婚活&恋愛コラムiVERY

「好きなのに……」マンネリを解消する為に女の子ができること

恋人

恋人

お付き合いが長くなると、新鮮さや刺激がなくなってきますよね。ラブラブのカップルだって例外ではありません。

人は同じことの繰り返しには飽きてしまいます。好きな気持ちに変わりはなくても、“マンネリ”を感じるのはある意味自然なことです。

「もしかして私たちマンネリなのかな?」

「マンネリでも長く交際していける人達もいるよね。どうすればいいの? 」

そこで今回は、アナタと彼がマンネリ危機かどうかを診断すると共に、“マンネリを感じたとき女の子ができること”についてお話ししたいと思います。

1. 【診断】カップルがマンネリの危機にあるかを見極めるポイント

イベントを大切にしない

「好きなのに……」マンネリを解消する為に女の子ができること

交際初期には、バースデーやクリスマス、バレンタイン等のイベントは必ず一緒に過ごしましたよね。

プレゼントを用意したり、サプライズを考えたり、準備も含めて一大事だったのではないでしょうか。

一般的な行事だけでなく、2人が出会った日、交際をスタートした記念日、交際何ヶ月記念まで祝っていたカップルもあるでしょう。

なのに今じゃ仕事や他の用事でキャンセルして埋め合わせもなし、それどころか忘れたりも……。

イベントごとをお互い、もしくはどちらかが軽視するようになったらマンネリ危機です。

 

触れ合わない

デートしても手もつながない、お別れのハグやキスもそういえば無くなってる……。ということはないでしょうか。

彼とのお泊まりにドキドキしたことを覚えていますか?映画の鑑賞中もずっと手を握り合っていなかったでしょうか。

今じゃソファに並んで座っていても1人はテレビを観て、もう1人はスマホをいじっている。前は肩に頭を乗せたり、膝に手を置いたり、どこかしら触れていたのに……。

一緒にいてもほとんど触れ合わなくなった、触れ合う回数が極端に減っているとしたらマンネリ危機です。

 

話を聞かない

相手の話に耳を傾けていますか?

そういえば昨日の電話で何しゃべったか思い出せない。なんか一生懸命話された気がするんだけど。

相手の話を気を入れて聞かない、ときにはスルーしてしまう、というのは、相手に興味がないってことですよね。

前は、彼のことならなんでも知りたいと思っていなかったでしょうか。

 

喧嘩が増えた

「好きなのに……」マンネリを解消する為に女の子ができること

付き合いが長くなると、お互いの短所が分かってきます。

だらしないところ、いやな癖、最初は許せた小さな欠点がだんだんと許せなくなってくるものです。

マンネリ危機になると、ちょっとしたことにも目をつぶれなくなり喧嘩が増えます。

 

他のカップルを羨む

二人だけの世界にどっぷり……の時は他のカップルには全く興味がなかったのに、マンネリ危機になると、やたらと気になってしまいます。

そして、

「あの人達しょっちゅう旅行に行ってる」

「○○ちゃんの彼はやさしいからなあ」

などと、彼同士を比較して羨んだりします。傍にいる人には飽きてヨソミばかりするようになるんです。

それは彼だって同じで、アナタ以外の女の子に目がいきます。

他のカップルや友達のパートナーを羨むようになったら、マンネリ化はかなりすすんでいると思った方がいいでしょう。

 

2. マンネリ解消……女の子ができること

自分の気持ちを見つめる

「好きなのに……」マンネリを解消する為に女の子ができること

二人の関係がマンネリだとして、ではアナタはどうしたいでしょう?

もう別れたい? それとも別れたくない?

まずは自分の気持ちを以下のように整理して見つめてみましょう。

<彼とこのまま……>
彼とこのまま一緒にいる将来を想定してみてください。来年も、再来年も、彼と過ごす自分が想像できますか?
結婚はどうでしょう?彼と過ごす将来が描けるかどうかは、自分の気持ちを見極めるポイントになります。

<彼がいなくなったら……>
反対に彼のいない自分のこれからを想像してみましょう。一人になった自分はどう感じるでしょう?自由? それとも寂しい? 他の異性と過ごすことを考えるとワクワクしますか?
自分の人生から彼がいなくなることを考えたときの、寂しさと解放感の比重はどちらが大きいか……これが2つ目の見極めポイントです。


ただ、寂しいと感じるとしても、それは「彼でなくてはだめなのか?」をしっかりと考えること!

一人になるのが寂しいのか、「彼が」いないから寂しいのか……。
本当に「彼」を必要としているのかを見極めなければ、1人が嫌なだけでマンネリをだらだらと続けることになりかねません。

 

彼と話し合ってみる

マンネリかもと思いながら放っておくと、お互いの距離は修復出来ないほど広がってしまう可能性があります。
マンネリ解消のためには、アナタから話し合いを提案してみましょう。

<思いを正直にぶつけたら……>
「このままじゃ終わっちゃう、と正直に言いました。お互い変わっちゃったよねって。驚いたのは、彼はマンネリと気づいてなかったんです。私から変わったところを指摘されて反省してくれました。」(24才・OL)

彼の感じていることはもしかしたら、アナタが思うのとは違うかもしれません。
正直に話すことで気づきもあるし、関係も修復できます。


<まだ好きだよ……>

「何年も付き合って友達というか空気みたいに思えていたし、ときめくことがなくなってもう無理かなって。と言い出すと、彼は別れ話だと思ったみたいです(笑)。でも結論は別れたくない。まだ好きだよ……と伝えたら、俺も別れたくない、と。その答えにときめきました。」(26才・美容師)

話し合う前に自分で自分の気持ちをしっかり確かめておくのは大切です。
今も好きで、もっと一緒にいたい気持ちなら、しっかりと伝えましょう。


<思い出の場所で……>

「彼が引っ越してから長いこと行っていなかった公園に呼び出しました。告白してくれた場所なんです。これからどうしていくか話し合いたいって言ったんですけど、ベンチに2人で座っただけでいろんな思い出が浮かんできて……別れるという案はお互い浮かびませんでした。」(23才・飲食店勤務)

初心にかえるといいますが、思い出の場所を2人で訪れるのはマンネリ解消に効果的です。
「あんなことがあった」「あの時はお互い照れちゃったね〜」と思い出話をしてみると、付き合いはじめの高揚した気持ちが蘇ります。

 

3. おわりに

いかがでしょうか。

話し合ってマンネリ解消された例をご紹介しましたが、何度話し合っても上手くいかない場合もあるかと思います。

彼は解消したつもりかもしれないけれど、私はどうしてもしっくりこない。このままでいていいのか不安で落ち着かない……。

そんな時には、思い切って彼から離れてみてはどうでしょうか。1ヶ月とか期間を区切って連絡も一切を絶ってみます。不安なら1週間でも2週間でも構いません。

離れてみることで自分にとっての相手の大切さが見えてくることがあります。

美味しいものを食べたとき、いいニュースがあったとき、報告したくてたまらなくなったり……。寒い日にマフラーを巻いたら、彼が薄着してないか気になったり……。

離れてみて「会いたい」と感じたら、彼への気持ちは失われていないってことです。

マンネリに陥るのは悲しいことのようですが、それを乗り越えることができたとき、本当の愛が得られるのかもしれません。

彼を好きなら、マンネリを恐れずに長続きするカップルをめざしてくださいね〜!

  • <男性向け>出会いを求める社会人男性へ告ぐ!
    恋人

    かまってちゃんは可愛い彼女になるのか? かまってちゃんの心理とは

    schedule2019.10.27

  • 恋人

    バレンタインで差をつける!男性がキュンとする渡し方5選!

    schedule2017.01.16

  • スピード婚のメリット・デメリット! スピード婚を後悔しないためのポイント
    恋人

    好きな人ができる方法がわかる! 恋愛おもしろ心理テスト

    schedule2017.11.12

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    出会いの場

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー