婚活&恋愛コラムiVERY

マッチングアプリの料金比較! 結婚したいなら課金するべき?

婚活・結婚

婚活・結婚

マッチングアプリには女性無料のものと女性有料のものがありますよね。

女性の中には、「女性有料のマッチングアプリを使ったほうが結婚できるんじゃないか」と考える方もいるでしょう。

結論から言えば、有料のマッチングアプリを使ったからといって婚活が有利になるわけではありません。

女性無料・女性有料それぞれのメリット・デメリットを把握して、自分の婚活スタイルに合ったものを選ぶべきなのです。

1. マッチングアプリの料金比較

マッチングアプリの料金比較! 結婚したいなら課金するべき?

まず、マッチングアプリを女性無料のものと女性有料のものに分けます。

【女性無料のもの】

  • Pairs(ペアーズ)
  • Omiai(オミアイ)
  • with(ウィズ)
  • タップル誕生
  • Tinder(ティンダー)
  • marrish(マリッシュ)
  • イヴイヴ
  • クロスミー
  • Poiboy(ポイボーイ)
  • Dine(ダイン)
  • ゼクシィ恋結び(登録料の108円が必要)

【女性有料のもの】

  • ゼクシィ縁結び
  • youbride(ユーブライド)
  • Match.com(マッチドットコム)
  • ヤフーパートナー
  • ブライダルネット
  • 東カレデート

 

次に、女性有料のマッチングアプリを料金順に比較します。すべて2019年11月時点での1ヶ月プランの料金です。

  • 東カレデート:6,500円
  • ユーブライド:4,300円
  • ヤフーパートナー:4,278円
  • ゼクシィ縁結び:3,980円
  • ブライダルネット:3,980円
  • マッチドットコム:3,980円(クーポン使用で半額)

もっとも料金が高いのは東カレデートです。東カレデートはハイグレード層をターゲットにしているので、料金が高くなるのは当然でしょう。

圧倒的に安いのはマッチドットコム。月額3,980円ですが、登録後に50%オフのクーポンが送られてきます。(2019年11月時点

割引クーポンを使えば、月額1,950円で利用することができます。

2. 女性有料のマッチングアプリを使うメリット

女性有料のマッチングアプリには、有料ならではのメリットがあります。

  • 結婚や出会いへの真剣度の高い男性が多い
  • 婚活に対するサポートが手厚い
  • 関係の進展がスピーディー

女性有料のマッチングアプリは、女性有料のマッチングアプリに比べて料金が高いです。たとえば、ペアーズは月額3,590円ですが、ユーブライドは月額4,300円。

料金が高いということは、それだけ「真面目に結婚を考えている方が多い」ということ。そのため、真剣度の高い男性に出会いやすいのです。

また、婚活に対するサポートが手厚いです。たとえば、ブライダルネットには会員一人に専属のコンシェルジュが付いてくれます。

このようなサービスは、女性無料のマッチングアプリにはありません。

真剣度が高く婚活に対するサポートが手厚いため、関係の進展もスピーディーです。

3. 女性有料のマッチングアプリを使うデメリット

女性有料のマッチングアプリは、メリットばかりではありません。このようなデメリットがあることに注意してください。

  • 会員数が少ない
  • 長期間使用するとその分のお金がかかってしまう
  • 有料を逆手に取った悪質なユーザーもいる

まず、女性有料のマッチングアプリは女性無料のマッチングアプリに比べて会員数が少ないです。

ユーブライドの会員数は180万人(2019年11月現在)ですが、ペアーズは1,000万人以上。

地方に住んでいる方は、他のマッチングアプリと併用する必要があるでしょう。

また、お金がかかってしまうのは仕方ありません。上述したように、ユーブライドでは結婚相手を見つけるのに3ヶ月かかっています。

最低でも3ヶ月プランの料金は必要になってくる、ということです。

最後に、有料を逆手に取った悪質なユーザーも存在します。結婚意欲が高いことを匂わせて、金品を騙し取ろうとする方もいるんですね。

4. 女性有料のマッチングアプリがおすすめなのはこんな人

マッチングアプリの料金比較! 結婚したいなら課金するべき?

女性有料のマッチングアプリがおすすめなのは、東京・大阪・福岡などといった都市部に住んでおり、「半年以内に結婚したいと考えている20代後半以降の女性」です。

まず、女性有料のマッチングアプリは会員数が少ないため、地方では出会いのチャンスが少ないです。

会員数が少ない=ライバルも少ないということではありますが、好みの人がいなければ八方塞がりになってしまいます。

また、「半年以内に結婚したい」と考えている方にもおすすめ。

ただし、お金を掛けたからといって100%結婚できるわけではありません。お金を掛けて登録したからには、こまめにやりとりし女性からもアプローチするようにしましょう。

5. 女性無料のマッチングアプリのほうが向いてるのはこんな人

マッチングアプリの料金比較! 結婚したいなら課金するべき?

逆に、女性有料のマッチングアプリがおすすめじゃない、つまり無料のほうが向いている女性は、「結婚に対して焦っていない・焦る必要のない20代前半の女性」です。

ペアーズやOmiaiといったマッチングアプリは、「すぐにでも結婚したい」と考える男性は少数派。

そのため、じっくりとお互いのことを知った上で、「結婚相手にふさわしいかどうか」見極めることができるんですね。

20代前半の女性は、20代後半の女性に比べて時間が有り余っています。結婚に失敗しないためにも、ペアーズやOmiaiで慎重に相手を選びましょう。

6. まとめ

今回の記事をまとめますね。

  • 自分に有料のマッチングアプリが必要かチェックする
  • 使いたいマッチングアプリの月額料金を確認
  • 半年以内に結婚したい方は課金がおすすめ

「お金を掛けたから」「課金したから」といって、婚活が有利になるわけでもかならず出会えるわけでもありません。

大事なのは、自分の婚活方法に「課金が必要かどうか」確認することです。

たとえば、20代前半の女性が女性有料のマッチングアプリに登録するのは少し勿体ないでしょう。

逆に、30代を超えると女性有料のマッチングアプリに登録して積極的にアプローチすることをおすすめします。

これらのメリットとデメリットを含めて、自分の婚活スタイルにあったマッチングアプリを使ってみましょう。

 

編集者おすすめイベントを紹介!

【1位】オタク婚活特集

【テスト】CTAボタン新規デザイン

友活:★★☆☆
恋活:★★★★
婚活:★★★★★

【おすすめポイント!】
・カジュアルな雰囲気のイベントを多数紹介!
・好きなアニメや漫画の話で会話に困らない!
・共通点があるから、はやく打ち解けられる!

オタク婚活の詳細はこちら! ▶

 

【2位】高身長男子特集

【テスト】CTAボタン新規デザイン

友活:☆☆☆
恋活:★★★★
婚活:★★
※女性におすすめ!

【おすすめポイント!】
・男性参加条件が女性人気No.1の高身長!
・高身長以外の条件も含まれるイベント多数!

高身長男子特集はこちら! ▶

 

【3位】公務員特集

【テスト】CTAボタン新規デザイン

友活:☆☆☆
恋活:★★★★
婚活:☆☆
※女性におすすめ!

【おすすめポイント!】
参加条件が女性人気No.1の職業、公務員!
頼られたい男子にもおすすめ!

公務員イベント特集こちら! ▶

 

【4位】恋活イベント特集

【テスト】CTAボタン新規デザイン

友活:★★☆☆
恋活:★★★★★
婚活:☆☆☆☆

【おすすめポイント!】
・参加者が恋愛に前向きでアクティブ! 
・参加できるイベントの企画内容が幅広い!
・会話を楽しみたい人におすすめ!

「恋がしたい」イベント特集はこちら! ▶

 

【5位】友達作り特集

【テスト】CTAボタン新規デザイン

友活:★★★★★
恋活:★★☆☆
婚活:☆☆☆☆

【おすすめポイント!】
・共通の趣味を持った人に出会える!
・新しい趣味を始めたい人におすすめ!

友達作り特集はこちら! ▶

  • 婚活・結婚

    【婚活漫画】柿ノ種まきこの 女もつらいよ・元旦特別企画「あけましておめでとうございます」

    schedule2018.01.01

  • 婚活で真剣交際できる相手を見つけるコツとは? 仮交際のその先を目指そう!
    婚活・結婚

    婚活で真剣交際できる相手を見つけるコツとは? 仮交際のその先を目指そう!

    schedule2019.04.30

  • 【婚活ブログ】【婚活マンガ】その女、意識低い系につき婚活迷走中・マッチングアプリも苦戦中
    婚活・結婚

    【婚活マンガ】その女、意識低い系につき婚活迷走中・マッチングアプリも苦戦中

    schedule2017.06.27

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    出会いの場

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー