Powered by mavhicon japan
menu
seach

夫が単身赴任に……妻の役割やメリット・デメリットを教えて!

夫が単身赴任に……妻の役割やメリット・デメリットを教えて!

いい女 テクニック 結婚

突然の単身赴任……新しい職場で新しい人たちと一緒に仕事をしていく夫は大きな不安を抱えます。

妻も夫がいないことで子育てに不安を抱えるでしょうが、夫を支える努力をしなければいけません。

そこで夫が単身赴任になった際に妻がすることや、不安の大きい単身赴任のメリット・デメリットを解説していきましょう。

1. 単身赴任になった時の妻の役割とは?

夫の単身赴任が決定したら自分の心配をすることも大切ですが、夫を支えてあげられるよう努力が必要になります。

離れて暮らすことで気持ちまで離れてしまわないよう、妻の役割をご紹介します。

引っ越しのサポート

単身赴任ではまず始めに新居への引っ越しが必要となります。

会社によっては単身赴任までの日数があまりない可能性もある為、準備を急ピッチで行わなければ間に合わない可能性もあるのです。

手間が掛かりますが荷物の整理や梱包作業を手伝ってあげましょう。

時には家事を手伝ってあげる

夫が単身赴任に……妻の役割やメリット・デメリットを教えて!

単身赴任になると夫は自分のことを自分でしなくてはいけません。

今まで妻にしてもらっていたのであれば、料理や洗濯が疎かになってしまうことも多いでしょう。

その為、定期的に夫の暮らしている家に足を運び、体を壊さないようにバランスの良い食事を作って冷凍してあげたり、溜まった洗濯物をやってあげたりしましょう。

子どもがいるなら子どものサポートも

子どもが小さい時に単身赴任になれば、父親に会えなくなることから子どもも不安になります。

お互いが休みの日には時間を合わせて家族で過ごせるよう予定を立てたり、夫がいない分子どもが不安を感じないよう母親として愛情を持って子育てをしていくことが大切です。

2. 単身赴任のメリット・デメリット

不安の多い単身赴任にはデメリットだけではなくメリットもあります。

3. 【メリット】

手抜きができる

夫がいない分、家事の負担が少なくなります。

洗濯をする回数が減ったり、食事も子どもと自分の分だけで良いので簡単に作れるもので済ますことも可能なので肉体的に楽になるでしょう。

生活リズムが整う

夫が単身赴任に……妻の役割やメリット・デメリットを教えて!

出勤が早かったり、帰宅が遅い夫であればそれに合わせて行動しなければいけません。

帰宅が遅かったのであれば、自分や子どもが夕飯を食べた後にまた夕飯の準備をしなければいけなかったので負担も多かったでしょう。

単身赴任になれば自分や子どものペースで過ごすことができます。子どもを起こされる心配もないので子どもの生活リズムも整い、子育てにも良い影響が表れるでしょう。

夫に会う時は旅行気分を楽しめる

妻が夫の赴任先に会いに行く場合、初めての土地であれば旅行気分で会いに行けます。

溜まっている家事をしている合間のリフレッシュ時間として散策してみたり、夫が休日の時にはおすすめの場所を案内してもらえるので、デート気分にもなり新鮮な気持ちになれるでしょう。

4. 【デメリット】

金銭面での負担

家事が不得意であれば外食が増えるので、その分生活費が多く掛かってしまいます。

夫が帰る際や自分が会いに行くにも交通費が必要となるので、金銭面の負担は大きくなってしまうでしょう。

寂しい

夫がいないことでやはり寂しさを感じる妻は多いです。

夜遅く帰ってきていた夫でも毎日顔を合わせる安心感がありましたが、離れて暮らす為、日に日に寂しさが大きくなってしまいます。

妻が仕事をしていると負担が大きくなる

家事や子育てに協力的な夫だった場合、単身赴任になってしまうと協力を得られないので妻の負担が大きくなってしまいます。

余裕がなくなりストレスを溜めこんでしまう可能性もあるので気を付けましょう。

5. 単身赴任になった際に注意すること

慣れない単身赴任には不安が付き物です。

そこで、単身赴任になった際に注意する点をご紹介します。

連絡は定期的に

離れて暮らすこととなるのでお互いに心配事や不安があります。

それを解消する為にも連絡を取り合うことは大切ですが、夫の負担にならないよう過度な連絡は避けた方が無難です。

電話をする際には連絡をして、いい時間をあらかじめ聞いておくなど対策が必要となります。

反対に、離れていることが普通になりすぎて連絡を取らない夫婦もいます。

その場合、夫婦関係に溝ができてしまう可能性もあるので、定期的に連絡は行うようにしましょう。

妻が働いている場合

夫が単身赴任に……妻の役割やメリット・デメリットを教えて!

子どもがいる場合には子育てを全て妻が行うこととなります。

ですが、妻も働いているのなら「もしも」の時を考えておく必要があります。子どもが病気になった際には、妻が看病や病院のつきそいを全てやらなければいけません。

自分までダウンしてしまったら大変なこととなるので、両親からの協力や病児保育、家事や子育てをサポートしてくれる施設など、様々な情報を事前に集め、利用できるよう調整する必要があるでしょう。

6. 終わりに

単身赴任の不安を解消する為には、事前に情報を集めたり相談し合うことが大切です。

夫が単身赴任になると、妻のやることが増えて面倒に感じることがあるでしょう。

しかし、夫がいない分家事の負担が減るので手抜きをすることは可能になります。

頑張り過ぎないようリフレッシュしながら過ごしていき、定期的に連絡を取り、会いに行くなどして寂しさを紛らわせましょう。

  • 【婚活漫画】ぽっちゃり漫画家が婚活する勇気をとりもどすまで・第9話「便利な白トップス」
    婚活・結婚

    【婚活漫画】ぽっちゃり漫画家が婚活する勇気をとりもどすまで・第9話「便利な白トップス ファッション」

    schedule2017.08.12

  • 街コンや合コンでの出会いを次に繋げるコツ♡
    婚活・結婚

    【未婚活女子の実態】彼氏ができない子の共通点!

    schedule2017.02.16

  • 【婚活漫画】喪女の体当たり婚活記・第24話「人生初デート」
    婚活・結婚

    【婚活漫画】喪女の体当たり婚活記・第24話「人生初デート」

    schedule2017.11.30