可愛くても無理…男性が「デートに誘いたくない」と思う女性の特徴とは

「気になる相手がいるのに、中々デートに誘ってもらえない……」そう悩んでいる方は、もしかすると「デートに誘いたくない女性」と思われてしまっているかも……。

今回は、男性意見を基に「デートに誘わない女性」の特徴についてご紹介します。

可愛くてもデートに誘わない子の特徴

話していてつまらない女性

話していてつまらない女性

話ていても楽しくない、一緒にいても気疲れする……そんな相手とはデートしたいと思えませんよね。

話をきちんと聞いてリアクションをとったり、笑顔でいてくれるなど「一緒にいて楽しい女性」だと思われる必要があります。

「一緒に話していてつまらない人と同じ空間にいるのはなかなか無理があると思うので、顔がよくても、面白くない女性にはデートの誘いはしないようにしています。」(男性/20代/自営業)

支払いをしない女性

「奢ってもらって当然」という態度には、男性もがっかりしてしまいます。せめて払うそぶりをしたり「ありがとうございました。次は私がご馳走します!」と感謝を伝えるようにしましょう。「次は」という言葉があると男性は「2回目もあるのか」とワクワクするようです。

「奢ってもらって当たり前だったりエスコートしてもらって当然だったりとお客様感覚な女性は無理です。割り勘するような男に次は無いと勘違い発言をしている女性には冷めてしまいます。」(男性/20代/会社員)

マナーが悪い女性

マナーが悪い女性

デートと言えば食事をとることが多いですよね。そんな時食べ方が汚い女性だと「一緒に食事をしたくない」「一緒にいるのが恥ずかしい」と思ってしまうでしょう。

もちろん、食事以外にも様々なマナーがあります。マナーが悪い人は、自分の評価や価値を下げてしまうので、今すぐ気づきなおした方が良いでしょう。

「マナーの悪い女性、言葉遣いの悪い女性はどんなに可愛くても人として信頼関係が築けそうにないのでデートには誘わないです。」(男性/30代/会社員)

趣味嗜好が合わない女性

「趣味や好きなものが合わないと、話も合わないんじゃないか……」「休日のデートも楽しめなさそう……」と、好みが違うと交際もうまくいかないのでは?と考える男性が多いようです。

確かにカップルで共通の趣味があれば何かと楽しめそうですよね。しかし、全て同じという人はいないはず……。趣味嗜好が異なっていても、お互いを尊重できるかどうかが重要になるでしょう。

「服装とか話題とかが合わない人とはデートにいきません。ちなみに映画の趣味もです。なので初めてデートに誘うかどうかは、映画の話題を出してどのような映画が好きかだいたいのデータとか話をしてデートに誘いますね。」(男性/30代/建設関係)

一緒にいて楽しめるかどうかが重要!

デートに誘われやすい女性は「一緒にいて楽しい時間を過ごせそう」と思える女性です。

普段の生活から、いつも不機嫌だったり、高圧的な態度だったり、マナーが悪いと「デートしたい!」という気持ちになれませんよね……。

今日ご紹介した特徴を参考に、デートに誘われる女性を目指しましょう!

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む