Powered by mavhicon japan
menu
seach

「オトコ好き」な子に普通の女の子が合コンで勝つ方法

「オトコ好き」な子に普通の女の子が合コンで勝つ方法

公開: / 更新:

オトコ好きな女の子のいる合コンには行きたくないという普通の女の子たち、せっかくの出会いの場なのにもったいない!
ただの引き立て役にならずに、おいしい思いをしてみませんか?
オトコ好きのいる合コンでも、思わず参加したくなってしまう方法をご紹介します。

 

引き立て役になる合コンに誘われたら?

「オトコ好き」な子に普通の女の子が合コンで勝つ方法

合コンのお誘いが来たものの、なんでこのメンバーに私!?ってこともありますよね。いわゆる人数集め、そして引き立て役。
「こんなお誘いなら断っちゃおうかな?」と、行く前からやる気のない集まりってあります。

でも、せっかくの出会いのチャンスを逃すことになるかもしれませんよ。たとえチャンスに恵まれなかったとしても、誘われたのなら行くべき理由がいくつかあります。
まずはココを抑えておくと、気持ちがグッと前向きになります。

引き立て役と分かっていても、合コンに行くべき理由を3つご紹介します。

 

引き立て役でも行くべき3つの理由

「オトコ好き」な子に普通の女の子が合コンで勝つ方法

1. モテる女の研究ができる
合コンでモテるタイプとモテないタイプがしっかり線引きされた合コンは、研究のしがいがあります。全員モテるタイプ、全員モテないタイプだけの合コンにはこの違いが曖昧で分かりにくいもの。自分は合コンの参加メンバーとしてではなく、観覧者になる気持ちで参加しましょう。
服装やヘアメイク、仕草やリアクションの仕方を徹底的に学ぶことができます。合コンは全ての技をさらけ出す場。男好きなタイプは、男性に喜ばれる術を知り尽くしているため、参考にできることはいくつかあるはずです。
最初は修行、出会いよりも自分磨きの場と割り切ってしまいましょう。密かに技を盗み、他の合コンで試してみるのがおすすめです。

2. 引き立て役の方がおいしい場合もある
いかにもモテそうな女の子は苦手、もうウンザリなんて男性も珍しくはありません。最初はノリにのっかって楽しそうにしていても、自分の彼女候補には考えていないなんてことも。
下手をすれば、「一晩だけの相手に都合がよさそう」と考えている男性もいます。それよりもテーブルの隅でおとなしそうにしている女の子が気になってしまうことも。
優しい男性なら「ちゃんと楽しめているのかな?」と気にかけてくれますし、「あの子って喋らないけどどんな子なんだろ?」ってミステリアスな子に興味を持つ人もいます。
目立ち過ぎないからこそ、逆に男性の目を引いてしまうこともできるんです。
自分では「隅っこで地味に座っているだけなんて最悪」なんて思っても、そんな気持ちを隠してニコニコとしているだけで、逆に男性の関心を引くこともできますよ。

3. 素の自分をさらけ出して楽しめる
「引き立て役上等!」と開き直り、引き立て役に徹する楽しみ方もあります。男性目線を気にせず、好きに振る舞って、飲み食いを楽しんじゃいましょう!
遠慮せずにお酒もガンガン飲めるし、大皿のとりわけなんてしません。大笑いをしたり、わざとふざけて笑いをとったり、周囲が引かない程度に自由に楽しみましょう。
早々に戦前を離脱しているから、かえって気は楽です。おいしいものを沢山食べて飲むこともできるし、合コン用にと慣れない服を着て、居心地の悪い思いをすることもありません。
「私なんてどうせ」と暗い顔をしているより、男性も緊張しなくていい相手として気軽に話しかけてくれます。場慣れするためと割り切り、オトコ好きな子には「呼んでくれてありがとう!」ぐらいな気持ちで暇つぶしをさせてもらいましょう。

最初からオトコ好きな子に張り合おうとせず、何かメリットや楽しみを見つけて参加するのも一つの手です。断れない場だってありますし、いつも断って家に引きこもっているのはもったいないもの。変に悩まず、前向きな気持ちになれるところから始めてみましょう。

 

引き立て役にならなくてもいい方法なんてあるの? 

「オトコ好き」な子に普通の女の子が合コンで勝つ方法

いつまでも引き立て役で合コンに参加するのも辛いもの。「やっぱり引き立て役なんてイヤ!合コンでおいしい思いをしたい!」って気持ちになりますよね。そんな女の子がいい思いをする方法だってあります。

まずはオトコ好きな子のパターンを捉え、対抗できるキャラを作りましょう。作るといっても難しいことはありません。誰にでもできそうな技を細かくお教えしますので、参考にしてみてくださいね。

 

普通の女の子でも合コンで勝てる方法

「オトコ好き」な子に普通の女の子が合コンで勝つ方法

・おしゃべり上手な女の子には、聞き上手な女の子
話題が豊富で盛り上げ上手、口がよく回るおしゃべり上手な女の子っていますよね。巧みな話術に男性陣も夢中。輪の中心になっていて、他の女の子たちは笑っているだけなんて光景、よく見ます。
こんな女の子に対抗できるのは、聞き上手な女の子。
おしゃべりが好きなのって、女の子だけじゃないんです。男性は案外おしゃべりが好き、そして女の子に話を聞いてもらいたいって思っているんです。

おしゃべり上手な女の子が「そういえば、この前仕事でね……」なんて語り始めたら、頃合いを見計らって、「○○さんは、どんなお仕事をしてるんですか?」と聞いてみましょう。
仕事の話を振られて説明できない男性はいません。
仕事の内容はもちろん、どんなに忙しいか、どんなことが大変かなど、どんどん話してくれるでしょう。
「仕事に一生懸命な俺」を見せたがる男性は沢山います。だから仕事の話を聞いてもらうと嬉しくなって饒舌になります。

聞き上手に難しい技はいりません。ただただ、まじめに聞いてあげていればいいんです。
大げさにリアクションをとったり、何度もうなずかなくても大丈夫。
顔や体を相手に向け、視線をそらさないようにしてあげているだけで、「話を聞いてくれる女の子」に見えます。時々は「大変なんですね」「それは凄いですね!」と返してあげれば十分。

おしゃべり上手な女の子って、人の話をちゃんと聞くのが苦手です。
男性が「この前、夜中まで残業だったよ」なんて話し出せば、ついつい「私だって、終電逃しちゃって」なんて自分の話をしたくなってしまいます。
話慣れているだけに、条件反射で自分が話したい話題に持っていくんですよね。
沢山喋ってくれる女の子に会うと、「もしかして俺に気があるから、自分のこと色々喋ってくれるのかな?」なんて勘違いして好きになってしまうことはあるけれど、それって一瞬のこと。
一方的で自分の話を聞いてくれない女の子にはいずれ飽きてしまいます。

「そんなに残業したの!?次の日大丈夫だった?」なんて、上手に聞いてくれる女の子は、やっぱり後々気になってしまうもの。
その場はおしゃべり上手さんの独壇場になってしまっても、後で男性から連絡してくるのは、聞き上手な女の子の方が多いです。

・男性にだけモテる女の子には、信頼できる女友達がいる女の子
オトコ好きな子には、総じて女友達が少ないことが多いです。
表面上は仲良くしている女の子はいても、本当に味方になってくれる子は少ないでしょう。
女に嫌われる女の方がモテるというように、徹底して男性にしか媚びを売らない女の子もいます。そんな同性に人気のないところを逆手にとり、普通の女の子が優位になる方法があります。

それは女の子同士で協力し合うこと。お互いがお互いを持ち上げるように、援護射撃をします。
例えば、
「趣味は料理なんです」
と言っただけよりも、横にいた女友達が、
「本当に料理上手なの!この前作ってくれたオムライス美味しかった!」
なんて言ってくれたら、話に信ぴょう性が増しますよね。

話下手で会話に入れなくても、
「初めての人には緊張しちゃうタイプなんだよね。でもホントはすっごくおもしろい子なんだよ」
なんてフォローしてくれたら、男性は興味を持ってしまいます。

自己主張より他人が評価することの方が真実に聞こえるもの。親しい同性だからこその言葉には重みがあります。
特に合コンのような場で他の女の子を褒めることは、その子がよっぽど性格がいい、友達に好かれる人柄だからという証拠になります。
自己アピールばかりの女の子が多い場では珍しい光景。

そして、褒めている女の子にだってスポットライトは当たります。友達を褒めている女の子はやっぱりいい子に見えるもの。
「他人を素直に褒めることができる女の子」=「自分の彼氏を肯定してくれる、優しい女の子」に見えるはず。
フォローする側、される側の両方にメリットがある方法ですから、使わなかったら損ですよね!
でも、やり過ぎると女同士の馴れ合いになってしまって、男性は引いてしまいます。加減とポイントには気を付け、ここぞの時に使ってくださいね。

・本命一途の女の子には、皆から好かれる女の子
誰でも素敵な男性がいれば、その人に一直線になります。
ひたすら話かけ、彼が話してくれれば真剣なまなざしで聞き、料理を取り分け、こぞって連絡先を聞くでしょう。
こんな勝負の場で友達と好きな男性が被ったら?しかもその友達が男好きだったら!?悔しいけれど、かなり不利かもしれないですよね。

でも、男好きな友達が一途になっている間、他の男性陣はしらけた顔でそれを見ていることも。
場を和ますように、他の男性陣に気を使うようにしてみましょう。
そんなことをしている間に本命彼を取られちゃう!と焦る必要はありません。
一緒に合コンにくるぐらいの男性陣たちは、皆何かしらの繋がりがあります。
他男性陣に人気のあった女の子は、あとあと本命彼にも情報が伝わります。

「あの子、誰にでも気を使ってくれるいい子だったよ」
なんて話を聞けば、やっぱり気になってしまいますよね。
男好きな友達にガンガン攻められている間、他のメンバーが大いに盛り上がっていたら、その中心にいる女の子のことを知りたくなってしまいます。
まずは城から攻めず、その周囲からジワジワと攻めていく方法で、男性たちからの好感度をグッと高めてしまいましょう。

 

まとめ

自分は目立たないからって引け目を感じていた女の子たち!男性たちは必ずしも分かりやすい女の子ばかりが好きなわけではありません。
モテる女の子ではなく、自分と合う女の子を探しにきているんです。
引き立て役なんて思ってしまうのは損。もっと自分本位に楽しむ気持ちを持ちましょう。
他人の目を気にし過ぎず、自分が楽しんでやる!という気持ちで出会いの場にどんどん出かけていってくださいね!

  • 【街コン漫画】ちゃんたまの街コン戦記・最終回「恋愛迷子の戦い」
    恋活・恋愛

    【街コン漫画】ちゃんたまの街コン戦記・最終回「恋愛迷子の戦い」

  • 恋活・恋愛

    婚活ウケもいい!?モテるぽっちゃり女性の特徴5つ

  • 恋活・恋愛

    好きな人がそっけない! その理由を見抜く方法や対処法とは?

  • 恋活・恋愛

    自身の経験を基に生み出したサービスで、一緒に悩みを解決したい。

  • 気になる彼に新年のごあいさつ♡ 好印象を与えるポイントとは?
    恋活・恋愛

    彼氏面すんな! 勘違い男のLINEの特徴5つ