婚活&恋愛コラムiVERY

卒婚とは? 卒婚するメリット・デメリット&卒婚での生活費など徹底解剖!

婚活・結婚

婚活・結婚

巷で耳にするようになった「卒婚」という言葉。

卒婚は離婚とは違い、結婚生活を続けながらも、夫婦がお互い自由に生活することを指す言葉です。

本記事では、巷でよく耳にするようになった卒婚の定義から、卒婚するメリット・デメリット、また実際に卒婚する場合に気になる生活費や新しい恋人の存在など、徹底的に紹介していきます。

1. 卒婚とは

「卒婚」という言葉は、2004年に出版された『卒婚のススメ』(著:杉山由美子)で使用された造語です。

今までの夫婦関係や家庭環境をリセットし、お互いの生活を見直すという意味合いが込められており、離婚とは違い、婚姻関係を破棄することはありません。

パートナーとしての関係を緩やかに結びつつ、互いに自由な生き方を楽しむといった新しい夫婦形態の一つです。

参考文献:50歳代夫婦の新しいトレンド「卒婚」

2. 卒婚と離婚の違いとは

卒婚とは? 卒婚するメリット・デメリット&卒婚での生活費など徹底解剖!

・卒婚:夫婦生活を解消するもの
・離婚:婚姻関係を解消するもの

と考えるとわかりやすいかもしれません。

婚姻関係を続けたまま、互いに自由なライフスタイルで生きることを「卒婚」と言い表します。

そのため、卒婚を選んだ夫婦によって生活スタイルや考え方は異なります。別居する夫婦もいれば、同居したままの夫婦もいます。

離婚には離婚するための手続きが必要になり、煩わしい思いをすることになるでしょう。

しかし卒婚なら”夫婦生活” を解消するだけで済みます。

また一人だけの時間を過ごし、夫婦の絆をより深めるために「卒婚」を選ぶ人もいます。

3. 卒婚のメリット・デメリット

婚姻関係を結んだままで、夫婦関係や家庭環境のリセットを行い、互いに自由に生きる「卒婚」。

この新しい夫婦の関係性を選ぶことで得られるメリットとデメリットを紹介します。

卒婚のメリット

卒婚の主なメリットは、

・離婚にかかる手間やコストがかからない
・互いの同意のもとですぐ実行できる
・婚姻関係のある生活に戻りやすい

などが挙げられます。

特に”離婚ではない” という点は大きなメリットと言えるでしょう。

離婚手続きには手間やお金がかかることが多々あります。

手続きをするのに手間やお金がかかるうえ、世間からさほど印象の良くない離婚をするぐらいなら、婚姻関係に戻っても戻らなくてもいい「卒婚」は気軽なのではないでしょうか。

卒婚のデメリット

卒婚の主なデメリットは、

・婚姻関係を気にする場面に遭遇することがある
・新しい恋人をつくりにくい
・周囲に理解されにくい

などが挙げられます。

先で挙げたデメリットの上記二つは、卒婚から離婚に話が進んでしまった時、恋人をつくったことなどが「不貞行為」とされ、離婚請求や慰謝料請求につながる恐れがあるという点でデメリットとなります。

もちろん夫婦間で卒婚するかどうかを自由に決められるわけですからこれらデメリットをデメリットに感じない人もいるとは思いますが……。

4. 実際に卒婚する場合の気になるアレコレ

卒婚とは? 卒婚するメリット・デメリット&卒婚での生活費など徹底解剖!

ここからは、実際に卒婚を決めた場合に気になる

・同居すべきか? 別居すべきか?
・生活費はどうすべきか?
・卒婚中の浮気はどう考えるべきか?

という疑問を解消していきます。

卒婚したら別居する? 同居し続ける?

卒婚は婚姻関係を結んだまま、互いに自由に生きるというライフスタイルの話ですから、別居すべきか? 同居すべきか? という問いに明確な答えはありません。

ただ卒婚を選んだ夫婦の多くは別居を選び、イベントごと(家族の誕生日やお盆、年末年始など)に会うというスタイルが多いようです。

もちろん同居したまま、”自分のことは自分で” というスタイルで自由に生きることも可能です。

どのような生活体系にするかは、次項の「生活費」に関する内容と照らし合わせて、互いに話し合うことをおすすめします。

参考文献:40〜50代が選択する「卒婚」を知っていますか?

卒婚した時の生活費は?

婚姻関係を解消することなく自由な人生を歩める卒婚ですが、生活費に関しては卒婚状態になる前にしっかり話し合う必要があります。

例えば、別居状態の夫婦で互いに共働きの場合には、経済的に自立できるはずですから、それぞれの生活費は自分自身で賄うことができるでしょう。

ただし専業主婦として家庭を支えてきた人の場合には、生活費を自分で賄い、別居するというのは難しいかもしれません。

そのような場合には、

・夫から生活費を受け取る
・離婚時の財産分与と同じようにお金を折半する

という方式を取る人もいるようです。

どのような生活スタイルで卒婚するにせよ、お金の話は卒婚を決める前にきちんと話し合う必要があります。

卒婚中の浮気はどう考えるべき?

卒婚とは? 卒婚するメリット・デメリット&卒婚での生活費など徹底解剖!

卒婚のデメリットでも紹介しましたが、卒婚中の浮気、新しい恋人づくりはあまりおすすめできません。

夫婦が互いに自由な生き方で生活できるのが卒婚のメリットですが、婚姻関係は続いています。

卒婚中の浮気によって、離婚や慰謝料請求の可能性が生じます。

もし気になる相手が他にできてしまった場合には、離婚や慰謝料請求でドロ沼化する前に、卒婚相手に今後の関係性について話し合うことも必要なのではないでしょうか。

5. <まとめ>卒婚は新しい夫婦形態の一つ

卒婚についてご紹介してきました。

卒婚は婚姻関係を結んだまま、互いに自由なライフスタイルを過ごすことができる新しい夫婦形態です。

生活スタイルも夫婦間で決められるため、さまざまな卒婚スタイルがあります。中には夫婦の絆をより深めるために卒婚を選ぶ人たちも……。

長年の結婚生活で、夫婦間や家庭環境でのズレや違和感を感じている人は、それらを見直す機会として「卒婚」を考えてみてはいかがでしょうか。

  • 彼女が欲しいと言われたら? その時の男性側の心理って?
    婚活・結婚

    結婚相手の探し方とは? 相性の良い相手と出会う方法を紹介!

    schedule2019.05.25

  • 【婚活ブログ】【婚活漫画】喪女の体当たり婚活記・第25話「初対面の人と見る映画」
    婚活・結婚

    【婚活漫画】喪女の体当たり婚活記・第25話「初対面の人と見る映画」

    schedule2017.12.07

  • 【トイアンナ】それってもしや上から目線? 婚活での立ち位置を1分で見直す方法
    婚活・結婚

    【トイアンナ】それってもしや上から目線? 婚活での立ち位置を1分で見直す方法

    schedule2019.08.10

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    出会いの場

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー