Powered by mavhicon japan
menu
seach

自分をもっているからこそ相手を尊重できる。お互いが理解しあえる関係になれたら(男性/千葉県)

自分をもっているからこそ相手を尊重できる。お互いが理解しあえる関係になれたら(男性/千葉県)

オンライン シングルインタビュー

この記事はパートナーを募集する個人広告です。記事の最後にメッセージを送ることができるボタンがあります。(送信できるのは18歳以上のみ)

また、記事の内容は取材当時のもので、現在は状況が異なる場合がございます。

インタビューで人柄を紹介する、「シングルインタビュー」

外出自粛の影響が大きいですが、こんな時こそ、記事を通じて普段出会いない方との出会いやつながりが広がれば嬉しいです。

今回は木村さんにお話しを伺いました。とても落ち着きある優しい方だったので、私も穏やかな気持ちでインタビューをすることができました。

1. プロフィール

【名前】  木村さん

【年齢】 26歳

【職業】 新規事業開発

【出身】 東京都

【住まい】 千葉県

【趣味や好きなこと】読書、Netflix、ボードゲーム

2. インタビュー

 

ー木村さんの幼少期はマイペースだったとのことですが、具体的にどんなお子さんでしたか?

朝起きるのが苦手でよく寝坊していました。小学校2~3年生の頃から自分の起きたい時間に起きていましたね。朝礼中の校長先生の話を聞きながら登校していたような小学生です。

ーとてもマイペースですね。大人になってからも、朝が苦手なのは変わらないですか?

変わりません。弊社はフレックス制なので、就業時間ギリギリに起きることもしばしば。在宅勤務なので始業時間の10分前に起きて、寝ぼけながら会議に参加する日もあるほどです。

ー今もマイペースな性格は同じなのですね!

はい。人からも「マイペースだよね」と言われます。自分がマイペースな性格であると「木村はそういう人間だから許してやろう」と諦めてくれることもあります。

ー落ち着いてのんびりされている印象の木村さんなので、怒ったりするイメージがないですが、どうですか?

そうですね。よほど理不尽なことをされない限りは、怒ることもほとんどありません。「木村だから」って許してもらえるマイペースな性格なんです。

木村さんがオーストラリアで撮影した思い入れがある一枚

「日本人として生まれたからには、日本をもっと良くしたい」

ー現在はどのようなお仕事をされているのですか?

IT企業の会社員です。新サービスを企画する仕事をしています。以前は営業担当だったのですが、目の前のお客様だけにとどまらず「もっと多くの人に影響を与えたい」と思ったので、上流工程である企画の職種を希望し異動しました。

ーとてもやりがいの感じられそうなお仕事ですね。

自分が企画したサービスがリリースされ売れたと分かったときは、特にやりがいを感じますよ。実績の管理も担当しているので、案件の成果が目に見えて分かります。とはいえ地味な仕事も多いので、1つ1つ丁寧にこなす力が求められて大変なことも多いです。

ー仕事の質も意識されながら、取り組んでいらっしゃるのですね。現在はやりたい仕事に就けているとのことですが、将来のキャリアビジョンはありますか?

「日本を良くしたい」です。※1人当たりのGDPが下がり経済的にもマイナス傾向の日本は、将来的に中国やアメリカに吸収されてしまうかもしれません。将来の恐怖を解消するためにも、産業に大きく影響を与えるITの分野で活躍し日本を良くしたいと思っています。

※2020年7月現在

ーかなり長期的な視点で、将来を見据えているのですね。

そうですね。日本を良くするためにも、まずは仕事で成功したいです。将来的にはリーダーとして会社を引っ張る存在になりたいと思っています。

毎日勉強しているという英単語アプリ

毎日勉強しているという英単語アプリ

ー自分が進むべき道がはっきりしているのも、先を見て行動されているからなのだと思います。

行動していくなかで「これができるようになりたい」「こんな風になりたい」といった想いが芽生えて、進むべき道の輪郭が見えてきた気がします。就活生のころは何も考えていませんでした。

ー過去の経験から、将来の夢やビジョンが作られたのですね。

はい。「失敗を恐れず挑戦し続けること」を大切にして生きています。「常に前に進みたい」といった気持ちが強いです。

無言でも気にならない「波長が合う」女性が好き

ー積極的な姿勢は恋愛にも表れていそうですね!

恋愛では自分からアプローチする機会がほとんどです。以前は草食系でしたが、大学生になってからはアクティブになりました。

とはいえ、相手を想って考えて行動しています。最近ではメンタリストDaigoさんがYouTubeで発信している恋愛テクニックの動画の内容を意識して実践することもありますね。

「どうやったら相手に気に入ってもらえるのかな」と考えながらアプローチしています。

ーがむしゃらにアピールするのではなく、女性のことを考えてアプローチされているのですね。心を惹かれる女性は、やはりご自身と同じマイペースな方でしょうか?

いいえ。自分がマイペースだからといって、相手もマイペースである必要はありません。同じ性格だと、それぞれ違う道へ向かってしまいそうな気がするので。

強いて言うなら「波長が合う」女性が良いですね。一緒にいるときお互いにしゃべらなくも苦にならない関係は、居心地の良さを感じます。

ーお話を伺っている限り、どちらかというと見た目より性格を重視するタイプの印象を受けます。

全く気にしないわけではありませんが、見た目がタイプではないからといって恋愛対象外にはなりません。歳も自分の年齢より5歳前後離れている方であれば、お付き合いできます。

性格のタイプをあげるとすれば「大人しいけどポジティブな方」が良いです。とはいえ、惚れっぽい性格なので優しくされたらどんな女性でも好きになってしまいます。(笑)

ーご自身がマイペースだからこそ、落ち着いている方がお好きなのかもしれませんね。木村さんは仕事のビジョンが明確ですが、パートナーが自分の進むべき道がはっきりしている場合は応援したいですか?

自分のやりたいことが明確なことは、素晴らしいことだと思うので応援したいです。

私の周りにはオタク気質な友人が多いこともあり、尖った趣味を持っている方に偏見はありません。アニメ声優やジャニーズなどのアイドルが好きな方でも、面白いと思えます。

ただ、彼女の重要視するものが、あまりにずれていたら気になるかもしれません。「私はブランドがすべて」などと言われたら「違うのかな」と思います。

反対に僕が挑戦したいときは「好きにやれば?」と言ってくれるような、寛容な方だと嬉しいですね!

ー相手のことを尊重しリスペクトされている木村さんは、とても心が広い印象を受けます。

自分自身がマイペースだと自覚しているので、相手に怒って良い立場ではないといった想いがあります。自分が周りの人に「木村だから」と許されているからには、自分も相手を許す側に立たなければいけません。

ーとても誠意があり芯の通った考え方ですね。では、恋愛においてパートナーの行動を制限することも少ないのでしょうか?

特に制限をすることはないと思います。お互いの時間を作ることも必要ですが、個人の時間も大切です。それぞれ時間をバランス良くとれるのが、ベストなのではないでしょうか。そのため、パートナーから束縛されるのはNGです。

ーマイペースな性格ゆえに、自分の行動に制限をかけられるのはストレスに感じるのかもしれないですね。では、パートナーといるときは、どのような時間を過ごしたいですか?

個人的には映画館や美術館デートが好きですね。比較的にのんびりとした1日を過ごすことが多いです。

休日に一人でいるときも、本を読んだりNetflixで映画を見たりしています。

最近のおすすめの作品はオリジナルドラマの「ブラックミラー」。海外版「世にも奇妙な物語」のようなイメージですね。

ーぜひ見てみたいです。読まれている書籍のジャンルも気になります。

基本的にビジネス書を読むことが多いですね。仕事で活かせる知識を得るために、1ヵ月に5~6冊は呼んでいます。

木村さんが今まで読んだ本の一部

木村さんが今まで読んだ本の一部

正直、読んで満足してしまうことも多いですが、振り返ってみると「あのときに読んだ本の内容が起きている」と思うこともあります。

ー勉強熱心な方ですね!プライベートの趣味などはありますか?

ボードゲームが好きです。なかでも好きなのが「カタン」。街をつくるために資源を集めるゲームで、戦略性が求められます。頭を使うゲームが好きですね。

インターネットで知り合ったボードゲーム好きの友人がいるので、休日に一緒に遊びます。

「こんなことあったよ」と軽く共有できる関係性

ー最後にお付き合いをされていたのはいつですか?

1年半前に半年ほどお付き合いをしていました。

当時の職場である名古屋で出会った女性だったのですが、僕が異動して東京に職場が移ったのをきっかけに遠距離恋愛になってしまって。 

次第に連絡する頻度も減り、自然消滅してしまいました。ですので、これから付き合う方は、できれば近郊に住んでいる方が嬉しいですね。

もちろん「遠距離だからだめ」というわけではありませんが。

ー遠距離恋愛では気持ちをキープするのが難しいですよね。他に今後パートナーに求めることはありますか?

連絡の頻度が自分と合うと嬉しいです。1日に1回程度「こんなことがあったよ」と、軽く共有するくらいの関係性が良いかもしれません。もちろん、それ以上にパートナーから連絡が来ても返信しますよ!

ー最後にインタビューを見た読者に伝えたいことを、教えてください。

マイペースな人間ではありますが、間違いなく怒りません。とにかく性格が優しいことが、僕の良いところなのかなと思います。

良い言い方をすれば「自分をもっている」ので、しっかりとした価値観をもってリードできるのかなと思います。

こういった点に魅力を感じてくださる方がいれば、ぜひ一度お話しましょう!

3. 取材を終えてみて

幼少期からマイペースな性格の木村さん。大人になった今も周囲に「木村だから」と認めてもらえるのは、木村さんの人当たりの良いキャラクターと相手を思う優しさゆえだと感じました。

落ち着いた口調で語る一方で、取材中に垣間見えたのは将来を見据えた芯の強さ。過去の経験から築かれた「自分の進むべき道」に向かって、1歩1歩着実に歩んでいるのだと伝わってきます。

自分をもっているからこそ相手を尊重するその姿勢は、今後パートナーと良好な関係を築けるだろうとイメージできました。自分の理想を叶えるため突き進む力強さを持ちつつ、マイペースで柔軟な性格を兼ねそろえたバランスの良さは、他の誰でもない木村さんの魅力だと思います。

 

インタビューを受けてみたい方はこちら

  • 恋活・恋愛

    【パートナー募集】相手に合わせたいから。あえて自分は何も持たない。(男性/静岡県)

    schedule2020.04.19

  • 恋活・恋愛

    今のお見合いはチャットが基本! オンラインチャットで気軽に出会える魅力を知っていこう!

    schedule2020.06.22

  • 恋活・恋愛

    薄め?濃いめ?ビデオチャットでカメラ映えするメイク方法

    schedule2020.06.27