Powered by mavhicon japan
menu
seach

はじめてのキスは練習が必要!?キスするときの心得とは・・・?

はじめてのキスは練習が必要!?キスするときの心得とは・・・?

キス 好きな人 本音 男心

「付き合って間もない彼氏ともうすぐ初デート♡」だけど、恋愛経験の少ない女の子からすると、初デートって楽しみだけじゃなくて、いろんな不安があるかと思います。

そのひとつと言えば、ずばり「キス」!! 初デートを控えている女の子だけでなく、いつ訪れるかわからないはじめてのキスに備えて心得ておきたいことをご紹介します!

 

はじめてのキスは誰だって緊張するもの!!

はじめてのキスは練習が必要!?キスするときの心得とは・・・?

「誰ともキスをしたことがないし……。」そう、不安に思う女の子も多いと思いますが、キスを経験したことがある女の子だって、正直緊張してしまいます。むしろ、ドキドキするからこそ楽しいのが恋愛♡

経験があっても、付き合って間もないうちは緊張してしまいますし、緊張するのは彼のことが好きだからこそでもありますよね。
誰ともキスをしたことがないけれど、近いうちにキスするタイミングがあるかも!?という女の子に心得て欲しいことは以下の通り。
 

1.上手にしようと気張らなくてもOK

ちゃんと上手にキスができるかな? 下手だと思われてしまったらどうしよう……。
キスをしたことがない女の子はこんな不安を抱えるかもしれませんが、はじめてのキスは「上手にしよう」と気張らなくてもOKです。上手にしようと思うより、気持ちが大切♡ 知識を詰め込みすぎてしまうと、頭でっかちになりすぎてしまうので、上手い下手は置いておいて、その瞬間を大切にするように意識してみましょう。

最初から教科書通りなキスをすると、彼に「もしかして男慣れしているのかな?」と思われてしまうかもしれませんからね。(笑)相性的な部分もあるので、気にしなくても大丈夫♪
 

2.経験がないことに後ろめたさを抱かない

本人からすると、経験がないことがコンプレックスに感じてしまうかもしれませんが、ハッキリ言って、経験がないことに後ろめたさを抱く必要はありません!

――「女は最後の女になりたがり、男は最初の男になりがる。」

こんな言葉を聞いたことはありませんか?これは、女の子は好きな人にとって最後の女になりたいけれど、男性は最後の男より、最初の男になりたいという性質があるという言葉です。全ての男性がこの言葉に当てはまる訳ではありませんが、「大好きな女の子のはじめてのキスが俺だった!!」と嬉しくなってしまう男性は多いはずです。

ポジティブに考えれば、経験がないことだってメリットになるということですよね!自分の恋愛経験の少なさに、くよくよ考え込んでしまうよりは、「私、キスしたことがないんだよね(笑)」と軽く話題にできるくらいの気の持ちようでいた方が良いかもしれませんね♡ 大抵の男性は恋愛経験がないことに対して、幻滅しませんよ。ただし経験がないことをカミングアウトして去ってしまう男性は要注意。「恋愛経験が少ないと重たい……。」だなんて思っている男性とは、お付き合いしない方が良いですよね。恋愛経験がない女の子のことを本当に大切にしてくれる男性を見つけましょう♪

 

練習よりもエチケット♡ キスに備えて準備できることとは?

はじめてのキスは練習が必要!?キスするときの心得とは・・・?

筆者の周りには、恋愛のエキスパートと言える女の子から、彼氏いない歴が年齢という女の子まで、いろいろな友人がいますが、女の子同士で恋愛について話していると、「キスは練習やシチュエーションより備えが大切だよね!」という結論になったことがあります。

突然訪れるキスの瞬間のために、イメージトレーニングや角度の研究などをしていても、エチケット面が万全でないと、練習も研究も水の泡となってしまいます。いろんな意見があるかとは思いますが、はじめてのキスは練習より、エチケット!! はじめてのキスに備えて準備できるポイントをご伝授します♡
 

1.ベタベタしすぎず、カサカサしすぎない潤った唇を保とう!
キスしたときに唇が乾燥していてガサガサ(゚Д゚)!! だなんて思われないように、日頃から唇の保湿は念入りに行いましょう!

お風呂に浸かっているときに、保湿用リップをたっぷり塗布して、その上からサランラップを被せ、5分ほど放置すれば入浴しながら保湿ができちゃいます。毎日のお手入れに取りいれてみてください。

また、デートだから!と、張り切りすぎて、グロスたっぷりベタベタ状態の唇も逆効果。唇の保湿は適度にほどよく♡ キスする予定がなくても、ぷるぷる潤い唇は男性からも女の子からも好印象です!
 

2.口臭ケアも忘れずに♡
いつやってくるかわからないその瞬間に備えて、こまめなオーラルケアで口臭ケアもしっかり行いましょう! 口臭はキスするときだけでなく、日頃から常に気をつけたいものですよね。
外出中でもちょっと口臭が気になるときにケアできるよう、持ち運びができるタブレットやスプレータイプのオーラルケアグッズをバッグの中に常備しておくとGOOD♪ ただし、オーラルケアグッズは使い過ぎにも注意してください。いかにも歯磨きしたてのミント臭が漂うと、それもそれで、「ウッ……。」となってしまう人もいるようです。ほんのり、エチケット程度で使用してくださいね。

オーラルケアグッズで口臭ケアをするだけでなく、喉が乾いたらお水やお茶を飲んだり、刺激物を食べすぎないなど、食生活に気を付けることで、お腹の中から口臭ケアをすることができますよ。口臭を予防できるだけでなく肌調子も良くなるのでぜひ試してみてくださいね。
 

3.口臭以外のニオイにも気をつけて!
キスするときは相手との距離がグッと縮まります!口臭ケアだけでなく、髪の毛や体のニオイケアも忘れないように……♡
髪の毛はシャンプーやトリートメントの香りがフワっと香ったり、ふと顔が近くなったとき、洋服や体から女の子らしい香りが漂うと男性もキュンとしちゃうはず。

デートの前日はシャンプー後にしっかりドライヤーで乾かして、お出かけ前にヘアコロンを使用したり、洋服も柔軟剤にこだわったり、ワキや首筋のニオイもチェックしておきましょう。ただし、香水やコロンを過剰に使用してしまうと逆効果です。近寄ったときにふんわりと香る程度がベスト♪

髪やうなじに使用するときは、できるだけ後頭部あたりに控え目に……。
肩が出る服装のときは、肩に少しだけ使用するのもOK!
ひじや腕など汗腺が少ない部位は香水が香りやすいので、直接使うより、コットンに染み込ませたり、手首につけた香水をつける程度で大丈夫ですよ。

最近では柔軟剤でも十分素敵な香りが登場しているので、香水やコロンはほんの少しだけを目安に使用してみましょう。
 

4.顔のムダ毛を処理しておこう!
キスするときは、彼と顔がグッと近くなりますよね。普段はわからない細部まで見えてしまう距離になるので、眉毛や鼻毛、口の下など顔のムダ毛や産毛をチェックしておきましょう♡
普通の鏡でなく、拡大鏡など細部まで確認できる鏡を使えば処理の見落としも防げますよ♪ この機会に毛穴ケアなど美肌にも力を入れてみてはいかがでしょう?
 

 

はじめてのキスはどうやるの?【男性が積極的な場合】

はじめてのキスは練習が必要!?キスするときの心得とは・・・?

はじめてのキスの備えは練習よりもエチケットが大切ということはわかっていただけたでしょうか?

では、ここから早速実践を想定してイメージトレーニングをしてみましょう♪
一度もキスの経験がない女の子にとって「キスってどうやるの!?」と不安やわからないことだらけですよね。でも、はじめてのキスの難易度って、相手の男性のタイプによって変わるんです。女の子が受け身となって「待てばOK」なのが、積極的な男性とのキスですよね。彼が積極的なタイプの場合、あらかじめキスの経験がないことを自己申告しておくと良いでしょう。

イイ雰囲気になったら、相手のペースに合わせてじっと待つだけで大丈夫! 彼と顔が近づいたところで、目を軽くつぶってみましょう。はじめてのキスですから、軽く唇と唇を合わせる程度でOKです。もしも彼がディープキスを望んでいるのならば「はじめてだから上手にできないかも……。」と素直に気持ちを伝えてくださいね。どうしても緊張してしまうと思いますが、なるべくリラックスすることがコツですよ♡
もしも余裕があれば、唇が触れ合ったときに少し顔を傾けてみたり、彼の肩にそっと腕を回してみましょう♪
 

 

はじめてのキスはどうやるの?【男性が消極的な場合】

はじめてのキスは練習が必要!?キスするときの心得とは・・・?

相手の男性が積極的であれば、はじめてのキスであっても、スムーズに進みそうですが、相手の男性が消極的だったり、女の子と同じように恋愛経験が少なくキスをしたことない! なんてケースだと、お付き合いしてからはじめてのキスをするまで時間がかかってしまいますよね。

ある程度、彼のタイミングを待ってみるのも大切だとは思いますが「いつになったらキスしてくれるんだろう……?」と思い始めたら、思い切って女の子からキスをしちゃいましょう!

「そんなこと絶対できない!!」と思っている女の子も安心してください。最初はほっぺだけでも大丈夫です。デートの帰り際などに「ありがとう!」と軽くほっぺにキスをすると、彼の方も「キスしていいんだ……!」と思えるはずです。なかなかキスをしてくれない彼って、キスはしたいけど、どのタイミングでしたらいいのか? もう少し付き合ってからの方がいいんじゃないか?と悩んでいる可能性大なので、女の子からキスサインを出してみましょう。ほっぺにキスは難易度が高い……と、思う女の子はハッキリ言葉にして彼に伝えてみるのもアリですよ。はじめてだからこそのドキドキ感を楽しんじゃいましょう♪

 

上手い下手で悩む必要はない♡ リラックスしよう!

キスしたことがない女の子は、上手にキスができるんだろうか? どうやってキスすればいいんだろう……。と、ついついノウハウに囚われてしまいがち。だけどキスは最大のスキンシップです。上手い下手を気にすることはありません♪ 肩の力を抜いて、リラックスして、気持ちを確かめ合ってくださいね♡

  • 好きだけじゃ足りない! 特別な存在にステップアップするには?
    恋人

    年上彼女の本音とは? 年上彼女×年下彼氏のメリット・デメリット

    schedule2018.08.13

  • 片思いの彼を振り向かせる! ラインの心理テクニック
    恋人

    片思いの彼を振り向かせる! ラインの心理テクニック

    schedule2017.10.26

  • 彼女持ちの男性を落とすためのテクニックとは? 略奪愛を成功させる方法
    恋人

    彼女持ちの男性を落とすためのテクニックとは? 略奪愛を成功させる方法

    schedule2017.11.22