婚活&恋愛コラムiVERY

成功するナンパのコツ! 好印象な声のかけ方は?

恋活・恋愛

恋活・恋愛

ナンパに挑戦したいと思ったけど、実際にどうしたら良いかわからない。

そんなあなたへ、ナンパを成功させるコツをご紹介します。

また、ナンパをすることで得られるメリットや、女性に好印象な声のかけ方も合わせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ナンパは容姿だけでなく、トーク力やメンタルの強さも大切です。ナンパのコツを知り、初めてのナンパを成功させましょう。

1. 初心者にナンパは難しい?

成功するナンパのコツ! 好印象な声のかけ方は?

初めから上手くいく人は一握りです。初心者にとってナンパは少しハードルが高いかもしれません。

とはいえ、ベテランのナンパ師も最初は初心者だったのです。皆、何度も失敗と成功を繰り返し、場数を踏むことで自分に合ったナンパのコツを習得していきます。

成功させることそのものが難しいナンパにも、メリットありです。難しいからこそ得られるメリットについて、次の章でご紹介します。

2. ナンパのメリット

男としての魅力が上がる

ナンパを成功させるため、身なりに気を使うようになります。そのため、男としての魅力が自然と身についていくのです。

いつどのタイミングで、素敵な人が現れるかわかりません。だからこそ、常に見た目を意識するようになり、男が磨かれるのです。

男としての魅力が上がれば、逆ナンも夢じゃありません。

自分から行動せずとも女性から寄ってきてくれたら、どんなに良いでしょう。ナンパをして男を磨けば、憧れのモテ男になるのも夢ではないのです。

トーク力が身につく

ナンパのためにネタ探しをすることで、会話の引き出しが増えていきます。

さらに、短い時間のトークで女性の警戒心を解けるよう、頭も使います。

そのため、会話の引き出しを上手く使えるようになり、トーク力も身につくのです。

トーク力は好きな女性を落とすとき、就活の面談、お店での値段交渉などにも役立ちます。

ナンパで身につけたトーク力が思わぬところで、あなたの助けとなることもあるでしょう。

メンタルが鍛えられる

ナンパは失敗の方が多いため、精神が削られます。それでも、めげずに続けることでメンタルが鍛えられるのです。

見ず知らずの女性に声をかけるのに、まず勇気がいります。また、無視されたり、嫌な顔をされたりすることにも動じないことが大切です。

3. ナンパのコツ① 心構え

成功するナンパのコツ! 好印象な声のかけ方は?

まず、ナンパで大切なのはメンタルです。今を逃してしまったら、もう次はありません。

道をゆく女性とは一期一会の関係。いざというときに、躊躇せずに声をかけられるよう、心構えを知っておきましょう。

普段から外見も内面も磨いておく

第一印象で重要な外見。そして、女性を安心させ警戒心を解くために必要な内面。この2つのバランスが取れているほど、成功率はUPしますよ。

初対面だからこそ、外見と雰囲気、短い会話のなかで興味を持ってもらう必要があります。そのため、話をしなくても惹かれるくらいに外見を磨いたり、雰囲気作りをしたりしましょう。

内面は言葉の端々や態度に出やすいもの。日頃から意識していなければ、いざと言う時にボロが出てしまいます。いつでも女性を落とせるよう、準備をしておくことがナンパのコツです。

堂々と自信を持って接する

自信のない男性に女性はついてきません。そのため、堂々と自信にあふれる態度で女性へ声をかけるようにするのです。

しっかりと女性を見て話し、おどおどとしないこと。また、口ごもったりして女性に免疫のない様子を見せてしまうと、女性は「この人は大丈夫かな?」と不安に思います。

自分はモテ男だと言わんばかりの自信を持つようにしましょう。そうすることで、女性も安心して心を開いてくれますよ。

心細くても一人で行うべし

ナンパは二人の方が楽なことは確かです。しかし、初心者が初めから楽な方に慣れてしまうと、スキルやノウハウがしっかりと身につきません。

男としての魅力を磨き、女性にモテたい。ナンパを成功させたい。そう考えるなら、心細くても一人でナンパに挑みましょう。

一人でのナンパに慣れた方が、二人になったときに戦略の幅も広がりますよ。

4. ナンパのコツ② 男は服装・見た目が大事!

成功するナンパのコツ! 好印象な声のかけ方は?

ナンパで「この人はアリかナシか」を女性は一瞬の間に判断しています。

その一瞬の判断をを自分に有利となるよう、服装や見た目に気を遣いましょう。ナンパするときに好印象な服装や見た目について解説します。

シンプルイズベスト

ナンパでは引っ掛かりを持たせないことが大切です。そのため、ナンパにベストな服装は無難なシンプルコーデ。

無地の服や、モノトーンコーデなど、大人っぽくシンプルに決めると印象が良くなります。

個性を出すのも印象に残りやすく、マッチする女性とはマッチするもの。

ただ、個性的すぎると好みがハッキリと別れてしまうため、成功率が下がってしまうのです。

大きく好みが別れないシンプルな服装であれば、女性に幅広くウケます。そのため、ナンパへはシンプルコーデで挑みましょう。

爽やかさと清潔感が大切

女性はナンパしてくる男性をよく観察しています。一瞬のことであっても、パッとみて受けた印象を元に、相手にするか判断するのです。

その際、よく見ているのが清潔感。無精髭や汚れた顔、シワくちゃなシャツなど。清潔さを感じられないと、社会人としてダメな人という印象が強く、足早に去ります。

身なりを整えられていることは、ナンパにおいて大前提ですよ。毎日こまめに鏡の前に立って、自分の見た目をチェックしておきましょう。

姿勢や表情も意識すること

女性の警戒を素早くほぐすには、表情や姿勢が大切です。理想は感情によりコロコロ変わる表情。

自分の感情を素直に表現し、オープンに振る舞うことで女性から信頼を得やすくなります。

また、背筋を伸ばしきれいな姿勢でいることで、印象も良くなりますよ。姿勢も表情も第一印象に関わるため、ナンパをする際にはしっかり意識しておきましょう。

5. ナンパのコツ③ 声掛け・トーク術

成功するナンパのコツ! 好印象な声のかけ方は?

たとえ見た目が良い人でも、女性への声かけやトークの方法により失敗することが多々あります。

女性への声掛けやトークは、それだけ重要なのです。実際にどのような声掛けやトークをしたら良いのか、詳しくご紹介します。

まずはあいさつ

兎にも角にも、まずは「あいさつ」です。あいさつは人間関係を築くにあたり、基本中の基本ですよね。

初対面の人が相手なら、なおさら欠かさずに言いましょう。

たとえば「このあとお茶でも?」と声をかけたい。

そんなとき「すみません。お時間ありますか?これからお茶でもどうですか」と、唐突に声をかけるのはNGです。

まずは、あいさつ「こんにちは。暑い日が続いてしんどいですね」そして「喉乾いていませんか? あそこのカフェの限定ドリンク飲みました? あれ、めちゃくちゃ美味しいんですよ! 一緒にどうですか?」と続けます。

あいさつで女性の様子を伺いつつ、会話につなげるのがコツですよ。

テンプレートは使わない

どこかで見たことある。どこかで聞いたことある。そんな「ザ・ナンパ」というナンパは女性も心を動かされません。

ナンパの声掛けやトークの内容は、オリジナルがベストです。

オリジナルな方が、あなたの人柄が良く出るため興味を持ってもらいやすくなりますよ。

女性に興味を持ってもらえたらこっちのもの。上手に会話を広げてお茶や連絡先の交換に繋げましょう。

連絡先を聞いた後もお話を続けよう

ナンパは連絡先を聞いたら終わり……ではありません。連絡先を聞いたうえで、さらに会話を少し掘り下げていきましょう。

たとえば連絡先の交換を終えたあと、

  • 「教えてくれてありがとう〜。このアイコンの猫かわいいね! 猫飼ってるの?」
  • 「ありがとうございます! さっそく送っちゃお〜♪ このスタンプお気に入りなんですよ。〇〇さんはお気に入りのスタンプある?」
  • 「さっそく送っといた! 仕事から帰ったらなにしてる? 夜に連絡しても大丈夫?」

などなど。連絡先を交換して「ありがとう!じゃあまたね!」なんてのはNGですからね。

しっかりとあなたに興味があります。もっとあなたのことを知りたいです。

そういった気持ちを伝えることが、ナンパから次に繋げるコツですよ。

6. ナンパのコツ④ 声をかける女性の選び方

成功するナンパのコツ! 好印象な声のかけ方は?

ナンパは闇雲に声をかけるだけでは成功しません。声をかける女性選びも重要なのです。

そこで、どのような女性に声をかけたら良いのか。成功させやすい女性を見極めるポイントをご紹介します。

ゆっくり歩いている女性

せかせかと急いでおらず、周りに流されずに自分のペースで歩く女性は狙い目です。急いでいない文、急に声をかけても耳を傾けてくれます。

ゆっくり歩いているため、話を聞く態勢を整えやすいのです。また、歩くペースを合わせやすいため、少し粘って話かけることもできますよ。

スマホを片手にキョロキョロしている女性

スマホを見ながら周りを見ているのは、場所や人を探しているということ。つまり、その女性は困っている状況にあるということです。

そのため、人助けとして声をかけることで警戒されにくく、不安な気持ちにさせるリスクも少なくなります。助け舟を出し、一緒に歩きながら会話を膨らませましょう。

たとえば

  • 「南改札口に行きたいのか。それなら反対方向! 初めてだと迷うよね〜……。道が分かりづらいから案内するよ」
  • 「どこから来たの? え、〇〇からか。〇〇と言えば△△だよね。実は来月行く予定なんだよ! おすすめのお店教えてほしいな〜」
  • 「もしよかったら連絡先交換しよ! しばらく滞在するなら俺もおすすめのお店送るね!」

というような感じで……。女性の目的を達成することが最優先で、そのおまけとして連絡先の交換までトークでもっていくのです。

7. ナンパのコツ⑤ 場所 

ナンパするならナンパ街の女性が多いと言われる場所に足を運びましょう。いわゆるナンパスポットへ行くのです。

夏なら、海やプールが定番ですね。また、夜の繁華街もナンパしやすい場所です。

お店で言えば、居酒屋やバー、クラブなど。アルコールが入っていることで、女性のガードもゆるくなっています。

ナンパスポットは人が集まる場所にあります。渋谷や新宿、道頓堀などそうですね。多くの人が行き交う場所でナンパは難しい。そんなときは、ナンパ師がいないような場所でナンパするのも良いですよ。

カフェや本屋さん、ショッピングモールなど。落ち着いた雰囲気の場所や、心が休まる場所、気分が上がる場所もナンパをする場所としておすすめです。

8. ナンパのコツ⑥ 成功例・失敗例から学ぶ

夜に出歩く人妻へのナンパは成功しやすい!?

「夜にふらふらしている既婚の女性は狙い目ですね。結婚しているにも関わらず夜に出歩いて遊んでいるということは、そういうこと。遊び人か寂しがりか、構ってちゃんか。リスキーではあるものの、成功しやすいのでついつい声をかけてしまいますね」(20代後半/男性/会社員)

話かけて無視されたと思ったら……

「どタイプの子が通りかかったんで、声をかけたんです。そしたら完全無視。少しは慣れたといっても、悲しい。とはいえ諦められなくて……。もう少し近づいて話しかけ続けたところ、まさに今気づいたという感じで「ハッ」とした感じでこっちを向いてくれました。そしてよくよく見るとイヤホンが。ワイヤレスだったのでこっちも気づきませんでした。どうにか連絡先をゲットしましたが、ワイヤレスイヤホンは厄介ですね〜」(30代前半/男性/自営業)

まだまだ未熟だった頃の話

「お! と思える女性がいたので、後ろから声をかけたんですよ。そして振り返ったら、想像以上に年上の人で……。女性って後ろ姿だけじゃわからないもんですね。しかも女性の方が乗り気になってしまって、食われるかたちとなりました。それ以来、しっかり顔も確認するようにしています」(20代後半/男性/会社員)

9. あとは練習あるのみ!

ナンパは場数を踏むのが大切です。自分の外見と内面を磨き、会話のネタを仕入れつつ、ナンパの数をこなしていきましょう。

経験を多く積むことで、女性が喜ぶポイントやトークがわかるようになりますよ。トライ&エラーを繰り返し、ナンパの成功率を上げていきましょう。

ナンパが非効率的だなと感じるなら、街コンに参加してみるのも手です。恋活や婚活を目的とした人だけが集まるため、ナンパよりも簡単に連絡先の交換ができます。また、無視や拒絶をされることもなく、ゆっくりとお話ができますよ。

街コンは確実に女性としっかり会話できるため、ナンパよりも経験を積みやすいでしょう。街コンで女性慣れしてから、ナンパに挑戦するのもアリではないでしょうか。

  • 【男性必見!】告白の成功率を上げる秘訣や準備について紹介!
    恋活・恋愛

    【男性必見!】告白の成功率を上げる秘訣や準備について紹介!

    schedule2019.09.02

  • デートに誘う
    恋活・恋愛

    合コン必勝!今夜は男子ウケファッションで決める!

    schedule2016.10.24

  • 付き合う前のLINEの頻度ってどれくらい? 内容もご紹介!【街コンでの出会い】
    恋活・恋愛

    恋活パーティーで男性と自然にLINE交換する方法とは?

    schedule2018.08.06

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    趣味コン・趣味活

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー