恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

見た目は関係ない!?「隠れ根暗女子」診断

2020/12/10

1 / 10

前髪が長い

根暗とは、性格が根本的に暗い人、ネガティブ思考の人を指しています。根暗というととにかく地味な印象がありますが、ストレス社会の近年は、見た目と裏腹な性格の女子が増えてきています。実際話してみたり、生活を垣間見ないと根暗とは判断しづらくなっていて、自分でも自覚がない人も少なくないようです。

「隠れ根暗女子」診断であなたの性格を確認してみましょう!

(診断結果の一例)

—————————————————————
「隠れ根暗女子の可能性10%」と診断されたあなたは……
かなりのポジティブ系女子です。見た目で少し根暗に思われているかもしれませんが……
—————————————————————

Yes,Noを選んで、10秒診断スタート!

恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

見た目は関係ない!?「隠れ根暗女子」診断

2020/12/10

診断結果

隠れ根暗女子の可能性10%

見た目は関係ない!?「隠れ根暗女子」診断

かなりのポジティブ系女子です。見た目で少し根暗に思われているかもしれませんが、あなた自身は根暗なんて思ったことは全くないでしょう。なんとかなるさ精神が強いので、「どうしよう」とウジウジ考えている方が無駄という感じです。行動の方が先立ってしまいますが、かといって勝気な性格かといえばそうでもなく、むしろ平和主義です。誰かに勝負を挑まれても、そもそも興味がないので戦い自体に参戦する気がありません。それは素晴らしい美点です。ここに至るまで、辛いことを乗り越えてきたからこその境地なのかもしれません。
ポジティブに捉えることはとても重要です。ときには何も考えていないように見られることもありますが、実際は過去にしがみついても前を向かなければ何も始まりません。あなたの考え方は正しいです。これからも自分に自信を持って前を向いて歩いていきましょう。

隠れ根暗女子の可能性30%

見た目は関係ない!?「隠れ根暗女子」診断

普段はポジティブに振る舞っていますが、人の発言に引っかかるところがあるようです。あまり考えないようにしていても、気になることを言われるといつまでも引きずってしまいます。「前はあんな髪型していたよね」などと言われると、気にしてもらえて嬉しい反面、今の髪型について触れないということは前の方がよかったということ? という風に、人からの言葉を勝手に深堀りしてしまうところがあるのです。誰しも、人からの指摘が気になるのは仕方ないことです。本物の根暗になると、悪い方に悪い方に捉えて話をどんどんややこしくしてしまうのですが、あなたの場合今のところは重症ではなさそう。「なんでそんなこと言われないといけないの?」という勝気な面があるので、ある意味ポジティブになれるのでしょう。その競争心は、社会を生きぬき立ち向かっていくために必要です。勝気さを大ぴらに口にすると見苦しいものですが、心の中の闘志は消さないようにしましょう。

隠れ根暗女子の可能性50%

見た目は関係ない!?「隠れ根暗女子」診断

隠れ根暗ではなく、見た目もおとなしい正統派の根暗女子の可能性が高そうです。人と会うことが苦手で、キャッキャしている女子は同じ人種とは思えないことでしょう。とてもじゃないけど自分からその輪に入ろうとはしません。自分に自信がなく、他人と関わることを避けていて、イマドキ女子になるようなキャラではないと思い込んでいます。学生時代からどちらかというと目立たないタイプだったため、今更デビューまがいのことはしたくないという心理が強いのかもしれません。しかし、自分磨きはいくつになっても遅くはないのです。若い時よりも30代40代の方が美しい人はいくらでもいます。20代は遊びや人付き合いにお金を使って、自分に費やす余裕がない人がほとんどですが、年齢を重ね、自分自身に対してお金をかけられるようになると、イメージチェンジも夢ではありません。プチ整形など大金をかけなくても、日々の丁寧な努力によって美を手に入れることはできます。年齢を重ねた方がその結果が顕著に出ます。頑張ってみる価値はあるでしょう。

隠れ根暗女子の可能性80%

見た目は関係ない!?「隠れ根暗女子」診断

本当は人嫌いのあなたです。女子が多い職場環境ではないでしょうか。女子というのは、集団になると派閥を作りたがります。そして自分たちが正しいと言い合いたい生き物で、仲間内で認め合うことで安心します。その風潮に違和感を覚えるあなたは、一緒にいたくないと思いながらそのグループに属しているか、もしくはどこにも属さず一人で行動することが多いかのどちらかでしょう。共通して言えるのは、本心で話せる仲間がいないということです。彼氏や旦那さんがいるのであれば、まだ救われる余地はあるのですが、なんでも言える相手がいないとなるとなかなか辛いものです。しかし、あなたの考え方は決して間違ってはいません。単に周りに同調してくれる仲間がいないだけなのです。考え方が違う人達の中で長時間過ごすと、何を言っても無駄だと思ってしまい、だんだん精神的な疲労で言葉を発しなくなります。まずは、あなたの話を聞いてくれる場所を見つけるようにしましょう。ネットやSNSの世界など、職場以外で見つけることです。ストレスを発散できる抜け道を見つけることが最優先です。

他の恋学診断にチャレンジする