さく飲み

婚活&恋愛コラムiVERY

社会人のための「彼女の作り方」はコレだ! 恋愛対象にみられる男性の特徴なども解説

恋活・恋愛

恋活・恋愛

毎日仕事で忙しく、彼女が欲しくても出会いの機会なんてほとんどないと感じている人は多くいるでしょう。

しかし、自分から積極的に行動を起こすことで夢で描いていたような理想の彼女に出会えることがあります。

例えば、婚活パーティーや近年地域などでも盛んに行われている街コンなどに参加すれば出会いのチャンスが訪れるでしょう。

ここでは仕事で忙しくて出会う機会がないという人に彼女を作る方法を詳しくご紹介します。

目次

1. 恋愛から遠ざかっていると彼女の作り方がわからなくなる

社会人のための「彼女の作り方」はコレだ! 恋愛対象にみられる男性の特徴なども解説

学生時代などは、学校やアルバイト先、部活やサークルなどで知り合う機会もあるでしょう。

また、学校以外でも友達の紹介という形で知り合うこともあります。

しかし、社会人になると学生時代のように自由に使える時間は制限され、友達と会う機会や同じ趣味やスポーツの活動などをする機会も少なくなります。

そうしているうちに女の子と話す機会もなくなるので、学生時代にはわかっていた女の子の接し方や、どうしたら恋愛関係に発展させられるのかを忘れてしまうこともあるでしょう。

仕事が忙しくて時間がない

前述にもありますが、仕事が忙しくて使える時間が制限されることが原因になることもあります。

例え恋愛関係に発展しそうになっても、その女の子との時間を十分に取れなかったり、急な仕事があるからとデートをドタキャンしてしまったりすると、女の子にとってはとてもストレスになります。

また、ドラマなどでよく聞くセリフである「仕事と私、どちらが大事?」というように現在の関係についてリアルに問われることもあります。

安定した生活を手に入れるためには仕事は大事ですが、そればかり気にしていると恋愛をおろそかにする傾向に陥りがちです。

仕事が充実している

現在の仕事が楽しく充実している場合は、彼女ができにくい原因となります。

特に、仕事が充実していて業績などが良い、いわゆる「出来る社会人」に見られがちです。

仕事の業績が良ければゲームで良い点数を稼いでいる人がゲームにハマっていくように、さらに仕事にのめり込んで行き、恋愛はもとより女の子と接する機会を考えることなども頭から消えてしまうでしょう。

更に、面倒見の良い出来る社会人も、自分の仕事や後輩の面倒などを見るためなかなか出会いの機会に使う時間を取ることができなくなります。

まだまだ社会人として未熟であること

将来的に恋愛をして結婚を望んでいる人が、現時点での恋愛から遠ざかっている理由の1つに、まだまだ社会人として未熟だからということが挙げられます。

社会人として一人前になってから、または成功してから初めて恋愛をして良いという決まりをなんとなく作っている人がいます。

社会的にも金銭的にも余裕が出てから恋愛、結婚をすることでとても安定した家庭を築くことができるでしょう。

しかし、例え仕事で成功しても気づけば年齢を重ねていて、恋愛に必要な男性としての魅力を失っているという場合も考えられます。

2. 彼女を作るための努力

社会人のための「彼女の作り方」はコレだ! 恋愛対象にみられる男性の特徴なども解説

ただでさえ出会の機会の少ない社会人が彼女を作りたい場合は、自分なりの努力も必要になります。

上記のように、仕事が忙しいことを理由にして恋愛に発展するチャンスであるデートの機会をキャンセルしないこと、仕事にのめり込みすぎて仕事場では「面倒見の良い出来る人」になりすぎないこと、社会人の経験が未熟でも自分の恋愛開始のボーダーラインを高く設定しすぎないことをまず念頭に入れておきましょう。

また、特に一人暮らしなどで仕事が忙しい人は、ついつい身だしなみやファッションもおろそかにする傾向があります。

女の子はまず第一に清潔感のある男性に好感を持ちます

そのため、髪の毛や、体臭、爪、髭などには気を使ってきちんと手入れをしましょう。

そして、ファッションが好きな女の子であった場合は、最新のファッションであったり、その男性に似合った服装をしていることでも好感を抱くでしょう。

また、歩き方や食べ方など普段の立ち振る舞いにも少し気を付けるだけで、だいぶ印象が良くなることもあります。

3. 彼女の作り方

社会人のための「彼女の作り方」はコレだ! 恋愛対象にみられる男性の特徴なども解説

いざ彼女を作りたいと思っても誰にでも分かる明確なマニュアルなどは存在しません。

人は考え方や性格がそれぞれ違うので、付き合いたいと思った女の子それぞれに合った臨機応変な対応をすることが大切です。

ここでは、現在恋愛している男性が女の子と出会ってから実際にどんなコミュニケーションを取っていたのかを解説していきます。

自慢話をすることをやめる

自慢話をすると相手は大抵退屈と感じることが多いようです。

学生時代に自分がいくら優秀な成績を収めたり、スポーツで良い記録を残したとしても多くの場合「すごいね」と言われるだけで聞き流されたり中には僻む人もいます。

意中の女の子にも「過去の栄光にすがる面倒くさい男」というレッテルを張られてしまうことがあるでしょう。

いざ、恋愛関係などの親しい間柄になってからでも自慢話をする時間は十分にあるので、それまでは封印しておきましょう。

女の子は優しい男性が好き

一般的に女の子は優しい男性が好きな傾向があります

優しいといっても様々な意味に分かれてくるので、具体的例としては、デートできる段階まできたら、一緒に歩いている速度を合わせてくれたり、暑さや寒さを気遣ってくれたり、重い買い物袋を持ってくれたりという男女の身体的な差に対しての気遣いに配慮すると女の子はとても好感を持ってくれます。

また、何か些細なことがあった時も、すぐに「大丈夫?」と気遣うことも彼女にとってはとても手厚いと感じるポイントです。

話を聞いてあげる

恋愛関係に発展していく段階でデートを重ねていくうちに、多くの女の子が普段の何気ない会話をたくさんするということが分かってくるでしょう。

そんなときは、興味がない話でも相槌をついて良く聞いてあげることです。

そして、理解していることをアピールするために「そうだったんだね」や「すごい」などの言葉を並べると尚良いでしょう。

女の子は自分の意見に共感してもらえることで喜びを感じるので、話を興味深く聞いてくれる人と一緒にいると非常に安心します。

そして、この人とまた会いたいという感情が芽生えるのです。

女の子は基本的に男性の内面を見て判断することが多いですが、実際には外見も大事です。

そのためには身体を鍛えるジムに通ったり、自主的に筋トレなどの運動を行ってある程度の男らしい引き締まった身体を手に入れると女の子はさらに好感を抱いてくれます。

しかし、あまり鍛えすぎると体を気にして生活自体がストイックになったり、筋肉を付け過ぎると逆に引かれることもあるので注意しましょう。

いざという時に彼女を助けられるよう身体機能を高めるておくことは大切です。

4. 女性と出会える場所

恋愛活動アプリ

社会人のための「彼女の作り方」はコレだ! 恋愛対象にみられる男性の特徴なども解説

仕事に忙しい社会人が彼女を作るためには、現代ではスマホなどを使った様々な方法があります。

恋活アプリでは、自分のステータスと理想の彼女の条件などを入力すると、アプリが自分のような彼氏が欲しい女の子と上手くマッチングして実際にコミュニケーションを取ったり連絡交換などをすることができます。

始めてみて数日で理想の彼女を探し出したという例もあるため、実際に時間を割いて婚活パーティやなどの出会いの場へ行くことができない人には向いています。

アプリを使用する際には女の子は基本料金が無料で、男性もメッセージをやり取りするまでは無料というものが多く存在します。

スマホやパソコンがあれば気軽に登録することができるのが魅力です。

SNS

ネットが普及している現在では気軽に無料でSNSに登録して、自分の意見を書いたりお気に入りの写真などをアップすることで、興味を持ってくれた人や友人たちに多く見てもらう機会があります。

また、昔の友人や恋人などとコンタクトを取ることもできる場所でもあるので、中にはSNSで出会ったり再会などをして、そのまま恋愛、結婚へとたどり着いたカップルも存在します。

そのため男女の出会いや再会の場としても魅力があります。

ただし、扱い方を間違えると、詐欺などの金銭トラブルや事件に巻き込まれる可能性もあるので、あまりにも不自然に仲良くしてくる人や好感を持っているふりをして物を購入するように迫ってくる人などには注意しておく必要があります。

合コン

彼女がどうしても欲しい場合は、友人や知人に協力してもらい合コンを開くという手段もあります。

合コンで意中の女の子に出会ったなどという話はよく聞きますよね。

出会いを求めるために、同性や女の子の友人などと合コンを企画しましょう。

一般的には、場所と時間を決めて男女の参加人数を揃えれば、簡単に合コンを行うことができます。

合コンに参加する前には自分を磨いておく必要があります

見た目の第一印象である外見をきちんと清潔に整えておくように心掛けましょう。

また、合コンでは参加してくれた女の子たちに自分のアピールできるポイントをさりげなく話すことで、興味や関心を持ってもらうことができます。

その場合は、あくまでさりげなく話すことです。

明らかな自慢話は、その場にいる全員に返って悪印象を与えることがあるため、合コンでは常に女の子側の話を盛り立てて、その隙間に男性側の会話を少しずつ取り入れるようにすると、雰囲気を壊さず楽しく過ごすことができるでしょう。

同窓会

昔、仲が良かった友達などに久しぶりに連絡をすると、懐かしさか同窓会を開くきっかけになることがあるでしょう。

同窓会を上手く利用すれば、昔気になっていた女の子などに会える機会もあります。

運が良ければそのまま恋愛関係に発展させることもできるでしょう。

また、自分をよく知る古い友人たちなら、自分の良い部分や悪い部分をよく知っているため、それに応じた恋愛についてのアドバイスもしてもらえることもあります。

同窓会の場合は、参加者の中に既に結婚して妻子持ちという人もいるので、恋愛から先の人生設計についても役に立つ助言を聞くことができるでしょう。

同窓会を自分が企画して行いたい場合は卒業アルバムやSNSなどを活用し、仲の良かったクラスの仲間全員に同窓会開催の手紙を出すと良いでしょう。

趣味の場

趣味は無理に増やのではなく、少し興味があるものから始めましょう。

「ゴルフ教室」や「料理教室」などは初心者でも簡単に始める趣味として適しています。

その他にも様々なカルチャースクールが存在します。

同じ趣味の教室で出会ったり、趣味自体をきっかけに話すようになり、そこから恋愛関係に発展するケースも多くあります。

前述でもあったように身体を鍛えるジムに通うことも良いでしょう。

ジムでは大勢の人が一緒にエクササイズを行うスタジオレッスンを行う場合もあります。

恋愛対象になりそうな人はもちろん、様々な人がやってくるので、自然と常連の女性たちと話す機会を作ることができます。

その上で、恋愛に発展しなくても女性と会話していくうちにコミュニケーション能力がアップするのです。

街角やクラブ

普段道を歩いている女の子をナンパするために、今ではマニュアル本や簡単なノウハウが乗ったサイトなどもあります。

人によってはすぐに始めることもできるでしょう。クラブなどに出向くと初めからナンパされることを目的に来た女の子もいます。

こうした比較的ナンパしやすい場所を見つけて自分好みの女の子に積極的に話しかけたりするとその出会いから恋愛に発展することもあります。

しかし、その日限りの遊び目的の女の子もいるため注意しましょう。

また、クラブなどにはOLや一般の女の子も遊びに来ていますが、未成年や暴力団などの反社会組織と繋がりのある女の子も時には混ざっていることもあるので、後々トラブルにならないように十分に気を付けておきましょう。

婚活パーティー

婚活パーティーは、初心者限定や年齢別など様々なジャンルに分けられたものがあります。

普段の仲間内の飲み会や同窓会とは違い、見ず知らずの色々な人が参加するパーティという以上、身だしなみは普段以上にきちんとして行く必要があるでしょう。

また、年収1000万以上限定などステータスを重視するパーティーなどもあるため、お金持ちと恋愛したい女の子や人として安定した意識の高い人が集まる場でもあります。

そのため、今現在の自分のステータスや収入に合ったパーティーを選んで参加すると、恋愛や結婚について同じような意識を持った女の子に巡り会える可能性があります。

また、1回の婚活パーティーでカップリングが成立しないのは普通にあることなので、良い結果にならなくても諦めずに何度も参加することでチャンスがやってくることがあるでしょう。

友人の結婚式

親戚や友人、会社の同僚の結婚式で出会うというパターンも近年稀なことではありません。

結婚式の後の二次会は新郎新婦の友人同士の社交の場、すなわち出会いの場でもあるのです。

結婚式というだけあり、比較的結婚を意識した男女が集まるので、異性との交流の敷居が低くなり会話しやすかったり連絡先なども交換しやすいのです。

二次会の後には三次会も行われることもあるので、できるだけ参加するようにすれば出会いのチャンスは増えます。

また、目当ての女の子に当日その場で声をかけることができなくても、後日、新郎新婦に紹介してもらうということも可能でしょう。

結婚式の二次会三次会は、後々カップルが成立しやすい理由が多く揃っているので、招待状が届いたらぜひ参加してみると良いでしょう。

結婚相談所

昔は親戚や知人の紹介でお見合いして恋愛、結婚に発展するパターンが多く見受けられました。

親戚が勧める以上、家柄や人柄、収入などにある程度の保障があるため、もし当人同士が惹かれ合えば安心して付き合うことができることがメリットです。

現在のお見合いは親戚や知人の紹介以外にも結婚相談所に登録すると、相談所が男女のマッチングをして実際のお見合いに持ち込むケースが多くあります。

お見合いする上で、一番重要なことは会話です。

1対1の初対面同士ではお互いに何を話したら良いのか分からず会話が続かないことがあり不安や不快な思いをすることもあるでしょう。

そんな時に自己紹介など女の子のちょっとした会話でも、ぐっと盛り上げてくれる男性は好感度が高いです。

女の子側もそんな男性に対しては積極的に会話をしてくれるでしょう。お見合いではこのような些細なことから恋愛に発展することもあります。

街コン

自治体や団体が開催している街コンに参加するという方法はとても気軽な出会いの場としても最近注目されています。

街コンでは会場の規模が大きく、人数も多く集まるので出会いのための段取りもある程度組まれています。

そのため会話が不得意の人でも安心して参加できるのが特徴でしょう。

婚活パーティーなどと比べると桁違いの人数が集まることもあるので、目当ての女の子に出会える確率も上がります。

また、同じ趣味を持った男女が集まる趣味コンなども開催されているため、容姿やステータスに関係なく共通の趣味の話で楽しく盛り上がり、趣味がきっかけで彼女ができる可能性も大幅にアップします。

メリットが多くある街コンですが、開催されるものによっては「連絡先交換は一人だけ」などとルールが設定されている場合もあるので参加する際にはしっかりとチェックしておくと良いでしょう。

5. 好感度が高いコミュニケーションの取り方

社会人のための「彼女の作り方」はコレだ! 恋愛対象にみられる男性の特徴なども解説

世の中には容姿が良くて顔がかっこいいからという理由以外でも、なんでこんな男性がモテているんだろうと思う人が身近に存在することがあるでしょう。

そこにはコミュニケーション能力が深く関係します。

では女の子からの好感度が高くなるコミュニケーション術とはどんなものがあるのでしょうか?

ここでは5つの方法をご紹介しましょう。

何気ない気遣いをする

基本的に女の子は気遣いのできる男性に好感を持ちます。

特に計算高いような大げさなものではなく、さりげない気遣いであるほど好かれるでしょう。

また、気遣いのできる男性は相手によって態度を変えるようなことはしないため、様々な年齢層に人気であることが特徴です。

自分のことは後回しで、女の子の聞き役を進んで行うのでおしゃべり好きな女の子にはとても好感触です。

その結果、女の子側からすれば、いつでも相談できる頼りになる男性として見られることが多くなるのです。

リーダー気質を磨く

まじめで責任感のある男性は、仕事にしろ飲み会にしろ、ある程度のリーダーシップを取ったりフォローをする役を任されます。

そのため、男女問わず憧れの存在として見られる傾向があります。

周りから信頼が厚いということは、誰にでも安心して紹介できる男性として女の子との出会いの機会も多くなるでしょう。

責任感が強い男性は、その分包容力もあるので女性は安心して付き合いたいという気持ちになります。

そのため、何かの責任役を任されることがあれば、積極的に受けるようにしてリーダー気質を磨いていきましょう。

適度なおしゃれをする

洗練された華やかなファッションでなくても、流行を少しだけ取り入れたシンプルな自分に似合うファッションを日頃から取り入れましょう。

自分の良い点を上手く引き出すファッションセンスのある男性は女性から好まれる傾向があります。

一番のポイントは、無理して着ているように見えない服装と清潔感です。

女の子は彼氏などと一緒に街を歩く時、隣に歩いている男性の服装を気にする子もいます。

適度におしゃれで、女の子の服装を引き立たせるようなファッションをするとベストでしょう。

また、流行の服で全身着飾るということは返って女の子に引かれることが多いので注意しましょう。

感謝の言葉を忘れない

食事や買い物をした時に、店員に「ありがとう」や「ごちそうさまでした」などの感謝の言葉を伝えることができる男性は女性からの好感度が高いです。

しっかりと言葉として感謝を示せるということは、素直でまじめであること存分に体現することができます。

そこから、女性は親切で優しい気遣いのできる男性と一瞬で判断することができるため、簡単そうに見えてとても重要なポイントとなるのです。

日頃から感謝の言葉を忘れないようにしましょう。

女の子のワガママを受け入れる

女の子は心を許す男性の前ではついついワガママを言ってしまいがちです。

逆に言えば、女の子にワガママを言われるということはそれだけ好感を得ているというように考えましょう。

そんな時はワガママを受け入れられるように何事にも動じない図太い神経と心の寛容さを持っておくことが重要です。

これらを持ち合わせていれば、女の子が何かのパニックに陥た時やトラブルに遭った時にも冷静に対処できるようになりますます女の子からの信頼が厚くなるでしょう。

6. 恋愛対象に入る男性の特徴とは

社会人のための「彼女の作り方」はコレだ! 恋愛対象にみられる男性の特徴なども解説

恋愛とは一生縁のないと考えているような男性でもちょっとしたポイントを押さえることで、女性からの恋愛対象度をグッと伸ばすことができます。

普段からちょっとしたことに少し気を回すだけでも大きなイメージアップにつなげることができるでしょう。

ここでは、恋愛対象に入る男性に多く見られる特徴についてご説明していきましょう。

清潔感は絶対条件

恋愛以前に、人からしっかりとした男性として認めてもらうためには清潔感を大事にすることです。

身だしなみは元より、体臭や口臭などの「臭い」を気にする女の子は多くいます。

臭いは記憶と一番結びつきやすいものであるため、女の子が嫌がるような臭いでいては記憶に残るどころか排除されてしまうでしょう。

しかし、これを清潔感のある良い香りとして伝えておけば、女の子の中では良い印象で記憶に大きく残り、恋愛対象として見られる条件になります。

普段から臭いの部分でも清潔感を大事にしておきましょう。

適度な距離感をとりながらも積極性がある

多くの女の子は男性からの積極的なアプローチを望んでいます。

もしかしたら気があるのかも?と思わせるような上手な態度をとると女の子側としては気分が高揚して恋愛対象として見てくれるようになるでしょう。

そのためには適度な距離感を持って接することです。あまりにも積極過ぎると逆に引かれたり恐怖感を煽ってしまいます。

ただの下心ではなく、女の子自身の人間性を好きになったということを上手くアピールできるようにすると、女の子はとても安心して恋愛対象として見てくれます。

少し「特別扱い」をしてあげる

女の子は贔屓に敏感であり、自分だけ特別感を得たいという考えを持っていることが多いです。

目当ての女の子に恋愛対象として見てもらいたいのであれば、ほんの少しの特別感を与えて接することです。

ここで気を付けたいのは、周りと差が付くほど特別感を与えてしまうと他の女の子から反感を買います。

時には女の子同士のトラブルに発展して恋愛をするどころの騒ぎではなくなることもあるので注意しましょう。

周囲に人がいない時にこっそりお菓子を差し入れたり、仕事を少し手伝うなど方法は多くあります。

周囲の人にも好感が持てる態度をとる

目当ての女の子だけには優しくて周囲の人には冷たい態度や悪態をつく男性は女の子に好かれるどころか皆に嫌われます。

自分の本質は周囲に対する態度や、感情が高ぶった時に一番分かりやすく現れます。

もし恋愛関係になって付き合っても、自分もいずれは周囲に対するの態度と同ようなことをされてしまうかもしれないと恐れられるため、恋愛対象から外されることは間違いないでしょう。

また、目当ての女の子が見ていないところでも女の子の友達が自分の態度を見ていることがあるため、いつの間にか悪いうわさが広がる場合も考えられます。

そのため、日頃から裏表のないまじめな態度で周囲の人と接することが重要です。

女の子は知らない知識を教えてくれる男性が好き

頭の良い人が好きという女の子がいるように、意中の女の子にとって知らない分野の知識を1つでも持っていると、恋愛対象につながる好感度がアップします。

得意分野が見当たらない時や、仕事が忙しくてあれこれ勉強することができないという場合でも、何か1つの分野に絞って学んだり習ったりするだけでも女の子からしてみれば専門家のように見られるため好感を得られるでしょう。

また、学ぶ機会があるのであれば、資格や技術を身に付けることもこの先の人生で多いに約に立つことになるのでおすすめです。

7. 恋愛対象から外れてしまう男性がやりがちなこと

社会人のための「彼女の作り方」はコレだ! 恋愛対象にみられる男性の特徴なども解説

外見的にも性格的にも優れているのに、恋愛対象となると別と言われがちな男性はどんな職場にもいるでしょう。

中には、誰が見ても良い人なのに、実は彼女いない歴が年齢と同じ人という人もいます。

そんな損な生き方をしている男性たちのために、ここでは女の子の恋愛対象から外れてしまう男性がよくやってしまうことについてご説明していきます。

誰にでも優しく振舞う

周りにいるすべての女性に優しい男性は、恋愛対象にされることは少ないです。優しいことは良いのですが、誰にでもとなると話は別です。

女の子は自分を特別視してもらいたい性質を持っているので、自分だけ少し優しくされてると思える程度の差を付けてあげると、恋愛対象となる好感を持たれることがあるのです。

また、女の子の求める優しさとは複雑なものであり、意中の子にただ優しくしても便利に使われるだけの存在にされてしまうこともあります。

そのようなことにならないように注意しておきましょう。

モテようとして自分のスペックを上げすぎた

高身長・高学歴・高収入・性格も良く人望も厚いような高スペックの男性は、実は女性の恋愛対象から外されてしまわれがちです。

その主たる理由は、女の子が気後れしてしまうことです。

その他にも、自分には釣り合わずもったいないと思われたり、高スペックが災いして返って近寄りがたい存在と思われたりすることもあるでしょう。

自己肯定感の低い女の子はこういった感情を持つため、高スペックの男性は恋愛対象から外されてしまうことが多いのです。

モテようとして勉強や仕事で成果を出しすぎると逆効果になることがあることを覚えておきましょう。

決断力がない

いざという時に決断力の欠けている優柔不断な人は、女性の恋愛対象から外されがちです。

決断力を持った男性は、どんな時にも乗り越えられる強さを持っています。女の子は頼りない男性を好むことはまずありません。

ちょっとした買い物の時でも、女の子が選択に迷った時にすぐに判断できるような材料をまとめることができるようになれば、出来る男として好感度が上がるでしょう。

また、決断して万が一失敗しても後悔を引き擦るような男性はあまり良い印象を与えることができないので注意しましょう。

8. 女性をデートに誘うためには

社会人のための「彼女の作り方」はコレだ! 恋愛対象にみられる男性の特徴なども解説

好きな女の子と二人でデートをしたいけれど、OKしてくれるか不安と考える男性は多いでしょう。

もしダメだったらものすごく恥をかいた気分に陥るに違いないと考える人も少なくはありません。

しかし実は、どんな女の子でも思わずOKしてしまうようなデートの誘い方があるのです。

今回は女性の心理かを踏まえて考えたデートの誘い方についてご紹介します。

LINEやメールよりも直接会って誘う

女の子をデートに誘うためにメールやLINE、その他SNSなどで伝える手段も現代ではよくあることです。

しかし、直接会って誘うようにすれば、OKしてもらえる確率が格段に上がります。

その理由は、声のトーンや表情の変化が見えることでどんな気持ちであるのかがお互いに伝わりやすくなるからです。

メールなどで絵文字やスタンプを多用して好感のあるメッセージを送るよりも直接会って話すとそれ以上の効果が期待できるので、ぜひ実践してみてください。

美味しいお店に一緒に食べに行くよう誘う

評判のお店や気になっているお店を紹介して、一緒に食べに行くという理由でデートの機会を作りましょう。

例えデートとは思われなくても、美味しいランチやスイーツを食べに行くとなれば女の子のテンションも上がり誘いに応じてくれます。

女の子はおしゃれなお店や可愛いお店が好きなので、自分に好感を抱いてないと分かっても連れて行ってあげることで交感を持ってくれることもあります。

また、この時、女の子に普段からの感謝やねぎらいを込めて誘うという方法も有効な手段です。

デートプランをあらかじめ伝えておき昼間デートに誘う

女の子をデートに誘う時にはあらかじめプランを立てて時間の計画などもきちんと立てて伝えておくことが重要です。

女の子側としても、普段二人きりでしゃべることがない男性とはどんな会話をしたら良いのか不安に思ったり、気まずい雰囲気になってしまうことを怖れています。

あらかじめプランを立てておけば、それに沿った会話も生まれて自然と楽しい気分で過ごすことができるでしょう。

また、時間帯は女の子にとっても安心してデートできる昼間を選び、遅くても夕方までに終わるように心がけると良いでしょう。

9. デートでさらに好感度を上げるためには

社会人のための「彼女の作り方」はコレだ! 恋愛対象にみられる男性の特徴なども解説

デートが初めての男性も、日頃からデートを楽しんでいる男性も、意中の女の子からどう思われているかは気になるところでしょう。

普段のデート中に行う何気ない行動や仕草で、女の子からの好感度が一気にアップすることもあります。

ここでは、女の子からの好感度を上げるためにデート中に押さえておくべきポイントをいくつかご紹介します。

待ち合わせではなく迎えに行く

デートの際に待ち合わせをすることは一般的ですが、場所によってはたどり着くのに時間がかかったり、人込みが多く相手を見つけ辛いこともあります。

そういった小さな時間のロスが、デートでは予約のお店に入れなかったり映画の上映時間に間に合わなかったりなど大きなロスにつながってしまうことがあります。

人込みを避ける上でも、女の子の家に近い待ち合わせしやすい場所を選んで車などで迎えに行ってあげるという方法も良いでしょう。

人が多い場所や歩きにくい場所では守ってあげる

欧米人のハグのように日本人は相手の身体に触れて何かを表現するという習慣がないので少しレベルは上がりますが、デート中に女の子が人込みなどで人とぶつかったり転んだりしそうな時は、グッと身体を引き寄せてあげるようにしてあげましょう。

実際に身を挺して守ってあげることで、女の子は大切にされていると感じ、好感度がさらに上がるでしょう。

また、躓きそうな場所や歩きにくそうな場所ではそっと手を差し伸べてあげましょう。

このような何げない男性の優しさが女の子は大好きなのです。

サプライズのプレゼントを用意しておく

男性は好きな女の子にプレゼントを贈ることが多いです。デートの際に、サプライズでプレゼントをすると大抵の女の子は驚いて喜ぶでしょう。

プレゼントを選ぶ際にはあまり高価すぎない女の子のバッグに入るようなものにしましょう。

花束や大きなものはデートの最中に持ち運びすることが困難なので控えておくと良いです。

こうしたサプライズを用意しておくことで、女の子は自分が男性の特別な存在と感じ、好感度がさらにアップするのです。

10. まとめ

日頃から忙しい社会人でも街コンなど気軽に参加できる出会いの機会や、お目当ての人をデートに誘う方法はたくさんあります。

自分には彼女なんて作ることができないと思っていても、得意分野の趣味を活かしたりコミュニケーション力を上げることで、理想の彼女を手にれることができるようになるでしょう。

また、どんな女の子でも心の奥底では男性に大切にされたいと思っているものです。

女の子は自分を誰よりも大切にしてくれた男性のことは心に残るため、何年たっても忘れることはありません。

日頃から意中の女の子や周囲の人間にも真摯な態度で接しておくことで好感度が上がり、今度は女の子の方から特別な目線で見られるようになるでしょう。

そのためにもぜひ、外面や内面で男を磨いてください。

  • <男性向け>自分の好きな人がわかる方法。気持ちに向き合おう!
    恋活・恋愛

    自分の好きな人がわかる方法。気持ちに向き合おう!

    schedule2019.11.16

  • 恋愛,興味ない
    恋活・恋愛

    恋愛に興味ないのって異常?絶食系女子の恋愛の進め方

    schedule2017.01.06

  • 合コンで使える! 話題のゲーム&アプリ15選
    恋活・恋愛

    合コンで使える! 話題のゲーム&アプリ15選

    schedule2018.09.06

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    出会いの場

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー