Powered by mavhicon japan
menu
seach

【トイアンナ】婚活を成功させたい女性が知るべきたった1つの真実

【トイアンナ】婚活を成功させたい女性が知るべきたった1つの真実

【成功者体験談】婚活を成功させるためにやったこと20

「婚活成功!」という言葉だけ聞くと、私たちはつい「いい男と結婚すること」を想像しがちです。そして、この「いい男」に、世間がほめそやす要素を持った男性をイメージします。

たとえば、「イケメンで、年収600万あって(稼いでいないのも嫌だけど、稼ぎすぎても怖いとされがち)、安定した仕事に就いており、誠実」など……。

「ハイスペックかつ無難」という、矛盾をはらんだ理想像が浮かぶのです。

1. 婚活を成功させたいなら「割れ鍋に綴じ蓋」から学ぼう

【トイアンナ】婚活を成功させたい女性が知るべきたった1つの真実

しかし、現実に全てをまんべんなく持つ普通の男性(=婚活成功で理想とされる男性)はいません。

「そこそこいい条件を、まんべんなく持っている人」が一番レアだからです。年収1,000万のモラハラ(言葉や態度で追い詰める)男性の方が、まだ多いわい。

それに、何でも揃う男性が「あなたに合う」男性とは限りません。特に恋愛経験が少ないうちは、どんな男性が合うか自分でもわかっていないため「世間でいういい男」を求めがちです。

ですが、あなたは「芸術肌で稼ぐ才能なんかない男だと楽」かもしれませんし「自分より稼ぐ相手だとライバル意識を持ってしまう」とか「浮気症だからお互い公認で不倫できた方がいい」といった、クセのある相手を求めているかもしれないのです。

割れ鍋に綴じ蓋(とじぶた)とは「どんな人にも合う人がいる」という意味のことわざ。

よく「欠けてる人には欠けてる人がお似合い」と誤解されますが、全く異なります。

単純に、自分に合う人が「まんべんない人」とは限らない……という大昔から伝わる真実なのです。

2. 婚活を成功させたいなら、自分が「楽」な人を探す

【トイアンナ】婚活を成功させたい女性が知るべきたった1つの真実

婚活を成功させたいなら、以下の方程式を覚えてください。

  • 結婚で相性がいい人 ≠ 結婚相手に私を選んでくれた人
  • 結婚で相性がいい人 ≠ 私が好きになる人
  • 結婚で相性がいい人 = 好き・嫌いにかかわらず一緒にいて楽な人

ここまでご覧になって「わかっちゃいるんだけど、別の男を好きになっちゃうんだよ」という方は、私の仲間です。

ここからは、コーチングやカウンセリングの領域。どうして自分が合わない人を好きになるのか、カウンセラーやコーチと相談してみてください。

幼少期に思わぬ理由があったり、親からのプレッシャーがあったり、隠れた見栄が出てきたり……自分でも気づかないところに、原因が潜んでいるかもしれません。

原因がわかれば、答えは見えます。あなたの苦労が少しでも早く終わり、婚活成功へ導かれますよう応援しています。

  • 結婚するのは何歳で? 理想の結婚年齢までにできることとは? 37歳で結婚した筆者がご紹介
    婚活・結婚

    結婚するのは何歳で? 理想の結婚年齢までにできることとは? 37歳で結婚した筆者がご紹介

    schedule2019.06.28

  • 芸能人の恋愛事情!結婚14年目を迎えるニコール・キッドマンから学ぶ夫婦円満の秘訣
    婚活・結婚

    結婚の決め手7つ! 結婚する前に見ておくべきポイント3つ紹介

    schedule2020.05.21

  • 【街コン漫画】そそる女 気になる男・第9話「職業病」
    婚活・結婚

    【街コン漫画】そそる女 気になる男・第9話「職業病」

    schedule2018.02.10