「友達と予定がなかなか合わない」「友達のほとんどが彼氏がいたり、結婚していたりで遊べる友達がいない」など、年齢や生活環境の変化によって、以前はよく遊んでいた友達と疎遠になり、それと同時に異性と出会う機会も減ってしまった……と悩む女性は多いようです。

そんな女性におすすめなのが1人で参加できる街コンへ行くこと!

ということで今回は、「街コンに1人で参加するメリット・デメリット」「1人参加の街コンに向いてるタイプ」「1人で街コンに参加した男女の体験談」「おすすめの1人参加街コン」などについてご紹介します。

1. そもそも、街コンって何?

気軽にサクッと! 1人で街コンに参加するのがおすすめの理由

思いきって1人で街コンに参加すると決めたものの、街コンの意味をそもそも知らない女性も多いのではないでしょうか。

街コンは数十年ほど前から浸透した出会い系のイベントのことを言います。

街コンには大規模なものから小規模でアットホームなスタイル、大手イベント企業が運営するイベント、地域密着型の街コンなど種類も豊富。

運営側の規模や開催場所によって特色が大きく異なる場合もあります。

数年前まで多く耳にしていた合コンは、男女各3~4名が集まる出会いの場でしたが街コンの場合は違います。

参加者は人数の少ない街コンでも、数十名以上が基本です。規模の大きい街コンでは参加者が3,000名にも及ぶ大型イベントもありますよ。

開催地区で決められた複数の飲食店を同性2名以上1組で巡り、制限時間内に飲食しながら異性と楽しく会話するという流れになっています。

婚活に比べて気軽に参加できるので、若い男性・女性や1人参加者も増えています。

こういった出会いの場を、地域活性化と融合させイベントとして力を入れている地域も多く、全国各地にも広がりを見せているようです。

2. 街コンに1人で参加することに向いてるタイプ

気軽にサクッと! 1人で街コンに参加するのがおすすめの理由

街コンは女性の同伴者と一緒に男性との会話を楽しむという醍醐味があります。

ただでさえ初対面の男性と話すことに緊張するのに、1人で行動するなんて自分にできるだろうかと不安に思う女性も多いでしょう。

では、どんなタイプの女性が街コンの1人参加に向いているのでしょうか?

多人数の街コンの場合

参加者が大勢いる街コンは、比較的自由度が高いです。

人見知りや自分から話しかけることに自信のない人は、気になる男性と連絡先を交換できずに終わってしまう可能性もあるはず。

ですから、多人数の街コンは気になる男性に対して自分からアプローチできる積極的な女性のタイプが向いていると言えるでしょう。

また、参加者が大勢いるということは男性のタイプや業種など色々なパターンの異性と出会えるチャンスです。

自分の周りにはいないタイプの男性と知り会いたい、できるだけ多くの人達と関わりたいという女性に向いています。

少人数の街コンの場合

各男女10人程度の少人数の街コンの場合は、会場や店舗が限られるケースが多いです。

着席スタイルでゆっくり話をするスタイルの街コンなので、ワイワイとした雰囲気が苦手という女性に向いているでしょう。

人数が少ない分、1人の男性とじっくり話すことができるので、自分から異性に話しかける勇気がない女性にはピッタリかもしれませんね。

3. 街コンに1人参加するメリット・デメリット

最近の街コンは多様化しておりどんな人でも気軽に参加できるように考えられた内容が多くなっています。

男女共に運命の出会いを見つける場として参加している方がほとんどですが、ここでは1人で参加した時のメリット・デメリットを見ていきましょう。

4. 1人で参加するメリット

自分の好きな時に参加できる

友人と参加する場合はお互いの都合を合わせる必要がありますが、1人参加の場合はそんな心配もいりません。

参加したい街コンの日程さえ会えば、自由に参加できます。

男性から話しかけやすくなる

街コンに参加する男性は1人のケースがが多く、同じように1人で参加している者同士声がかけやすくなります。

気配りやコミュニケーションが上手になる

友人と参加すると人任せになったり、友人とばかり話してしまったりすることが多くなりがち。

ただ、1人で参加することによって必然的に自らアクションをとらなければならない状況になるため、男性とのコミュニケーション能力につながるでしょう。

5. 1人で参加するデメリット

心細い

1人参加の街コンで最も大きい不安要素は「心細い」という点ではないでしょうか。

友人と一緒にいれば会話が続かない状況でも場を持たせることができますが、1人だと孤立しやすくなります。

会話が途切れやすい

街コンでは1対1で会話をする機会が多いです。

友人と一緒であれば会話もスムーズに流れていきますが、緊張でうまく話せなくなると会話が途切れ、間がもたなくなることがあります。

2人参加者に話かけにくい

自分と同じように1人で参加している人だけで街コンをするならいいのですが、実際は2人組で参加している人の方が多いです。

すでに2人の空気が出来上がっているので話しかけるのに勇気が必要な場面も。

6. 1人で街コンに参加した男女の感想を聞こう!

気軽にサクッと! 1人で街コンに参加するのがおすすめの理由

では、実際に1人で街コンに参加した人の感想を見てみましょう。

男性

女性が1人で参加している人が多いことに驚きました。

普段は自分から女性に話しかけることはしないのですが、自分から積極的にいかないとせっかくのチャンスを逃してしまうと思い必死になりました。

友人からのアシストがない分、自分の力量を発揮できます。

女性

最初は1人で参加していることに恥じらいがありましたが、時間が経つに連れて自分のペースで男性と会話できたのでとても楽でした。

誰にも気を使わず普段と違うキャラで挑むこともでき、新たな自分を発見するきっかけにもなったような気がします。

街コンでの経験が今度色々な場面で応用できそうです。

感想を見てみると、男性側は1人の女性に対して自分から積極的に動こう!という気持ちになりやすいことが分かります。

確かに、女子グループにいきなり話しかけるのは意外と躊躇してしまうものです。

1人であれば男性側が少人数~1人であっても話しかけやすいというのは大きなメリットだと言えるでしょう。

また、女性側も1人で行くことで自分から積極的に話しかけようという気持ちになりやすいような感想が見られました。

このように、1人で街コンに参加することは決して恥ずかしいことではなく、むしろ色んなメリットが得られやすくなっています。

7. 1人参加に初挑戦しようと考えている方にオススメの街コン

街コンは1人参加ということに不安が大きい要素がありますが、最近は1人参加限定の街コンも増えてきています。

「急遽予定がなくなり間時間を利用して参加したい」「1人で参加するのは初めてだから不安」という方にぴったりの街コンをご紹介しましょう。

ランチ街コン

平日休みしかない女性に親切な街コンです。

平日の昼間にランチ形式で参加できる街コンで、休みが共通する者同士が集まり共通の話題で盛り上がります。

女性は20~29歳、男性は20~32歳までで同世代の集まりによって話題の内容も共有する場面が多いでしょう。

開催場所は横浜市周辺や池袋などがあります。

水族館コン

東京都品川区にあるアクアパーク品川で散策しながら過ごします。

1人参加や当日予約もできるので水族館好きな女性におすすめの街コンです。

面と向かって話をするのが苦手という方やデート気分を少し味わいたいという方に人気です。

雰囲気抜群のイルミネーションやイルカショーを見ながらじわじわ距離を縮めていきましょう。

8. 空いてる時間に、1人でサクッと恋活もいいかも♪

街コンに1人で参加することに躊躇していた方も、今回の記事を読んで安心した方も多いでしょう。

「早く参加してみたい!」と楽しみになってきている方もいると思います。

街コンは1人でも大いに楽しめるイベントです。街コン会場に行く途中で同じように1人で参加する男性に声をかけられるなんてことがあるかも。

無理して話す必要もなく、出会いが自然と広がるようなスタイルになっているので安心してくださいね。

街コンへの1人参加は異性に声をかけられやすいので、イベント中はきっと楽しい時間が過ごせるはずですよ。