付き合っても苦労するだけ…束縛する男の特徴5つ

最初は優しい印象だったのに、付き合った途端に束縛男になった、という経験はありませんか? 付き合ってみないとわからないけど、付き合う前に束縛男だと気づけたら……。

今回は、付き合うと束縛する可能性が高い男の特徴を解説します。

束縛する可能性が高い男の特徴

予定を細かく聞いてくる

予定を細かく聞いてくる

予定を細かく聞いてくるのは、あなたの行動を知っておきたいという気持ちが強く、いつどこで何をしているのかを把握していないと気が済まないのです。

付き合う前から予定を詳細に聞いてくるくらいなので、付き合ったら監視されるくらいになってしまう可能性が高いです……。予定を細かく聞いてくる男には気を付けた方がいいでしょう。

交友関係を知りたがる

束縛男は好きな女性の交友関係を知りたがります。特に男友達がいるのか、どんな人なのかを気にしていて、友達についての質問が多くなります。

好きな女性に男友達が多いと、「取られるんじゃないか」と不安になるので、あらかじめ知っておきたいのです。付き合った途端に「男友達とは連絡禁止」などと束縛される可能性が高いです。

付き合ってもいないのに嫉妬して不機嫌になる

付き合う前から嫉妬する男は、分かりやすいくらいに束縛男の特徴が表れています。付き合ってもいないのに、男友達が多いことやたまに男友達とも遊ぶことに嫉妬して不機嫌になるくらいなので、付き合ったら嫉妬心はさらに強くなるばかり……。

付き合う前から嫉妬して不機嫌になるような男性は見分けやすいので極力避けましょう。

過去に浮気された経験がある

過去に浮気された経験がある

過去に浮気された経験がある男も要注意です。浮気されたことがトラウマになって「新しい彼女にも浮気されるんじゃないか」と不安になることがあります。その不安から、彼女の行動や交友関係を把握したがったり、行動に制限をかけてしまうことも……。

過去の恋愛話で浮気された経験があることを話す男性は、注意した方がいいでしょう。

LINEの返事がいつも早い

いつLINEを送ってもすぐに返事が返ってくる男も気を付けた方がいいです。気になる男性なら特に「すぐに返事をくれるなんて嬉しい!」と思ってしまいがちですが、すぐに返事が来るのはあなた中心の生活をしているから……。

付き合うと依存する可能性が高く、常に一緒にいないと気が済まなかったり、LINEの返事をすぐに送らないといけなかったりと、行動を制限されてしまいます。

あまりにも返事が早すぎる男は注意した方がいいでしょう。

付き合う前に見抜こう

付き合うと束縛する可能性が高い男の特徴を解説しました。束縛男はできるだけ付き合う前に見極めておきたいものです。

今回解説した特徴を参考にして、束縛男を見極められるようになりましょう。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む