Powered by mavhicon japan
menu
seach

実録!マッチングアプリで出会った「二度とごめん」な男たち

実録!マッチングアプリで出会った「二度とごめん」な男たち

公開:

#マッチングアプリ #体験談 #見極め

マッチングアプリは普段出会えないような人と出会える素晴らしいサービスですが、中には「あ、こんな人とはもう二度と出会いたくないな」と思う人との出会いも。

今回は、iVERY編集部ササニシキがマッチングアプリで出会った男性の中で、もう二度と出会いたくないなと思ったエピソードをご紹介します。

1. マッチングアプリの「二度と出会いたくない」男たち

上から目線の男

霞が関勤務の42歳男性のお話。

安定した職に就き、見た目も清潔感があっておしゃれな人でした。そして年収も1000万円以上!(本当かどうかは分からない)

ハイスペックな男性と出会えてテンションが上がっていた私は、食事に誘われて二つ返事でOKしました。

当日、実際に会ってみても好印象な男性でしたが、いざ会話を始めると本性が……。

「俺、アプリとかあんまり本気出してないし」

「君はアプリ以外で出会いはないの?可哀そうだね」

「俺はアプリ以外でも出会いが多いんだよね」

「合コンとかしょっちゅう誘われてさ~」

「もっとチャラい雰囲気出した方がモテるよ」

俺の話が多いし、ちょいちょいマウントを取ってくる……。

そんなに出会いが多いくせに彼女ができないのは、その偉そうで上から目線の態度が原因なんだなと思いました。

性格まではハイスぺではなかった……。偉そうに私にアドバイスするんじゃねえ!

2回目のデートの距離感が近すぎる男

比較的に住んでいる場所が近い38歳の男性のお話。

やや長文気味のメッセージを送るクセがある男性でしたが、真面目で紳士的な印象の男性でした。初めてのデートでも特に悪い部分はなく、楽しい時間を過ごせたので、2回目のデートもすぐに約束をしました。

2回目のデートの当日、横を歩くと前回よりも距離が近い……。手が当たってしまいそうなくらいの距離。

少しずつ距離を取ろうとしても、こちらに近づいてくる……。そして、挙句の果てには「ギュッ」っと手をつないできました。

反社的に手を振り払ってしまった私……。その後は気まずい雰囲気になり、そのまま解散。

もう会うことはないな、と思っていたらまさかの3回目のデートのお誘いが。

メンタル強すぎだろと思いつつお断りしました。

人それぞれだとは思いますが、まだお互いの事を知らない状態で(恋人でもないのに)手をつないでくるチャレンジャーとはもう出会いたくない……。

自分が結婚に向いているかどうか試したい男

33歳の男性とのお話。その男性とはお付き合いまで発展しました。

気さくで話しやすく、一緒にいても疲れない人でしたが、結婚についての考え方がズレていました。

「俺は自分が結婚に向いているかどうかわからない。だから君で試したいんだ。」

キラキラした目でそう言われました。(キラキラすな)

実験台にされそうになっているとわかった瞬間、気持ちが冷めて「この人とは別れよう」と決めました。

言われた時はドン引きしましたが、はっきり言ってくれたからこそすぐに別れられたのはまだマシで、「結婚できるかどうか」黙って判定された挙句数年後にフラれる、何てことになっていたらと思うとゾッとします。

2. お相手選びは慎重に

スナップチャットの特徴6つ!便利な使い方やできること5つも紹介

マッチングアプリは出会いが無い人や、普段の生活では絶対に出会えないような人と出会える面白さはありますが、いろいろな考え方を持った人がいるのも現状……。

出会いの数は多いので、妥協しすぎず納得がいくまでアプリを使い続けることをおすすめします。(疲れるのでほどほどにね)

以上、マッチングアプリの婚活の現場からササニシキがお届けしました!

  • <男性向け>初デートで女性の脈ありサインを見落とさない! 女性からの好意を示す行動と言動
    恋活・恋愛

    初デートで女性の脈ありサインを見落とさない! 女性からの好意を示す行動と言動

  • 嫌い避けされてる!? 出会いの場での嫌い避けや好き避けとの違い
    恋活・恋愛

    嫌い避けされてる!? 出会いの場での嫌い避けや好き避けとの違い

  • 「気遣ってくれない」実際にあった別れるきっかけエピソード
    恋活・恋愛

    いくつ当てはまる? 性格が悪い女性の10の特徴

  • 楽しいことしたい!「楽しいことないかな?」と思った時にオススメ40選
    恋活・恋愛

    「楽しいことないかな?」と思ったら挑戦!40個のオススメ楽しいこととは?

  • まず自分にとって、何が本当に大切なのかを見つめ直しましょう。そして、自分が一緒にいたい相手はどんな価値観なのかを見極めることが大切です。
    恋活・恋愛

    「めんどくさい女……」と思われるLINE5例!