ハイスペック男子に分類される男性は、いくつかの基準に当てはまります。

では、どのような基準に当てはまるのかを見ていくことにしましょう。

偏差値が50以上の高学歴

ハイスペック男子の特徴とは?

最近は学歴社会の形は崩れ始めていると言われていますが、学歴が良い男性ほどハイスペックなことに間違いはありません。

学歴が高いということは、その分有名な企業に就職している可能性も高くなります。

旧帝大や早慶上智、MARCH、関関同立を卒業していれば、世間的に見ても高学歴だと言えるでしょう!

学歴が高いとただ勉強ができるだけではなく、積極的に行動ができ、マナーもしっかり守れる男性が多くなっているという点においても魅力的だと言えます。

年収が800万円を超えている

年収は、男性のスペックを知るためのバロメーターになります。年収の高さは、仕事ができるかできないかを知るための基準にもなるでしょう。

一般的な平均年収は422万円と言われているので、年収が800万円を超えていれば高収入だと言えます。

もちろん年代によって変わりますが、街コンに参加する比率が大きい20代~30代の男性であれば、800万円の年収を得ていればハイスペック男子だということになるのです。

仕事とプライベートをしっかりと両立できている

ハイスペック男子の特徴とは?

仕事とプライベートの両立は簡単なことではありません。

特にハイスペック男子と呼ばれるような男性は、仕事が忙しいこともあり、プライベートがそこまで充実していないというケースも少なくないのです。

そんな中で仕事とプライベートをしっかりと両立できている男性がいれば、それは間違いなくハイスペック男子の条件に当てはまっていると言えます。

仕事とプライベートが両立できているということは、交際を始めてからもどちらかに偏ることがなく、バランスが取れるはずです!

身長が高くてスタイルが良い

身長が高くてスタイルが良い男性には、多くの女の子が憧れるでしょう。

まさにハイスペック男子だという印象を持つから憧れるのではないでしょうか? 一言でいうと、イケメンな男性ということです。

イケメンの基準は人によって変わってくるため、全ての女の子がイケメンだと思うかは分かりませんが、身長が高くてスタイルが良いというのはとても魅力的だということになります。

また、その男性の遺伝子が優秀であると本能的な判断をすることも多いので、身長が高くてスタイルが良い=ハイスペック男子になると考えられます。

そのような男性は、運動もしっかりしていて、食生活も乱れていないという印象を持つこともできます。

つまり、自己管理がしっかりできるということもハイスペック男子の条件だと言えるのです。

1. ハイスペック男子には街コンでも出会えるの?

ハイスペック男子の特徴とは?

ハイスペック男子に出会うハードルが高いと思っている女の子も多いのではないでしょうか?

確かに、手当たり次第に街コンに参加していれば、ハイスペック男子に出会える可能性は低いかもしれません。

しかし、ハイスペック男子が多く参加する街コンを選ぶことができれば、出会える可能性は格段に高まります。

街コンの中には、「ハイステータス街コン」というものがあり、それに参加すればハイスペック男子に出会える可能性が大幅に高まるのです。

ハイステータス街コンは、男性の職業が限定されていたり、年収が限定されていたりします。

それだけではなく、男女共に容姿やドレスコードが指定されているハイステータス街コンもあります。このような街コンは、一般的な街コンと比べると会場が異なることが多くなっています。

ホテルのバンケットルームや高級レストラン、タワーマンションのパーティールームなどがハイステータス街コンの会場になるというケースが多くあります。

このようなハイステータス街コンに参加することによって、ハイスペック男子に出会える可能性が高くなるので、参加する街コンの選び方を変えてみるというのも良いでしょう。

ハイスペック男子が多く参加しているハイステータス街コンは、その時に出会いがないと感じても、これまでには見えなかった世界観などに触れることができるので、参加する価値はあると言えます。

2. おわりに

ハイスペック男子に出会いたいと思っている女の子は少なくありません。

しかし、なかなか出会うタイミングがなく、見極めることも難しかったりします。もしもハイスペック男子に出会いたいのであれば、ハイステータス街コンに参加してみると良いでしょう。

ハイステータス街コンに行くと、これまでには出会えなかったような男性に出会うことができ、理想的な出会いができるはずです!