無神経な人に共通する4つの特徴と改善策とは

あなたの周りに「無神経だな……」と感じる人はいませんか? 気に障るような発言や、相手の気持ちを考えない発言など……。そんな無神経な人には思われたくないものですよね。

今回はそんな無神経な人の特徴を解説します。自分にあてはまっていないかチェックしてみてください。

無神経な人の特徴

空気が読めない

空気が読めない

無神経な人は空気を読むことがとても苦手です。 周囲の人がどう感じるのかどう思っているのかを読み取れず、無神経な発言をしてしまうのです。

周囲の人からは「ひどいことを言うな……」と距離を置かれてしまいます。

相手の気持ちを考えた発言ができない

無神経な人は相手の気持ちを考えて発言することができません。言われた相手がどう思うのか想像することがなく、思ったことをすぐに口に出してしまいます。

相手に「それは傷つくよ」と言われても理解できずに何度も同じ間違いをしてしまうのです。

口が軽い

無神経な人は口が軽いという特徴もあります。誰かの失敗談や秘密の話など、自分が面白いと思ったことは平気で周囲に話してしまいます。

「誰にも言わないでほしい」と言われた内容も話してしまうので、バラされたくない話を軽々と話してしまう姿に「バラされた人の気持ちも分からないなんて無神経だ」と言われてしまうのです。

人に興味がない

無神経な人が相手の気持ちを考えて話すことが苦手だったり、口が軽いもの人に興味がないことが原因です。

興味がないからこそ、相手に対する想像力がかけており、つい無神経な発言をしてしまうのです。

無神経な人のエピソード

「一人っ子じゃ可哀想!」

「一人っ子じゃ可哀想!」

「うちは一人っ子なんですが『兄弟を作らないの?1人じゃ可哀想!』というような事をズケズケと言ってくる人は本当に無神経でデリカシーが無いなと思いました。欲しくてもできなかった、欲しくてもできない人もいるんだという事を考えないんでしょうか?」(女性/50代/専業主婦)

「300円くらいなら買う」

「私はお菓子を作るのが趣味なのですが、姉の旦那にモンブランを頼まれて作った時に、『300円くらいやったら買えるわ!』と言われて傷つきました。もちろんお金もいただいてませんし、そもそも人が良心で作ったものに値段つけるとかあり得ない。それ以来一切作ってません。」(女性/30代/会社員)

周囲を気にせず大股で座る

「公共交通機関の座席で大股開きで座っている人を見るといつも無神経だなと感じます。態度もすごく大柄に見えるし、本当に邪魔……。隣の人や、その隣の人も小さくなっているのに何も態度を変えず、いつもこういう態度なのかとみているだけでも無神経さが際立っています。迷惑になっていることを本気で気づいてほしいといつも思っています。」(女性/30代/派遣社員)

無神経な性格を改善するコツ

自分の発言で傷ついた人に話を聞く

自分の発言で傷ついた人に話を聞く

無神経な性格を改善するには、相手がどういう言葉に傷つくかを知らなくてはいけません。可能であれば、過去に自分の発言で傷ついた人にどういうところが傷ついたのかを聞いてみましょう。

聞いているうちに、「こういう言葉は傷つくんだ……」と少しずつ理解できるようになるでしょう。

周囲の人の表情を注意深く観察する

人の輪の中にいる時は、周囲の人の表情を注意深く観察してみましょう。楽しそうにしているのか、悲しそうにしているのか……、人の表情を観察していれば、場の空気も読みやすくなり、的外れな発言も減ってくるでしょう。

自分基準で考えないようにする

自分は傷つかない発言でも、相手はとても傷つくことがあります。自分基準で考えてしまうのは無神経な発言の原因に……。相手が気にしていることは何なのか、言われたくないことは何かをしっかり考えて発言することが大切です。

無神経な人を卒業するために

無神経な人の特徴を解説しました。自分に当てはまる特徴がある人は、一度自分の行動を見直してみた方がいいでしょう。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む