婚活&恋愛コラムiVERY

本気で結婚したい人向け「一人参加限定」婚活! 日本婚活支援協会が開催するイベントの実態を聞いてみた!

婚活・結婚

婚活・結婚

「街コンに参加したいけど、どのイベントに参加すれば良いか分からない」このように悩んで、イベントに申し込む勇気が出ない人は多いですよね。

特に初めて参加する場合は、不安なことも多くためらってしまうケースも少なくありません。

そこで今回は、街コンを開催されている「日本結婚支援協会」さんへインタビューしてきました!

開催されているイベントの特徴から、参加された方の感想までまとめてお伝えします。

心配な要素をなくし安心して街コンに臨みたい方は、ぜひ参考にしてみてください。自分がイベントに参加したときのイメージがはっきりと持てるようになるはずです!

1. 10年以上、毎月イベントを開催し続ける婚活支援協会

――後藤さん、本日はよろしくお願いします。早速ですが簡単に自己紹介をお願いします!

後藤幸喜と申します。日本婚活支援協会の代表を務めています。

もともと2007年11月にNPO SPB(婚活・再婚活支援の会)を立ち上げ、3年後の2010年3月に現在の協会を設立しました。

NPO SPBの立ち上げから計算すれば今年で13年目になり、毎年毎月イベントを開催しています。

立ち上げ当初は東京都の町田と神奈川県の新横浜の二ヶ所でお見合い形式のパーティーを行っていたのですが、現在では都内はじめ、自治体向けのイベントプロデュースも行っています。

2. 二人参加NG! 結婚意識のある人のみ参加可能

本気で結婚したい人向け「一人参加限定」婚活! 日本婚活支援協会が開催するイベントの実態を聞いてみた!

――貴会は歴史のある婚活支援団体ですよね。他社のイベントと違う部分はありますか?

当会の街コンの最大の特徴は「結婚意識のある人のみ」の参加をお願いしていること。恋活のように「友達がほしい」「彼氏・彼女がほしい」といった方には申し込みを遠慮いただいています。

したがって「二人参加」は受け付けておりません。我々が行っているのはあくまで「結婚支援」です。本気で結婚したい人が真面目な出会いを求めているときに、当会を見つけてもらえたら良いなと思っています。

――遊びではなく、本気で結婚したい人にとっては最適な環境ですね。参加される方の年齢層はいかがでしょうか?

イベントは「24歳~34歳」の枠と「35歳~45歳」の2種類の枠を設けて開催中です。

もともとは「死別・離別した方の再婚活」をテーマにしていたため幅広い年齢層の方向けに行っていたのですが、現在では年齢の若い未婚者を対象に実施しています。

真剣に出会いを求めている方向けのイベントであることもあって、参加者には真面目な方が多いですね。

3. 工夫をこらしたコンテンツが新たなカップルを生み出す

――イベント参加者の方からは、どんな感想が寄せられますか?

出会いだけでなく、イベント内のコンテンツを評価いただけることが多いです。鎌倉散策のイベントでは「まったりとした雰囲気のなかで鎌倉の街を歩きながら、色々な人とおしゃべりできるのが楽しかった」といったコメントをいただきました。

その他にも、スイーツ作り体験のイベントでは「珍しいスイーツと本格的な抹茶をいただきながら交流ができ、イベントとして楽しかった」といった声もいただいています。

――とても高い満足度を得られているのですね。高評価獲得の要因は何だと思いますか?

「男女比のバランス」と「年齢層」の2つですね。同じ年齢層の男女を均等に集めるだけでも、カップルの成立率は2割は期待できます。

「二人参加お断り」にしハードルを高めに設定することでイベントにマッチしない人は省き、参加者の質を高く保てるようにするのも意識しています。

結果的にカップルとなる方も少なくありません。自治体のイベントをプロデュースした際は、参加者の4割がカップル成立しました。他にもバスツアー型のイベントではカップルの成立率は7割にもなります。

――7割は驚異的な数値です! 一緒にする時間が長ければ成功率も変わってくるのですね。

さらに当会が設けているルールでは、第一志望の異性しか選べません。一人だけしか選べないなかでカップルが成立するのは、さまざまな仕掛けを用意しているから。

シチュエーションを変えて、イベントに節目をつくっています。一対一のコミュニケーションが厳しいようであれば、散策や歓談タイムで仕切り直せるように工夫しています。

高いマッチング率を実現するには、参加者のシチュエーションを想定したコンテンツを作るのが大切です。

4. 主役は参加者! 主催者はあくまで黒子

本気で結婚したい人向け「一人参加限定」婚活! 日本婚活支援協会が開催するイベントの実態を聞いてみた!

――イベントを開催するにあたり、意識していることはありますか?

当会のイベントは基本的に「男女同額」の料金設定を心がけています。本気で出会いを求めている女性は、お金を支払ってでも参加したいと思うはずだからです。

女性の参加費を下げると「安いから」といった理由で参加した結婚意識の低い女性が混ざってしまい、結婚相手を本気で見つけるというイベントの主旨がぶれてしまいます。

――本気で結婚したい方向けのイベントを開催されているからこその、強いこだわりが感じられます。

ただ、社会全体的にイベントのシェア拡大と同時に女性が格安で参加できるイベントがスタンダードとなってきました。

そのため、当会でも2年ほど前から女性の参加費をやむを得なく下げましたが、根本には「男女同額」の考え方を掲げています。

――今では500円程度で参加できてしまうイベントもありますよね。イベント中に気をつけていることはありますか?

「自分たちがサポートに徹する」ことです。街コンの主役はあくまで参加者自身。我々は黒子役に過ぎません。参加者に足りないところを補うだけで、結婚相手を実際に探すのは参加する方々です。

参加者自身が相手に「結婚相手としてふさわしい」と認識してもらえるように努力してもらうことも必要になります。

ですので、主催者は深く関与し過ぎず、ある程度距離を置くのも大切だと思います。参加者が自発的に発言してアピールできる環境にしてあげるのが大事です。

参加者をサポートしすぎないことで緊張感が生まれますが、次第にリラックスして本来の自分が出せるようになります。

――私も街コンを主催する側になって、同じことを思いました!

イベントによってはお笑いタレントを主催者側として起用することもありますが、個人的には反対です。最初に雰囲気が和らいでしまうと、後々に緊張して参加者への負担が大きくなります。

参加者が「お客さん化」して、アピールできるチャンスは減り「楽しかった」だけでイベントが終わってしまいかねませんからね。

5. 結婚報告を受けると「報われたな」と思えます

――開催していて嬉しかったことはありますか?

結婚報告ですね。年間30組の成婚報告をもらいます。過去には当会のイベントをきっかけに、これまで300組の以上の成婚カップルが誕生しています。

一番「報われたな」と思える瞬間ですね。その他にも過去に参加いただいたお客様から好評の声をいただけるのは嬉しいです。

先日は「イベント終わりに連絡先交換を促してくれた」といったスタッフの対応に対するコメントもいただきました。

「一人一人とゆっくり話せた」といったイベント自体の感想もいただき、満足いただけています。

6. Tokyo庭園交流会(浜離宮恩賜庭園) ~都内屈指の名庭園で交流を楽しもう!~

本気で結婚したい人向け「一人参加限定」婚活! 日本婚活支援協会が開催するイベントの実態を聞いてみた!

――実際に開催されたイベントについて教えてください!

2020年2月2日には「Tokyo庭園交流会(浜離宮恩賜庭園)~都内屈指の名庭園で交流を楽しもう!~」を開催しました。

参加者は男性7名と女性7名。イベントの流れは以下のとおりです。

  1. 受付開始
  2. イベントスタート
  3. 1対1のトークタイム
  4. 散策タイム
  5. 交流タイム(日本家屋でティータイム)
  6. 連絡先交換タイム
  7. イベント終了

都内にある庭園「浜離宮恩賜庭園はまりきゅう おんし ていえん」を散歩しながら、参加者同士の交流を図れるイベントです。

途中では日本家屋でのティータイムも用意され、ゆったりとしながら会話を楽しめます。

7. 育児を知って婚活に活かす!「赤ちゃん先生」開催予定

――今後実施を検討している企画はありますか?

4月下旬に「赤ちゃん先生との触れあい体験会」というイベントの開催を予定しています。赤ちゃんと触れ合うことで気づきを与えるNPO団体があり、当会とコラボしてコンテンツを企画しました。

主な内容は赤ちゃんとお母さんがいらして、触れ合いながら育児の苦労話などを共有すること。結婚する前にパパやママとしての力を鍛えてもらいます。

イベントで得たスキルは婚活でも活用できるはずです。子どもを希望している女性にとっては、何をアピールすれば良いのかを知るヒントが掴めることでしょう。

男性でも育児に関わる姿勢や向き合い方を伝えれば、女性に選ばれやすいのではないかと思います。

8. 結婚への向き合い方を言葉にしてほしい

――最後にイベントに参加される方に向けて、メッセージをお願いします!

自分の言葉で意思表示をするのが大切です。結婚への向き合い方をアピールできるようになってほしいと思います。コミュニケーションが苦手で、口下手でも構いません。

芯のあるメッセージを相手に届けられるようにしましょう。不安になってしまう気持ちも分かりますが、自分から言い出さなければ良いご縁にもつながりませんからね。

イベントに参加したら「なんとかなる」といった気持ちに切り替えていただきたいです!

9. 本気で結婚したい方には日本婚活支援協会は最適な環境です

本気で結婚したい人向け「一人参加限定」婚活! 日本婚活支援協会が開催するイベントの実態を聞いてみた!

数ある婚活イベントのなかでも「一人参加限定」にこだわり、本気で結婚したい人に向けたコンテンツを制作する日本婚活支援協会。

豊富なコンテンツを用意することで参加者を楽しませ、高いカップル成立率を誇っています。

出会いに真剣な人が集まるため必然的に参加者の質は高くなり、結婚を考えている方には最適な環境といえるでしょう。

気になる方は、ぜひ日本婚活支援協会さまのイベントに参加してみてくださいね。

 

<インタビュー> iVERY編集部
<記事化> 川島ヒロヒト

  • 【婚活ブログ】【婚活漫画】ぽっちゃり漫画家が婚活する勇気をとりもどすまで・第7話「やめられないお菓子問題」
    婚活・結婚

    【婚活漫画】ぽっちゃり漫画家が婚活する勇気をとりもどすまで・第7話「やめられないお菓子問題」

    schedule2017.07.29

  • 【婚活ブログ】【婚活漫画】ぽっちゃり漫画家が婚活する勇気をとりもどすまで・第22話「気になるMEC食」
    婚活・結婚

    【婚活漫画】ぽっちゃり漫画家が婚活する勇気をとりもどすまで・第22話「気になるMEC食」

    schedule2017.11.11

  • あざといってどういう意味? あざとさも婚活パーティーでは武器になる!
    婚活・結婚

    【婚活ブログ】アラサー女子の婚活パーティー体験期

    schedule2017.02.10

  • 人気記事ランキング

    カテゴリ

    出会いの場

    全国の婚活パーティー

    主要都市の婚活パーティー

    北海道・東北の婚活パーティー
    関東の婚活パーティー
    北陸・甲信越の婚活パーティー
    東海の婚活パーティー
    近畿の婚活パーティー
    中国・四国の婚活パーティー
    九州・沖縄の婚活パーティー