Powered by mavhicon japan
menu
seach

男性が感じた「この子と合わない」と思う瞬間4つ

男性が感じた「この子と合わない」と思う瞬間4つ

公開:

#いい女 #本音 #男心 #見極め

男性はタイプの相手を見つけると、自分から積極的にアプローチする方も多いでしょう。諦めずにアプローチし続けた結果、交際に発展することもあります。

しかし、ふとしたことで「この子と合わないかも……」と思った経験があるという方は少なくありません。そのように思うのは、普段の何気ない会話やしぐさ、行動など、様々なことがきっかけとなっています。

今回は、男性が女性と合わないと感じる瞬間についてご紹介します。

 

1. 食事に対する価値観に違い

食品ロスを削減しよう!食品ロスの原因と削減するために私たちができること 

生きていく上で欠かせない食事は毎日必ず行うため、異なる価値観を持っていると相性が合わず、関係を悪くさせてしまう原因になる可能性があります。

食事に関して男性がチェックしているポイントは、食事をどのように捉えているのか、好み、マナーなどです。

「食事」の捉え方

捉え方には大きく分けて、「食事=栄養補給」「食事=幸福・娯楽」の2つがあります。

栄養補給だと捉えている方は、空腹が満たされるのであれば食べるものは何でもいい、と考えているタイプです。基本的には、食事をただの作業としてしか思っておらず、関心が一切ありません。

一方で、幸福・娯楽と捉えている方は、食べることが好きで、美味しいものを食べることに幸福を感じる、と考えているタイプです。そのため、食事感覚の価値観にズレが生じた場合、男性は「合わないな」と感じることがあるでしょう。

食の好み

出かけているとランチやディナーなど、一緒に食事をすることがあります。

しかし、お互いの食の好みが合わない場合、なかなか行き先が決まらず時間だけが過ぎていく、という経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか?

このような事態になると男性は、「お店選びをするのが大変だからもう会うのはやめよう」という気持ちになってしまいます。交際や結婚を考えている方は、あらかじめ食の好みについて話し合っておくことをオススメします。

食事のマナー

食事は自宅や外出先など、様々な場所で行います。その際、食事のマナーが悪いと、男性は女性に幻滅してしまう可能性が高いです。

マナーが悪い相手と食事をすると、一緒にいて恥ずかしい思いをするため、「自分には合わない」と感じてしまいます。

2. 孤独に対する価値観の違い

失恋直後に婚活イベントに参加するときの注意点とは

孤独への価値観とは、1人の時間を大切にしたい方、誰かと一緒にいたい方、といった過ごす時間に対しての考え方の違いのことを言います。

孤独への価値観は、これから先一緒に過ごすのであれば、絶対にチェックが欠かせない重要なポイントです。

1人の時間を大切にしたい場合、男性は女性に自分の時間を邪魔されることを嫌います。そのため、1人になりたい時間にしつこくLINEなどでメッセージを送ったり、電話をかけたりすると価値観のズレを感じ、相性が悪いと思われます。

もう一方の誰かと一緒にいたいタイプの場合でも言えますが、時間の過ごし方が異なる場合は、「合わない」と思われやすいのではないでしょうか?

3. 恋愛に対する価値観の違い

どんなにラブラブな恋人でも喧嘩はある!仲直りや回避の方法は?

カップルが別れた理由で多いのが「恋愛に対しての価値観のズレ」です。恋愛をする上で価値観にズレが生じるのには、束縛や嫉妬などが原因の1つとして挙げられます。

束縛を「愛されている証拠」として捉える方もいますが、そうは思わない方も少なくありません。束縛に対してマイナスのイメージを持っている方も多く、そこの価値観が合わない場合、相性も合わないと判断されてしまう可能性があります。

良好な関係を保ちたいのであれば、過度な束縛は控えましょう。

また、多少の嫉妬であれば問題はありませんが、度を越えてしまうと、男性は嫉妬をする女性にマイナスなイメージを抱いてしまうことがあります。

普段の何気ない会話の中で、無意識のうちに相手にマイナスなイメージを抱かれる発言をしないように気を付けましょう。

4. 金銭に対する価値観の違い

今回ご紹介してきた食事・孤独・恋愛への価値観の違いで判断する男性も多いですが、一番見られているのは金銭への価値観だと言っても過言ではありません。

仕事で得られる収入ではなく、普段どのようにお金を使っているか、ということです。合わないと思われる女性の特徴は、お金の使い方の荒さや計画性の無さです。

一緒に出かける際、服やコスメなどの買い物をすることがあるでしょう。そのような時に、値段を見ないで購入していたり、値段が高いブランド商品ばかり購入していると、男性は金銭感覚が自分とは異なると感じます。

すでに交際しており、結婚を考えているような関係である場合は「将来、結婚したら苦労しそうだな」と思われるので、注意が必要です。

5. おわりに

一緒に過ごす時間の中で感じたちょっとした違和感がきっかけで、「この子とは合わない」と思ってしまうのです。

男女の関係は些細なことで崩れてしまう恐れがあり、その原因となる出来事は日常生活に潜んでいます。あなたの言動やしぐさ、価値観などを男性は普段からチェックしているかもしれません。

  • あなたは見分けられる? 男性が意識しているときの態度16選と対応方法を紹介
    恋活・恋愛

    「可愛い…♡」男性が思わずキュンとするLINEメッセージ例5つ

  • 倦怠期を上手く乗り越える方法と彼氏の本心とは?倦怠期のマンネリ度診断6つ
    恋活・恋愛

    男性が本命彼女だけに見せる仕草4つ

  • 男性が好きな人に取りがちな態度と特徴25選|気になる人との違いとは
    恋活・恋愛

    本命サイン! 男性が好きな人にとる態度6つ

  • <男性向け>恋愛経験がない方が幸せな結婚ができるのか?
    恋活・恋愛

    好きな子だけにみせる男性のしぐさとは? 男性心理を解説

  • <男性向け>いい男って? 街コンや合コンで「いい男」と判定される男性の特徴5つ
    恋活・恋愛

    合コンで男性からの脈ありサインって? 合コン中に見極める!