Powered by mavhicon japan
menu
seach

ダメだとわかってもやってしまう…失恋後あるある4つ

ダメだとわかってもやってしまう…失恋後あるある4つ

公開:

#つらい恋 #別れ #恋愛

できれば誰だって経験したくない失恋。ネガティブなイメージばかりが浮かびますが、振り返れば自身を成長させてくれる良いきっかけになることもあります。時間が経ってから失恋を良い思い出に昇華させるためには、実は失恋後の行動がカギ。

当記事では、失恋後についやってしまいがちな「あるある」をご紹介します。もしあなたが失恋直後なら、こんな行動やってないかな? と自身の言動を振り返ってみてください。

1. “失恋後あるある”これをやったらダメなこと!

失恋直後に婚活イベントに参加するときの注意点とは

失恋って大きなダメージを受けるものだから、普段なら絶対にしないことをついやってしまいがち。一時的なものならまだしも、それが常態化してしまうと、今後の生活に悪影響を及ぼしかねません。

”失恋後あるある”の中でとくにやってはいけないことを紹介するので、参考にしてみてくださいね。

元彼に連絡する

元彼というのは、失恋の相手となった元彼のことかもしれませんし、それよりもっと前の元彼かもしれません。どっちのケースもあり得ますね。

前者の場合はもちろん相手に鬱陶しがられてしまいますし、何より自分の中で失恋に区切りをつけることが難しくなります。

お別れしなければいけなかったのはとても悲しいことだけれど、それはもうすでに終わった恋。そう割り切ることでしか、次へは進めないのです。

一方、後者の場合は「手っ取り早く慰めてくれる男性」として、ついつい連絡をしがち。一度はおつき合いした仲なので、普通の男友達よりも自分のことを知ってくれている、恋愛についての相談もしやすい、というあたりがそうさせるのでしょう。

完全に友達として、多少の愚痴を聞いてもらう程度なら問題ありません。でも、一度関係を持った二人だからこそ、また何かが始まってしまう可能性も低くないということを忘れずに。

「元彼に相談してるうちに変な雰囲気になっちゃって、気づけばホテルに……」なんて話もよく聞きます。そうなるとかえって話がこじれてしまい、傷を抉る結果にもなりかねません。

自暴自棄になる

失恋後は、傷心のあまりネガティブな気分が続くもの。しばらく落ち込む程度なら時間が解決してくれますが、受けた傷があまりに大きい場合はどんよりとした気持ちがいつまで経っても上向かず、だんだん自暴自棄になってしまうことがあります。

落ち込んだ気持ちを引きずったままでは、発言もどんどん後ろ向きになります。

「もう恋なんてできない」「私を好きになってくれる人なんて一生現れない」なんて言い始めてしまいます。

また、失恋したことにより自己評価ががくんと下がり、寂しさを埋めるために誰彼かまわず関係を持とうとしてしまうことも。

彼氏と別れた寂しさのあまり、マッチングアプリで知り合った男性をその日に家にあげた知り合いがいましたが、そんなことをしても何の解決にもなりません。

そのときだけは満たされたような気にかるかもしれませんが、後に残るのは虚しさだけです。やけになって見知らぬ相手と関係を持つことで、危険な目にあう可能性だってあります。

失恋後こそ、自己肯定感を忘れずにいたいものですね。

暴飲暴食

ストレスからやけ酒、どか食いに逃げてしまう人も多いです。これも一時的なものなら問題ありませんが、続くと太ってしまったり、肌の調子が悪くなったり。それどころか、摂食障害などの病気になってしまう可能性もあります。

心身ともに元気でいなければ、新しい恋を始めることはできません。今はつらくても、これで人生が終わりではないという気持ちは常にどこかに持っておき、自分を大切にしてもらいたいです。

女子会参加に精を出す

失恋後に元気がなくなったから励まそうとして、女友達が女子会を開いてくれることがあります。気分がふさぎ込んでいるときはついつい家にこもりがちになりますし、人と話すのも億劫になりますから、多少無理矢理にでも外に連れ出してくれる友達の存在はとてもありがたいものです。

しかしこれも、度を越すと問題が起こってきます。気のおけない女友達と過ごす時間が楽しすぎて、次の恋の話がまったく生まれなくなるのです。

「女同士が気楽でいい」

「男はもうまっぴら」

そんな話を肴に女子トークに花を咲かせている間に、どんどん恋愛が遠ざかってしまいます。

女友達と一緒にいられれば楽しいからそれでいい! とそのときは思うかもしれませんが、女同士の友情だって時の流れとともに形を変えていきます。気づいたら周りはみんな彼氏ができたり結婚したり…… 自分1人だけがその場で足踏みをしている、なんてことにもなりかねません。

女子会に参加して楽しむのもいいですが、また彼氏がほしいと思うなら、それ以外の活動も大切に。

2. 失恋を乗り越えて前を向くために

今まで恋をしてきて、一度も失恋をしたことがない!という人でなければ、多かれ少なかれ覚えがある”失恋後あるある”だったのではないでしょうか。

これらは一時的ではあっても、傷ついた心を癒やしてくれる作用があるので、一概にやっちゃダメ、というわけではありません。

けれど失恋を乗り越えて次のステージに進むためには、どこかで踏ん切りをつけなくてはならないのも事実です。

今回紹介したものはすべて、「何かに依存している」状態です。元彼に依存、かわいそうな自分の姿に依存、食べること・飲むことに依存…… といった調子ですね。

依存心を断ち切るのはすごく難しいことですが、断ち切った先にあるのは今までよりも少し成長した自分。自分の足でしっかりと立てる、自立した自分と会えるはずです。

そうすると、自然と新しい恋が舞い込んできます。それも、以前よりももっと素敵な人と出会えるはずです。そう思うと、前を向く元気が少しわいてきませんか?

失恋はたしかにつらいもの。でもそれを乗り越えた先には、もっと素敵な景色が広がっているのだと信じましょう。そうすれば、”失恋後あるある”も乗り越えられるはずですよ。

  • <男性向け>付き合う前に女性の脈ありサインって分かるの?
    恋活・恋愛

    上野で合コンするなら! おすすめのお店16選

  • 都会の銀座で的確な出会いを探す方法ってなに?
    恋活・恋愛

    都会の銀座で的確な出会いを探す方法ってなに?

  • カップルでイベントを攻略し、とことん楽しむ為のコツとは?
    恋活・恋愛

    体験談あり♡ 年末は旅行に行って運命の出会いを見つけよう!

  • 可愛い30代になりたい! 30代女性の魅力と可愛いと思われる女性の習慣
    恋活・恋愛

    可愛い30代女性になりたい! 30代女性の魅力と可愛いと思われる女性の習慣

  • 合コンあるある!合コンでよくある男性のセリフに、上手く切り返すモテテクニック
    恋活・恋愛

    合コンあるある!合コンでよくある男性のセリフに、上手く切り返すモテテクニック