「誰かと一緒にステキな時間を過ごしたい」「ステキな恋愛をしてみたい」と考えているけれど、好きな人ができなかったり、いまいち恋愛に積極的になれなかったりと悩む人も少なくないでしょう。

「恋愛したいけど何をすればいいかわからない」そんなあなたのために、本記事では恋愛するためにすべきことを紹介していきます。

1. 恋愛したいのにできない理由

恋愛したいけど何をすればいいかわからない女性へ向けて、すべきことを紹介します

まずは「恋愛したいのに何をすればいいかわからない」状況になってしまう理由について紹介していきます。

自分に自信がない

「わたしなんかに恋人ができるのかな」「可愛くないし」「太ってるし」「好きな人に喜んでもらえる自信がないし」などなど……。

自分に自信がないことが原因で、一歩踏み出せない人は多いです。

でも自分のコンプレックスを受け入れたり、自分に自信を持つだけで、周りの人が抱くあなたへの印象はグッと変わるものです。

慎重すぎる

恋愛したいけど「失敗したくない」「嫌われたくない」「恋愛にはまり込みたくない」など、恋愛に対する意識が働きすぎて慎重すぎるのも、恋愛したいのにできない理由と言えます。

しかし慎重すぎる姿勢は、勇気を出して踏み込む一歩を邪魔してしまいます。

「いつか出会える」と思い込んでいる

「恋愛したいけどどうしたらいいの?」と戸惑っている人の中には「いつかステキな人と出会えるはず」と受け身の姿勢をとっている人もいるのではないでしょうか。

待っているだけでは、なかなか出会いは訪れません。

自分に自信がない・慎重すぎるというわけではなく、恋愛に対して受け身なだけなのだとしたら、案外外に出かけて自分から出会いを求めるだけで、恋愛を楽しむことができるかもしれません。

2. 恋愛するためにすべきこと「気持ちをポジティブに」

ここからは、恋愛したいけど何をすればいいかわからないあなたに伝えたい「すべきこと」をご紹介していきます。

まず恋愛を楽しみたいのであれば、ポジティブ思考を大事にしましょう!

もちろんはじめのうちは「わたしなんかより可愛い子はいっぱいいる」「彼はモテるから自分なんか相手にしてもらえない」とネガティブ思考に陥ることもあるかもしれません。

ですが、ネガティブ思考は周りに伝わります。あなたの印象が暗くなってしまっては、あなたの魅力が伝わりません。

「自分は自分。他人は他人」と割り切って、ポジティブ思考を意識しましょう。

3. 恋愛するためにすべきこと「自分磨きをしよう」

恋愛したいけど何をすればいいかわからない女性へ向けて、すべきことを紹介します

ポジティブ思考でいることにもつながりますが、自分に自信がもてるよう努力を続けましょう。

自分のコンプレックスを克服することや、相手からの印象を良くするための努力は積極的に続けましょう。

体に自信がないのならダイエットに挑戦してみましょう。笑顔に自信がないのなら、笑顔の練習をしてみましょう。

自分磨きをするうちに、体や心に良い変化が生じると、自ずと自分に自信がもてて一石二鳥です。

恋愛をする前に、まずは自分に自信がモテるようになりましょう。

4. 恋愛するためにすべきこと「外に出かけて出会いを探そう」

先でも紹介しましたが、待っているだけでは出会いは訪れません。

そこで積極的に外に出かけて、出会いのきっかけを探しに行きましょう。

出会う機会を増やすためには、外に出る回数を増やすことがポイントです。

合コンや街コンなどのイベントに参加すると「出会いがほしい」「恋人がほしい」という目的の人と出会うことができます。

街コンなどのイベントに抵抗がある場合には、習い事の教室や趣味が関係するイベントなどに参加することもおすすめです。

人と交流できる機会に顔を出すだけで、出会いの幅はグッと広がるものです。

5. 新しい出会いのために心がけてほしいこと

恋愛したいけど何をすればいいかわからない女性へ向けて、すべきことを紹介します

最後に、恋愛したいあなたが新しい出会いと巡り会い、その恋を成就させるために心がけてほしいことを紹介します。

出会いの場を間違えないように注意

恋愛をしたいなら積極的に出会いを探しに行動するべきですが、がむしゃらに出会いの場に出向くことはおすすめしません。

街コンや婚活パーティーに苦手意識があるのに、無理にそのようなイベントに出向く必要はありません。

賑やかな場所や人が苦手なのに、クラブやたくさんの人が集まるイベントに出向く必要はありません。

以下で紹介しますが、先に理想の男性像を整理しておくことをおすすめします。

そうすれば、理想の男性と出会えそうもない場所にわざわざ出向く必要がなくなります。

理想の男性像を整理しておこう

恋愛したいけど何をすればいいかわからないという場合には、理想の男性像を整理しておきましょう。

理想の男性像を整理しておけば、出会いの場を間違えることもなくなります。

ただし理想の男性像を追い求めるあまり、理想のタイプや条件をあれもこれもと付け足していくのはNGです。

「こんな男性と恋愛したい」ではなく、「自分は男性にどんなことを望むか」といった現実的な視点で考えるようにしましょう。

また理想の男性像を極めすぎると、出会いの幅が狭くなります。自分の理想に全部当てはまる男性と出会える確率はかなり低いと思ってください。

そこで、譲れない条件を1つだけ考えておき、それ以外の条件はゆるく捉えることをおすすめします。

そうすれば、全部の理想に当てはまらなくても「いいな」と思える男性と出会える確率はぐっと高まります。

気になる相手に思いを伝えられるよう、”伝える”練習を

せっかくステキな人と出会うことができても、思いを素直に伝えることができなければ、いつまで経っても二人の関係は平行線のままです。

そこで気になる相手に正直な思いを伝えられるよう、”伝える”練習をしておきましょう。おすすめは相手のいいところを伝える練習です。

友人や知り合い、街ゆく人などで練習してみましょう。

まずは相手のいいところを3〜5つ見つけます。次に相手が気持ちよく聞いてくれるためにはどう伝えるべきかを考えながら、伝えるための言葉を考えます。

「いいところを見つける→それを伝える言葉を考える」という練習を続ければ、気になる相手に出会えたとき、あなたの素直な思いを伝えやすくなっているはずですよ。

6. <まとめ>勇気を出して一歩踏み出してみよう

「恋愛したいけど何をすればいいかわからない」というあなたのために、恋愛するためにすべきことをご紹介しました。

まずは気持ちをポジティブにもって、自分に自信をつけましょう。

また恋愛は一人ではできません。恋愛を楽しむためには、勇気を出して一歩踏み出す必要があります。

積極的に出会いの場に足を運びましょう!