結婚をするなら、どんな職業の人がいいですか?

最近は女性の社会進出が進み、結婚後も共働きの家庭が圧倒的ですが、やはり男性の仕事による収入や内容によって、女性の人生は大きく左右されます。

そこで未婚女性たちが憧れる、結婚相手の男性の職業について人気のものを集めました。

1. 商社マン

こんな職業の人と結婚したい♡ 女性が結婚相手に望む人気の職業をピックアップ

  • 「『商社勤務』という肩書が、仕事できそう! って感じでかっこいい印象です。」(26歳/医療関連会社勤務)
  • 「商社というと、大手に勤めているイメージ。今まで出会ったイケメンは、商社マンが多かった(笑)」(32歳/外資系保険会社営業)

商社マンは年収が高いことが多く、女性からはキラキラして見える職業。

海外への出向や出張があることも多く、世界を股にかけて仕事をする姿に魅力を感じているようです。

2. ITエンジニア

  • 「専門知識を持っているというところを尊敬できる。機械に強い男性はかっこいいです。」(28歳/インテリアデザイナー)
  • 「黙々とパソコンに向かっているイメージ。今っぽい職業で、オシャレな印象。」(26歳/アパレル企画・デザイン)

インターネットの大幅な普及に伴い、IT関連の職業は近年とても多くなりました。ITエンジニアは、SE(システムエンジニア)、プログラマ、ネットワークエンジニアなどの総称で、私たちが快適にインターネットやWEBシステムを使うことができるようサービスをする仕事です。

現代の私たちの生活は、パソコンやスマートフォンが欠かせないツールですが、たまに「これってどうしたらいいの?」と分からないことも多く出てきますよね。

そんな時にさり気なく「これは、こうして……」とサッと助け舟を出してくれることを想像すると、胸がトキメキませんか?

服装が自由だったり、フレックスで出社時間が自由だったりと、「現代っぽさ」に魅力を感じる人も多いようです。

3. 公務員

こんな職業の人と結婚したい♡ 女性が結婚相手に望む人気の職業をピックアップ

  • 「結婚には安定感が必須。公務員だと親も安心してくれそう。」(25歳/英会話教室経営)
  • 「昔憧れの先生がいましたが、今も『教師』と聞くと素敵に感じます。」(29歳/建築士)

結婚をするなら、お金は大切な問題。収入が安定しており、倒産や解雇など民間企業にありがちなリスクがないことなど、公務員は今も昔も人気の職業です。

教師は、子供好きで子供への接し方に慣れているというイメージがあり「いいパパになりそう」と人気です。

4. 医師

  • 「友人の旦那さんが小児科医で、子どものちょっとした風邪は自宅でケアできちゃうそうです。羨ましい。」(34歳/運送会社事務)
  • 「収入面で安心できます。家に居ない時も多いと聞きますけどね。」(27歳/飲料メーカー勤務)

医師のいいところは、健康の不安やアドバイスを自宅で気軽に相談できること。そして、収入がいいというところです。

研修医として勤務している間の収入は、一般的な民間企業と同じくらいですが、キャリアを積んでいけば多くの収入を得ることができます。

医師は忙しくて研修や当直、学会で国内外を飛び回るなど、家に居ないことも多い仕事です。

開業医の場合は、妻が従業員としてサポートしているという家庭もあります。女性の苦労もあるものの、お金の心配がないというところは魅力的です。

5. 経営者

  • 「経営者として成功している人は、人としても魅力的な人が多いと思います。」(33歳/自営業)
  • 「全てを自分で仕切っているなんてかっこいい。人に頼らず自立しているところが素敵です。」(26歳/医薬品会社研究員)

経営者という肩書は、女性にとって憧れの的。自分で会社を立ち上げて切り盛りしている男性は、頼りがいがあるように感じますよね。

また、経営者には社交的な人が多いので、いつもたくさんの人に囲まれているイメージがあると思います。

経営者の持つ華やかなイメージも人気の理由の一つです。

6. 番外編「あまり人気のない職業は?」

こんな職業の人と結婚したい♡ 女性が結婚相手に望む人気の職業をピックアップ

  • スポーツ選手
  • 芸人、俳優
  • ダンプ運転手
  • とび職など

スポーツ選手や芸人、俳優は、人気がありそうであるにも関わらず、意外に「結婚するにはちょっと」と考えている人が多くいます。

特にスポーツ選手は現役で活躍することができる期間が短く、ケガなどで引退せざるを得なくなった場合、その後パタッと収入が途絶えることに。

引退後一般社会で働こうとすると、周りの同年代の人よりも後に就職活動を始めることとなり、不利でしょう。

芸人や俳優は、いつ売れっ子になるか分からず、収入が不安定で、将来が見えない不安を抱えながら生活することになるのが嫌だという声が。

ダンプ運転手やとび職などは、やんちゃなイメージが不人気です。

7. まとめ

結婚相手の職業に望む条件はズバリ「収入」

結婚をするにはもちろん、相手への愛情があってこそですが、結婚生活を続けていく為にはある程度安定した収入がないと大変です。

結婚相手にしたい男性の職業として人気の職種をご紹介してきましたが、全体を見ると、収入やお金が大切だという人が多く、現実派の女性が多いようです。

婚活アプリやマッチングアプリでは、相手の職業を検索条件に記載することで、好みのタイプの人を簡単にサーチすることができるので便利ですよ。

どんな条件で男性を選んだらいいか分からなくなった時は、なりたい職業をお相手選びの条件にして探すのもありかもしれません。