美しい肌の女性は、男性に人気があります。清潔感があっていいなと思われるからです。

ステキな恋がしたい、男性から好かれたいと思うなら、スキンケアは必須でしょう。

では、肌をキレイに保つにはどうしたらいいのでしょうか。今回は、良いスキンケア方法についてご紹介していきたいと思います。

1. 洗顔に始まり洗顔に終わる

汚い肌は嫌だ! 肌をキレイに保つ方法とは

スキンケアの基本は洗顔です。肌の汚れが十分に落ちていない状態では、いくら高級化粧品を使っても、肌の内部にしっかり浸透していかないからです。

洗顔料はしっかりと泡立てて使いましょう。その際は、泡立てネットを使うと便利です。たっぷりの泡で包み込むようにそっと洗ってください。ゴシゴシこすっては、肌を傷めてしまいます。

夜はクレンジングをすると思いますが、できればオイルタイプのクレンジングを使うといいでしょう。

ファンデーションや口紅には油分が入っています。油は油で落とすのが一番なのです。オイルでしっかりクレンジングをすれば、毛穴の汚れもとれますよ。

2. 紫外線対策をしっかりする

メイクをする前には、必ず紫外線止めを塗りましょう。紫外線は真夏だけでなく、一年中あります。

肌にダメージを与え、シミやしわの原因になる紫外線。しっかり防いで老け顔にならないようにしましょう。

SPFは15~30くらいで構いません。そのかわりPAの数値はプラス2以上のものを使ってください。

紫外線止めによる乾燥が気になる人は、紫外線吸収剤の入っていないものなら肌にやさしく、乾燥もしにくいですよ。

3. 肌にあったファンデーションを使う

ファンデーションは日々進化しています。メイク用品売り場に行けば、高性能のファンデーションがたくさん出ていて驚くと思います。

そのときどきの肌の状態に合わせてファンデーションを変えたり、夏と冬で変えるなどしましょう。

それから、ファンデーションを塗るスポンジはいつも清潔なものを使うようにしてください。

汚れたものを使っていると、雑菌が入ってニキビや肌荒れの原因になったりします。

4. 便秘をしないようにする

腸の状態は肌にあらわれると言われています。つまり、便秘をよくする人の肌はキレイではないことが多いのです。

便秘をすると吹き出ものが出たりしがち。食物繊維の豊富な食べ物をたくさんとったり、朝起きたら水を飲むのを習慣にしたり、運動不足にならないようにしましょう。

それでも便秘が解消しないなら、サプリメントを活用するのもいいでしょう。それもダメなら、便秘治療に定評のある病院の受診を考えてみるのもいいかもしれません。

5. 睡眠不足にならないようにする

汚い肌は嫌だ! 肌をキレイに保つ方法とは

十分な睡眠は最も効果的な美容液とも言われています。寝てからおよそ3~4時間後くらいの熟睡した状態のとき、肌の再生を促す成長ホルモンの分泌が活発になります。

良質な睡眠が美肌づくりには欠かせないのです。

6. 古いメイク用品は使わない

メイク用品には油分が入っています。油は酸化しますので、古い化粧品は肌に悪いのです。

アイシャドーや口紅で、もう何年も使い続けているものはありませんか?

そうしたものはもったいないと思っても処分して新しいものを買いましょう。

各化粧品メーカーで、季節ごとに新色が出たりしていますので、そうしたものをマメに買い揃えるようにすれば、オシャレ度もグンと増していきますよ。

7. 基礎化粧品はオールインワンタイプがオススメ

汚い肌は嫌だ! 肌をキレイに保つ方法とは

1本で、化粧水、乳液、美容液、クリームなど何役も兼ね備えている基礎化粧品があります。

よくテレビショッピングなどで売っている「オールインワン」タイプの基礎化粧品です。

本当にこれだけでいいの? 安いから粗悪品では? そんな風に思うかもしれませんね。でも、これが意外とオススメなのです。

なぜなら、肌摩擦が少ないからです。肌摩擦とは、基礎化粧品をつけるときに肌をこすること。

化粧水、乳液、美容液、クリームと何種類もあるものを使っていると、それだけ肌をこする回数も多くなります。

この肌摩擦が、肌に悪影響を与えるのです。オールインタイプの基礎化粧品なら、1回塗ればいいので肌摩擦は最小限。

お手入れに時間もかからないので、忙しい人には特にオススメです。

値段も安いものが多いので、コスパがいいのも魅力的。ぜひ、一度使ってみてください。

8. おわりに

肌をキレイに保つには、化粧品選びは大切です。化粧品を買うときは、できるならサンプルを一度もらって、自分の肌質に合うかどうか試してから買うことをおすすめします。

合わないものを使っていると、肌あれの原因になります。メイク用品も、化粧品売り場で試してから購入することです。

また、肌質は人それぞれに違いますので、友達がいいと言っていた化粧品が、必ずしもあなたにも合うとは限りません。自分に本当に合うものを、探すことが大切です。

美肌になって自分に自信が持てるようになったら、街コンなどに参加してみてはいかがでしょうか。

あなたの輝く肌に、吸いよせられるようにしてステキな男性が声をかけてくるかもしれませんよ。