Powered by mavhicon japan
menu
seach

過去より今。忘れられない女になんか負けずにアタックしよう!

過去より今。忘れられない女になんか負けずにアタックしよう!

公開: / 更新:

#心理 #恋愛 #恋愛心理学 #男心

好きになった男性に「忘れられない女」のカゲがちらつく……これ、恋する女子としてはかなりの大ダメージです。

よく恋愛のたとえ話で聞くのが「男性はフォルダ別保存」「女性は上書き保存」というもの。

でも、出会うのが遅かっただけで不利ってこと? なんて嘆かなくても大丈夫。彼にとっての忘れられない女を徹底解析して「今」のアドバンテージを活かしましょう!
 

男性は本当にフォルダ別保存なの?

過去より今。忘れられない女になんか負けずにアタックしよう!

まずこのたとえ話ですが、実際のところはどうなんでしょうか?

「あの時の彼が大好きだった、今でも忘れられない」とさっぱり上書き保存できていない女の子がいれば、「俺は過去なんか振り返らないぜ!」という男性だっているはずですよね。

というわけで、極論としてはその人次第。ケース・バイ・ケースということになります。

でも経験上、やっぱり男性って過去を水に流せない人が多いと感じることが多かったのも事実です。

◯手紙を捨てられない男性
以前おつき合いした男性との間に、こんなエピソードがあります。個人的にはかなりモヤモヤした話なので、ぜひ他の女の子のご意見を伺いたいところです(笑)。

まだつき合い始めて間もない頃に、なんと彼の部屋からかわいらしい便箋が出てきたんです。

うん……なんていうか、すごくすごく、イヤな感じ。

イヤーーな感じがするけれども、気になっちゃうじゃないですか! こういうのって。

彼は別に見られて困るような素振りもなく、そしてバツが悪そうな様子も見せずにその手紙を出して、なつかしそうに目を細めていました。

そうです。お察しの通り、元カノからの手紙でした。手紙はつき合っている当時に書かれたものなので、まぁラブラブですよね……。

◯未練はなくても思い出は残す
その彼女とはもう別れてから数年経っていて、未練のようなものはなかったようです。

ただ思い出として昇華しつつも、いろいろあったんでしょう。彼の心には彼女にまつわる記憶の一つひとつがしこりのように残っていました。

彼と一緒にどこかへ出かけると、ちょくちょくその「元カノエピソード」が飛び出すんですよね……いや、そんなの聞きたくないってば!

こちらが不機嫌になるのを見て楽しんでいるようなフシがありましたが、いずれにしても良い気持ちはしないものです。

好きな人の心に、自分には決して入り込めない領域がある……そんな感じ。恋する女子としては、つらいところですよね。

◯女の子との違い
女の子の場合、元カレに対して未練があるケースを除けば、思い出の品を取っておくのって少ないのでは?

特にラブラブの頃にやり取りした手紙なんて、一歩間違えば黒歴史ともなりかねないシロモノですからね。

元カレとの思い出を今カレに話すことも、よほどでなければないでしょう。むしろ知られたくない情報TOP5に入るかも……。

そういう意味では、男性のほうが過去の恋愛や思い出を「美しいもの」として、大切に取っておきたいという感覚が強いのかもしれませんね。
 

おすすめのイベントを探してみる

  • mj_image
    東京都その他 9月21日(火) 14:30~
    『返金保証付き』オンラインセミナー 僕が3回のデートで美人モデルと結婚した方法♪理想の彼女や結婚相手が出来る3ステップ恋愛セミナー/恋愛婚活スクール説明会【全国の方が対象】
    20〜50歳 3000円
  • mj_image
    新宿 9月21日(火) 15:00~
    学生&一人参加限定恋活スタイルParty♪
    20〜24歳 1000円
    20〜25歳 6400円
  • mj_image
    新宿 9月21日(火) 15:00~
    【女性コロナキャンペーン今月まで!】☆☆『年収500万以上 or 身長175cm以上の魅力的な男性』☆☆恋愛に真面目な男女に人気の恋の出会い場!!婚活パーティー♪
    23〜33歳 200円
    24〜35歳 5000円
  • mj_image
    東京都その他 9月21日(火) 15:00~
    オンラインセミナー全国対応【女性限定】私らしく幸せになる婚活セミナー
    29〜49歳 1480円
他のイベントを見てみる▷

 

忘れられない女ってどんな女?

過去より今。忘れられない女になんか負けずにアタックしよう!

さてさて、では本題の「忘れられない女」について。

いくら男性がフォルダ別保存だといっても、どんな彼女も一律で忘れられない女にしていたら、脳内がパンクしてしまいます。

出会ってきた人のなかでも、特に印象に強く残る相手には特徴があるようです。

◯「はじめて」の相手
はじめて好きになった初恋の相手。
はじめてできた彼女。
はじめてのキスの相手。

恋には、たくさんの「はじめて」があります。

そんな相手なら、やっぱり強く印象に残りますよね。これは女の子だって同じなので、気持ちはわかるのでは?

残念ながら、今から彼の初恋の相手になろうとしてもそれは不可能。同じ土俵に上がることはできません。

でもこの先の未来なら、できるかもしれない。

彼にとってまだ知らない、「はじめて」の相手になればいいんです!

・他の誰も知らないような彼の長所を教えてあげる
・彼女にご飯を食べさせてもらった経験がない彼なら、とびきりおいしい手料理を振る舞う
・彼が一人でもくもくと突き詰めていた趣味を一緒に楽しめる、最初の女の子になる

こんな感じで、ちょっとしたことでいいんです。

彼にとっての「はじめて」の女になれるよう、頑張っちゃいましょう♡

◯憧れの人、高嶺の花だった相手
彼女とは限らず、憧れていた人、片思いが実らなかった人。そういった相手は強く思い出に残るもの。

人は「手に入らなかったもの」ほど、自分にとって価値があるように感じるんですよね。

でも、あなたまで手に入らない高嶺の花になってしまっては本末転倒!

男性が一番惹かれる女の子って、「落ちそうで落ちない」きわどいラインなんです。

美しすぎる女優さんより、少し手を伸ばせば届きそうな庶民派アイドルに人気が集まるのは、そういう理由もあるんですよ。

彼にとって特別な女の子になりたければ、自分を安売りしすぎても、お高くとまりすぎてもダメ!

手が届きそうで届かない、でももうちょっとで届くかも……!

そんな、絶妙な立ち位置に陣取りましょう♡

◯ワガママで手のかかる相手
よく「手のかかる子ほどかわいい」なんて言われますよね?

これは小さい子どもを指して使われることの多い言葉ですが、恋愛対象の女の子にだって同じことが言えるんです。

ワガママで、自分勝手で、振り回されてばかり! なのにときどき見せてくれる優しさや、かわいらしさや、甘い表情にグッとくる……というわけ。

要はツンデレですね。

優等生タイプからしてみると、「納得いかない!」と声を張り上げたくなる現象なのですが、これが現実というもの……。

男性の心に棲みつくためには、強力なインパクトを与えてやるのが効果的。それには優等生タイプのイイコちゃんでは、ちょっと力不足が否めません。

「べっ、べつにアンタのことなんて、好きでもなんでもないんだからねっ!」

なんてベタベタなツンデレを装う必要はありませんが、普段の姿とは少し違うギャップを取り入れてみると、男性を”キュン”とさせることができるかも♡

ただし、行き過ぎたワガママは禁物! やりすぎると単なる嫌な子になってしまって、好感度が下がるので注意してくださいね。

このさじ加減が難しいところですが、小悪魔を気取れる自信のある女の子はぜひ挑戦してみて!

◯どこかしら謎めいた相手
ちょっぴりミステリアスな女の子は魅力的だと言われます。秘められた部分を暴きたい! という男性の本能なのでしょうね。

なんでもかんでもオープンにしてしまうと「知りたい」という欲求が刺激されず、男性にとっては退屈な存在に成り下がってしまうんだとか。

ミニスカートを履いて足をバン!と出せばいいというわけじゃなく、スリットの入ったロングスカートからチラリとのぞく脚線美が艶っぽいという感覚です。たぶんですが。

でも、女の子達を見ていると一理あるなと感じるのも事実。

筆者の友人に「彼氏の前でムダ毛の処理までバッチリできる」と言い切った子と、「何年も同棲してるけど、着替えを見られるのは恥ずかしいから別の部屋で済ませる」という子がいたのですが、後者のほうがキュンとしませんか?

その子は同性から見てもちょっと色っぽくて、それでいて清潔感がある、素敵な女の子だったんですよね。

男性は意外とロマンチスト。女の子がムダ毛を処理しているなんて想像したくない……と思う人がほとんどだと思います。

「ツルすべ肌はたゆまない努力の結果で作られているんだ!」

という主張はもっともなのですが、男性に愛されるためには神秘のヴェールをかぶり、少しだけ夢を見させてあげることも必要なのかもしれません。

◯裏表のないストレートな性格の相手
誰かが発した何気ないひと言が、心に深く突き刺さった……。

そんな経験がある人もいるでしょう。飾り気のないストレートな言葉であればあるほど、それはより相手の心に響きます。

常に本音でぶつかってくれる相手の言葉に、ときには自分の人生を揺さぶられることもあるはずです。

自分の考え方や生き方をを変えるキッカケをくれた存在は、否応なしに心に残るもの。

好きな男性の心に自分の存在を刻みつけたいと願うなら、オブラートに包んだような言葉では届かないかも。

◯略奪愛で関係を結んだ相手
ちょっと特殊な例ですが、こういうケースもあります。

やっぱり「非日常」ってすごくドラマチックで刺激的。非日常な関係から生まれた恋愛は、普通とは違う蜜の味がするはずです。

だからこそ強く、深く、印象に残る相手になるでしょうね。

とはいえ、こういったルール違反の方法で相手の気を引くのはやめておいた方が無難です。

誰かから奪う恋愛はまわりを巻き込み、たくさんの人を傷つけてしまいます。よほどの覚悟がなければ乗り越えることは難しいでしょうね。

また、非日常から始まった恋はあくまでも非日常だから刺激的なのであって、それが日常に変わった途端に色褪せて、長続きしないとも言われます。

大好きな彼と長く、ずっと一緒にいたいなら、ぜひ正攻法で臨みましょう!

◯別れ際がスマートだった相手
それまでにいくら良い関係を築いていても、別れ際の態度が相手の最終的な印象を決めてしまいます。

大ゲンカのうえ、お互いに罵り合ってサヨナラした……なんて別れ際だったら? それまでの良い思い出までガラガラと崩れてしまうようですね。

たくさんケンカもしたし、嫌なこともあったけど、笑顔ですっきりお別れできた場合はどうでしょうか。

それまでのネガティブな感情なんて、不思議と消え去ってしまうものなんです。

「ああ、もっとうまくやれたんじゃないか」
「あんなに大好きだったんだよな」

そんな後悔にも似た感情すら生まれます。

別れ際に生まれたその後悔が、相手を忘れられない女としてずっと心に留まらせる原因にもなるんです。
 

過去を振り返らない男性が増えている?

過去より今。忘れられない女になんか負けずにアタックしよう!

マイナビウーマンが22~39歳の社会人男性向けに実施したwebアンケートによると、「今でも忘れられない女性はいますか?」という質問に対して「いる」と答えた男性が25.6%、「いない」と答えたのが74.5%でした。
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20160214/Escala_20160214_5567612.html


予想より少ない……? という感じもしますが、どうなんでしょうか。

一瞬誰かの顔が浮かんでも、気づかないふりをして「いない」を選択した男性もいそうですよね。

「忘れられない女がいます」ってなんとなく女々しい感じがして、堂々とは言えないような気もするし。

ちなみに「いない」と答えた男性によると、

「過去は振り返らない」
「別れたら興味がなくなる」

とのことなんですね。

フォルダ別保存が定説であった男性の中でも、女の子のように恋愛をドライに割り切る人が増えているのかもしれません。

マイナビウーマン |男性に聞く! 今でも忘れられない女性の存在っている? 圧倒的な結果が……


過去は永遠に美しいまま。気にしすぎは禁物!

「忘れられない女」という存在に昇格するためには、それ相応の理由があるようです。

大好きな相手がいつまでも過去を見つめているように感じられるのは、女の子としてはとてもさみしいもの。

できることなら今ここで、自分と一緒に未来を見て欲しい!と強く思いますよね。

でも実のところ、そんなに気にしなくても大丈夫。

よほど未練があるのでなければ、男性にとってそれは単なる過去の記憶の一つなんです。

たしかに、他と比べて大切な、忘れられない思い出なのかもしれません。しかも時間が経てば経つほど過去は美化されていくので、その子の欠点や嫌だったところだけが見えにくくなっていきます。

過ぎ去った時間と今を比べて、勝ち負けを競うことなんてできません。だからこそ、過去のことは「あまり気にしない!」これが一番!

過去は過去です。彼に忘れられない女がいるのなら、あなたがそれ以上の存在になればいいだけのこと。

彼の心にインパクトを与えられる、そんな女の子をめざしましょう♡

 

「忘れられない女」なんて気にしない!恋はポジティブでいこう☆

過去より今。忘れられない女になんか負けずにアタックしよう!

人間の頭の中なんて、一度にそれほどたくさんの情報を入れておくことはできません。

だから彼の中に他の女の子のカゲがあるのなら、どんどんアプローチしていきましょう!

彼も最初はビックリするかもしれません。

でも、そんなあなたのアプローチに振り回されたり、今までにない感情を味わったりするうちに、いつの間にか彼の頭はあなたのことでいっぱいになっちゃうはず!

そうなったら、今度はあなたが彼にとっての「忘れられない女」になる番です。

風化していくだけの過去になんか負けないで。

今、彼の目の前に立っているということが、何よりも強いカードなんだと信じましょう!

  • 恋活・恋愛

    話題の「マッチングアプリ戦闘力診断」をやってみた!

  • もしかして彼のこと、もう好きじゃなくなったかもしれない……。対処法はある?
    恋人

    もしかして彼のこと、もう好きじゃなくなったかもしれない……。対処法はある?

  • 恋人

    女の子には面と向かって言えない男性の本音

  • いつまで待たせる気? 既読スルーする男性心理とは
    恋人

    いつまで待たせる気? 既読スルーする男性心理とは

  • 好きな人との相性を知ってもっともっと好きになる!
    恋人

    好きな人との相性を知ってもっともっと好きになる!

  • 【男性心理】彼の “ほっとけない女” になろう! まずは素直になることから実践
    恋人

    彼の気をひく“ほっとけない女”になろう! 素直でいれば彼にも好かれる