」という呼び方は、注意して避けるようにしましょう。

3:恥ずかしく感じるあだ名

先述したように、あだ名はときに親密度を高めて、特別感を与えてくれます。

しかし、恥ずかしいあだ名は、彼女との距離を遠ざけてしまうことがあります。

例えば、恋人同士では許される自分の特徴を交えた「あだ名」などは、人前では嫌がる彼女もいます。そのため、嫌だと言われなくても、少しでも彼女が嫌そうにしているのであれば、あだ名を変えたり、場合によっては使わないようにしてあげましょう。

4:上下関係が出てくる「お前」呼び

彼女の名前の呼び方はどうしてる? 変えるタイミングとおすすめもあわせて紹介

ぶっきらぼうであったり、恥ずかしいからと言って、「お前」と呼んでしまいがちな人がいますが、「お前」と呼ぶことで、彼女が不快を感じている可能性があります。なぜなら、恋人よりも距離のある友人などに「お前」という呼び方が使われることがあるからです。

また、上から目線だともされている「お前」呼びは、恋人の距離を遠ざけることにもなるので気をつけましょう。

6. 彼女の両親の前での呼び方

恋人としての仲を深めて、彼女に特別感を与える呼び方は、恋人同士では許されます。しかし、二人で決めた呼び方が、どの場面でも適しているというわけではありません。

適切な呼び方だと信じて、彼女の両親の前でも同じ呼び方を使うのは控えましょう。「あだ名」や「ちゃん付け」などは、彼女の両親を不快にさせてしまう可能性があります。

彼女の両親に気に入ってもらうためにも、普段の呼び方よりもTPOをわきまえていて、定番とされている「名前+さん付け」で、彼女のことを呼ぶようにしましょう。

7. 彼女の呼び方を見直してみよう

彼女の呼び方が、今の恋人の距離感に適しているのか、さらには、彼女の気持ちを汲んだ呼び方であるのかを考え直してみましょう。

呼び方を変えたり、そのタイミングも自然にすることで彼女が喜ぶかどうかが変わってきます。

関係を長続きさせたいはずが、呼び方を変えて距離が出来てしまったということにならないように、呼び方には注意してください。

  • 猫はかわいいの究極体! なぜ猫がかわいいのか? 画像を見て考えてみた
    恋人

    猫はかわいいの究極体! なぜ猫が可愛いのか? 画像・動画を見て考えてみた

  • 恋人

    彼氏の束縛は愛情表現?そんな勘違い女子に伝えたいリアル

  • 友達以上恋人未満をキープ? 男性心理や見分け方を紹介
    恋人

    カップルの理想の身長差はどれぐらい?「15㎝がベスト」って本当?

  • 恋人

    いつも傍には彼がいる♡ オンライン妄想同棲

  • 合コンがきっかけで付き合ったカップルのはじまりとは?
    恋人

    合コンがきっかけで付き合ったカップルのはじまりとは?