婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

実家暮らしの彼女の良い点や大変な点を紹介|相手の家事力や貯金を見極めよう

実家暮らしの彼女の良い点や大変な点を紹介|相手の家事力や貯金を見極めよう

公開:

#カップル #彼氏 #恋愛 #男性向け

この記事は、実家暮らしの彼女のイメージ、良い点、大変な点を紹介します。そんな彼女と付き合うコツを述べ、最後に家事力や金銭感覚など彼女の資質を見極めるポイントを紹介しています。実家暮らしの彼女の特徴を知って、上手にお付き合いしたいという男性におすすめです。

目次

1. 実家暮らしの彼女が持たれがちなイメージ5つ

イタすぎ…モテていると勘違いしている女性の発言

彼女とお付き合いする際、実家暮らしか、一人暮らしかは、重要なポイントです。

実家暮らしの彼女は、自立していない、親がいて誘いにくいなど、マイナスのイメージを持ってしまい、嫌だと思う男性もいます。しかし、実家暮らしの彼女にも、家事を習得していたり、貯金をしていたり、将来をきちんと考えているというメリットもあります。

この記事では、実家暮らしの彼女の特徴、上手にお付き合いするコツ、そして、彼女の資質を測るポイントについてご紹介しましょう。

まず、実家暮らしの彼女が持たれがちなイメージを5つ紹介します。

1:男性に頼り切りなイメージ

実家暮らしの彼女が持たれがちなイメージとして、男性に頼り切りなイメージがあります。

一人ですべてのことをこなしている一人暮らしの彼女に比べると、実家暮らしの彼女は、金銭的、精神的にも家族に依存しているため、結婚後も、男性に頼り切りになりそうなイメージを持たれがちです。

結婚したら、女性に家のことは任せたい、対等な立場で家庭を築きたいと思っている男性にとって、男性に頼り切りな女性は敬遠されがちです。

2:お金に無頓着なイメージ

実家暮らしの彼女の中には、生活していく上での必要経費を家族任せにしているため、家賃、光熱費、生活費などが、実際どれくらいかかっているか意識したことがない女性もいます。

貯金の有無にもよりますが、実家暮らしの女性は、自分の稼いだお金を比較的自由に使えることもあり、お金に無頓着なイメージを持たれがちです。

3:親から自立できていないイメージ

実家暮らしをしていると、金銭的にも、精神的にも、そして生活面でも、どこか親任せになってしまうことが多くなりがちです。

そのため、親から自立できていないと思われることも多くあります。

4:家事を自分でしないイメージ

実家暮らしの場合、家事のプロであるお母さんが、料理、掃除、洗濯などをこなしてくれるため、つい任せてしまいます。

そのため、実家暮らしの彼女は、家事を自分でしないイメージを持たれがちです。

5:親がいて誘いにくいイメージ

一人暮らしの彼女の場合は、門限や、外泊など気にせず、自由なお付き合いができます。

それに比べて、実家暮らしの彼女の場合は、門限、外泊、男性とのお付き合いの仕方まで、親に気を遣わなくてはなりません。そのため、彼女を気軽に誘いにくいイメージがあります。

2. 実家暮らしをしている彼女の良い点6つ

ここまで、実家暮らしの彼女が持たれがちなイメージを5つ紹介してきました。自立していない、家事をしない、親がいて誘いにくいなど、マイナスなイメージが多くあります。実家暮らしをしている彼女にはデメリットばかりなのでしょうか。

実家暮らしをしている彼女は、家事を習得していたり、貯金がある人が多かったりします。ここからは、実家暮らしをしている彼女の良い点を6つご紹介します。

1:親から家事を習得していることも多い

実家暮らしをしている彼女は、家事を自分でしないイメージを持たれがちですが、人それぞれで、花嫁修業として、親からきちんと家事を習得していることも多いです。

一人分の食事だけでなく、年齢や人数に合わせた家族全員の料理、洗濯などこなしている場合もあり、その家事能力は結婚後とても役立ちます。

2:規則正しい生活を送りやすい

一人暮らしの場合は、自分の好きなように生活することが可能です。休日は、一日中寝て過ごしたり、炊事が面倒で一日一食しか食べないという方もいます。

実家暮らしをしている場合は、食事の時間、お風呂の時間等がある程度決まっているため、規則正しい生活を送りやすいというメリットがあります。

3:人に合わせて行動できる人が多い

一度、一人暮らしの自由を味わってしまうと、他人と一緒に暮らすことを面倒だと感じる人もいるでしょう。それに比べて、実家暮らしの彼女は、常に、親や家族と同居しているため、無意識のうちに人に合わせて行動できる人が多くなります。

将来、結婚を考えているとしたら、家庭で共同生活を送ることになるため、家族と同居しているという点は、メリットとなります。

4:将来についてよく考えている人が多い

実家暮らしの彼女は、自分の実家の暮らしに満足している場合が多いです。

そのため、将来についても自分が育った環境を見据えて、結婚、子供の教育、親の面倒など、将来についてきちんと考えている人が多いです。将来の計画をきちんと持っているという点はとても評価できます。

5:誠実な付き合いが期待できる

実家暮らしの彼女の場合、規則正しい生活を送っていて親を大切にしていることが多いです。そういった彼女とのお付き合いは、遊びではなく誠実なお付き合いを期待できます。

早いうちに、彼女の家族とコミュニケーションを取ることで、結婚を見据えたお付き合いをすることもできます。

6:貯金がある人が多い

実家暮らしの彼女は、一人暮らしと比べると、家賃、光熱費がかからず、生活費も抑えられるため、経済的に余裕があります。

浪費をしなければ、貯金をするのに最適な環境であり、将来に備えて、こつこつ貯金をしている人もたくさんいます。長いお付き合いをするにあたり、貯金がある人が多いという点は、大きなメリットです。

3. 実家暮らしの彼女と付き合うと大変な点5つ

憧れの彼だったのに…幻滅した恋のエピソード4選

ここまで、実家暮らしをしている彼女の良い点を紹介してきました。

しかし、実家住みの彼女には、良い点もありますが、デートの場所や時間に制約があったり、親に気を遣ったりと、困ったこともあります。ここからは、実家暮らしの彼女と付き合うと大変な点を5つ紹介します。

1:彼氏の優先順位が低くなりがち

実家暮らしの彼女と付き合うと大変な点に、彼氏の優先順位が低くなりがちという点があります。一人暮らしの場合は、会いたい時に彼氏と自由に会うことができます。門限もなく、外泊も気にせずできるでしょう。

しかし、実家暮らしの場合は、親に気を遣って会う回数を減らしたり、親との予定を優先されることもあります。そんな時、自分の優先順位が低いと、ヤキモチを焼いてしまう彼氏もいます。

2:お家デートが難しい

一人暮らしのカップルの場合は、どちらかのお家デートが定番となり、同棲したり、時間を気にせず自由に会うことができます。

実家暮らしの場合は、自分の部屋があればお家デートをすることもできますが、やはり家族がいるといろいろ気を遣ってしまい、お互い落ち着けないでしょう。

ゆっくり会いたい時は、旅行したり、ホテルを取ったりとなるとコストもかさむため、お家デートが難しい点は大きなデメリットです。

3:家族の意見も聞かなければいけない

娘が実家暮らしをしている親は、いつまでも自分の子供という意識が抜けません。

そのため、彼氏についてや、男性とのお付き合いについて意見してくることもあります。お付き合いする上で、家族に気を遣ったり、意見も聞かなければいけない点はすこし厄介です。

4:デートの時間などに制限が多い

デートで遊びに行くと、なかなか帰りたくないこともあります。一人暮らしの場合は、そのままお家に泊まることもできます。

実家住みの場合は、門限がある彼女もいて、その時間までに家に帰らなくてはなりません。門限を破ったり、常識はずれなデートをしていると、その後のお付き合いに影響が出ることもあります。

また、家族の目を気にして、外泊が気軽にできなかったり、会う回数を減らしたり、デートの時間に制限が多いのもデメリットの一つです。

5:結婚をせかされる場合がある

親としては、大切な娘が付き合っている彼氏のことは気になるものです。彼氏が娘のことを、どう思っているのかや遊びじゃないだろうか、結婚する気があるのかなど聞きたいことがたくさんあるでしょう。お付き合いしたら、結婚すると思っている可能性すらあります。

親に気に入ってもらえた場合、結婚をせかされることがあるのも大変な点です。

4. 実家暮らしの彼女と上手に付き合うコツ7つ

ここまで、実家暮らしの彼女が持たれがちなイメージ、良い点、大変な点について、紹介してきました。

実家暮らしといっても人それぞれですし、好きになった彼女が実家暮らしでもうまくお付き合いしたいという方も多いでしょう。ここでは、実家暮らしの彼女と上手に付き合うコツを7つ伝授します。

1:帰宅時間に気を配ってデートする

実家暮らしの彼女と上手に付き合うコツとしては、デートの頻度や、帰宅時間に気を配ってデートするということです。

親にとって、娘はいつまでもかわいい子供であり、深夜の帰宅や突然の外泊は、とても心配であり、彼氏への不信感もわいてきます。大人同士のお付き合いとはいえ、常識的な時間に帰宅するように配慮することは、今後、良いお付き合いを続けるためにも、とても大切です。

2:家族とのつながりを大切にする

家族と同居している場合、車の運転をして欲しいと親の用事に付き合わされることも多くなります。親の用事に対して、「彼氏と会うから」という理由では、断りづらいでしょう。

彼女と家族とのつながりを尊重して大切にすることは、彼女とうまくお付き合いするコツの一つです。自分の家族を大切にする彼女は、お付き合いしている彼氏の家族も大切にしてくれることが、期待できます。

3:彼女との結婚も考えて接する

親としては娘の彼氏が、娘と結婚する気はあるのか気になるところでしょう。実際、結婚の挨拶に行くと、面識のある実家暮らしの彼女の親は、妙に機嫌が良かったりということもあります。

実家暮らしの彼女とお付き合いするにあたっては、その気があれば、彼女との結婚も考えて、彼女や親と接することも大切です。

お付き合いしている時点で、彼女の家族にきちんと配慮していれば、結婚への道のりがスムーズなことも、実家暮らしの特徴でもあります。

4:彼女の家庭での様子を知る機会だと考える

実家暮らしをしている彼女は、家族と仲が良く、家族を大切にして、両親を助けたいから側にいるという方も多いです。

あたたかい家庭で育った女性は、あたたかい家庭を築き、自分の家族を大切にするとともに、将来の結婚相手の家族も大切にすることが期待できます。実家暮らしの彼女とのお付き合いは、そんな彼女の家庭での様子を知る良い機会だと考えることも重要です。

5:家族への礼儀を忘れない

一人暮らしと違って、実家暮らしの場合は、お家デートをしたり、デートの送迎などで彼女の家族と顔をあわせる機会もあるでしょう。

そんな日々の挨拶を大切にして、実家にお邪魔した際は、お土産などを渡し、心配りをすることは、とても大切です。お付き合いする段階で、家族への礼儀を忘れないということは、その後のお付き合いを円滑に進めるためにも重要です。

6:二人のペースも大切にする

実家暮らしの彼女の場合は、何かと制限があったり、親に気を遣いがちですが、何といっても大切なのは二人きりの時間です。誕生日や記念日には、きちんとプレゼントを用意して食事をしたり、ドライブで二人きりの時間を楽しんだりするのも良いでしょう。

また、思い切って旅行に行くと、二人の仲は一気に盛り上がります。旅のプランを練るという楽しみもあり、そんな時間を二人で共有するデートもおすすめです。

会えない時間が多いからこそ、二人きりで会うときは二人の時間とペースを大切にしましょう。

7:家族に挨拶をして安心させる

実家住みの彼女と、堂々とお付き合いしたいのであれば、早いうちに彼女の家族に挨拶をして、安心させるという選択もありです。

家族にとって、顔や人柄の見えない彼氏とのお付き合いは、心配の種です。きちんと顔を見せて挨拶することで家族とスムーズなお付き合いをすることができます。そして、挨拶をすることは家族だけでなく彼女を安心させることにもつながります。

5. 実家暮らしの彼女の資質を測るポイント4つ

家事ができる

これまで、実家暮らしの彼女の良い点、大変な点、彼女と上手に付き合うコツについて、紹介してきました。そんな彼女とお付き合いするにあたり、彼女がどんな資質を持っているのか気になる方もいるでしょう。

ここからは、実家暮らしの彼女の資質を測る4つのポイントについて紹介します。

1:家事をどの程度担っているかを見る

実家暮らしの彼女の資質を測るポイントは、実家での家事をどの程度担っているかを見ることです。実家暮らしといっても、人それぞれで、家事を全部、母親任せにしている人もいれば、逆に高齢の家族と同居することにより、家事全般が自然と身についている人もいます。

ある程度、家事をこなせる彼女は、ポイントが高いと言えるでしょう。

2:家族のお金にどのくらい頼っているかを見る

家賃、光熱費、生活費などを家族に依存している彼女の場合、これらの経費を自分で支払うという概念がありません。将来、結婚した場合、これらの経費は自分たちのお金から支払うことになります。結婚後も、その概念が続いた場合は、困ったことになってしまうでしょう。

家族のお金にどのくらい頼っているかを見ることで、彼女の資質を測ることができます。

3:将来についてどんな計画を持っているかを知る

彼女が将来についてどんな計画を持っているかを知ることも大切です。

現在、実家暮らしであっても、将来は実家から金銭的にも精神的にも自立して結婚し、家庭を築こうという計画を持っているとしたら、その彼女は、お付き合いをするのにおすすめです。

4:彼女の金銭感覚をチェックする

最後にチェックしたい彼女の資質を測るポイントは、ずばり金銭感覚です。実家暮らしの彼女の中には、家賃、光熱費、生活費等を家族に頼り、貯金もせずに、お金を自分のためだけに使ってしまう人も少なくありません。

将来、結婚した際はニ人で生計を立てていく訳ですから、このような彼女だと一緒に生活するのは困難になるでしょう。金銭感覚はきちんとチェックすることをおすすめします。

実家暮らしであっても、きちんと家賃、光熱費、生活費を把握しているか、こつこつ貯金をしているかどうか、見極めることが大切です。

6. 実家暮らしの彼女の特徴を知って上手にお付き合いをしよう

彼女が好きかわからないときにチェックすること10個|別れる前に確認してみよう

実家暮らしの彼女は自立していない、親がいて誘いにくいなど、マイナスのイメージを持ってしまい敬遠してしまう方もいます。

この記事では、実家暮らしの彼女の特徴、良い点、悪い点、そんな彼女と上手にお付き合いするコツを述べてきました。そして、最後に家事力、貯金などの金銭感覚を含め、彼女の資質を測るポイントについても紹介してきました。

実家暮らしの彼女でも、家事ができて、きちんとした金銭感覚があり、自分が育った環境を見据えて、将来をきちんと考えている方もたくさんいます。親との同居を経験することで、自分の親や相手の親を大切にしてくれることも、期待できるでしょう。

また、実家暮らしの場合は、早いうちに彼女の家族とコミュニケーション取ることで、その後のお付き合いがスムーズに進み、結婚に結びつきやすいというメリットもあります。

実家暮らしの彼女の特徴を知り、彼女の家事力や貯金などの金銭感覚を見極めて、上手にお付き合いをしましょう。

  • 彼女にかかる維持費はどのくらい? お金がかからないおすすめのデートプランを紹介
    恋人

    彼女と楽しめるおすすめゲーム24選! 楽しむためのポイントもあわせて紹介

  • 運命の相合傘!?ドキドキしたは・・・・・・恋ですか?
    恋人

    運命の相合傘!?このドキドキは・・・恋ですか?

  • 好きな人の匂いがすると落ち着く! 6つの理由をご紹介
    恋人

    好きとは違う? 彼氏に「愛おしい」って思わせたいならすべきこと

  • 恋人がいるのに愛人を作るのはなぜ?愛人契約のあり方とは
    恋人

    かっこいい! だけじゃない、長身カップルの魅力に迫る

  • 夏祭りは恋の予感? 甘酸っぱいラブストーリーでキュンとして
    恋人

    夏祭りは恋の予感? 甘酸っぱいラブストーリーでキュンとして