「一目惚れ」とは、相手を一目見ただけで恋に落ちてしまうことを指します。

一目見ただけで相手に夢中になるシチュエーションに憧れる女性も少なくないと思いますが、相手をよく知らないのに好きになってしまうという状態に戸惑う女性も少なくないでしょう。

本記事では「一目惚れってどんな状態?」と題し、一目惚れの仕組みや一目惚れから始まった恋が長続きするのかなど、ご紹介していきます!

1. 一目惚れってどんな状態?

一目見て恋に落ちる状態のことを「一目惚れ」と言います。

実際に一目惚れを経験した人の意見を見てみると、

・「雷にうたれた」というよりも、「強烈に気になった」という感じがした
・初めて見た瞬間、ビビっと電気みたいな物が走った
・会った瞬間に「この人」って思った

など、直感的に「この人だ!」という瞬間が訪れているようです。

2. どんなときに一目惚れは起きるの?

一目惚れってどんな状態? 一目惚れから始まった恋は長続きするのか

次に、どんな人と出会ったとき、人は一目惚れを起こすのかに紹介します。

理想の相手が目の前に現れたとき

自分の理想の男性像が目の前に現れたとき、一気に気持ちが高ぶって一目惚れしやすいと言われています。

確かに理想のタイプが目の前に現れたら、興奮と驚きから、一瞬にして頭が真っ白になりそうです。

第一印象が良かったとき

相手のことを知らない状態で「一目見た」だけで恋に落ちることを一目惚れと言います。

パッと見たときの印象が良かったとき、その好印象から一目惚れが起きることがあります。

容姿の美しさのみならず、佇まいや雰囲気、表情など、第一印象の良さは一目惚れのきっかけになり得ます。

過去に好きだった人に似ているとき

過去に好きだった人、素敵だな〜と思っていた人によく似た人が目の前に現れたとき、その姿にときめくことで「恋かも!」と勘違いするパターンもあります。

今まで出会ったことがないタイプだったとき

今まで付き合ったことのないタイプに対して一目惚れする場合もあります。

「今までに出会ったことがない」というインパクトにドキドキするパターンです。

いずれにせよ、一目見ただけで「この人のことをもっと知りたい!」と思ったときは、一目惚れなのかもしれません。

3. 一目惚れから始まる恋って長続きするの?

「一目見ただけで」という点から、「一時の感情」のように思える一目惚れに「長続きするの?」と不安になる人も多いかもしれません。

しかし実は、一目惚れから始まる恋愛は長続きすると言われています。

アメリカの調査結果によると「一目惚れで結婚した夫婦は上手くいきやすい」と言われています。

アメリカの離婚率は50%と言われているのですが、一目惚れで結婚した夫婦の離婚率を調べてみると10%以下だったそうです。

その理由について、一目惚れで結婚した夫婦は「価値観が似ている」ことが挙げられました。

片思いから始まった恋愛の場合、相手に好かれようと相手の価値観を受け入れようとする姿勢が見られます。

その結果、価値観が似ていき、離婚率の低さにつながるのではと結論づけられています。

参考文献:遺伝子も関係している!?一目惚れ夫婦が離婚しにくい3つの理由

4. 効果的なアプローチ方法はあるの?

一目惚れってどんな状態? 一目惚れから始まった恋は長続きするのか

ここからは、一目惚れを恋愛に発展させるための効果的なアプローチ方法について紹介します。

友達や周囲の人に協力してもらう方法

まずあなたが一目惚れした相手と、あなたの友人・知人が知り合いだった場合には、ぜひとも協力してもらいましょう。

一目惚れはどうしても接点が持ちづらいものです。でも共通の知り合いがいれば、あなたとの距離はグッと縮まります。

・友人、知人に協力してもらい、知り合うきっかけをつくってもらう
・あなたの思いを間接的に伝えてもらう

など、協力をお願いします。

直接のアピールではなく、周囲からアピールすることで、自然とあなたの存在が気になるようになる効果も見込めます。

出会った場所で、存在を印象づける

共通の知り合いがいない場合には、あなたの存在が意中の彼の視野に飛び込むような工夫をしましょう。

おすすめなのは、出会った場所で存在を印象付ける方法です。

彼と出会った場所に通う習慣をつけ、顔を覚えてもらう程度に印象づけます。

このとき、思いが強すぎて焦ってしまい、相手を怯えさせてしまうような存在感の出し方はNGです!

「時々この店で見るな……」ぐらいの印象から、徐々に距離を縮めていくことをおすすめします。

思い切って直接思いを伝える

・周囲の人に協力してもらう
・出会った場所で存在を印象づける

という方法をご紹介しましたが、思いがはっきりしているのであれば、思い切って伝えるのもひとつのアプローチ方法です。

出会った相手と何もなく離れてしまうことに後悔するぐらいなら、思いを伝えるのもOKだと考えています。

なお直球に「好き」と伝える必要はありません。「まずはお友達から」でも構わないので、好意を正直に伝えてみてはいかがでしょうか。

ただし、注意点が1つあります。

それは相手を怯えさせてしまうような行為はNGということです。

全く相手に認知されていないのに告白したり、急に贈り物をしたりすると、好意を受け止められないどころか恐怖心を煽ってしまいます。

当たり前ですが、執拗に言いよったり、追いかけ回るのもNGです。ストーカー行為は絶対にやめましょう。

5. 一目惚れから始まった恋を長続きさせるために

一目惚れってどんな状態? 一目惚れから始まった恋は長続きするのか

一目惚れからうまく恋が始まったのであれば、長続きさせたいもの。

最後に、一目惚れから始まった恋を長続きさせる方法をご紹介します。

一目惚れがきっかけであろうとなかろうと、恋を長続きさせるためには相手のことを思いやる気持ちが重要です。

優しさや気遣いに感謝の気持ちを伝えよう

どんな些細なことでも、男性から受けた優しさや気遣いに対して感謝の気持ちを伝えるように意識しましょう。

優しさや気遣いを「当たり前」のように捉えるのはNGです。

自分の考え等を押し付けないようにしよう

一目で恋に落ちたとき、相手の見た目や印象に惹かれている人が多いのではないでしょうか。

その場合には、相手を知っていく中で、第一印象から印象が変わっていく可能性もあります。

そんなとき「あのときのあなたのイメージが良かった」と押し付けてしまわないよう注意してください。

あなたが彼に抱いた印象は、あなたがイメージするものでしかありません。

自分のイメージと相手にギャップがあったとしても、イメージを押し付けるのはNG。

ありのままの相手を受け入れましょう。

思いは正直に伝えよう

相手に対して自分が抱いた思いは正直に伝えるようにしましょう。

交際してからわかることも多々あるでしょう。性格や習慣で直してほしい一面があるかもしれません。

しかし、その思いを心に秘めたままでいると、ストレスが溜まってしまいますし、相手にも変化は訪れません。

感情的にならず、冷静に、思いを伝えるようにしましょう。伝えるべきはネガティブな思いだけではありません。

好きという気持ちや感謝の気持ち、彼のかっこいい一面を見たときなど、積極的に伝えていきましょう。

正直な気持ちを伝え合うことが、長続きのポイントです。

6. <まとめ>一目惚れしたら、ぜひアプローチを!

一目惚れになったときの状態や、一目惚れで始まる恋についてご紹介しました。

正直なところ、相手が自分のことを全く知らない一目惚れの場合には、アプローチするのが難しいかもしれません。

ですが、思いを伝えずに後悔するぐらいなら、正直な思いを伝えることをおすすめします。