Powered by mavhicon japan
menu
seach

オンラインで集まりやすい! messenger facebookの使い方

オンラインで集まりやすい! messenger facebookの使い方

おうち時間 オンライン 友達 飲み会

リモートワークや在宅作業の流れを受けて、注目を集めているのがオンライン動画ツールです。messenger facebookはアンドロイドやiPhoneでも使えるアプリで、今はデスクトップでも使えます。

会議や飲み会など幅広いシーンで活用できるので、使い方は知っていて損がないでしょう。

そこで今回は、messenger facebookについてご紹介します。オンライン飲み会を開催するときの使い方も説明するので、参考にしてみてください。

1. 進化が続く、メッセンジャー

フェイスブックのメッセンジャーは進化が続いており、使いやすさが向上しています。記憶に新しいところでは、暗い場所での目の疲れを軽減させる「ダークモード」が搭載されました。

コロナウィルスでメッセンジャーの利用が高まった今は、macやwindows10のpcに対応したメッセンジャーアプリが登場しました。

デスクトップ版では、無制限で複数の人とビデオ通話ができます。友達とも会社とも連絡が取りやすく、オンライン飲み会も自由度高く楽しめるでしょう。大画面でグループチャットできるのは、ユーザーにとって魅力的です。

世の中なの流れを受けてオンラインツールは進化しており、messenger facebookの利便性は高まっています。

2. messenger facebookの使い方の手順

フェイスブックメッセンジャーとは?

messenger facebookとは、Facebook登録者同士がリアルタイムで交流できるオンラインツールです。lineやハングアウトなどの機能に似ているもので、メッセージのやり取りや友達申請などができます。

messenger facebookは、グーグルプレイやappleで無料ダウンロードできます。誰もが気軽に始めやすいonlineツールですが、やり取りが面倒になったことから「やめたい」と思う人も一定数います。

利用方法

messenger facebookを利用するには、まずアプリを起動します。画面に「ようこそ」と表示されるので、「アカウントを持っている」を選択します。

すでにログイン中であれば、自分の名前が出てくるので押しましょう。電話帳への同期は各自にお任せですが、問題ない場合にはオンを押します。

電話番号の登録について承諾する場合は、「OK」を押しましょう。最後に「OK」ボタンを押せば設定終了です。

messenger facebookの利用方法について、難しい操作はありません。電話帳の同期をしておくと、知り合いや友達を検索できるようになるので、後で追加する予定であれば同期しておくと楽でしょう。

電話番号の登録により、相手もこちらを探せるようになります。ひっそりとメッセンジャーを使いたい方は、電話番号の登録は控えると良いでしょう。

オンライン中とは

オンライン中とは、messenger facebookにログインしている状態を言います。messenger facebookでログイン状態の時は、アカウントの隅に緑のランプが付きます。

アイコンを見れば誰がオンライン中か判断できるので、コンタクトを取る際に参考になるでしょう。

3. messenger facebookの機能

メッセージ送信

メッセージのやり取りができる機能です。実際に友達などにメッセージを送信してみると、勝手がつかめます。

iPhoneとアンドロイドではやや操作感が異なります。共通点は、宛先に連絡を取りたい人の名前を入力して、テキスト欄にメッセージを入力して送信する点です。ホーム画面からも相手の名前を押して、メッセージを返信できます。

メッセージが既読か未読かは、メッセージの下部に相手の写真が表示されるかどうかで判断できます。写真が小さく表示されていれば、相手は自分のメッセージを読んだという意味です。

メッセージに文字数制限はないので、必要な文章量をそのまま送信できます。万が一、誤送信などでメッセージを送ってしまった場合には、削除したいメッセージを長押しします。画面に削除の項目が出たら、そこをタップしましょう。

グループチャット

個人だけでなく、グループにもメッセージは送れます。グループチャット機能を使えば複数人とやり取り可能で、会議や飲み会の情報共有がしやすくなるでしょう。

よく会う友達や連絡を取り合うグループとは、グループチャットを作成しておくと効率が良いはずです。グループ名や画像の変更もできます。

最大6人と無料ビデオ通話できる

lineと同じように、無料通話ができる点も嬉しいポイントです。ビデオ通話は、最大6人と一緒にフェイスを見せて話すことができます。

無料通話に関しては最大50人まで接続可能で、どれだけ長時間話しても料金は無料です。グループビデオ通話中には、顔文字アイコンやウサギ耳などのエフェクトをかけられます。

親しい友達とオンライン飲み会を実施する時には、雰囲気を盛り上げるために使ってみると良いでしょう。

写真や動画の配信

messenger facebookでは、写真や動画を友達とシェアできます。動画は1ファイル当たりの容量が25MBと定められているので、送信時は容量オーバーになっていないか確認した方が良いです。

保存済みの写真を送ることもできますし、今撮った写真をアップすることもできます。messenger facebookのカメラ機能からカメラを起動すれば、その場で写真が撮れます。

スタンプを送れる

メッセージ入力欄の笑顔マークからスタンプも送信できます。新しいスタンプもダウンロードできるので、伝えたい表情や感情も表現できるでしょう。

無料のスタンプもたくさんあるので、気になるものから使っていくのがおすすめです。

音声メッセージも送信可能

文字を打つ時間がない時や面倒な時は、音声メッセージを活用しましょう。録音した声を相手に送信できる上、留守電としても使えます。

やり方は、まずメッセージ入力欄にあるマイクボタンを押して、録音を開始します。録音を終えて、トーク画面に再生ボタンが点いたら送信完了です。

最長1分の録音時間ですが、生の声を届けられるので活用したい機能ですね。

返信待ちの時間はインスタントゲームで楽しむ

メッセージの返信を待っている間、手持ち無沙汰になる方も多いですが、messenger facebookなら様々なゲームを楽しめるようになっています。

例えば有名なスペースインベーダーやギャラガ、アルカノイド、パックマンなどの懐かしいゲームから、Shuffle Cats MiniやWordalotなどの面白いゲームまで揃っているので飽きません。

4. オンライン飲み会を開催する時の使い方のコツ

Wi-Fi接続はできているか

ビデオ通話中はデータを使用するので、Wi-Fiに接続しながら会話を楽しみましょう。

通話開始前にWi-Fiにつながっているかを確認しないと、多くのデータ量を消費することになります。スマホやパソコンの料金を抑えるためにも、確認を忘れないようにしましょう。

一体感が生まれるムードをつくる

リアルな飲み会と違ってオンライン飲み会の場合、「一緒に飲んでいる」という一体感に欠ける時があります。

好きなお酒やお菓子を紹介したり、マイブームのおつまみをおすすめしたりと全員で盛り上がれる工夫をした方が良いでしょう。会話が弾めばお互いのことがもっとよく分かり、親交も深まりますよ。

Messenger Rooms(メッセンジャールームズ)を使う

フェイスブックからweb会議用のツールとして『Messenger Rooms』が開始されました。ビジネスで活躍するroomsですが、オンライン飲み会などプライベートでも使えます。

グーグルクロムをメインで使用する方向けのツールは、参加人数が最大50人で相手のアカウントも確認する必要がありません。時間や手間暇を省ける点が、他のツールよりも優れていると言えます。

また時間制限もないので、一度接続したら再ログインせずにずっと会話を楽しんでいられます。

5. おわりに

messenger facebookはデスクトップ版がリリースされたことで、これまでスマホでの操作感に不満を抱えていたユーザーも扱いやすくなりました。

ビデオ通話は参加できる人数が多く、無料で使えるため、ビジネスツールとしてはもちろんオンライン飲み会でも使えます。時代の流れを受けて、どんどん使いやすくリニューアルされているので、ぜひ活用してみてくださいね!

  • ヨガは何に効果があるの?ダイエット効果やその他の効果について
    ライフスタイル

    自宅ヨガしよう! zoomで受けられるオンラインヨガレッスン4選

    schedule2020.06.15

  • ライフスタイル

    話題のremo! 他のチャットツールとは何が違うの? 魅力と使い方、楽しみ方をご紹介

    schedule2020.05.31

  • オンライン帰省をしよう! みんなで帰省を楽しむ方法とオンライン帰省に使えるツール5選
    ライフスタイル

    zoomで会話を楽しもう! 初心者さんのためのコツや注意点も

    schedule2020.06.07