Powered by mavhicon japan
menu
seach

彼女を喜ばせるおすすめデート8選|不安にさせない誘い方のコツも紹介

彼女を喜ばせるおすすめデート8選|不安にさせない誘い方のコツも紹介

公開:

#カップル #デート #彼氏 #男性向け

大好きな彼女とのデートプランにいつも悩むという方は多いのではないでしょうか。この記事では彼女を喜ばせるおすすめデートや彼女を不安にさせない誘い方について紹介します。大好きな彼女の喜ぶ顔が見たいと思っている方は、ぜひ読んでみてください。

目次

1. 世代や状況で変わるデートの頻度4選

デート中自然に手を繋ぐタイミング11選を紹介|相手のサインを見極めよう

デートの頻度はそのカップルの年齢や置かれている状況によって異なります。月1のデートで満足できるカップルもいれば月何回も会うカップルもいます。また東京と大阪などの遠い場所間での遠距離の場合は中々デートを重ねることができません。

しかし会う回数が人より少ないからといって不安になる必要はありません。自分達に合ったペースでデートを重ね、愛を育むことが大切です。

1:年齢による違い

デートの頻度は年齢やその人の状況によって異なります。30代くらいの社会人になると、忙しい仕事の合間をぬってデートをするため、必然的に学生よりも1ヶ月のデートの回数は減ることが多いでしょう。

また高校生や大学生などの学生の場合は、平日でも放課後を使ってデートを重ねることができます。しかし学生でもデートよりもやらなければならないことができてしまった場合は、デートの回数は少なくなります。

2:性格による違い

そのカップルの性格によってもデートの頻度は異なります。毎日のように会わないと心配になってしまう人もいれば、マイライフを楽しみたいと思う方もいます。

また、相手がどれぐらいの頻度で会うのを良いと思っているのかを知ることも大切です。あまり会わなくても良いと考えている人もいます。その人がその考えを出さないで無理してデートを重ねていくと、会うことが面倒だと感じてしまう事もあります。

お互いの性格にあった良いペースを見つけ、心地良い頻度でデートを重ねることが長続きの秘訣です。

3:交際年数による変化

付き合いたてのカップルの場合は、お互いを深く知るためにデートの回数が多くなるケースが一般的です。特に最初の時期はなるべく多く会ってお互いを知り、その後はお互いが無理しないペースでデートを重ねると良いでしょう。

また長い期間付き合っているカップルの中には、たまに会えれば良いと考える方もいます。一見その関係はすでに冷め切っているようにも見えますが、実はお互いの性格をよく理解し信頼し合える関係にまでなっている可能性があります。

会う頻度がカップルの愛の深さを表しているという事ではないため安心しましょう。

4:どちらが相手をより好きかによる違い

カップルのどちらが相手をより好きかによっても会う頻度は異なります。特に付き合いたてはお互い気を遣い合います。どちらかがたくさん会わないと嫌だとなった場合、たくさんデートを重ねるようになるでしょう。

しかし、お互い気を遣い過ぎて無理をすると、長続きしないカップルになってしまうため注意が必要です。

おすすめのイベントを探してみる

  • mj_image
    東京都その他 12月9日(木) 11:00~
    オンラインセミナー 『Amazon5部門1位の電子書籍プレゼント』 3回のデートで美人モデルと結婚した方法♪理想の彼女や結婚相手が出来る3ステップ恋愛セミナー/恋愛婚活スクール説明会【全国の方が対象】
    20〜50歳 3000円
  • mj_image
    東京都その他 12月9日(木) 12:00~
    【女性限定】オンライン婚活アドバイス~真剣な方への15分の婚活カウンセリング~
    28〜54歳 0円
  • mj_image
    東京都その他 12月9日(木) 12:30~
    【男性限定】オンライン婚活アドバイス~真剣な方への15分の婚活カウンセリング~
    28〜54歳 0円
  • mj_image
    梅田 12月9日(木) 13:00~
    【お料理付★街コン】初参加・一人参加の方でも安心♪大阪ですごく出会えると評判の恋活合コンパーティー!
    20〜33歳 1000円
    20〜39歳 4900円
他のイベントを見てみる▷

 

2. デートスポットの決め方5選

デート中自然に手を繋ぐタイミング11選を紹介|相手のサインを見極めよう

交際がスタートしたら、お互いの心地良いペースでデートを重ねましょう。付き合いが長いカップルならば、何も決めずにのんびりと過ごすのも良いでしょう。しかしたまには目的をもって一緒に時間を過ごすデートもおすすめです。

そうは言ってもデートスポットが中々決まらない事もあります。また片方がデートプランを相手に丸投げするなどして、だんだん険悪なムードになってしまうようなことはできる限り避けたいものです。

そのような事態にならないように、次はデートスポットのおすすめの決め方をご紹介します。

1:季節のイベントから選ぶ

季節のイベントでデートの目的を決めるのは一番簡単な方法です。有名なデートスポットでは、季節ごとに期間限定のイベントを行っているような場合もあります。特に夏や冬はイベントが多いため、デートスポットが見つけやすいでしょう。

季節ごとのイベントは非日常の雰囲気を演出してくれます。その雰囲気を二人で楽しみ、愛を育むのもおすすめです。

2:話し合って決める

デートスポットを決める際、話し合ってお互いの意見を出し合うのはとても良い方法です。話し合う事でお互いの価値観や好み、そして考え方が分かります。デートスポット1つを決める時もちゃんと話し合うとお互いを知ることができ、愛を深めることができます。

また話し合っても行く場所が決まらないような場合は、今回は自分の意見、次は相手側の意見を聞くなどと二人だけのルールを決めて話し合うのもおすすめです。

3:話題のスポットに行ってみる

その時話題になっているスポットに足を運ぶのも良いデートプランです。二人でそれぞれSNSなどをリサーチし合い、プランを提案し合ってデートプランを決めるのも良いでしょう。

プランの候補が多ければ多いほど話が弾みます。また話題のスポットの場合は、人混みも予想されます。人が多い場所は大丈夫かなども事前に確認し合うと良いでしょう。決めている最中も、二人で楽しい時間を過ごせます。

4:ランダムに決める

話し合っても中々決まらない優柔不断なカップルは、ランダムに決めるのも良い方法です。

例えば、あみだくじ等を使って決めるのも良いでしょう。またお互いでルールを決めてゲーム感覚で決めるのもおすすめです。ゲーム感覚で決めると、その決めている間も二人で楽しむことができます。

5:彼女の食事や遊びの好みから考える

デートプランがネタ切れになった場合やマンネリ防止の為に、彼女の好きそうなデートスポットを選ぶのもおすすめです。彼女が行きたいカフェやレストラン、またショッピングに付き合ってあげるのも良いでしょう。

また事前に彼女が行きたそうな場所を推測したり、彼女の友人に相談したりして、デートプランを提案してみるのも良い方法です。

3. 彼女を喜ばせるおすすめのデート8選

デートプランに悩み、行くところがない時は、たまには彼女が喜ぶようなプランを提案してみるのも良いでしょう。特に付き合いたては彼女を喜ばせるようなデートプランを提案すると、彼女の喜ぶ顔を見ることができるでしょう。彼氏の株が上がる可能性もあります。

また長く付き合っているカップルもこの関係に飽きたと思わせないよう、記念日やクリスマス、ホワイトデーなど特別な日は彼女優先のデートをすると良いでしょう。

1:公園でピクニックを楽しむ

自然が好きな彼女ならば、公園デートが定番でおすすめです。料理好きな彼女ならば、お弁当をお願いするのも良いですし、また一緒に作るのも楽しいでしょう。最近ではテイクアウトを扱うお店も多いため、事前にリサーチをしてから当日を迎えるのも良い方法です。

また運動好きならば、お互いスニーカーで来てアクティブに遊びを楽しむのもおすすめです。公園でレジャーシートを敷いて、水筒を持参して青空のもとのんびりと時間を過ごすのも素敵なデートプランの1つです。

2:遅い時間からでもバーでデートを楽しむ

お互いが忙しい社会人の場合は、短時間でもできるバーでのデートもおすすめです。いつもは行かないような大人の雰囲気を感じるバーを探して行ってみるのも良いでしょう。

無口な人も、お酒が入ると普段は話せないようなことが話せる事もあります。おいしいお酒を飲みながら、語り合う大人のデートもおすすめです。

3:旅行に行って二人の仲を深める

宿泊ができる間柄ならば、旅行もおすすめです。遠出の旅行ももちろん良いですが、忙しいならば近場での旅行でも愛を深めることができます。

旅行はお金がかかるイメージがありますが、近場の旅行ならば、主な費用はホテル代や食費だけになるため安い値段で旅行に行く事ができます。また旅行は、行く前の計画を練る段階から、話し合ったりリサーチし合ったりするため、2人の楽しい時間を過ごせます。

4:いつもは行けない豪華な食事を楽しむ

特別な日は、たまには高級感あふれるレストランで食事をするのも素敵なデートプランの1つです。お互いの予算に合ったレストランを選び、身なりを整え彼女をリードしてレストランに向かいましょう。またサプライズデートにもおすすめです。

素敵な高級感を感じる雰囲気の中で、ゆっくりとおいしい食事を食べたら彼女は喜ぶことでしょう。

5:より仲良くなったら家で過ごす

料理を作り合ったり二人でのんびりすることが好きな人も多いため、家デートはおすすめです。家デートはお金もかからないですし、お互いのプライベートの新しい一面も見られます。

また家族と住んでいるような場合は、ご家族にしっかり挨拶をする事も大切です。しかし、付き合いたての早い段階でおうちデートを提案するのは避けましょう。断られた場合は、すぐに諦め今後仲が深まったら再度誘ってみましょう。

6:遊園地で一日遊ぶ

遊園地は、カップルで行くおすすめスポットの1つです。学生同士のカップルでも社会人同士のカップルでも遊園地ならば一日楽しむことができます。遊園地は行けば後のプランはそこまで考えなくても楽しむことができるためおすすめです。

しかし、中には絶叫系が苦手で遊園地に行きたくない人もいます。そこは事前に聞いておきましょう。

7:カフェでのんびりした時間を過ごす

カフェ好きの彼女ならば、カフェでのデートは喜ばれるでしょう。インスタなどのSNSで人気のカフェなどを事前に調べて提案してみると良いでしょう。カフェデートならば昼しか会えない彼女でも安心です。

また、カフェの種類もたくさんあります。彼女が行きたそうなカフェをリストアップして一緒にカフェ巡りをしたり、写真を撮ってあげたりするのも良いデートプランです。

8:ドライブをして遠出する

運転に自信があるならば、車を使ってドライブデートで遠出するのも良いでしょう。車は最近ではレンタカーも手軽に借りられるため、学生カップルにもドライブデートはおすすめです。

車を使って海など普段は行かないような場所に連れて行ってあげましょう。行ったことがある場所でも、車で行くとまた一味違うデートになります。また車の中ではリラックスして過ごせるため、お互いの夢の話などいつもは話せないような話もできます。

4. デートが上手くいくためのポイント8つ

デートで沈黙を寄せつけない会話術の6つと会話で注意すべき点とは?

デートプランが決まったら、次はデートの際に注意したい事を事前に確認しておきましょう。次はデートが上手くいくための8つのポイントを紹介します。どれも簡単なことですが、見落としがちな事ばかりです。しっかり確認してデートに備えましょう。

1:身なりを整える

身なりを整えることもとても大切です。特に長く付き合っていると、身なりに気を遣わなくなることも多いでしょう。しかし、女性はできれば彼氏には常に身なりに気を遣ってほしいと考える傾向があります。髪型を整える、ひげをそるなど基本的な事は気をつけることが大切です。

自分が気をつけていると普段化粧しない彼女もデートの際はメイクをしてくるなど、新しい一面を見ることができる可能性もあります。

2:キレイでセンスのいい服装で臨む

身なりの次は服装です。服装もセンスがあり清潔感のあるキレイなものが良いでしょう。

長く付き合っているからといって、毎回ダサいスウェットで彼女と会うような事は避けましょう。服装のセンスは人それぞれです。何を着たら良いか分からないという場合は、まず彼女と一緒にショッピングに行き洋服を選んでもらうのも良いでしょう。

またシャツやパンツがしわだらけだったり、靴がボロボロだったりするのも避けましょう。特にデートの際はどこで誰に会うか分かりません。清潔感のある服装を心がけるようにしましょう。

3:事前準備を怠らない

デートに行く場所が決まったら次は事前準備です。事前にできることはデート前日までに行っておくと、素敵な彼氏を演出する事ができます。

遊園地などに行く際は、事前にネットでチケットを購入しておいたり、レストランでの食事の場合も事前に予約をしておいたりすると良いでしょう。また雨が降った場合に予定を変更して行うことも考えておくと良いでしょう。

事前に準備しておくとデートがスムーズに進行しますし、また彼女の嬉しそうな顔も見ることができるでしょう。

4:デート中によそ見をしない

デート中は、デートに集中することも大切です。特に気を付けたいのがスマホなどの携帯です。会話中にもスマホを見たり、話が途切れたらすぐにスマホを見たりするような事はやめましょう。話しかけても上の空や無視では、彼女もこのデートを楽しむ事ができません。

また、どうしても連絡を取り合わないといけないようなことや集中できないようなことがある場合は、事前に彼女に伝えておくと良いでしょう。

5:エスコートを意識する

女性はエスコート、つまりレディーファーストな行動を彼氏がしてくれると喜ぶ傾向があります。恥ずかしがり屋の方も、デートで二人きりの時くらいは彼女をエスコートしてあげると良いでしょう。

レディーファーストというと難しく聞こえますが、例えば、危ない場所では手をつなぐ、彼女の持ち物をもってあげるような行為です。まずは自分ができる範囲から行動してみましょう。

6:食事マナーを守る

食事をきれいに食べる男性はとても魅力的に見えます。男性はついつい食べるのに集中してしまい食事マナーを気にせず、ガツガツと食べてしまう事があります。彼女とのデートの時は、食事のマナーを守ってきれいに食べるよう心がけましょう。

7:食事代は全て奢らず男性が多く払う

彼女優先に気を取られて、食事代などのデート代を全て男性側が払うのはよくありません。もちろん最初のデートや彼女の誕生日などの際は、支払いを全て男性側が行うことでスマートに見えることもあります。

しかし、その後は男性が少し多めに出しつつも、女性側にも少し出してもらうと良いでしょう。もちろん、彼女が割り勘を希望したら割り勘でも良いですが、彼氏側から割り勘の話を切り出すとケチに思われてしまうこともあります。

その後長く付き合いたいならば、金銭面で無理をしすぎないようにすることが大切です。

8:楽しかったことを言葉で伝える

デート中はもちろん、帰り際に楽しかったことを彼女に言葉で直接伝えるのも大切です。

もし直接伝えるのが恥ずかしいようならば、家に帰った後にラインやメールなどで気持ちを伝えると良いでしょう。また、楽しかったという言葉以外にも「ありがとう」や「かわいい」などの言葉を直接女性に伝えることもおすすめです。

5. 彼女を不安にさせないデートの誘い方のポイント5つ

長く付き合っていると簡単に誘えるデートでも、付き合いたての場合はデートに誘うのも緊張してしまうことがあります。またデートは基本彼女に考えてもらい、自分は提案しないという方もいるでしょう。

しかし、消極的にならず、たまには彼女が盛り上がるようなデートを提案してみるのもおすめです。次は、彼女を不安にさせないデートの誘い方のポイントをご紹介します。彼女がそのデートに行きたくなるような誘い方をまとめました。

1:納得できる理由を作って誘う

なぜそこに彼女と行きたいかをしっかり伝えるのも大切です。その行きたい場所になぜ友人とではなく彼女と行きたいのかなど、納得できる理由を作って誘うと良いでしょう。

理由がしっかりしているならば、もしそのデートプランに気分が乗らない彼女も納得し当日は楽しい時間を二人で過ごせます。

2:勝手に物事を決めない

デートプランを彼女に伝える際は、彼女の都合や考えも考慮することが大切です。勝手に物事を全て決めないように気を付けましょう。

彼女の日頃の話をよく聞き、好みや行きたい場所などをリサーチすることも大切です。自分が行きたい場所ややりたいことだけを押し付けたようなデートでは、彼女はそのデートをつまらないと感じてしまう可能性があります。

3:彼女の予定を考え余裕をもって誘う

彼女をデートに誘う際、断られることがないようにするために重要なのが日程です。彼女が暇な時間帯や暇な曜日を事前に確認して誘いましょう。

例えば、土日休みの会社員ならば、金曜日の夜や土曜日がおすすめです。さらに、彼女が帰る時間も考慮してあげると喜ばれるでしょう。

また彼女に会いたい気持ちが先走り、自分の予定ばかりを考えて誘うのはよくありません。彼女には彼女の生活があるため、予定が合わないこともあります。そのため、余裕をもって誘うようにしましょう。

4:強引に誘わない

彼女とデートがしたいあまり、強引に誘うのも良くありません。デートに誘う時は、デートの内容もスケジュールも必ず彼女の意見を聞くことが大切です。

また、誘い方も深刻に誘い過ぎないよう注意しましょう。女性はすぐにその雰囲気を感じます。デートの誘い方が重たすぎて、行っても楽しくなさそうと感じることもあります。

そして、もし返事が乗り気ではないような言葉だったとしても、不機嫌になるのはやめましょう。リラックスした雰囲気で受け止め、この話はすぐ切り上げるようにしましょう。

5:行きたい場所をはっきりと伝える

デートの誘い方には色々とありますが、行き先を明確にはっきりと伝えるのもおすすめです。

どうしてそこに行きたいのか、行ったら何ができるのか、そして何をするのかを彼女に伝えると良いでしょう。その伝え方が具体的であればある程、彼女もデート当日のイメージがしやすくなります。

楽しそうにデートの内容を伝えれば伝えるほど、最初は乗り気ではなかった彼女も一緒に行きたい気持ちになる可能性があります。

6. 彼女と長続きするコツ4つ

人目のつかないところでデートしようとする

本命の彼女とやっとの事でカップルになれたならば、この関係を長く続けたいと思うのは自然な事です。最後は彼女と長続きさせるための4つのコツについてご紹介します。まずは自分が気を付けていき、彼女といつまでも仲良くいられるようにしましょう。

1:不満をため込まない

お互い好き合っていても時には嫌だと思うこともあるでしょう。その時に正直に不満に思った気持ちを伝えることが大切です。常に正直に何でも言い合える間柄ならば、一緒にいて心地良いと感じるでしょう。

また言いたいことも言わず不満をため込み、我慢し続けるといつか爆発してしまう場合もあります。爆発し喧嘩になってしまう前に、伝えたいことは正直に伝え合うようにしましょう。

2:相手への礼儀を忘れない

親しい間柄になったからと言って、礼儀を忘れてはいけません。「親しき中にも礼儀あり」です。例えば、ドタキャンをしないことや仮病や寝坊などで遅刻をしないことも大切です。また彼女と一緒にいるのに常にテンションが低い状態もよくありません。

このような行動をすると、彼女と築き上げてきた信頼関係が一気に崩れてしまいます。そして、なくなった信頼関係を再度築くのはとても大変です。彼女との関係に慣れてくるとこのような状況に陥りやすいため、自分の行動を再確認するようにしましょう。

3:喧嘩後の仲直り方法を決めておく

長く彼女と付き合っていると喧嘩をしてしまうこともあります。大きな喧嘩は別れの危機になってしまう場合もありますが、小さな喧嘩の場合はお互いをさらに深く知ることができます。そのため、喧嘩も悪いことばかりではありません。

しかし、喧嘩をした後の対応が重要です。仲直りをしないと、関係を続けることはできません。

今の彼女との関係を続けていきたいならば、喧嘩後の仲直りの方法を決めておくのも1つの手です。例えば、喧嘩してもその日の間に必ず仲直りをするなどが良いでしょう。喧嘩と仲直りを繰り返すことで彼女との愛は一層深まります。

4:意識して感謝を伝える

意識して「ありがとう」と感謝を伝えることも長続きのコツの1つです。男性の中にはどのタイミングで言えば分からないという方もいるでしょう。しかし、心で思った感謝の気持ちは全て彼女に伝えるようにすると喜ばれるでしょう。

言わなくても態度で分かるはずと思うのは良くありません。長続きさせるためには言葉で思いを伝えることがとても大切です。

7. デートプランのコツを知って彼女を喜ばせよう

年上男性×年下女性の交際エピソード

彼女とのデートが成功するためのコツについてまとめてきました。デート成功へのコツはどれも簡単なことばかりです。少しの工夫や気遣いでそのデートが何倍も素晴らしいものになるでしょう。

また、何をするにも彼女の話をよく聞くことが大切です。この関係が長く続くよう、彼女とたくさんコミュニケーションを取ることを心がけましょう。

  • イケメンじゃないのに女性にモテる男の40の特徴! 見た目や行動にある共通点があった……!
    恋人

    女性にモテる男の40の特徴!見た目・雰囲気や行動にある共通が!イケメンじゃないのにモテる男を徹底解説

  • 付き合ったら「お母さん」になってしまう女性の特徴4つ
    恋人

    付き合ったら「お母さん」になってしまう女性の特徴4つ

  • 本命彼氏にすべき男性の特徴は? 恋愛で後悔したくない女子必見!
    恋人

    本命彼氏にすべき男性の特徴は? 恋愛で後悔したくない女子必見!

  • デートで緊張する理由|会話の仕方や失敗しない方法もあわせて紹介!
    恋人

    デートで緊張する理由|会話の仕方や失敗しない方法もあわせて紹介!

  • 【夢占い】キスされる夢は、どんな意味?
    恋人

    男の願望「こんなこと女性にしてほしい!」を知りモテる女になる