ラブフェス

婚活&恋愛コラムiVERY

好きな人にLINEを送るきっかけを作るには?!

恋人

恋人

好きな人ができたらLINEでお話したいと思っている女の子も多いと思いますが、LINEは話すきっかけがないとなかなか話しかけづらいものですよね。
自然に、そして印象を悪くしないように話すきっかけを作るにはどうすればいいのでしょうか?
今回はそんなLINEで話すきっかけや、会いたいと思わせられるような送り方をご紹介します。

 

好きな人にLINEを送るきっかけはどうやって作る?

好きな人にLINEを送るきっかけを作るには?!

好きな人にLINEを送りたい時、特に話すこともない……そんな時に便利なきっかけはいくつかあります。
LINEでの会話が盛り上がれば、きっと好きな人もあなたに対して好印象を持ってくれるはずです。
それではどのようなきっかけの作り方があるのでしょうか?

・グループ機能を活用する
1人に対して送るのはまだまだ緊張する……そんな時はグループ機能を活用しましょう。
好きな人と自分、そして共通の友人が入れるグループを作っておけば、彼だけではなく友人にも話しかける形になるので、好きな人1人だけに対してよりもずっと気軽に連絡を取ることができます。
もちろん、親密度は薄れますが少しずつ距離を縮めていけば自然と2人だけでLINEをすることも増えてくるはずです。

・画像を送る
例えば好きな人とグループで集まった次の日は、LINEを彼に送るチャンス到来と言っても過言ではありません!
グループで集まった時にみんなの写真を撮影しておきましょう。
そうすれば「昨日の写真を送るね」と言うことからLINEのきっかけが始まります。
写真を撮った時に「あとでLINEで送るね」と一言伝えておけば、かなり自然にLINEでの会話も始められるでしょう。
単純に画像を送っただけで終わってしまうかもしれませんが、そこから昨日の話や、次の集まりの予定などについても話すことができるでしょう。

・彼の得意分野の質問をしてみる
好きな人の得意なこと、好きなものがわかっている人は、その得意分野の中で質問をしてみましょう。
例えば、「最近●●っていうゲームを始めてみたんだけど、このステージが難しくて……何かクリアするコツってあるの?」のような感じで教えてもらうことで、彼もきちんと答えてくれるでしょう。
しかも、頼られていると思わせられるので、好意につながりやすい話題でもあります。
また、教えてもらったら会ってお礼がしたいと、食事に誘うことも可能です。
ただししつこく質問しすぎてしまうと相手も返信するのが面倒になってしまうので気を付けましょう。

・相談してみる
上記の質問でもそうですが、男性は頼りにされると好意を持ちやすくなります。
そんな彼に対し、質問よりも深い相談をしてみましょう。
例えば、「今度男友達に誕生日プレゼントを渡そうと思うんだけど、どんなものが喜ぶと思う?」と、相談してみると良いでしょう。
もちろん、そんな男友達がいなくても大丈夫です。
単純に話すきっかけになりますよ。
しかも、この時の好きな人の意見を参考にして、好きな人への誕生日プレゼントを購入しておくこともできます。
もし、どんな男性なの?と聞かれたら、自分が好きな人の特徴を挙げていきましょう。
ただしあまりにも具体的な特徴を話すと、相手が自分だと気付いてしまう恐れがあるので気を付けなくてはなりません。
あくまでも似ている程度の雰囲気に留めておくことが大切です。

 

彼に「会いたい」と思わせられる送り方とは?

好きな人にLINEを送るきっかけを作るには?!

好きな人にLINEを送った時に、なるべく彼に「会いたい」と思わせることも大切です。
そのため相手が面倒だと思うようなLINEの送り方をしてはいけません。
では、具体的にどのような送り方をすればいいのでしょうか?

・ポジティブな話題を送ろう
会いたいと思わせるならLINEでネガティブな話題を出すことはNGです。
例えば、仕事の愚痴や友達の悪口などはLINEの話題にあげないようにしましょう。
理由としては単純に、面倒くさいと思われてしまうためです。
例えばあなたの友人からLINEで毎日会社の愚痴を交えた会話が届くとします。
あなたはそれを見てどう思うでしょうか?
最初は「大変だね」と言ってあげることができますが、段々面倒になってくると思います。
好きな人も、あなたから愚痴や悪口などが送られてきたら嫌な気持ちになり、会いたいとは思えないでしょう。
ですから、なるべく明るくポジティブな話題を振ることが大切です。

・すぐに返信しない
LINEはメールよりも簡単に相手と会話を楽しむことができるため、ついすぐに返信してしまいがちです。
ですが、焦ってはいけません!
好きな人からLINEが来たら、5~10分程度待ってから返信しましょう。
相手をじらすことでもっと構ってほしいという気持ちが生まれ、会いたくなり彼の方から誘ってきてくれる可能性もあります。

・会わなきゃ分からないような話題を出してみる
好きな人が自分に会いたくなるようにするためには、会わなきゃ分からないような話題を出してみることが一番手っ取り早い方法と言えます。
例えば、「こんなイベントがあるみたいですよ」とか「最近美味しいお店を発見したんです!」など、体験できるものを話題に出すとデートにまで発展できる可能性もあるのでオススメです。
もちろん、こればかりのLINEになってしまうと、いつも遠回しで面倒くさい……と思われてしまうこともあるので気を付けなくてはいけません。
しかし、好きな人から「それなら会おう」という一言を引き出させるように、うまく話題を投げかけてみましょう。

 

話題を出す時に注意すべき点は?

好きな人にLINEを送ろうと考えた時に、気を付けなくてはいけない点があります。

・彼が興味のある、好きな分野への質問は、自分も理解することが大切!
彼が興味のあること、好きなものに対しての質問が、LINEのきっかけにオススメということは書きましたが、実は大きな注意点が存在しています。
それは、自分もきちんとその話題や分野に対して理解を持っていなくてはいけないという点です。
例えば、サッカーが好きな彼に対してサッカーの質問をしようとした時に、彼の応援しているチームではないところの質問をしてしまったり、逆に敵対するチームのことを好きだと言ったりしてしまうと、複雑な空気になってしまう恐れがあります。
ですから、自分もある程度分かってから質問をしないと危険なので気を付けましょう。

・簡単に答えやすい話題作りを心がける
好きな人とのLINEを楽しむために大切なのは、楽しい話題を振っているかということだけではなく、彼が返信する煩わしさを極力減らすということが挙げられます。
例えばたくさんの質問を一度に送ると、相手はその質問に対してたくさん回答しなくてはならず、とても大変です。
徐々に面倒と思ってしまうこともあるでしょう。
しかし、答えやすい質問にしたり、質問文も簡潔で分かりやすいと、相手も素早く返信することができます。
長文はあまりおすすめできないので、できるだけ簡潔にLINEでの会話を楽しみましょう。

 

おわりに

好きな人へLINEを送るきっかけに悩んでいる方は、ぜひ今回の記事を参考にしてLINEを送ってみてはいかがでしょうか?
きっと、好きな人もLINEでの会話が楽しければ、あなたに対して好印象を持ってくれるはずです。

  • 好きな人を振り向かせたい!そのために学生のあなたが出来ることとは?
    恋人

    好きな人を振り向かせたい!そのために学生のあなたが出来ることとは?

    schedule2017.08.25

  • 両思いになれる可能性をチェック! 彼が無意識に出しているサインを見逃すな!
    恋人

    両思いになれる可能性をチェック! 彼が無意識に出しているサインを見逃すな!

    schedule2017.12.07

  • 男性は塩対応をどう思ってるの?男の本音を教えます。
    恋人

    男性は塩対応をどう思ってるの?男の本音を教えます。

    schedule2017.08.29

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    出会いの場

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー