婚活&恋愛コラムiVERY

Twitterで出会いはある? 恋愛関係に発展する可能性は?

恋人

恋人

全世界で3億以上、日本国内だけでも4500万以上のアクティブユーザーを抱えるSNS・Twitter(ツイッター)。

これだけユーザーがいるなら、男女の出会いも期待できるのでは? ということで、果たしてTwitterで出会いがあるのか、また恋愛関係に発展することもあるのかについてリサーチしました。

1. ズバリ結論! Twitterでの出会いはアリ? ナシ?

Twitterで出会いはある? 恋愛関係に発展する可能性は?

まずはズバリ結論から言いましょう。Twitterで出会った相手と恋人になる確率は、そう高くありません。つまり、Twitterでの出会いは限りなく「ナシ」に近いのです。

もちろん、100%ゼロだとはいいません。中にはTwitterをきっかけに親密になり、恋愛関係に発展したカップルもいるでしょう。

ただ出会いを目的としてTwitterを始めるのは、非常に非効率だと言わざるを得ないのです。

2. なぜTwitterでの出会いがナシなのか

なぜTwitterでの出会いが「ナシ」なのか。簡単なことですが、Twitterは出会いを目的として存在するサービスではないからです。

TwitterはSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)であり、ユーザー同士でつながる機能を持つことは確かです。が、本来Twitterのメイン用途は「ツイート(つぶやき)」です。

ユーザーが好きなときに、好きなことをつぶやくためのサービス、それがTwitter。その過程で誰かとつながって仲良くなったり、はたまたぶつかって議論になったりする――というのが本質です。

SNSサービスが増えた現代では、誰かとつながることを強く意識してTwitterを利用する人も多いですが、すべての人がそうではありません。

好きなことをつぶやくためにTwitterを利用している人にとって、急に現れて積極的に絡んでくるユーザーは、正直不快な存在以外のなにものでもないのです。

事実Twitterでは、出会い目的で異性にコンタクトを取りまくるユーザーは「出会い厨」と呼ばれ、敬遠されます。

3. Twitterで恋人探しをしたい、良い出会いを見つけたい場合のコツ

Twitterで出会いはある? 恋愛関係に発展する可能性は?

では、Twitterで出会いを見つけるのは無理なのか? いいえ、そんなことはありません。

コツをおさえてしかるべき手順を踏めば、Twitterでも良い出会いを見つけることは十分可能です。

プロフィールを設定する

自分の顔写真や個人情報を晒す必要はありませんが、あなたがどんな人間なのかが見知らぬ誰かにも伝わるよう、まずはプロフィールを設定することから始めましょう。

結婚相談所などの婚活の場でも、プロフィールは非常に重要視されます。それだけ、初対面の相手に与える印象を左右するということなんです。

プロフィールには、自分がどんなことに興味があるのか、今ハマっているのは何かといった情報を記載するのがおすすめです。

真実である必要性はありませんが、リアルな出会いにつなげたいのなら嘘はやめておくのが無難です。

また、写真も忘れずに設定しておきましょう。Twitterアイコンはスマホで見るととても小さいので、パッと見て印象に残りやすいものを意識してください。

定期的にツイートする

プロフィールを設定したら、定期的にツイートしてアカウントを育てましょう。

ほとんどツイートのないアカウントからフォローされたりメッセージをもらっても興味が湧かないし、なんなら怪しさしかありません。

そこから出会いにつながることはまずないので、まずはツイートして信頼性を高めることが大切です。

内容はどんなものでも構いませんが、あなたの考え方や行動パターンなど人となりがわかる投稿があると、興味を持ってもらいやすくなります。

逆に、リツイートばかりだったり、いつも「眠い、疲れた」しかつぶやいていないアカウントはどんな人なのかわかりにくく、近寄りがたいものです。

同じ趣味の人をフォローする

Twitterで出会いはある? 恋愛関係に発展する可能性は?

そこそこアカウントが育ってきたら、気になる人をどんどんフォローしていきましょう。

中にはあなたのプロフィールやツイート履歴を見て興味を持ち、フォローバックしてくれる人もいるはずです。

フォローするのは、自分と共通の趣味を持つ人がおすすめ。

もちろん趣味をプロフィールに書いておくことや、そのことについて時々つぶやいておくことも忘れずに。

自分と共通点がある! と感じてもらえれば、そこから少しずつフォロワーが増えて交流の輪が広がっていきます。

いいね!→リプ→DMと段階を踏む

気になる人を見つけて運良くフォローバックしてもらえても、すぐにDM(ダイレクトメッセージ)を送るのはNG。

まずは相手の投稿にいいね! をつけたり、時々リプライしたりして、少しずつ仲良くなっていきましょう。

急なアプローチに驚いたりちょっと引いてしまうのは、リアルもネット上も同じ。

スマホ画面の向こうには、自分と同じ人間がいるのだという意識を忘れずに!

4. 出会い目的でTwitterをするのは非効率! 逆ならアリ

もともと出会いやつながりを目的としたサービスでないTwitterで恋人探しをするのは、かなり非効率なやり方と言わざるを得ません。

それどころか「出会い厨」と言われて、嫌がられるリスクがあることも覚えておきましょう。

しかし、ゆるいつながりから生まれた関係の延長線上に、恋愛関係が生まれる可能性はゼロではありません。

Twitterを使って出会いを探すのではなく、Twitterで生まれた人間関係を大切に育て、恋愛へ発展させていければ素敵ですね。

  • 好きな人,欲しい
    恋人

    【前兆がある?】運命の人と出会う前に起きるサインとは?

    schedule2016.12.07

  • 今年は「ハロウィンデート」を思いっきり楽しもう!
    恋人

    今年は「ハロウィンデート」を思いっきり楽しもう!

    schedule2017.09.03

  • <男性向け>30代男性は婚活でモテる? 30代後半まで婚活していた筆者が赤裸々にご紹介
    恋人

    「こんな男性と恋愛したい♡」女性がトキめく理想の男性の特徴

    schedule2019.06.03

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    出会いの場

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー