婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

社会人向けの出会いの場所やシチュエーション17選|出会うためにできること

社会人向けの出会いの場所やシチュエーション17選|出会うためにできること

公開: / 更新:

# 出会い # 恋愛 # 恋愛したい

社会人になって、なかなか出会いがないことに焦っている人もいることでしょう。本記事では、社会人向けの出会いのシチュエーションや、出会いを増やすためにできることなどをご紹介します。出会いが少ないと感じている方は、ぜひ記事を参考にしてみてください。

1. 社会人になると出会いが少なくなってしまう原因とは?

可愛いのになぜ…彼氏ができない女性の共通点5つ

社会人の中には、全く理想の人に巡り合えない、全然出会いがない、と感じている人も多いことでしょう。社会人に出会いが少ないのには、いくつかの原因があります。

まずは職場に異性が少ない場合です。異性が少ない上に仕事が忙しいと、どうしても出会いの機会は少なくなってしまいます。残業や休日出勤まであると、プライベートを充実させることすら難しくなります。

また仲の良い友達が結婚してしまうのも一因です。以前は多かった友人同士の誘いや合コン話も、結婚を機に自然と少なくなっていきます。

2. 社会人向けの出会いの場所やシチュエーション17選

ここでは、社会人が異性に出会える場所やシチュエーションを17つご紹介します。恋人や結婚相手が欲しくても、出会いがなければ始まりません。

社会人だからこそ出会える場所もありますので、ぜひ自分にぴったりの場所やシチュエーションを探してみてください。

1:職場での出会い

職場は毎日顔を合わせるため、気になる人と接近することも多くなります。職場恋愛は、お互いの仕事内容が分かっていますので、予定を合わせやすいのがメリットです。プライベートで出会う時間がない人は、職場で見つけるのがおすすめです。

ただし職場恋愛で別れてしまった場合、仕事で顔を合わす度に気まずくなる可能性があります。デメリットも分かった上でチャレンジしてみてください。

2:知人の紹介による出会い

知人の紹介での出会いは、お互いに共通の知り合いがいるということで安心して繋がることができます。仲の良い知り合いであれば、自分のことをよく分かってくれていますので、ぴったりの相手を紹介してくれる可能性も高いでしょう。

知人に恋愛相談することもできますので、恋愛に慣れていない人にもおすすめです。

3:友人の結婚式での出会い

友人の結婚式は、同じくらいの歳の人と出会える可能性があります。友人の知り合いということもあり、共通の話題で仲良くなりやすいのもポイントです。結婚式の二次会がある場合は、ぜひ参加してみてください。

結婚式で幸せな夫婦を見たあとなので、良い人に出会いたいと結婚願望が強まっている人もいることでしょう。

4:勉強会での出会い

社会人のセミナーは、同じ目的に向かって勉強している人が多いため、気の合う人と出会える可能性があります。セミナーには、恋愛系やビジネス系などさまざまな種類があります。

恋愛系のセミナーには、同じように出会いを求めている人が参加している可能性が高くおすすめです。

セミナーによって大会場であったり小さな部屋だったりと規模が違いますが、人数が少ない方が自然に話しかけやすいでしょう。真剣に勉強している人から探したい場合は、有料制のセミナーへの参加がおすすめです。

5:習い事での出会い

習い事は、自分と同じ趣味の人を見つけるのにおすすめの場所です。趣味が同じということで、気が合う可能性も高くなります。

とはいえ、どんな習い事でも出会いが多いというわけではありません。より出会いを求めるなら、グループで受講する英会話教室やパソコン教室、皆でわいわい楽しめるクッキング教室などがおすすめです。

6:趣味の集まりでの出会い

趣味の集まりは、気の合う人が沢山いるため出会いの場にぴったりです。人見知りでなかなか話しかけられない人でも、共通の話題が多いので話が盛り上がる可能性があります。

趣味での集まりには、習い事での集まりや社会人サークルの集まりなどがあります。職場によってはサークル活動があるところもあるので、チェックしてみてください。

7:合コンによる出会い

合コンは出会いを探している人の集まりですので、気が合えばすぐにカップルになれる可能性があります。またその場には気の合う人がいなくても、出席者で連絡先を交換し、そこから出会いを広げていくこともできます。

合コンに苦手意識のある人は、仲の良い友達に合コンをセッティングしてもらうのもおすすめです。恋人のいる友達が主催者であれば、友達同士で好きな人を取り合う心配もないでしょう。

8:旅先での出会い

旅行が好きな人には、旅先での出会いにも期待できます。

ツアーであれば、移動中や同じ体験イベントで仲良くなることもあります。旅行をしながら婚活ができるツアーもありますので、興味があればチェックしてみるといいでしょう。島に住むのが夢という方には、島の人と出会える島コンツアーもあります。

ツアーでない場合は、ユースホステルなど他の人と交流しやすいところに宿泊するのがおすすめです。

9:居酒屋での出会い

居酒屋はお酒を飲んで良い気分になっていますので、気になった人に声をかけやすくなります。居酒屋での出会いに期待するなら、相席になることの多い居酒屋や、カウンター席を選ぶのがおすすめです。

お酒が入っている分、知らない人とでも楽しく語り合える可能性もあります。ただし、ナンパ目的などと軽く見られないように注意が必要です。

10:よく行くお店での出会い

行きつけの店がある場合、そこから出会いに繋がることがあります。自分と同じように行きつけにしている人であれば、度々会う可能性もあります。馴染みのバーやカフェであれば、お店の人を通じて連絡先を聞いてもいいでしょう。

これから行きつけの店を作りたいという人は、お店の雰囲気や来る人の年齢層などをチェックしてみてください。バイトの多いお店より、できれば個人で営んでいるところの方が馴染みとして信頼関係を築きやすいでしょう。

11:スポーツジムでの出会い

スポーツジムは、個人で行うトレーニングだけでなく、皆で行なうプログラムに参加すると出会える可能性が高くなります。毎回よく会う人だと、プログラムの休憩中や終わったあとに話す機会もあります。

スポーツジムは、時間帯や曜日、またプログラムによって参加する年齢層や性別に偏りが出ることもあります。よく下調べしてから入会してみてください。

12:イベントでの出会い

気の合う人と出会いたい場合は、自分の好きなイベントで探すのがおすすめです。イベントと一口にいっても沢山あり、カフェの音楽イベントのようなものから、社会人を対象にした趣味で集まるオフ会などがあります。

趣味が同じ人で集まるイベントなら、初めての人とでも話が弾む可能性があります。イベントの参加条件などをチェックしてみてください。

13:シェアハウスでの出会い

シェアハウスは賃貸料が安いということもあり、国籍を問わず人気が高くなっています。

シェアハウスの中には個人の部屋がありますが、キッチンやリビングなど共同スペースも多いため、他の人と話す機会も多くあります。仲良くなれば、一緒にイベントを楽しむこともできるでしょう。

海外の人が多く利用するシェアハウスであれば、国際カップルになれる可能性もあります。コミュニケーションをとるのが好きな人は、シェアハウスに住むのもおすすめです。

シェアハウスによってさまざまな特色がありますが、中には定期的にイベントが開催されているところもあります。

14:同窓会での出会い

同窓会はよく知っている人達が集まりますので、久しぶりに会って話が弾むことが多いでしょう。

昔気になっていた人を再び好きになる可能性もあれば、全然思ってもみなかった人といい雰囲気になることも考えられます。お互いの性格もすでに分かっていますので、素を知って幻滅するというリスクも少なくなるでしょう。

何が起こるかはわかりませんので、同窓会には面倒くさがらずに出席してみるのがおすすめです。久しぶりに会って連絡先を交換すれば、そこから別の出会いに繋がることも期待できます。

15:お見合いによる出会い

お見合いは、本気で結婚相手を探している人と出会うことができますので、真剣に相手を探している人におすすめです。お見合いをするには、誰かに紹介してもらうやり方と、結婚相談所などを利用して自分で探す方法があります。

いきなり会うのに抵抗がある場合は、オンラインでできるお見合いもおすすめです。また行政が委託している結婚相談所もありますので、自分に合ったお見合いの方法を選んでみてください。

16:婚活による出会い

婚活中の人に人気が高いのが、婚活パーティーです。婚活パーティーは、今まさに婚活中という人達が集まるパーティーなので、出会いを求める場としてぴったりです。

お見合いとは違い、一度に沢山の人と出会えることがメリットです。また婚活パーティーは参加の条件が決まっていることがありますので、気になる条件のときに参加すると理想の人と出会える可能性も高まります。

17:マッチングアプリでの出会い

マッチングアプリは、自分の求めている相手探すのに便利なアプリです。マッチングアプリによって会費や使える機能が違いますので、よく利用規約を読んでから利用するようにしましょう。

3. 社会人が出会いを増やすためにできること6つ

婚活パーティーで出会ったクセがすごい男性

せっかく良い出会いを見つけても、恋に発展しなければもったいないことです。ここでは、社会人が出会いを増やすための、6つのポイントをご紹介します。ポイントを押さえておくことで、出会いの可能性が広がることもあります。

すぐにでも出会いを探したいという方は、ぜひポイントを参考にしてみてください。

1:理想の相手を思い描いておくこと

1つ目のポイントは、自分の理想の相手を思い描いておくことです。どんな人が理想か真面目に考えることは、自分の本当の望みに気付くためにも必要な作業です。理想の人が分からなければ、せっかく出会いが転がっていても受け流してしまう可能性があります。

ただ気をつけなければならないのは、理想はあくまで理想ということです。

2:誘われたら断らないこと

2つ目のポイントは、誘われたらなるべく断らないことです。同じ人から何度も誘いがあるとは限りません。断ることで、誘いづらい印象を持たれてしまう可能性があります。

気になる人からの誘いだけでなく、友達からの誘いについても同じです。交友関係を広く持ってさまざまな場所へ出かけることで、新たな出会いが生まれることがあります。付き合いのいい人だと思ってもらえれば、さまざまなイベントに誘ってもらえる可能性が高くなるでしょう。

3:自分から声をかけること

3つ目のポイントは、気になる人がいれば自分から声をかけることです。人見知りや内向的な人にとっては大変なことですが、出会いを無駄にしないためにも積極的に行動することが重要です。難しい人は、さまざまな場所に出向いて、少しずつ慣れていくのがおすすめです。

4:趣味を増やすこと

4つ目のポイントは、趣味を増やすことです。趣味が多ければ、それだけ出会える場所も増えてきます。趣味があればマッチする人が増えるのでおすすめです。

趣味がないという人も、ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。

5:自分磨きをすること

5つ目のポイントは、普段から自分磨きをすることです。自分磨きとは、外見を良くすることだけではありません。もちろん体を引き締めたりおしゃれに気を遣ったりすることは大切ですが、それだけでは不十分です。

陰険なことを口にしないことや、笑顔の似合う人になるなど、内面から自分を磨き上げていくことが大切です。明るい印象の人には、自然と人が寄り付きやすくなります。

6:自信を持つこと

6つ目のポイントは、自分に自信を持つことです。自信のない人は自然と行動や口調に表れてしまいますので、見ていて頼りなく感じてしまいます。自信を持つためには、まず自分自身のことを好きになることから始めましょう。

今の自分の良いところを自覚し「自分なんか……」と自己否定に走らないことが大切です。

4. 社会人の出会いの場所を知ろう

社会人には、学生の頃とは違う出会いの場も沢山あります。仕事が忙しくてなかなかプライベートの時間をとることができない人でも、ネットを利用して相手を見つけることもできます。

ぜひ記事を参考にして、自分に合った出会いの場を見つけてみてください。また、出会いを無駄にしないためにも、自信を持って積極的に行動することが大切です。

  • 街コン・出会い

    自分にも原因があった⁉ 街コンで好みの女性に出会うための方法4つ

  • <男性向け>思わせぶりな女性の特徴! 騙されない為の対処法は?
    街コン・出会い

    思わせぶりな女性の特徴! 騙されない為の対処法は?

  • 街コンは結婚できる!? アンケート結果とリアル体験談から徹底調査!
    街コン・出会い

    街コンは結婚できる!? アンケート結果とリアル体験談から徹底調査!

  • 彼女が貧血でつらい時にしてあげられること6つ|デート中のNGの行動も紹介
    街コン・出会い

    恋人がいないのは出会いがないせい? 社会人のきっかけ8パターン紹介!

  • 孤独感が強い時はどうすればいい? 気持ちを紛らわせる7つの方法
    街コン・出会い

    孤独感が強い時はどうすればいい? 気持ちを紛らわせる7つの方法