婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

どっちがいいの? 婚活アプリと婚活イベントのメリットとデメリット

どっちがいいの? 婚活アプリと婚活イベントのメリットとデメリット

公開:

「結婚したい」と考えている人の中には、婚活アプリを使ってみたり、婚活イベントに参加してみたり、積極的に出会いを探している人もいることでしょう!

ただ気になるのが、「婚活アプリと婚活イベント、どっちのほうが出会えるの?」という点。結婚したいと思うあまり、出会いに焦ってしまうのもよくありませんが、「早く理想的な人と出会いたい」と考える人は少なくありません。

そこで本記事では、婚活アプリと婚活イベントの特徴やメリット・デメリットについて紹介していきます。あなたに向いている出会い方を選べば、新しい出会いに効率よくめぐりあうことができます。

あなたに向いている出会い方を探してみましょう!

1. 婚活アプリ、婚活イベント、どっちのほうが出会える?

「婚活アプリと婚活イベント、どっちのほうが出会えるの?」という質問に、「どちらがいい」と一概には言えません。

ただ「とにかくたくさんの人と接点を持ちたい」「コミュニケーションをとるかどうかは置いといて、まず関わる機会がほしい」という場合には、婚活アプリのほうが向いているかもしれません。

とはいえ、婚活アプリと婚活イベントにはそれぞれ特徴があり、それをメリットと捉えるかデメリットと捉えるかは人それぞれ違います。まずはそれぞれの特徴を見ていきましょう。

費用について

婚活アプリの相場は

  • 男性 3,000円〜4,000円/月
  • 女性 0円〜3,000円/月

となっています。

月会費を支払えば、マッチングして出会う人の数に制限がないのが特徴です。しかし、第一印象で「いいな」と思った人をチェックすることはできますが、その人たち全員と出会えるわけではないことを忘れてはいけません。

一方、婚活イベントは参加する際に費用が発生します。1回の参加費の相場は

  • 男性 4,000円~6,000円
  • 女性 1,000円~3,000円

となっています。

参加した分だけ費用がかさむので、月に何回もイベントに参加すると「出費が痛い・・・」と感じることもあるかもしれません。ですが、イベントでは複数の男性と会話する機会がありますし、飲食も楽しめるので、その場での出会いにリラックスして臨むことができます。

時間について

婚活アプリか婚活イベントで迷っている人必見!あなたに向いている出会い方とは?

婚活アプリ最大の特徴は、出会いを探すときに「時間と場所を選ばない」という点です。アプリを開けば、いつ、どんなときでも出会いのチャンスが広がります。気になる人との交流も、隙間時間を活用できるのが利点といえます。

ただし、先でも申し上げた通り、実際に会うまでには時間がかかることも。マッチングした人とメッセージ交換をしたり、会う予定を立てたりする必要があります。またアプリ上で複数の人とやりとりする必要が生じることも。

「いつでも、どこでも」という気軽さはありますが、予定が定まっていない時間を費やすのが苦手な人には少々億劫かもしれません。

婚活イベントは、決まった場所、決まった日時に開催されます。イベントの開催時間は大体2〜3時間なので、2〜3時間のまとまった時間を用意しなければなりません。

平日開催のイベントもありますが、土日祝日に開催されるイベントがメジャーなため、平日休みやシフトで休みが変動する人は予定調整が難しいことも。

ただ、イベント前日や当日に申し込めばすぐに参加できるものも多く、「参加しよう」と思い立ってから出会うまでの時間は、婚活アプリで出会う時間よりも短いはずです。

2. 婚活アプリのメリット・デメリット

婚活アプリのメリットとデメリットを見てみましょう。

メリット

  • 理想的な人を見つけやすい
  • 隙間時間を活用して出会いを探すことができる
  • アプリ上でやりとりして、相手のことを知ってから出会える

が挙げられます。

婚活アプリでは、気になる人を探す際、理想的な条件に見合った人を探すことができます。価値観や趣味などを検索条件として指定することができるので、どのような人と出会いたいか定まっているのであれば、効率よく理想的なお相手と出会うことができます。

また婚活アプリであれば、パソコンやスマホから出会いを求めることができるので、隙間時間で気になる人を探したり、マッチングした人とやりとりしたり、出会いの自由度は高めといえます。

それから、婚活イベントの場合には、実際に相手と話してみないと相手の基本情報を知ることができませんが、婚活アプリであればアプリ上でコミュニケーションをとってから出会えるので、会う前から「合う・合わない」を判断できるメリットがあります。

「ある程度仲良くなってから、実際に会うか決めたい」という人には、婚活アプリが向いているのではないでしょうか。

デメリット

  • アプリ上と実際の印象が違う可能性も
  • アプリ上でやりとりできても、実際に出会えない可能性がある
  • 自分と同じように、相手も他の人と同時進行でやりとりしている可能性あり

などが挙げられます。

また、どんなに理想的条件が定まっていたとしても、実際に相性のよかった相手が「理想ど真ん中」とは限らないのが出会いの難しいところ。理想条件とは全く違う人に惹かれ合うこともありますから、「アプリの便利な検索機能によって、出会いが狭まる」なんてことも。

3. 婚活イベントのメリット・デメリット

婚活アプリか婚活イベントで迷っている人必見!あなたに向いている出会い方とは?

婚活イベントのメリットとデメリットを見てみましょう。

メリット

  • 一度にたくさんの人と出会うことができる
  • 実際に会うことで、人柄や雰囲気をつかみやすい
  • 理想的な条件だけでしばられず、新しい出会いを得ることができる

婚活イベントでは、複数人と一度に出会うことができるメリットがあります。

初対面の人と顔を合わすのは緊張するかもしれませんが、緊張しているのは相手も同じ。緊張が互いに伝わってしまうかもしれませんが、婚活アプリのように文面で相手を探る必要がなくなります。直感的に「いいかも!」と思える相手とめぐりあえる可能性も!

デメリット

  • 自分からコミュニケーションをとる必要あり
  • 理想的な人と必ず出会えるわけではない

せっかく目の前にたくさんの出会いが広がっていても、積極的にコミュニケーションをとらなければ広い会場で1人ぼっちになってしまうことも。

司会進行の人やスタッフが、1人になっている参加者に目を向けてくれることもありますが、複数の人と話すなら、自分からコミュニケーションをとりに行く必要があるのは確かです。

また婚活アプリとは違い、条件が絞られた相手と出会えるわけではないので、理想とは真逆の人と関わることになる可能性も。

4. あなたに向いている出会い方は?

婚活アプリか婚活イベントで迷っている人必見!あなたに向いている出会い方とは?

  • 理想像が決まっている
  • 「会いたい」と思った人としか会いたくない
  • 決まった日時のイベントに参加するのではなく、自分たちで会う予定を立てたい

そんな人には婚活アプリが向いています

一方で、

  • まずはお話ししてみたい
  • たくさんの人と出会う機会がほしい
  • やりとりしてからではなく、会ってから決めたい

というタイプの人は、婚活イベントへの参加をおすすめします

5. まとめ

婚活アプリか婚活イベントで迷っている人に、向いている出会い方について紹介してきました。

ただ、まだ婚活アプリや婚活イベントを活用し始めたばかりだったりすると、自分が新たな出会いに対して何を求めているのかわからないこともありますよね。

そんなときは、婚活アプリと婚活イベントを併用してみてください

何事も「百聞は一見にしかず」。

「たくさんの人と話すのは苦手かも……」と自分で思い込んでいた人が、婚活アプリを使っているうちに、「あれ?わたし、実際に会ってから決めたいかも。婚活イベントのほうが向いてる?」と気づく例も。

どのような出会い方をしたいのか、自分がどんな条件、または人柄を望んでいるのか、これらを判断するために、まずは月額制の婚活アプリを活用しつつ、月に数回、婚活イベントに参加してみることをおすすめします。

併用し続けるのも、どちらか一本に絞るのもあなた次第ですが、いずれにせよ、新しい出会いを楽しめるようにしたいですね。

 

編集者おすすめイベントを紹介!

【1位】オタク婚活特集

【テスト】CTAボタン新規デザイン

真剣度:★★★★

【おすすめポイント!】
・カジュアルな雰囲気のイベントを多数紹介!
・好きなアニメや漫画の話で会話に困らない!
・共通点があるから、はやく打ち解けられる!

オタク婚活の詳細はこちら! ▶

【2位】公務員特集

【テスト】CTAボタン新規デザイン

真剣度:★★★

【おすすめポイント!】
参加条件が女性人気No.1の職業、公務員!
頼られたい男子にもおすすめ!

公務員イベント特集こちら! ▶

【3位】女性募集イベント特集

真剣度:★★☆☆

【おすすめポイント!】
・男性参加者急増中の注目イベント多数紹介!
・恋人期間もしっかりほしい人におすすめ!
・様々なイベントから選べる!

女性募集イベント特集はこちら! ▶