婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

彼女から距離を置くと言われたらどうする? 原因と彼氏がするべき対応を紹介

彼女から距離を置くと言われたらどうする? 原因と彼氏がするべき対応を紹介

公開: / 更新:

#別れ #心理 #恋愛の悩み #男性向け

距離を置くと言われると別れを連想する方もいるでしょう。しかし、お互いの関係について考える良い機会でもあります。

本記事では、彼女から距離を置くと言われたらどうすれば良いのか、距離を置くと言われた原因と彼氏がした方が良い対応についてなど、紹介していきます。

目次

1. 距離を置くとはどういう状況?

距離を置くとはどのような状況なのか、別れを連想してしまうため不安になる方も多いでしょう。距離を置くとは、関係を見直したいという状況です。

「距離を置く」ことがイコール「別れる」ことと解釈してしまうのは時期尚早です。しかし、彼女から「距離を置きたい」と言われた時は、しっくりきていない何かがあると考えて良いでしょう。

本記事では、彼女から距離を置くと言われたらどうすれば良いのか、原因と彼氏がするべき対応について紹介していきます。彼女との関係で悩んでいる方は参考にしてみてください。

2. 彼女が距離を置くと言ってしまう原因9つ

はじめに、彼女が距離を置くと言ってしまう原因9つについて見ていきましょう。ご紹介する原因に関して、基本的にはマイナスな内容が多いですが、ある程度予測しておくことで心の負担が軽減されるでしょう。

1:喧嘩して会いたくない

彼女から距離を置くと言われたらどうする? 原因と彼氏がするべき対応を紹介

彼女が距離を置くと言ってしまう原因として多いのが、喧嘩して会いたくない気持ちが強くなったことでしょう。冷静になれず感情が高ぶった状態では、きちんと喧嘩について話ができません。嫌な態度をとってしまうこともあるでしょう。

そこまで大きな怒りでなかったとしても、喧嘩をしたことで気持ちとしても気まずくなり、モヤモヤした状態で一緒にいても楽しくない、と距離を置きたい気持ちが出てくるでしょう。

2:別れたい

「別れたい」と思う気持ちが一時なことなのか、それとも気持ちが変わらないのか見極めるために距離を置くことがあります。別れたら寂しいのか、相手のことを大切だと思い返せるのかなど、自分の気持ちを知りたい状況です。

または、もう別れる気持ちは固まっているものの、自然消滅に持っていくために「距離を置こう」と言っているケースもあります。

ストレートに「別れたい」と伝えると最初は大きく抵抗されてしまうことが予想できた場合、まずは前段階として「距離を置きたい」と伝え、相手にも別れを受け入れてもらう期間を用意していることもあります。

3:一人で冷静になる時間が欲しい

一緒にいることに慣れてしまい、自分自身も度を越えて我儘を言っていたり、束縛しすぎていたりするなど、彼女が自分の言動を反省したいと思っている場合、一人で冷静になる時間が欲しくなります。

思っていることを何でも言える関係は良いことですが、あまりにも子供っぽいことに気づくと「彼の寛容さに甘えすぎている、このままでは彼に相応しい女性になれない」と思い、一人で考える時間として「距離を置きたい」という結論が出てくるでしょう。

4:愛情を確認したい

距離を置きたいと言うと別れを連想させます。彼がこの言葉を聞いた時に動揺するのか、愛情を確認したい気持ちがあると、この言葉を言うことがあるでしょう。

女性は好意を感じられるような言葉や態度を求める傾向があるため、自分のことをどのように思っているのか知りたい気持ちが、「距離を置くこと」に隠れていることもあるでしょう。

5:趣味など自分の時間が欲しい

交際中は、空いている時間は全て恋人との時間に費やしてきたという方もいるでしょう。そのままの状況で交際が続いていくと、恋人よりも趣味や関心事に費やす時間が欲しくなる時も出てきます。

趣味など自分の時間が欲しいという理由で「距離を置きたい」と言われれば、彼氏に対する優先順位が下がってしまったということでもありますが、交際を続けたい場合は、彼女のためにも受け入れましょう。

6:忙しくて余裕がない

彼女から距離を置くと言われたらどうする? 原因と彼氏がするべき対応を紹介

忙しくて余裕がない時は恋愛に構っている場合ではない、と感じてしまうことがあります。例えば仕事に集中したい時や、家族で大変なことが起きた時などです。

忙しくて余裕がない時は気持ちに余裕もありません。そのような時に、彼氏に「会いたい」と言われてもストレスになってしまい、嫌な態度をとってしまうこともあります。彼氏といても彼氏との時間を大切にはできないと感じれば、距離を置くという決断をするでしょう。

7:自分の相手への感情がはっきりしない

時間の経過とともに人の気持ちは変わります。付き合っていくうちに、恋愛対象から友人のような気持ちに落ち着いてしまった場合、一度距離を置いて好きな気持ちを見極めたくなるでしょう。

自分の相手への感情がはっきりしない時、距離を置いて自分の気持ちを見つめ直したくなります。彼氏にとっても、本当に好きかどうかわからなくなっている女性と付き合っているのはよくないでしょう。

8:他に気になる異性ができた

他に気になる異性ができた時、どちらが好きかはっきりとさせるために、距離を置きたいと言い出すことがあります。

現在付き合っている彼氏をキープしたまま、新しく気になる人のことを考える女性もいますが、この場合は、どちらが好きかわからないまま片方と付き合っているのは良くないと感じ、距離を置くことでどちらが好きかを判断しようとしているでしょう。

9:将来のことを考え始めた

将来のことを考え始めたことがきっかけで、「今の恋人との結婚は視野に入れられるだろうか」と考えた時に、「距離を置きたい」と言い出す可能性があります。

例えば、20代で結婚・出産したいと思っていても、彼氏がまだ結婚に踏ん切りがつかない場合です。結婚観や人生観が違えば、現在好きであっても別々の道を歩む方が良いということになります。距離をとることで、こうしたことを現実的に考えたいと思うことがあるでしょう。

3. 彼女と距離を置くことで期待できる効果8つ

次は、彼女と距離を置くことで期待できる効果8つについて紹介していきます。距離を置くことは、悪いことばかりとは限りません。

期待できる効果としては、彼女への愛情を再確認できることなどがあります。

1:彼女への愛情を再確認できる

交際期間が長ければ長くなるほどマンネリ化してしまい、相手を大切にできていない状況が出てくることもあります。例えば、好きな気持ちはあるものの、わかってもらえるだろうと思って連絡をマメにしなくなったり、適当な態度をとってしまったりすることなどが挙げられます。

しかし、距離を置いたことで、彼女への愛情を再確認できる可能性があります。

2:嫌だった気持ちが落ち着く

距離を置くことで、相手は気持ちの整理や冷静になることが目的ということもありますが、自分にも同様の効果があります。

例えば、自身も彼女に対して嫌な気持ちを持っていた場合、距離を置いたことで、嫌だった気持ちが薄れることもあるでしょう。特に喧嘩が原因で距離を置こうという流れになった時、この効果は大きくなります。

3:新たな気持ちで彼女と向き合える

彼女から距離を置くと言われたらどうする? 原因と彼氏がするべき対応を紹介

これまでずっと一緒でも、距離を置くことで「この関係は終わりがくる可能性がある」ということを知ることになります。自ずと彼女の大切さを実感し、これまでとは違った新たな気持ちで彼女と向き合っていけるでしょう。

4:自分自身と向き合う時間が持てる

彼女と距離ができたことで、自分自身と向き合う時間が持てます。付き合っていた状態ではあまり考えて来なかったこと、例えば「自分は本当に彼女のことが好きなのか」「彼女と別れたらどうなるのか」など、自分の気持ちについて深く考えられるでしょう。

5:仕事に打ち込める

恋人がいた時は基本何事も恋人を中心に考え、行動している方も少なくないでしょう。大切な相手だからこそ、何かを考える時も恋人が思い浮かびます。

そこまで思いを寄せられる相手と付き合っているのは幸せなことですが、自分の時間を犠牲にしている部分もあるでしょう。

仕事よりも恋人を優先してしまうと仕事での成果が出にくいことがありますが、距離を置かれた以上はフリーに近い状態のような生活になるため、その分仕事に打ち込むことができるでしょう。

6:彼女との絆が強くなる

距離を置いてしまうと別れを連想してしまいますが、逆にお互い存在の大きさに気づき、絆が強くなる可能性もあります。また、一緒にいると本当の大切さがわからなくなってしまうことはあります。

離れてみてこそ、本当の意味で一緒にいた時の安心感が身に染みるでしょう。

7:今後のことを冷静に考えられる

距離を置くことで、今後のことを冷静に考えられる利点もあります。一人でどうしていきたいか、二人でどうしていきたいか、距離を置いている間に今後について自分の気持ちをしっかりと整理しておきましょう。

気持ちを整理せずにいると、付き合い直した時、相手の感情に流されてしまいます。

8:新たな出会いの機会になる

彼女から距離を置くと言われたらどうする? 原因と彼氏がするべき対応を紹介

距離を置くことは別れていないままの状態ですが、他の人を知る良い機会にもなります。彼女がいる時は他の女性を恋愛対象として見ないようにしてきた方も、この期間は他の女性に目を向けてみましょう。

距離を置きたいと言ってきたのは彼女です。その間の行動を制限されていれば揉める原因になりますが、特に言われていなければ、自由に新しい出会いを探してみるのも良いでしょう。

そこで「やはり彼女以外に考えられない」と思うか、別の相手が良いと思うかで彼女に対する愛情の深さもわかるでしょう。

4. 彼女と距離を置くことのデメリット

彼女と距離を置くことのデメリットは、距離を置いたことにより心の距離も離れてしまい、別れにつながることです。

相手の大切さが身に染みる期間になったと感じる方もいれば、相手がいなくても寂しくなかった、自由で良かった、そこまで好きではないことに気づいた、と思う方もいるでしょう。

5. 彼女から距離を置くと言われた時にするべき対応7つ

次は、彼女から距離を置くと言われた時にしたほうが良い対応7つについて紹介していきます。実際にどのような対応をとると良いのか、見ていきましょう。

対応としては、彼女の提案を拒否しないことなどがあります。

1:彼女の提案を拒否しない

距離を置こうと言われた時、彼女の提案を拒否するのは控えましょう。距離を置くことを「嫌がる」という反応を見たいと思っている女性もいますが、本当に考える時間が欲しい様子であれば、その提案を受け入れることが大切です。

彼女なりに考えた上で距離を置きたいと伝えているため、無下に扱わないようにしましょう。距離を置く提案を断る場合、彼女の気持ちを無視することにつながります。

2:何が原因なのか理由を聞く

理由がわからなければ、距離を置く意味が理解できないでしょう。距離を置く原因が何かを聞いてみましょう。相手があまりにも怒っていたり、心を閉ざしていたりする時は理由を教えてくれない可能性がありますが、理由を聞く姿勢は必要です。

3:距離を置くことを真剣に受け止める

距離を置くことを真剣に受け止めることも大切です。相手の気持ちに対して危機感を感じず、安易に考えているとそのまま振られてしまう可能性が高くなります。

彼女はあなたと一緒にいることに疲れたり、嫌になったりするからこそ、距離を置いて一人で考える時間が欲しいと言っている可能性があります。自分に悪いところがなかった、相手の気分が乗らないだけなどとは思わず、真剣に向き合いましょう。

4:自分からの連絡は控える

彼女から距離を置くと言われたらどうする? 原因と彼氏がするべき対応を紹介

距離を置きたいと言われた時は、基本的に自分からの連絡は控えましょう。毎日連絡をしていたから、気になって連絡をしたなど、これまで通りに連絡を取ると無神経だと感じられ、さらに嫌われてしまうこともあります。

距離を置いている間は、一度冷静になりたいという意味もあるため、これまで通りに連絡すると彼女の気持ちを無視していることにつながります。LINE(ライン)や電話で頻繁に連絡することはせず、彼女の出方を待ちましょう。

5:距離を置いている間は自分の反省点などを見つめ直す

距離を置いている間は自分の反省点などを見つめ直す時期です。なぜ、距離を置きたいと言われたのか、原因をはっきりとさせておきましょう。

もし元通りの関係になっても、反省すべき点に気づかず同じ部分でぶつかってしまうと「この人とは合わないかも」と彼女が感じてしまうでしょう。

6:別れることも視野に入れる

距離を置く期間によって、お互い一人で過ごす時間が増えます。そこで「寂しくない」と気づいてしまえば、別れる方向性に進みやすくなるでしょう。

別れることも視野に入れておくと、いざ別れようと言われた時に心のダメージを軽減でき、彼女が本当に大切な存在かもわかってきます。一方的に距離を置かれていると思わず、自分にとっても、恋人が本当に大切な存在なのかを確認する良い機会だと思いましょう。

7:期間を決める

距離を置く時間を決めずに時間だけが過ぎていくと、そのまま関係が自然消滅になる可能性もあります。相手が自然消滅を狙っているのであれば別ですが、自然消滅で終わる方向は振られる方としては曖昧な時期が長くなるだけです。

距離を置きたいと言われた時、期間が決まっていないと「一体いつまで距離を置いた状態でいる気なのか」とイライラすることもあるでしょう。

距離を置きたいと言われても、相手があなたの新しい恋や出会いのチャンスを潰す権利はありません。いつまで距離を置けば良いかはっきり聞いておきましょう。

6. 彼女と距離を置いている間にできること3つ

最後は、彼女と距離を置いている間にできること3つについて紹介していきます。彼女と距離を置いている間にできることには、一人でできることを楽しむ・自分磨きをする・考えられる反省点を改善する、などがあります。

1:一人でできることを楽しむ

付き合っていると空いている時間があっても彼女から「会いたい」と言われたらその要望を優先していた方もいるでしょう。しかし、彼女と距離を置いていることで一人の時間が増え、これまで時間が取れず、やりたくてもやれなかったことが存分に楽しめるでしょう。

趣味の場や旅行に行ったり、友達と遊んだり、彼女に何をしていたか報告をしなくても良くなるため、一人の時間を満喫しましょう。

2:自分磨きをする

距離を置くと言われた以上、何かしら自分に距離を置きたいと思わせる原因があり、自分の魅力が欠けていた可能性もあるでしょう。

距離を置いて再び会った時、「こんなに素敵な人と別れたくない」と思ってもらえるよう、自分磨きをしてみましょう。内面を見つめ直すことも必要ですが、ジムに通ったり、ダイエットしたり外見を整える時間にしてみても良いでしょう。

3:考えられる反省点を改善する

距離を置く時間は、自分の反省点を振り返る意味で必要な時間だと考えましょう。もし距離を置いた後に、その間について彼女から聞かれた時に、「普通に過ごしていた」と答えると彼女をがっかりさせてしまう可能性があります。

自分なりに考えた改善点を彼女に言えるかどうかで、彼女のあなたに対する評価が変わるでしょう。

7. 彼女が距離を置く原因を理解しよう

彼女から距離を置くと言われたらどうすれば良いのか、距離を置くと言われた原因と彼氏がしたほうが良い対応についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。恋人から距離を置きたいと言われた時は、何かしらの問題があるでしょう。

「もう嫌われていて、別れを切り出される前なのでは」と不安になる方もいますが、別れる決断を出していないため、距離を置くと言ってる場合もあります。良い関係に戻すためにも、彼女が距離を置く原因を理解しましょう。

  • 彼女の誕生日デートにおすすめのスポット10選! サプライズなどの注意点も紹介
    恋人

    彼女の誕生日デートにおすすめのスポット10選! サプライズなどの注意点も紹介

  • <男性向け>脈なしの諦めるべきサインとは?
    恋人

    好きな人から毎日LINEがくるってどういうこと? 脈アリ脈ナシの判断基準

  • 恋人

    彼女を泣かせたときの男性心理とは? 対処法や注意すべきポイントを解説

  • 彼女が男友達と会うのはあり? 嫉妬や浮気の心配をされないポイントを紹介
    恋人

    彼女が男友達と会うのはあり? 嫉妬や浮気の心配をされないポイントを紹介

  • もしかして彼のこと、もう好きじゃなくなったかもしれない……。対処法はある?
    恋人

    もしかして彼のこと、もう好きじゃなくなったかもしれない……。対処法はある?