恋活でいろんな場所へ行く女の子は多いと思いますが、最近は趣味を楽しみながら恋活をする人が増えています。趣味を楽しみながら出会いもゲットできるなんて、そんな楽しい恋活だったら参加してみたいと思いませんか?

そこで今日は、出会いを期待できる6つの趣味と、それぞれの趣味で出会いをゲットするコツを紹介します。「趣味も始めたいけど恋活もしたい!」と考える女の子は、ぜひ参考にしてみてください。

1. 出会いを期待できるオススメの趣味6選

では早速、出会いを期待できる6つの趣味と、それぞれの趣味で出会いをゲットするコツを紹介します。

1.フィットネスジムは決まった曜日・時間に通うべし

出会いを期待できるオススメの趣味6選&恋愛へ発展させるコツ♡

1つ目に紹介する趣味は、フィットネスジムです。

スタイル維持はもちろんですが、汗をかくことでストレス解消にもなり、さらに出会いも期待できるとなれば、フィットネスジムへ通うことは一石二鳥どころかメリットだらけといえます。

フィットネスジムで出会いをゲットするには、毎週決まった曜日の決まった時間に通うことがポイント。いつも顔を合わせる男性と、あいさつをする仲になることから始めましょう。

また、ジムへ行く日のメイクは薄めにして、ナチュラルな印象を与えることも大切です。

2.英会話はグループレッスンを狙おう

出会いを期待できる2つ目の趣味は、英会話です。

マンツーマンで習う教室は先生との出会いしかなくなってしまうので、英会話を習うならグループレッスンがオススメ。あまり大人数ではなく、少人数のクラスがとくにオススメです。

グループのみんなが仲良くなれば、スクールの外で会うことも期待できるかもしれませんね。

3.料理教室は試食タイムで親近感アップ

料理教室も、出会いを期待できる趣味です。

最近は男性の会員も多くなり、料理教室は出会いを期待できる趣味の王道となりつつあります。

出会いがほしいなら、ポイントは試食タイムのある料理教室を選ぶこと。一緒にお酒を楽しめる教室もあり、同じグループで和気あいあいと試食をするうちに仲良くなれます。

4.ボランティアは誠実な相手と出会える

次に紹介する趣味は、ボランティアです。

実は、人助けはストレス発散になることが分かっていて、ボランティアを始めれば出会いだけでなくストレス発散の効果も期待できます。

ボランティア活動での出会いを期待するなら、ボランティア活動にしっかり集中することがポイント。人助けや清掃に没頭する姿を見せることで、真面目で優しい人柄を印象づけられます。

ほかにも、

  • メイクを控えめにする
  • 爪を短くそろえる
  • パンツやスニーカーなど動きやすい服装を選ぶ

など、ボランティア活動に関係ない部分へ気合いを入れないように気をつけてくださいね。

5.音楽教室はグループレッスンがオススメ

出会いを期待できるオススメの趣味6選&恋愛へ発展させるコツ♡

音楽教室も、出会いを期待できる趣味です。

音楽教室には、ピアノやギター、ドラムやバイオリンなどの楽器を教えてくれる教室だけでなく、ゴスペルやコーラス、ギターの弾き語りを教えてくれるところもあります。

音楽教室へ通うなら、ピアノやバイオリンといった女性が好みそうなコースよりも、ドラムやギターといった男性の好きそうなコースを選ぶことがポイント。

また、個人レッスンではなくグループレッスンを選ぶことも大切です。

6.ひとり旅もツアーなら気軽に話しかけられる

最後に紹介するのは、ひとり旅です。

旅行が趣味と言う人は多いですが、ひとり旅には抵抗のある女性も多いのではないでしょうか。

そんな女性にオススメなのが、ひとり旅ツアーです。おひとりさま限定のパッケージもあって、いろんな人との出会いが期待できます。

ひとり旅ツアーで出会いをゲットしたければ、スマホばかり見ないことがポイント。リアルタイムに旅を楽しんでいれば、それだけで同じツアーに参加している人たちと交流できます。

自分から声をかけられない女の子は、常に顔を上げてニコニコしているだけでOK。話しかけられやすい雰囲気づくりが大切です。

2. 嫌いなことを無理に始めるのは×

出会いを期待できるオススメの趣味6選&恋愛へ発展させるコツ♡

恋活の一環として趣味を始めるなら、苦手意識の強いことや嫌いなことを無理に始めるのはやめましょう。

苦手意識の強いことや嫌いなことを無理に始めると、出会った相手を好きになるどころか嫌ってしまう可能性があります。

同じ趣味を持つ男性と出会う最大のメリットは、最初から二人に共通点があること。これは、自分と似ている相手へ好意を持ちやすい性質が人にはあるからです。

反対に、自分の好きではない趣味、それもどちらかというと自分の嫌いなことを好む相手に対しては、その趣味に対する感情と似た感情を持ちやすいので要注意。

たとえば、登山の苦手な女の子が「こんな苦しい思いをしてまで山に登る意味が分からない!」と思ったなら、登山を趣味とする男性に対しても「登山を楽しいと思うなんて私には理解できない」と思います。

せっかく出会いがあっても、そんな感情を持ってしまった相手とは恋愛に発展しにくいですよね。

これまでに興味のなかったことでも、実際に始めてみれば好きになることがあるかもしれません。とはいえ、苦手、もしくは好きではないと分かりきった趣味を恋活のためだけに始めると、さらに苦手意識が強くなる可能性もあります。

出会いを期待して趣味を始めるなら、心の底から「楽しそう」と思える趣味を始めましょう。

3. 気になる男性へのアプローチもお忘れなく

出会いを期待して趣味を始めるなら、気になる男性へのアプローチを忘れてはいけません。

オススメのアプローチ方法は、気になる男性をチラチラ見ることです。実は、よく目が合う人を好きになる、もしくは気になり始める習性が人にはあります。気になる男性がいたら、ぜひ試してみてくださいね♡