異性の友達がほしい! 恋人がほしい! そんなあなたにおすすめしたいのが、1度に大勢と出会うチャンスのある街コンです。

でもいざ街コンに参加しようと思っても、選び方がわからないと参加をためらってしまいますよね。そこで当記事では、迷える初心者さんに向けて、街コンの上手な選び方をレクチャーします!  新しい出会いがほしいあなたは必見ですよ~♪

1. 街コンに参加する目的はなに? を考える

初心者さん必見! 効率よく恋を引き寄せる、街コンの選び方

何をするにも、まず大切なのが「大目的を定めること」です。

あなたが街コンに参加してみようかな? と思ったのは、なぜでしょうか。友達がほしいから? 恋人がほしいから? それとも結婚相手を探したい?

街コンが向いているのは、友達がたくさんほしい、恋人を探しているという人。さらに、自分から積極的にイベントを楽しもう! という意識を持っている人の方が、より街コンにはフィットしています。

とはいえ、恋愛に積極的になれない人でも楽しめる街コンもあるので大丈夫。要は、自分の性格や目的に合ったイベントを選ぶことが大切だということなんですね。

2. 出会いたい人の年齢で絞る

婚活、恋活といった出会い市場において、年齢は非常に重要です。そのワケは、相手に求める必須条件として「自分と同年代であること」「年上/年下であること」などを設定している人が多いため。

「30代前半までならいいけど、後半から40になるともう恋愛対象として見れないなあ」なんてこだわりを持っている人、多いですよね? 年齢がすべてではありませんが、大勢と出会う場である街コンにおいては、やはり大きな意味を持っています。

さてそれを踏まえて、もしあなたが20代の人と出会いたければ、当然選ぶべきはズバリ「20代限定」の街コンです。年代を絞ることで、参加人数は減るかもしれません。が、その方が出会いの効率がぐんとアップするんです。

20代限定イベントに参加するのは、自分自身が20代で、かつ20代の人と出会いたいと思っている人だけですよね。つまり、参加者全員が第一条件をクリアしている段階からのスタートなんです。

これが、年齢制限のない街コンの場合はどうでしょうか。せっかく参加者が多くても、ストライクゾーンから外れた人が多ければ意味がありませんよね。

こうした”出会いの無駄打ち”を避けるため、あらかじめ条件を絞っておくことをおすすめします。

3. 参加人数は、「たくさん出会いたい」か「じっくり出会いたい」かで選ぶ

初心者さん必見! 効率よく恋を引き寄せる、街コンの選び方

街コンとは、街規模で行われるコンパのことをいいます。そのため、大規模なものであれば百人単位の男女が参加するんです。

それだけ大勢の集まるイベントなので活気もあるし、参加するだけでも楽しめちゃう! それも、街コンの魅力の1つです。もちろん、参加者が多ければそれだけ出会いのチャンスも広がりますよね。

しかし、ここで1つ注意点があります。人数が多いということは、それだけ人あたりにかけられる時間が短くなる、ということでもあるんです。

つまり、気に入った人を見つけたらどんどん話しかけて、どんどん連絡先をゲットする! くらいの気概がないと、誰とも知り合いになれないうちにイベントが終わってしまうってこと。それでは、あまりに悲しすぎますよね。

その点、少人数で開催される街コンであれば、参加者一人ひとりとゆっくり・じっくり話す時間を取ることができます。1度の参加で大勢と知り合うことは難しくても、自分と合いそうな人を見つけやすいというメリットがあるんです。

異性にガンガン話しかけていく勇気がない、人の人とじっくり話したいという人には、少人数開催の街コンがおすすめですね。

4. 立食か着席かは、自由度を優先するか進行にお任せするか

街コンとひと口にいっても、そのスタイルはさまざま。立食形式なのか着席形式なのか、また会場となる飲食店は複数なのか1箇所なのかといった違いがあります。

立食の場合はもちろん移動が自由で、決められた席順もありません。対して着席の場合、主催側からあらかじめ座る席を指定され、また席替えのタイミングも決まっています。

選び方のポイントとしては、あなたがどれだけ積極的に動けるのか? というところを基準にしましょう。

「気になる人を見かけたらどんどん声をかけにいきたい」「自分のペースで街コンを楽しみたい」といった人の場合は、立食や席移動の自由なイベントが向いています。その方が、より効率的に多くの人と出会えるチャンスがありますからね。

しかし、「知らない人に声をかけるのは緊張する」「ある程度決まった進行があった方が安心」という人の場合は、着席形式がおすすめです。座る席や席替えのタイミングが決まっているので迷うことがないですし、連絡先交換のタイミングでは司会から声をかけてもらえます。

街コンの雰囲気に慣れていない初心者さんは、ある程度主催側にお任せできた方が安心かも。慣れてきたら、自由度の高いイベントにもチャレンジしてみてくださいね♪

5. 友達と参加するか一人で参加するか

初心者さん必見! 効率よく恋を引き寄せる、街コンの選び方

街コンには同性のペアで参加するものが多かったですが、最近では一人で参加できるイベントも増えています。

もし人で参加する場合、必ず「お一人様限定」と条件設定されているものを選びましょう。「お一人様可」だけだと、ペアで参加する人が多くなり、どうしてもペア同士で固まってしまいがち。

ペア同士で盛り上がっているなか、自分は人ぽつーんと会場のすみで孤独……なんて状況は避けたいですよね。

「お一人様限定」イベントであれば、周りは全員一人で参加してきます。話しかけるのも、話しかけられるのもスムースですし、気が合えばすぐに打ち解けることができるでしょう。

6. おわりに

1度にたくさんの人に出会えて、かつおいしい料理や飲み物も楽しめちゃう! そんな街コンは、出会いを探している人にぴったりのイベントです。

しかし一方で、ちまたにはいろいろな街コンが溢れているため、「どうやって選んだらいいの?」と迷ってしまう方もいるみたい。今回はそんな街コン初心者さん向けに、上手な選び方を紹介しました。

全体を通して共通しているのが、あなたに合う内容の街コンを選ぶべし! ということ。ただ漠然と「出会いほしいな~」とだけ考えて参加しても、思ったような結果は得られないかもしれません。

自分の希望に合った条件で絞り込み、当日会場で自分がどんな振る舞いをできるのか? そういったことを全体的に考慮することで、あなたにあった街コンスタイルが見えてくるはずです。

……とはいえ、まったくの初めてでは雰囲気もつかめないし、わからないですよね。それならまずは、お試しで参加してみちゃう! というのも一つの手。

街コンは出会いを抜きにしても、イベントとしてだけでも十分楽しめるものが多いのが特徴です。迷っているならまず参加! そこから、自分の街コンスタイルができあがっていくはずですよ♪