婚活&恋愛コラムiVERY

幸せな結婚をしたいなら焦りは禁物!良い出会いをつかむ方法

婚活・結婚

婚活・結婚

周りはどんどん結婚していくのに、自分だけなかなか良い縁が巡ってこないと焦りますよね。
しかし、こういう時こそ落ち着いて対策を練ることが大切。
結婚は「嫌になったからや~めた!」というわけにはいかないので、慎重にじっくりと考えて、本物の幸せを手に入れましょう。

 

なぜ、結婚を焦ってはいけないのか?

幸せな結婚をしたいなら焦りは禁物!良い出会いをつかむ方法

「早く結婚したい」という考えで頭の中がいっぱいになると、相手の条件ばかりに目が行ってしまい、肝心の愛情面がおろそかになることがあります。

昔の日本では親同士が決めた相手とお見合いで結婚をするのが当たり前でしたし、愛情は夫婦になってから少しずつ育んでいけば良いというのも間違いではありませんが、必ずしもそううまくいくとは限りません。

とりあえず結婚はしたものの、夫婦の間がかみ合わず、結局離婚になってしまうケースも少なくないので、心から「この人なら」と思える男性を探しましょう。

また、逆に好きで好きで仕方ない男性と結婚したはずなのに、いざ生活が始まってみるとびっくりするほど頼りなかったり、浮気癖が出てきたりして後悔するケースもあります。

よく「愛情は3年で冷める」などと言いますが、付き合いはじめはお互いに相手の良いところしか見えないので要注意。
じっくり付き合って相手の欠点や癖をよく見極め、それでも良いと思える人と結婚するようにしましょう。

ただ、子供が欲しい場合は、出産のタイムリミットも考える必要があります。
個人差はあるものの、一般的に女性は35歳を過ぎる高齢出産と言われているので、万が一すぐに妊娠できなかった場合のことも考えて、早めに婚活を始めるようにしましょう。

 

婚活パーティーで気の合う男性をGet!

幸せな結婚をしたいなら焦りは禁物!良い出会いをつかむ方法

「たくさんの男性と知り合って話がしてみたいけれど、結婚相談所はちょっと敷居が高い」という人に人気なのが、婚活サイトが主催するパーティです。

細かい条件で検索できるのでより好みに近いイベントに参加できるし、1回あたりの料金もリーズナブル。
合コン感覚で楽しみながら結婚相手を探せるとあって、20~30代を中心に多くの独身男女が利用しています。

業界大手の「街コンジャパン」では、年齢、職業、趣味、居住エリアなどのカテゴリに分かれた様々な内容のイベントを開催中。
真剣に結婚相手を探したい人にはお見合いスタイルの真面目なパーティも用意されているので、ぜひ参加してみてください。

婚活パーティーで気の合う男性を見つけるコツは、興味を惹かれたイベントにどんどん足を運んでみること。
1度や2度で運命の相手に巡り合うのは難しいかもしれませんが、初対面の相手との会話を重ねることでコミュニケーション能力が磨かれるし、男性ウケするおしゃれのコツも分かってくるので、チャンスは飛躍的にアップします。

いいなと思う男性がいれば積極的に話しかけ、自分をうまくアピールしていきましょう。
街コンジャパン主催のイベントなら当日はスタッフがフォローをしてくれるので、1人参加でも気後れする心配はありません。

できるだけたくさんの参加者と交流を持ち、様々な角度からじっくり観察してみるのが、男性を見る目を養うコツですよ!

 

友人に客観的な判断をしてもらう

幸せな結婚をしたいなら焦りは禁物!良い出会いをつかむ方法

「いいな」と思える男性が現れたら、信頼のおける友人に紹介して客観的な判断をしてもらうのも良い方法です。
自分では完璧な相手だと思っても、もしかしたら恋の熱に浮かれて重要な部分を見落としているかもしれません。
その点、友人は特別な感情を持たない第三者なので、冷静にその男性を観察することができるのです。

しかし、いくら友人が親切に忠告をしてくれても、それを突っぱねてしまうようでは意味がありません。
好きな男性をけなされれば誰だって腹が立つものですが、幸せな結婚をするためには勇気を出して相手の欠点を直視することも必要。
自分の気持ちはぐっと抑えて、なぜそう思うのかをじっくり聞いてみるようにしましょう。

また、付き合いが長く、自分のこれまでの男性遍歴や好みを十分に理解してくれている友人がいれば、良さそうな相手を紹介してもらうのも1つの方法です。

このような友人は、自分が今までどのようなタイプの男性に惚れやすく、どのようなパターンで失恋してきたのかをすぐ近くで見ているので、本人以上に問題点をはっきり理解している可能性があります。

たとえば、ルックスが良く浮気性の男性ばかりに泣かされてきたなら「もっと誠実で、〇〇だけを見てくれる人が近くにいるのに」とやきもきしたでしょうし、生活力のないダメ男ばかりに惹かれるなら「結婚には経済力も必要よ!」と肩をつかんで説教したくなった日もあったでしょう。
自分では気づかないダメパターンを理解しているのは、いつも近くにいてくれた友人なのです。

また、自分の良いところや悪いところを分かってくれているのも、やっぱり友人です。
そんな相手が自信を持って紹介してくれる男性なら、たとえ最初はピンと来なくても、お付き合いを続けるうちに不思議なほどしっくりくることも十分に考えられるでしょう。

 

ルックスも中身もとことん磨く

幸せな結婚をしたいなら焦りは禁物!良い出会いをつかむ方法

「早く結婚したい!」と思うと焦ってしまうけれど、今の自分に特定の相手がいないのは、考え方を変えればむしろ大きなチャンスなのかもしれません。
なぜなら、いい男が結婚相手に選ぶのは、やはり同じように「いい女」だから。

ルックスや中身に自信が持てないまま妥協して結婚するより、どうせなら心から惚れた相手と一緒になりたいですよね。
そのためには、自分を磨いて「選ばれる女」になることが必要。
次のポイントを意識して努力を重ね、自分の価値をぐんと上げてしまいましょう!

・お茶やお花より料理や掃除の腕前のほうが重要
女の子が花嫁修業としてよく始めるものに茶道や華道がありますが、実は男性側はお茶やお花ができることをそれほど重視していません。
もちろん、できないよりはできたほうが良いですが、とりあえず結婚後の生活にはあまり関係ないので、趣味としてアピールしても「ふぅん」で終わる可能性大。
それよりも、料理が上手だったり、きちんと部屋を片付けられたリすることのほうが重要なのです。
また、茶道や華道は何かとお金がかかるので、よほど高給取りの男性でもない限り「自分の給料では養えないかも」と引かれてしまうケースもあります。

・教養を高め、話題の豊富な女の子になる
男性がデートして「もう会いたくない」と思う女の子ってどんな人だと思いますか?
下品、高飛車、金遣いが荒いなどもそうですが、話していて会話が弾まない女の子も人気がありません。
日本人男性には大人しい女の子を好む人が多いですが、それはあくまでもちゃんと中身があってこそ。
立ち居振る舞いはおしとやかなのに、話をすると話題が豊富できちんと自分の意見も持っている「芯の強い女性」に惹かれるのであって、ただ黙ってニコニコしているお人形さんと付き合いたいわけではないのです。
どんな話題にも自然についていけるよう、本を読んだり、映画を見たりして、教養を高める努力をしましょう。

・背伸びせず、自分に合うファッションや髪形を見つける
婚活を成功させるにはルックスも非常に大事ですが、良くみられたいあまりに背伸びするのは逆効果。
お金がかかっていそうな高級ブランドの洋服やアクセサリーは浪費家のイメージを与えてしまうし、年齢にそぐわない若作りは「無理しすぎで痛々しい」とかえって敬遠されてしまいます。
大切なのは、今の自分を本当の意味で美しく見せること。
洋服や髪形は年相応のもののほうが若く見えるので、その中から自分の個性に合ったものを探していきましょう。
美容師さんやアパレルの店員さんに相談するのもおすすめですよ!

 

おわりに

結婚を焦っている女の子に向けて、良い出会いをつかむための方法を紹介しましたがいかがでしたか?
婚活の最中は結婚を「ゴール」だと思ってしまうけれど、実はまだ最初のスタートを切ったばかり。
長い人生を共に歩んでいく大切な相手なので、妥協せず、慎重に選ぶようにしましょう。
心から尊敬できるいい男と出会うためには、自分を磨いて価値を上げておくことも大切ですよ!

  • 婚活女子が花嫁体験! “ウェディング女子会” 潜入レポート
    婚活・結婚

    婚活女子が花嫁体験! “ウエディングドレス女子会” 潜入レポート

    schedule2018.07.17

  • 50代女性の婚活の現実は厳しいって本当……? シニア婚活の現実とは
    婚活・結婚

    50代女性の婚活の現実は厳しいって本当……? シニア婚活の現実とは

    schedule2019.10.05

  • 【婚活漫画】喪女の体当たり婚活記・第8話「君の名は」
    婚活・結婚

    【婚活漫画】喪女の体当たり婚活記・第8話「君の名は」

    schedule2017.08.10

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    出会いの場

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー