恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

一人が一番の幸せ!?「絶食系女子」診断

2020/02/08

1 / 10

一人で飲食店で食事ができる

絶食系女子とは、恋愛に対して興味がなく一人で過ごすことが一番楽しいと感じてしまう女子のことです。

見た目暗そうな女子を想像してしまいがちですが、案外可愛くて素敵な女子も合わない女子同士や楽しいと思えない男子といるよりは、一人を選択する人は増えています。

「絶食系女子」診断で、チェックしてみましょう!

 

(診断結果の一例)

—————————————————————
「絶食系女子の可能性80%」と診断されたあなたは……
完全に恋愛よりも自分一人の楽しみを追及することに喜びを感じています……
—————————————————————

Yes,Noを選んで、10秒診断スタート!

恋学診断

恋学オリジナルの恋愛診断テスト。

あなたのタイプや気になるアノ人の性格がわかる?!

一人が一番の幸せ!?「絶食系女子」診断

2020/02/08

診断結果

絶食系女子の可能性10%

一人が一番の幸せ!?「絶食系女子」診断

完全に真逆の肉食系女子です。そもそも恋愛に関しては、自分から行かないと意味がないと思っています。自分に自信があるというよりは、当たって砕けろタイプで、好きな人に積極的になることに抵抗感はあまりありません。ある意味恋愛、または結婚で勝者となることが多く恋多き人だと言えます。異性に対して惚れやすく冷めやすい為、玉砕しても切り替えが早いのも特徴です。
1つの恋愛をいつまでも引きずりません。失敗も糧にできるタイプでしょう。絶食系女子とは恋愛に対して、自分から全く行動を起こそうとしないタイプです。むしろ彼氏がいなくても楽しいと思えるタイプで、恋に生きるあなたとは真逆の存在です。それぞれ生活の糧となるモチベーションが違いますが、恋愛に生きるあなたは年齢を重ねても今のままでいられるように頑張りましょう。

絶食系女子の可能性30%

一人が一番の幸せ!?「絶食系女子」診断

彼氏が欲しいと試行錯誤している段階です。そして絶食系女子に対して「私はああなりたくない」という心ばかし、反面教師にしている部分があります。一人で楽しむ女子を見て、可哀想だとか寂しそうなど気持ち上から目線の部分があるのです。しかし、当の絶食系女子からすると、まだしょうもない男子を追っかけている残念な女子だと思われているかもしれません。傍から見るとどちらも残念という話ですが、要はまだ周りの人を気にしてしまっているのです。
あの子が彼氏できたから私もできるはず、など人と自分を比べてしまっている段階なのです。絶食系女子から見習うべきところは、自分と他人を比べず、自分の楽しみを一番の基準としていることです。ある意味、開き直って自分の欲求を追及していることです。まずは、自分と他人を比べることを止めることから始めた方がいいでしょう。

絶食系女子の可能性50%

一人が一番の幸せ!?「絶食系女子」診断

女子同士のキャッキャッ感が苦手です。特に女子の多い職場であると、無駄に派閥など自分の思いとは別に、みんなと同調しないといけないという雰囲気が充満しています。それに合わせることが苦痛になってしまうことが多々あるのでしょう。学生ならそれでよかったのですが、それと自分の意志とを上手く両立できるのが大人の世界です。
職場などでは、ある程度年数をかけて自分の地位が確立されているのであればいいのですが、やはりどちらにしても精神的にも業務的にも支障をきたします。一人で行動ばかりしていると、派閥女子から意味不明に避けられる傾向があります。行動は共にしなくともコミュニケーションは常に取るように心がけましょう。声をかけることで、あなたの存在感のアピールにも繋がります。周りと自分との関係を常に意識しましょう。

絶食系女子の可能性80%

一人が一番の幸せ!?「絶食系女子」診断

完全に恋愛よりも自分一人の楽しみを追及することに喜びを感じています。散々コンパや婚活をした挙句という女子も少なくはありません。絶食系女子の多くは、人間関係に疲れた人が他人との距離を置きたいと思ったところから始まるパターンが見受けられます。無理して出会いや人との交流を図るのではなく、自分を高める為にお金や時間を使うという考え方です。
絶食系と名を打つと暗いイメージですが、実際一人旅やお一人様ご飯などしても楽しい、おいしいと感じることが多く日々のモチベーションとしている人が多いのです。あなたもその一人なのでしょう。出会いは焦っても訪れません。今を楽しみながら、そのうち一生を共にしたいと思える人に出会えるはずです。今は自分を高める時間ということで、思う存分有意義な時を過ごしましょう。

他の恋学診断にチャレンジする