Powered by mavhicon japan
menu
seach

結婚の決め手7つ! 結婚する前に見ておくべきポイント3つ紹介

結婚の決め手7つ! 結婚する前に見ておくべきポイント3つ紹介

【みんなの婚活レポ】リアルな婚活の現実30

カップル 婚活パーティー 結婚 見極め

「長年付き合っている恋人がいるけれど、結婚する決め手に欠ける」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?そこでこの記事では、結婚の決め手について特集しています。また結婚前にチェックしておくべきポイントについても紹介しているので、ぜひご覧ください。

1. 付き合ってどのくらいで結婚する?

婚活男性の平均年収は? 高収入の男性との結婚のメリットデメリット5つ

恋人がいる人の中には、今の恋人と結婚するか否か悩んでいる人も多いことでしょう。1~2年ほどの交際を経て結婚をするカップルが多いものの、長い交際期間を経ても結婚に悩む人はいます。

「結婚の決め手に欠ける」と悩んでいるならば、結婚した人たちの「結婚の決め手」を参考に、その悩みに終止符を打ちませんか?この記事では、男女別に結婚の決め手についてご紹介しているので、ぜひご覧ください。

2. 結婚の決め手7つ

色んな恋のカタチに注目!「年の差・逆年の差」の恋愛や結婚って実際どうなの?

最近では3組に1組の夫婦が別れを選ぶとまで言われているように、「結婚したら一生パートナーと添い遂げる」という考えはやや薄らいできましたよね。それでも、「一生この人と一緒にいたい」と思えるからこそ結婚をする人が多いはず。

では、世の既婚者たちはどのような決め手で結婚に至ったのでしょうか?ここからは、結婚の決め手を7つピックアップしてご紹介していきます。

結婚の決め手1:価値観が似ている

結婚の決め手としてまず挙げられるのが、価値観が似ているということです。お互いに違うところがあることで、良い刺激になることも多いですよね。ですが、結婚をするということは二人で協力して家庭を運営していかなければならないので、価値観が異なる相手よりも似通った相手をパートナーとして選びたいと考えるのは当然です。特に、家族や子供、仕事などに関する価値観は合致していたほうがよいでしょう。

結婚の決め手2:一緒にいると落ち着く

一緒にいると落ち着いてリラックスできるというのも、結婚の決め手のひとつとして挙げられるでしょう。ドキドキさせてくれる刺激的な異性は確かに魅力的ではありますが、結婚相手には不向きだと言えるでしょう。これから先の人生をともに歩んでいくならば、一緒にいて気を遣わずにすむこと、心穏やかにいられることの2点を重視して配偶者を選ぶはずです。

結婚の決め手3:自分の直感

結婚の決め手のひとつとして、自分の直感に従ったということも挙げられます。はじめて会った時に「自分はきっとこの人と結婚するに違いない」と確信して、実際にその相手と結婚したという人も中にはいます。社会的な地位や表面的な条件ではなく、自分の本能的な直観にもとづいて結婚を決めた人たちは円満な夫婦生活を送りやすいと言われているのです。

結婚の決め手4:年齢の焦り

最近では、30代や40代でも未婚の人は珍しくないですよね。ですが、それでもやはり「一定の年齢に達したならば結婚してしかるべき」という古い風潮は存在しています。都会に住んでいるならばまだしも、田舎に住んでいる人は余計にそのような風潮の影響を受けやすいでしょう。「相手のことを心から愛しているわけではないけれど、そろそろ結婚しないと年齢的に危ないから、ここで手を打っておこう」と考える人も一定数いるのです。

結婚の決め手5:子供が欲しい

結婚の決め手のひとつとしてご紹介したいのが、子供が欲しかったからということです。特に「できるだけ早く子供を産みたい」と考えている女性の場合、単なる恋愛関係では満足できずに、結婚を強く望むようになるでしょう。また、男性も女性も、「この人の子どもが欲しい」と感じるようになった時に相手との結婚を真剣に考えはじめるようです。

結婚の決め手6:見た目

結婚の決め手として「見た目」も挙げられるでしょう。「顔が超タイプだったから」という意見は決して珍しいものではないようです。確かに、結婚生活がはじまると嫌でも相手の顔を毎日見ることになるので、好みではない顔の人よりも顔がタイプな人と結婚したいものですよね。また、女性の中には「顔のいい男性と結婚して可愛い子供を産みたいから」という理由で結婚相手を選ぶ人もいるほどです。

結婚の決め手7:自分のことを大切にしてくれる

「自分のことを大切にしてくれる」「優先してくれる」が結婚の決め手のひとつとして挙げられます。結婚したら共に人生を歩むわけですから、自分のことを大切にしてくれる人と結婚したいですよね。形にして優しさや愛情を表してくれる相手と出会うと、「ようやく人生を一緒に歩んでくれる人を見つけられた」と、安心感を覚えるのかもしれませんね。

3. 男性が結婚したくなる女性の特徴3つ

【トイアンナ】来年までに結婚したい人へ婚活1年で相手を見つけた私の婚活体験レポ

「長年付き合っている彼氏にプロポーズをしてもらいたいのに、全然その気配がない」と思い悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?そんな時には、「絶対のこの人を逃したくない」と思ってもらえるような女性に努力して近づくことが大切です。ここからは、男性が結婚したくなる女性の特徴について見ていきましょう。

1:素を出せる

結婚の決め手としてよく挙げられるのが「ありのままの自分でいられる」ということです。「一緒にいて楽だから」「長く交際していて互いのことをよく理解しているから」等々が決め手で結婚する人も少なくありません。確かに人生を共に歩むなら、自分が自分らしくいられる、安心感のある女性が好ましいですよね。「喧嘩をしても仲直りができる」など、安心感を覚える女性と結婚した、という意見があります。

2:いつでも支えてくれる

どんな時でも自分の味方でいてくれるというのも、男性が結婚したくなる女性の特徴として挙げられるでしょう。人生が上手くいっている時も上手くいかない時も、常に自分に寄り添って優しく支えてくれる女性に魅力を感じない男性はいません。そのような女性に出会ったのならば、「この人と結婚したらきっと幸せになれるだろう」と確信するはずです。

3:信頼できる

結婚は二人で人生をともに歩むということですので、信頼関係が築けていることが大前提になります。「この人は絶対に自分を裏切ることはない」「何があってもお互いに信頼しあえる」と感じることのできる女性がいたならば、男性は結婚を意識するはずです。嘘をついたりごまかしたりせず、きちんと自分の気持ちや考えを打ち明けてくれるというのも、男性から結婚したいと思われる女性の特徴でしょう。

4. 女性が結婚したくなる男性の特徴3つ

【男性向け】男性の結婚する年齢にまつわる疑問に迫る!

以上では、男性から見て結婚したい女性の特徴について解説してきました。では、女性が結婚したくなる男性とはいったいどのような特徴をもっているのでしょうか?

「そろそろ結婚したいけれど、彼女があまり結婚に対して前向きになってくれない」と悩んでいる男性も意外と多いはず。ここからは、女性から見た理想的な結婚相手の条件についてご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1:尊敬できる

尊敬できるか否かが、結婚の決め手のひとつとして挙げられます。自分にはない発想や考え方を持つ人と人生と共に歩めば、視野が広くなり人生をより楽しめるような気がしますよね!

恋愛とは違い、結婚すると家庭を持つことになります。手厳しい意見に聞こえるかもしれませんが、尊敬できない男性は「恋愛」では相手にされても、「結婚」に関しては相手にされないのです。

2:経済力がある

現実的な話になりますが、女性は経済力がある男性を結婚相手として選ぶ傾向があります。妊娠して子供を産むと、どうしても女性は一時的に仕事を休まざるを得ないですよね。育児休暇を取得できても、もらえるお給料の額は減ってしまいます。だからこそ、夫であり父親である男性にしっかりと稼いで、家庭を支えてもらいたいと考えるようです。

3:真剣に向き合ってくれる

女性には「話を聞いてほしい」「自分のことを理解してほしい」という欲求があるものです。そのため、すれ違いが生じた時に話し合いを避けるのではなく、真剣に向き合ってくれる男性を結婚相手として選ぶ女性が多いでしょう。女性は、二人の間で何か問題が起こった時にはきちんと意見交換や議論が交わせるような、誠実な男性と結婚したいと考えるものです。

5. 結婚する前に見ておくべき男性のポイント3つ

恋愛中は、良くも悪くも相手に対して盲目的になってしまうものです。ですが、結婚してしばらくすると相手に対する燃えるような情熱や恋愛感情が落ち着くため、急に相手の欠点が見えてくるものでしょう。

「こんな人だとは思わなかった!」と結婚してから後悔しないためには、結婚前にしっかりと男性の内面についてチェックしておく必要があります。

ポイント1:お金の使い方

結婚前にチェックしておきたいのが、お金の使い方です。わかりやすい例で言うと、散財癖がある人と倹約家のカップルは意見が合わず苦労しそうですよね。そんなとき、金銭感覚の違いで意見が合わなかったら、揉めるばかりでなかなか話が進まなくなる場合が想定されます。

彼が自分と金銭感覚が同じかどうか、衝動的にお金を使ってしまったりお金を安易に借りてしまっていないかどうかをチェックしましょう。

ポイント2:怒ったときの態度

怒った時に人の本性が表れるといいますよね。怒った時に物に当たったり、ひどい暴言を吐く男性には要注意。そのような男性と結婚すると、どんどん暴力的な行動がエスカレートして大変なことになってしまいかねません。些細なことですぐに激高したり、店員に対して威圧的な態度をとる男性を結婚相手に選ばないほうがよいでしょう。

ポイント3:家事をするか

きちんと家事をするかという点も、結婚を考えている男性についてチェックしておきたいポイントのひとつです。「家事は女性がするもの」という時代錯誤的な考えをしている男性と結婚すると、何かと苦労するでしょう。また、「妻の家事を夫が手伝ってあげる」という考え方をする男性にも要注意。

あくまで家事は妻がやるべきものであり、夫は気が向いた時に少しだけ家事をするだけでよいと考えている可能性が高いからです。「家事も育児も夫婦が協力するもの」と考えている男性を結婚相手に選びましょう。

6. 結婚には決め手が必要!

結婚の年齢差別に特徴を紹介! 男性が年下のパターンも

本記事では「結婚の決め手」や、逆に「結婚したくない!」と思わせてしまう相手の特徴について紹介しました。もちろん結婚の決め手は人それぞれ違いますから「みんなと意見が合わないから結婚できないんだ」というわけではありません。ただ納得できる部分は多々あることでしょう。

みんなの結婚の決め手を参考に、ご自身と恋人、お二人の人生をどうするか話し合ってみてくださいね。

  • 【結婚相手の条件】妥協しては「ダメなところ」と「OKなところ」とは?
    婚活・結婚

    【結婚相手の条件】妥協しては「ダメなところ」と「OKなところ」とは?

    schedule2017.12.15

  • 【婚活ブログ】【婚活マンガ】その女、意識低い系につき婚活迷走中・「多分気のせい」
    婚活・結婚

    【婚活マンガ】その女、意識低い系につき婚活迷走中・「多分気のせい」

    schedule2017.09.08

  • 【婚活ブログ】【婚活マンガ】その女、意識低い系につき婚活迷走中・「恋活パーティーからまさかの再会」
    婚活・結婚

    【婚活マンガ】その女、意識低い系につき婚活迷走中・「恋活パーティーからまさかの再会」

    schedule2017.07.14